新着記事

  1. あみー
    「チャンピオンズカップ2016 予想 アウォーディーはダ1800mで抜けた実力ない?」 チャンピオンズカップ 2016 予想  コース形状から、他場より高いパワーと底力(=ハイペース耐性)を要求しやすいレース。  力の要るダート向きの差し馬の巻き返しがあること、昨年が極端なハイペースで追い込み有利の決着だったこと、日曜午後に雨の予報があること...にそれぞれ注意。
  2. あみー
    「金鯱賞2016 予想 ヴォルシェーブは先行力不足による前後の不利に注意」 金鯱賞 2016 予想  コース形状から前半スローからの後半ロングスパートになりやすく、前目で長く良い脚を使える馬=先行力を兼備した底力・持続力タイプの期待値が高い条件。  後方待機馬の期待値が低いこと、3角進入前からペースが緩みにくくギアチェンジがしづらい点(阪
  3. あみー
    「チャンピオンズカップ2016 モーニン:出走予定登録馬 適性とズレる条件に早熟血統が挑むとなると...」 チャンピオンズカップ 2016 予想 モーニン(57.0kg・前走比-2.0kg/先行+キレタイプ)  底力を中心とした総合力に優れるマイラー~千四巧者?  ここでの不安は、パワー不足+距離の長さ+成長力に疑問がある血統。  時計の早い馬場+ダ1400m~マイルで総合力の高さを見
  4. あみー
    「金鯱賞2016 トーホウジャッカル:出走予定登録馬 先行力もパワーも不足し、厳しい」 金鯱賞 2016 予想 トーホウジャッカル(57.0kg・前走比-1.0kg)  底力・持続力に優れる中長距離馬?  ここでの不安は、先行力不足+パワー不足。  重賞で高いパフォーマンスを発揮しているのが中長距離~長距離に限られる通り、中距離では先行力で大きく劣り、
  5. あみー
    「ジャパンカップ2016 結果回顧 キタサンブラック・が武豊騎手の絶妙なペースメイクで逃げ切る」 結果回顧  緩急がない流れからのロングスパート気味の上がり勝負+中伸び~やや外伸び馬場で、前に付けた持続力上位馬が有利。  ジャパンカップの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 キタサンブラック サウンズオブアース
  6. クライスト教授
    「第17回 チャンピオンズカップ(G1)」 競馬予想 【アウォーディーは負けない!】 誰が見ても分かるとおり、ダート無傷のアウォーディーには負ける材料が見当たらない。何しろ前走JBCクラシックで既存のダートトップクラスを打ち負かしており、中央G1は今回が初めてであっても現時点ですでにダート界のト
  7. あみー
    「チャンピオンズカップ2016 ゴールドドリーム:出走予定登録馬 適性はありそうも実力に不安あり」 チャンピオンズカップ 2016 予想 ゴールドドリーム  底力・持続力に優れる中距離馬~マイラー??  ここでの不安は、実力不足。  これまでに示した能力の特徴は中京ダ1800mで好走しやすいタイプと一致しますが、肝心の実力に不安が残ります。適性面からの上積み・条件好転が見込めな
  8. あみー
    「阪神ジュベナイルフィリーズ2016 リスグラシュー:出走予定登録馬 末脚のバランス良好も抜けた実力は見せていない」 阪神ジュベナイルフィリーズ 2016 予想 リスグラシュー  持続力を中心とした末脚のバランスに優れるマイラー~中距離馬??  ここでの不安は、高いレベルでの実力不足+キレ不足。  前走=10月末までに示した実力は古馬500万下優勝~好走レベルで、上位人気馬として抜けて高いレベルではあ
  9. あみー
    「金鯱賞2016 リアファル:出走予定登録馬 長期休養明けは大きな不安も中京芝2000mは合う」 金鯱賞 2016 予想 リアファル(56.0kg・前走比+1.0kg)  持続力・底力に優れる中長距離馬??  ここでの不安は、長期休養明けで能力を発揮できるかどうか。  中長距離で先行して持続力を発揮している通り能力の特徴がサトノノブレスに似ていて、中京芝2000
  10. あみー
    「京阪杯2016 結果回顧 ネロが逃げ切って重賞初制覇」 結果回顧  この条件としては極端なハイペース・前傾ラップ+田んぼ馬場で、逃げた底力(=ハイペース耐性)上位馬がかなり有利。  京阪杯の回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 ネロ 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回
  11. あみー
    「オータムリーフステークス2016 結果回顧 エイシンバッケンが高速ダートで優勝」 結果回顧  額面のスピードを問う前傾ラップで、短距離指向のスピード or 底力(=ハイペース耐性)を備えた差し馬が有利。  オータムリーフステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 エイシンバッケン 結果から考
  12. あみー
    「チャンピオンズカップ2016 ノンコノユメ:出走予定登録馬 パワー・持続力が不足し、それらを補う馬場や展開・騎乗が必須」 チャンピオンズカップ 2016 予想 ノンコノユメ  キレ・底力に優れるマイラー?  ここでの不安は、パワー不足+持続力不足。  ダート馬としては非常に小柄な馬体の通りパワーで劣る弱点があり、急坂コースは不向きです。また、成績がダ1600m>ダ1800mの上、ダ1800mでの連対
  13. あみー
    「金鯱賞2016 サトノノブレス:出走予定登録馬 条件ほぼベストも急加速力不足に少し注意」 金鯱賞 2016 予想 サトノノブレス(56.0kg・前走比-2.0kg)  持続力・底力に優れる中長距離馬?  ここでの不安を強いて挙げるなら、急加速力不足。  中京芝2000mの重賞では1-1-1-0と3戦連続で好走、問われる能力が似ている16'鳴尾記念でも優勝
  14. あみー
    「ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス2016 結果回顧 カデナがキレる脚で差し切る」 結果回顧  極端な「後傾+中弛み」ラップ+やや内有利~内外フラットの馬場で、前・内に付けた末脚上位馬が非常に有利。  ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 カデナ ヴァナヘイム
  15. あみー
    「キャピタルステークス2016 結果回顧 ブラックムーンが後方+外から差し切る」 結果回顧  前傾かつ緩急の大きい中弛みラップ+中伸び~やや外伸び馬場で、後方で脚を溜めた末脚上位馬がかなり有利。  キャピタルステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 ブラックムーン フルーキー 結果から考え
  16. あみー
    「チャンピオンズカップ2016 アウォーディー:出走予定登録馬 距離がやや短いも実力最上位 を更新」 競馬予想 更新した記事一覧 チャンピオンズカップ2016 アウォーディー:出走予定登録馬 距離がやや短いも実力最上位  大きな不安はなく、人気でもほぼ素直に信頼。逆転候補がいるとすれば、やはり距離に不安がなく、急坂ダ1800mが得意な馬? ━━━━━━
  17. あみー
    「金鯱賞2016 ヴォルシェーブ:出走予定登録馬 先行力不足による前後の不利に注意」 金鯱賞 2016 予想 ヴォルシェーブ(56.0kg・前走比+1.0kg)  持続力・底力に優れる中距離~中長距離馬?  ここでの不安は、先行力不足。  近走で中団からの競馬が多いように先行力は低く、中京芝2000m(=コース形状から前半が緩くなりやすい)では前後の
  18. あみー
    「ジャパンカップ2016週 馬場傾向 回顧」 結果回顧(速報) 東京競馬場 馬場傾向 東京競馬場 : 開催8/8週目、Cコース使用2/2週目。月~火雨、木大雪、金除雪作業、日小雨?  中伸び~やや外伸びで、時計レベルは土曜:かなり掛かる↓??日曜:掛かる~かなり掛かる↑?? 好走している血統は(日曜12
  19. カピバラ
    「2016ジャパンカップ回顧」 競馬攻略の軌跡 直線中伸び。テン少し緩く仕掛け少し早い。序盤スローから徐々にスパートが掛かるレース。キタサンブラック単騎。残り300mまで仕掛け待つ。サウンズオブアース4角4.早めに動く。シュヴァルグラン4角4.ゴールドアクター最内。リアルスティール4角3.
  20. あみー
    「チャンピオンズカップ2016 データ(傾向と対策) などを更新」 競馬予想 更新した記事一覧 チャンピオンズカップ2016 データ(傾向と対策)  一昨年はスローペース、昨年はハイペースと極端な決着が続いているレース。急坂ダ1800mは交流重賞にない条件なので、この条件で激走するタイプを探したいです。 金鯱賞2016
  21. あみー
    「阪神ジュベナイルフィリーズ2016 データ(傾向と対策)」 阪神ジュベナイルフィリーズ 2016 予想 結果から考える狙い方「阪神ジュベナイルフィリーズ」 [期待値:F-~G+?]=検証少ない。展開の幅広さに注意。 展開の早さ・緩さによる、好走馬の距離適性のブレに注意。  ○:マイル以上での総合力上位馬    → ・・:F-~G+?(1.5~2
  22. あみー
    「ジャパンカップ2016 結果回顧(速報) キタサンブラック・が武豊騎手の絶妙なペースメイクで逃げ切る」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 ジャパンカップ(37.2-37.0-36.9-34.7 =2'25"8小雨、掛~かなり掛↑??) テン少し緩く、2・3ブロックわずかずつ早く、上がりが平均的。緩急がない流れからのロングスパート気味の上がり勝負で、前に付けた
  23. あみー
    「ウェルカムステークス2016 結果回顧(速報)ナスノセイカンが差し切る」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 ウェルカムステークス(36.1-36.1-34.8 =1'47"0小雨、掛~かなり掛↑??) テン・中盤ともわずかに早く、上がりが少し掛かる。この条件としては少しハイペース=上がりの早い一貫ラップで、底力(=ハイペース耐性
  24. あみー
    「ベゴニア賞2016 結果回顧(速報) サトノアレスが内から差し切る」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 ベゴニア賞(35.7-25.3-34.6 =1'35"6掛~かなり掛↑??) 3歳以上の500万下と比較。テン少し早く(額面は少し緩い)、中盤かなり緩く、上がりが早い。後傾+極端な中弛みラップで、前・内に付けた末脚上位馬が
  25. あみー
    「京阪杯2016 結果回顧(速報) ネロが逃げ切って重賞初制覇」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 京阪杯(34.1-36.2 =1'10"3重・極酷掛↓↓↓??) テン非常に早く(額面は少し早い)、上がりが非常に掛かる。この条件としては極端なハイペース・前傾ラップ+田んぼ馬場で、逃げた底力(=ハイペース耐性)上位馬がか