「あみー競馬」
あみー:4歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力E? キレ:G+持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△
合理的な競馬予想を!「ラップタイムから見える世界」
カピバラ:ラップタイム、馬場状態、距離ロスを重視したシンプルな回顧から予想を組み立てます。判断に迷ったらより合理的な方を。良い予想者には対談を申し込ませていただきます。
クライスト教授の競馬予想&コラム(旧totoん馬クラブ)
クライスト教授:騎手の実力を最も重視。ここに調教師・生産地のレベルに馬の脚質を絡めた予想スタイル。
「競馬予想のスズメ」
雀:競馬ナンデ予想陣の予想を参考資料にオリジナル予想!!(パクリ疑惑)1番人気を軸にすることはほぼありません。
妄想競馬予想
夏影:予想のベースは今井雅宏氏の『Mの法則』。02年菊花賞:ヒシミラクル→ファストタテヤマ馬単を2点でゲット。トライアルのレース振りからヒシミラクルは『淀の3000で化ける』と確信。
COMING SOON

新着記事

  1. あみー
    「アメリカジョッキークラブカップ2020週 馬場傾向 回顧」 馬場傾向 回顧 中山競馬場 馬場傾向 中山競馬場 : 開催4/4週目(=C9日+前年末A9日)、Cコース使用4/4週目。木雨、日午前寒雨?  土日で馬場傾向が異なる。  土 : やや外伸び~外伸びで、時計レベルは土曜:良湿・(少掛?→)標準↑? 好走している
  2. あみー
    「東海ステークス2020 結果回顧(速報) エアアルマスが外目から押し切る」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 東海ステークス2020(36.9-37.1-36.2 =1'50"2重・早↓?) 上がりだけ早い一貫ラップ(=京都ダ1800m・G3平均と比較すると、全体的にはかなり緩いペース。テンかなり緩く、中盤平均的、上がり
  3. あみー
    「アメリカジョッキークラブカップ2020 結果回顧(速報) ブラストワンピースが優勝もレースレベルは今ひとつ」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 アメリカジョッキークラブカップ2020(37.7-36.7-23.9(35.6)-36.7 =2'15"0稍重・少掛~掛↓?) 中締まりからの消耗戦(=例年と比較すると、緩急が大きく&全体的にはハイペース)×やや
  4. あみー
    「アメリカジョッキークラブカップ2020 予想 ブラストワンピースの逆転候補を探してみる」 AJCC 2020 予想 予想のポイント コース形状などから緩急の小さいミドルスパートになりやすく、底力・持続力中心の総合力上位馬(≒重賞実績上位馬)が好走しやすい重賞。  高齢リピーターの期待値ダウンと、その傾向を弱めそうな中間と日曜の雨の影響(雨予報はブレが大きい
  5. あみー
    「フェブラリーステークス2020_プレ予想 東京ダ1600mならインティ>クリソベリル?」 フェブラリーステークス 2020 予想  フェブラリーステークスは独特なコース形状などから前傾の中弛みラップにややなりやすく、スピード・総合力上位のマイラーの期待値がやや高い重賞。  フェブラリーステークス2020の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目
  6. あみー
    「アメリカジョッキークラブカップ2020_プレ予想 ブラストワンピースが苦手そうな重賞」 AJCC 2020 予想  アメリカジョッキークラブカップはコース形状などから緩急の小さいミドルスパートになりやすく、底力・持続力中心の総合力上位馬(≒重賞実績上位馬)が好走しやすい重賞。  アメリカジョッキークラブカップ2020の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていき
  7. あみー
    「日経新春杯2020週 馬場傾向 回顧」 馬場傾向 回顧 中山競馬場 馬場傾向 中山競馬場 : 開催3/4週目(=C9日+前年末A9日)、Cコース使用3/4週目。水大雨、土雨~小雪  土日で馬場傾向が異なる。  土 : 外伸びで、時計レベルは土曜:稍重・非常掛↓↓?? 好走している血統は(土曜12R
  8. あみー
    「ジャニュアリーステークス2020 結果回顧(速報) ヨシオが距離短縮で巻き返す」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 ジャニュアリーステークス2020(22.6-22.8-24.9 =1'10"3稍重・早?) 極端な前傾ラップ(=この条件としてもやや早いペース。 テン割合わずかに緩く&額面平均的、中盤早く、上がりがやや掛かる)×
  9. あみー
    「初富士ステークス2020 結果回顧(速報) プレシャスブルーがしぶとく伸びる」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 初富士ステークス2020(37.5(24.9)-24.8-24.1-23.0 =1'49"4稍重・少掛↑↑?) テン→上がりへと加速する上がり勝負(=この条件としてもかなり緩いペース)×外伸び傾向が強まっていた馬
  10. あみー
    「京成杯2020 結果回顧(速報) クリスタルブラックがキレる脚で差し切る」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 京成杯2020(37.0-36.7-24.0(35.9)-24.4(36.5) =2'02"1稍重・少掛↑↑?) 中締まり風味の一貫ラップ(=1勝クラスと比較すると、少し早いペース)で、底力(=ハイペース耐性)を
  11. あみー
    「日経新春杯2020 結果回顧(速報) モズベッロが差し切る」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 日経新春杯2020(35.7-38.9-37.1-35.3 =2'27"0非常掛↑?) 「緩急の大きい中弛み」からのロングスパート勝負(=例年より緩急が非常に大きく、全体的には少し早いペース)×時計の掛かる馬場で
  12. あみー
    「日経新春杯2020 予想 レッドジェニアルなど緩急に不安のある馬が多い印象」 日経新春杯 2020 予想 予想のポイント コース形状×ハンデ戦などから中弛みからの上がり4F勝負にややなりやすく、キャリアの浅い&やや持続力優位の中~中長距離兼用馬の期待値がやや高いレース。  例年 内有利の傾向が強いこと(外伸び傾向が強い馬場でない限り)...などに
  13. あみー
    「羅生門ステークス2020 結果回顧(速報) バティスティーニとラプタスが同着優勝」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 羅生門ステークス2020(34.5-24.1(36.0)-25.0(37.4) =1'23"6稍重・掛??) 額面のスピードを問う前傾ラップ(=この条件としてはハイペース。 テン割合早く&額面かなり早く、中盤わず
  14. あみー
    「ニューイヤーステークス2020 結果回顧(速報) ジャンダルムがハイペースを押し切る」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 ニューイヤーステークス2020(24.2-23.4-23.5-24.7 =1'35"8小雨、稍重・非常掛↓↓??) 前掛かりの中締まりラップ(=この条件としては緩急があり&非常に早いペース)×非常に時計の掛かる道
  15. あみー
    「愛知杯2020 結果回顧(速報) デンコウアンジュが内で我慢して差し切る」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 愛知杯2020(35.3-36.8-24.2(35.9)-24.8(36.8) =2'01"1小雨、重↓・かなり掛↓?) 緩急の大きい早仕掛け消耗戦(=3勝クラスと比較すると、緩急が大きく&全体的にはかなり早いペ
  16. あみー
    「日経新春杯2020_プレ予想 サトノガーネットのような中~中長距離兼用の牝馬は斤量差が有利」 日経新春杯 2020 予想  日経新春杯はコース形状×ハンデ戦などから中弛みからの上がり4F勝負にややなりやすく、キャリアの浅い&やや持続力優位の中~中長距離兼用馬の期待値がやや高いレース。  日経新春杯2020の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プ
  17. あみー
    「シンザン記念2020週 馬場傾向 回顧」 馬場傾向 回顧 中山競馬場 馬場傾向 中山競馬場 : 開催2/4週目(=C9日+前年末A9日)、Cコース使用2/4週目。土日月開催。火小雨、水雨、日昼小雨  芝質が曜日ごとに異なる。  少し前・内有利~内外フラット(見た目には内2・3頭分ほどが荒れる)で、時
  18. あみー
    「すばるステークス2020 結果回顧(速報) ダノンフェイスが差し切る」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 すばるステークス2020(35.2-24.9-24.5 =1'24"6稍重・掛??) 前傾の中弛みラップ(=この条件としては緩急が大きく&全体的には少し緩いペース。 テン割合早く&額面わずかに緩く、中盤かなり緩く
  19. あみー
    「寿ステークス2020 結果回顧(速報) ウインクルサルーテがしぶとく伸びる」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 寿ステークス2020(3番手推定 36.3-36.7-23.8(35.1)-24.9(36.8) =2'01"7非常掛??) 早仕掛け消耗戦(=この条件としては非常に早いペース)×時計の掛かる馬場で、底力(=ハイ
  20. あみー
    「初春ステークス2020 結果回顧(速報) リュウノユキナが差し切る」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 初春ステークス2020(22.6-23.1-25.2 =1'10"9少早??) 極端な前傾ラップ(=この条件としては少し緩いペース)で、底力(=ハイペース耐性・失速耐性)上位馬が有利。 レースレベルはクラス平均通
  21. あみー
    「フェアリーステークス2020 結果回顧(速報) スマイルカナが逃げて圧勝」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 フェアリーステークス2020(23.2-23.8-23.8-23.2 =1'34"0少早~早↑??) 額面のスピードを問う&中弛み風味の一貫ラップ(=2勝クラスと比較すると、緩急が大きく&全体的には少し緩いペース
  22. あみー
    「ポルックスステークス2020 結果回顧(速報) スワーヴアラミスが圧勝」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 ポルックスステークス2020(38.4-37.4-36.9 =1'52"7少早??) 極端な後傾・加速ラップ(=この条件としては非常に緩いペース)で、前・内に付けた総合力上位馬が極めて有利。 レースレベルはクラス
  23. あみー
    「雅ステークス2020 結果回顧(速報) ロードレガリスが圧勝」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 雅ステークス2020(36.6-37.3-37.0 =1'50"9稍重・掛↓??) 少し前掛かりの中弛みラップ(=この条件としては緩急が小さく&全体的には少し緩いペース。 テン緩く、中盤・上がりが少しずつ早い)×
  24. あみー
    「シンザン記念2020 結果回顧(速報) サンクテュエールが内から差し切る」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 シンザン記念2020(23.6-24.4-24.4-23.5 =1'35"9非常掛??) 中弛みラップ(=例年と比較すると、緩急がやや大きく&全体的には少し緩いペース。 テン割合わずかに早く&額面わずかに緩く、2
  25. あみー
    「淀短距離ステークス2020 結果回顧(速報) アイラブテーラーが差し切る」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 淀短距離ステークス2020(23.3-22.9-23.4 =1'09"6非常掛??) 中締まり風味の一貫ラップ(=この条件としては少し早いペース。 テン割合少し早く&額面少し緩く、中盤わずかに緩く、上がりが少し掛