新着記事

  1. あみー
    「天皇賞(春)2017 予想 を更新」 競馬予想 更新した記事一覧 天皇賞(春)2017 予想 サトノダイヤモンドは京都替わり歓迎で2強対決必至 (◎ キタサンブラック、▲ 人気ブログランキングへ)  例年通り やや内有利の高速馬場で、内枠の馬から高く評価すべきだと思われます。今年は上位人気
  2. あみー
    「あやめ賞2017 結果回顧(速報) グラットシエルが内目から差し切る」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 あやめ賞(34.9-37.5-34.8 =1'47"2雨↓、早??) テン早く、中盤緩く、上がりがわずかに掛かる。極端な中弛みラップで、前・内に付けた急加速力(≒キレ)上位馬が有利。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI
  3. あみー
    「ゆきつばき賞2017 結果回顧(速報) カレンが大外から差し切る」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 ゆきつばき賞(34.7-35.3 =1'10"0標準~少早??) 古馬500万下と比較。テン少し緩く(額面は緩い)、上がりが少し早い。平均より少し緩い流れ=前掛かりの一貫ラップで、前・内に付けた末脚上位馬が有利。 短距離指
  4. あみー
    「青葉賞2017 結果回顧(速報) アドミラブルが早めの仕掛けでも終いまで伸びる」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 青葉賞(35.5-36.6-36.3-35.2 =2'23"6少早??) 日本ダービーの平均ラップと比較。テン少し早く、2ブロックわずかに緩く、3ブロック少し早く、上がりが掛かる。このレースとしてはかなりのハイペースで、底
  5. あみー
    「天皇賞(春)2017 予想 サトノダイヤモンドは京都替わり歓迎で2強対決必至」 天皇賞(春) 2017 予想  コース形状(残り4Fから下り→平坦)などから、キレを備えた持続力上位馬の期待値が高いレース。  枠順による有利・不利が大きいこと、軽い芝への適性次第で大幅な巻き返しがあること...にそれぞれ注意。(土曜現在の予想)  ◎ サトノダイヤモン
  6. あみー
    「天皇賞(春) 2017 予想 関連記事を更新済み」 競馬予想 更新した記事一覧 カテゴリ:天皇賞(春) 2017 予想  2強決着の可能性が非常に高そう。割って入るとすれば、平坦巧者のこの馬?(人気ブログランキングへ) PR/競馬指数研究委員会 競馬指数とは うまコラボとは? 〔うまコラボ研究委員会〕発
  7. あみー
    「NHKマイルカップ2017 カラクレナイ:出走予定登録馬 急加速力に不安あり」 NHKマイルカップ 2017 予想 カラクレナイ(55.0kg・前走比±0.0kg)  底力・持続力に優れる千四巧者~マイラー??  ここでの不安は、急加速力(≒キレ)不足。  父の産駒の差し馬のイメージ通りワンペース気味の末脚に良さを見せていますが、急加速力(≒キレ)の裏付け
  8. あみー
    「NHKマイルカップ2017 モンドキャンノ:出走予定登録馬 短距離指向の強まりが疑われる」 NHKマイルカップ 2017 予想 モンドキャンノ(57.0kg・前走比+1.0kg)  持続力を中心とした総合力に優れる千四巧者??  ここでの不安は、距離の長さ。  総合力と完成度の高さからかマイルまで距離をこなしていますが、17'スプリングSでの止まり方から2歳時より短距
  9. あみー
    「NHKマイルカップ2017 データ(傾向と対策)」 NHKマイルカップ 2017 予想 結果から考える狙い方「NHKマイルカップ」 [期待値:F~F-?]=展開の幅広さに注意。 マイル以下がベストになる馬でも好走可能(テン3Fが古馬G3より早くなりやすいため?)  ○:先行力・底力・キレ上位の総合力上位馬    → ・・:F?
  10. あみー
    「フローラステークス2017_結果回顧 モズカッチャンが内から差し切る」 結果回顧  緩急が小さい流れからの上がり特化勝負+やや内有利の馬場で、前・内に付けた末脚上位馬がかなり有利。  フローラステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 モズカッチャン ヤマカツグレース 芝の馬場傾向
  11. あみー
    「マイラーズカップ2017_結果回顧 イスラボニータが最内待機から差し切る」 結果回顧  かなりのスローペース=スローからの上がり特化勝負+少し内有利の馬場で、前・内に付けた末脚上位馬が非常に有利。  マイラーズカップの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 イスラボニータ エアスピネル 結果か
  12. あみー
    「オアシスステークス2017_結果回顧 アルタイルが差し切る」 結果回顧  この条件としてはハイペース=上がりの掛かる一貫ラップで、底力(=ハイペース耐性)を備えた差し馬が有利。  オアシスステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 アルタイル 結果から考える狙い方 芝の馬
  13. あみー
    「福島牝馬ステークス2017_結果回顧 ウキヨノカゼが後方から差し切る」 結果回顧  このレースとしてはハイペース=前傾ラップ+少し前・内有利~内外フラットの馬場で、底力(=ハイペース耐性)・持続力上位の差し・追い込み馬がかなり有利。  福島牝馬ステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの
  14. あみー
    「天皇賞(春)2017 ゴールドアクター:出走予定登録馬 軽い芝の長距離では厳しい」 天皇賞(春) 2017 予想 ゴールドアクター(58.0kg・前走比+3.0kg/小柄)  持続力・底力に優れる中長距離馬?  ここでの不安は、軽い芝への適性不足。  昨年の天皇賞(春)では不利な外枠とはいえ1人気12着。16'オールカマーは優勝こそしましたが、重賞を3連
  15. あみー
    「天皇賞(春)2017 レインボーライン:出走予定登録馬 持続力を生かせる条件+直線平坦は実績のある組み合わせ」 天皇賞(春) 2017 予想 レインボーライン(58.0kg・前走比+3.0kg/小柄)  底力・持続力に優れる中距離馬??  ここで狙いたい理由は、持続力に偏った末脚×平坦コースでの強さ。  多くのレースで上がり3F上位の末脚を記録しているように持続力(≒距離延長への適
  16. クライスト教授
    「第155回 天皇賞・春(G1) 予想コラム」 競馬予想 【2強に勝てる馬は見当たらない!】 キタサンブラック vs サトノダイヤモンド...ともに今秋には凱旋門賞挑戦を図っている日本を代表する馬。それだけに、不慮の事故でも起きない限り両馬が揃って4着以下になる大穴決着は考えられず、せいぜい距離の紛
  17. あみー
    「天皇賞(春)2017 シュヴァルグラン:出走予定登録馬 先行力・機動力不足から内外の不利を覚悟」 天皇賞(春) 2017 予想 シュヴァルグラン(58.0kg・前走比+1.0kg)  持続力・底力に優れる長距離馬?  ここでの不安は、先行力・機動力不足。  ハーツクライ産駒の長距離馬らしく先行力・機動力で大きく劣る弱点があり、天皇賞(春)(=2周目3・4角までに好位に
  18. あみー
    「天皇賞(春)2017 シャケトラ:出走予定登録馬 中長距離での好走はハイペースで、距離の長さに不安」 天皇賞(春) 2017 予想 シャケトラ(58.0kg・前走比+3.0kg)  持続力・底力に優れる中長距離~中距離馬??  ここでの不安は、距離の長さ・持続力不足。  芝2000m~芝2500mで安定した成績を残していますが、芝2400~2500mでの好走はいずれもハイ
  19. あみー
    「マイラーズカップ2017週 馬場傾向 回顧」 結果回顧(速報) 東京競馬場 馬場傾向 東京競馬場 : 開催1/10週目、D→Aコース変更・使用1/3週目。月火大雨、土14時台スコール有、土夕~夜雨?  土日で馬場傾向が異なる。  土 : やや内有利で、時計レベルは土曜:少早?? 好走している血統は(土曜
  20. あみー
    「天皇賞(春)2017 キタサンブラック:出走予定登録馬 を更新」 競馬予想 更新した記事一覧 天皇賞(春)2017 キタサンブラック:出走予定登録馬 人馬ともペース配分が上手く、2強対決濃厚  人馬ともマイペースを把握していて、他馬の逃げに左右されない仕掛けが可能。長距離ではこの能力がさらに生きそうで、連覇の可能性も
  21. あみー
    「天皇賞(春)2017 サトノダイヤモンド:出走予定登録馬 を更新」 競馬予想 更新した記事一覧 天皇賞(春)2017 サトノダイヤモンド:出走予定登録馬 京都替わり歓迎で、2強は揺るがない  昨年の菊花賞馬。負けるなら阪神大賞典...と思っていましたが、あっさりと優勝。阪神→京都替わりはプラスだと思われ、ここは素直に評
  22. あみー
    「天皇賞(春)2017 データ(傾向と対策) を更新」 競馬予想 更新した記事一覧 天皇賞(春)2017 データ(傾向と対策)  リピーターや内外の有利・不利に注意すべきレース。ただ、今年は2強を天皇賞(春)への適性(+能力)で上回る馬が見当たらず、良馬場なら固い決着になりそう。 PR/競馬指数研究委員会
  23. あみー
    「フローラステークス2017 結果回顧(速報) モズカッチャンが内から差し切る」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 フローラステークス(37.1-49.5-34.7 =2'01"3良湿・少掛↓↓??) 500万下と比較。テン少し緩く、中盤わずかに緩く、上がりが少し早い。この条件としては少し緩い流れ=緩急が小さい流れからの上がり特化勝負で
  24. あみー
    「鎌倉ステークス2017 結果回顧(速報) アキトクレッセントが逃げ切る」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 鎌倉ステークス(34.9-12.0-36.1 =1'23"0稍重・非常早↑↑??) テン少し早く(額面はかなり早い)、中盤わずかに緩く、上がりが少し掛かる。この条件としては少し早いペース=テンだけ早い一貫ラップで、全体的な
  25. あみー
    「マイラーズカップ2017 結果回顧(速報) イスラボニータが最内待機から差し切る」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 マイラーズカップ(35.3-23.5-33.4 =1'32"2早↑??) テンかなり緩く(額面も緩い)、中盤平均的、上がりがかなり早い。このレースとしてはかなりのスローペース=スローからの上がり特化勝負で、前・内に付けた末