新着記事

  1. あみー
    「日本ダービー 2017 予想 関連記事を更新」 競馬予想 更新した記事一覧 カテゴリ:日本ダービー 2017 予想  先週までの馬場傾向を踏まえると、極端な脚質はやはり不安要素。好位~中団に構えて末脚を伸ばせる馬から評価したいです。 →→→→→→→→→→→→→→→→    【オッズは完全無視!】  
  2. あみー
    「メイステークス2017_結果回顧 タイセイサミットが超スローを番手から押し切る」 結果回顧  この条件としては非常に緩いペース=スローの上がり特化勝負+少し内有利(~内外フラット)の馬場で、前に付けた総合力上位馬が極めて有利。 額面の上がりが早いため、斤量差の影響も通常より強くなったはず。  メイステークスの回顧をしていきます。 回
  3. あみー
    「平安ステークス2017_結果回顧 グレイトパールが人気に応えて圧勝」 結果回顧  このレースとしては非常に早いペース=前傾ラップ+時計の掛かる馬場で、底力(=ハイペース耐性)を兼備した差し・追い込み馬が有利。  平安ステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 グレイトパール 結果
  4. クライスト教授
    「第84回 東京優駿(G1) 予想コラム」 競馬予想 【皐月賞の結果が反映されるか否かがポイント】 大波乱となった皐月賞の好走馬たちがダービーでも好走するのか否か・・・これが今年のダービーを推理するポイントになるだろう。 こう言ってる時点で、私自身が皐月賞のワンツースリーたちがここで好走すると思
  5. あみー
    「日本ダービー2017 サトノアーサー:出走予定登録馬 前走までの実力はそこそこ止まりで、成長が見込まれた人気」 日本ダービー 2017 予想 サトノアーサー(57.0kg・前走比+1.0kg)  末脚のバランスに優れる中距離馬??  ここでの不安は、前走までに示した実力の低さ。  17'毎日杯(=2番手推定ではスロー+中弛み風味の上がり勝負+内外フラット~少し外伸び馬場で、前・内に
  6. あみー
    「日本ダービー2017 スワーヴリチャード:出走予定登録馬 東京替わりや距離延長がプラスになりそう」 日本ダービー 2017 予想 スワーヴリチャード  底力・持続力に優れる中距離~中長距離馬??  ここで狙いたい理由は、持続力の高さ+東京競馬場でのパフォーマンスの高さ。  17'皐月賞(=後傾の中弛みラップ+少し内有利~内外フラットの超・高速馬場で、前・内に付けた末脚上
  7. あみー
    「日本ダービー2017 アルアイン:出走予定登録馬 芝1800m指向の能力高く、距離延長はマイナス」 日本ダービー 2017 予想 アルアイン  持続力を中心とした総合力に優れる千八巧者??  ここでの不安は、中距離~中長距離指向のキレ・末脚不足。  超高速決着(≠ハイペース)の皐月賞で優勝したように全4勝に共通するのは「芝1700m~1800m付近の追走スピードを問われ
  8. あみー
    「日本ダービー2017 レイデオロ:出走予定登録馬 先行力が大幅に不足し、長い直線向きの末脚にも不安残る」 日本ダービー 2017 予想 レイデオロ  底力・キレに優れる中距離馬??  ここでの不安は、大幅な先行力不足×長い直線向きの末脚不足。  後方からの競馬が多い通り先行力で大きく劣る弱点があり、馬場傾向や展開に大きく左右されるリスクがあります。また、長い直線向きの「キレ(
  9. あみー
    「オークス2017週 馬場傾向 回顧」 結果回顧(速報) 東京競馬場 馬場傾向 東京競馬場 : 開催5/10週目、Bコース使用2/2週目。  土日で馬場傾向がやや異なる。  土 : 少し内有利(~内外フラット)で、時計レベルは土曜:早い↑↑?? 好走している血統は(土曜12Rまで、計5レース)、S
  10. あみー
    「日本ダービー2017 ペルシアンナイト:出走予定登録馬 を更新」 競馬予想 更新した記事一覧 日本ダービー2017 ペルシアンナイト:出走予定登録馬 東京芝2400mでは末脚不足の恐れあり  マイル指向の能力の高さを示している分、距離延長はやはり不安要素。ハービンジャー産駒にも中長距離~長距離でないタイプが出てきたと
  11. あみー
    「日本ダービー2017 アドミラブル:出走予定登録馬 を更新」 競馬予想 更新した記事一覧 日本ダービー2017 アドミラブル:出走予定登録馬 急加速力の裏付け弱く、人気に見合う勝率疑問  総合力は最上位クラスですが、緩急の大きい展開になるほど急加速力不足が心配。先行力でも劣るので、展開に加えて馬場傾向にも注意が必
  12. あみー
    「日本ダービー2017 データ(傾向と対策) を更新」 競馬予想 更新した記事一覧 日本ダービー2017 データ(傾向と対策)  東京芝2400mで行われる以上、展開による有利・不利を忘れてはいけないレース(自戒)。週後半の変わりやすい天気にも注意。 PR【TVで紹介された!穴馬的中率と3連単的中率の高さが
  13. あみー
    「丹沢ステークス2017 結果回顧(速報) スリータイタンがバテにくい強みを生かす」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 丹沢ステークス(31.5-37.8-24.0-37.5 =2'10"8標準??) テン少し緩く、2ブロックわずかに早く、3ブロックかなり早く、上がりが掛かる。中締まりからの消耗戦で、底力(=ハイペース耐性)を備えた追い込み
  14. あみー
    「フリーウェイステークス2017 結果回顧(速報) ノットフォーマルが逃げ切る」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 フリーウェイステークス(35.0-11.6-34.0 =1'20"6かなり早↑??) テン平均的(額面は少し早い)、中盤わずかに早く、上がりがわずかに掛かる。このクラスとしては平均ペース=上がりの早い一貫ラップで、前目に付
  15. あみー
    「下鴨ステークス2017 結果回顧(速報) ヴォージュが番手から押し切る」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 下鴨ステークス(36.2-47.0-35.0 =1'58"2標準~少掛??) テンわずかに早く、中盤早く、上がりがかなり掛かる。このクラスとしてはハイペース=テンの緩い一貫ラップで、底力(=ハイペース耐性)を備えた総合力上
  16. あみー
    「鳳雛ステークス2017 結果回顧(速報) ローズプリンスダムがハイペースで激走」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 鳳雛ステークス(35.9-37.6-38.4 =1'51"9掛??) 1000万下と比較。テン早く、中盤少し早く、上がりがかなり掛かる。この条件としてはかなり早いペース=極端な前傾ラップで、底力(=ハイペース耐性)を備えた
  17. あみー
    「韋駄天ステークス2017 結果回顧(速報) フィドゥーシアが成長を見せて連勝」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 韋駄天ステークス(22.2-10.4-21.7 =54"3少早~早???) テン緩く(額面は平均的)、中盤早く、上がりが平均的。前傾度は平均より低いも中締まりラップで、前目に付けた底力(=ハイペース耐性)上位馬が有利。 レ
  18. あみー
    「オークス2017 結果回顧(速報) ソウルスターリングが早め先頭から優勝」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 オークス(37.1-36.9-36.0-34.1 =2'24"1かなり早↑??) 例年と比較。テン非常に緩く、2ブロックわずかに早く、3ブロック・上がりとも早い。前半スローで少し仕掛けの早い上がり勝負で、前・内に付けた末脚
  19. あみー
    「オークス2017 予想 を更新」 競馬予想 更新した記事一覧 オークス2017 予想 アドマイヤミヤビはマイル実績もあり、オークス馬に当確? (◎ アドマイヤミヤビ、危×2頭 人気ブログランキングへ)  土曜現在の東京芝は「少し内有利(~内外フラット)の標準的な芝で、時計レベルは土曜:
  20. カピバラ
    「2017オークス予想」 競馬攻略の軌跡 リスグラシューは休み明けのチューリップ賞以外はレース内容を全て評価していて、馬体の軽さや末脚のジリっぽさから距離延長が向くと思っていたので当然ここでも本命。スタートがあまり良くないのでスローで大外を回す形だと苦しいが、ヤマカツグレースやレーヌ
  21. あみー
    「カーネーションカップ2017 結果回顧(速報) プリンセスルーラーが差し切る」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 カーネーションカップ(37.5-37.2-33.7 =1'48"4早↑↑??) テン非常に緩く、中盤平均的、上がりが非常に早い。このクラスとしては非常に緩いペース=極端なスローからの上がり特化勝負で、前・内に付けた末脚上位
  22. あみー
    「シドニートロフィー2017 結果回顧(速報) ゴーインググレートが外から差し切る」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 シドニートロフィー(34.2-37.0 =1'11"2掛??) テンかなり早く(額面もかなり早い)、上がりがかなり掛かる。このクラスとしてはかなりのハイペース=極端な前傾ラップで、底力(=ハイペース耐性)を備えた差し馬が有
  23. あみー
    「メルボルントロフィー2017 結果回顧(速報) アルメリアブルームが完勝」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 メルボルントロフィー(35.9-37.0-24.8-35.4 =2'13"1少掛??) テン少し早く、2ブロック早く、3ブロック少し緩く、上がりが掛かる。このクラスとしてはハイペース=やや後傾の中弛みラップで、内目に付けた
  24. あみー
    「早苗賞2017 結果回顧(速報) セダブリランテスがしぶとく伸びる」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 早苗賞(36.4-37.6-33.9 =1'47"9標準??) テン少し緩く、中盤緩く、上がりがかなり早い。スロー+中弛みからの上がり特化勝負で、前・内に付けた持続力優位の末脚上位馬が非常に有利。 レース後のコメント(ラジ
  25. あみー
    「メイステークス2017 結果回顧(速報) タイセイサミットが超スローを番手から押し切る」 結果回顧(速報) ラップタイムの評価 メイステークス(36.6-35.9-33.5 =1'46"0早↑↑??) 古馬「G3+OP」の平均と比較。テンかなり緩く、中盤少し緩く、上がりが非常に早い。この条件としては非常に緩いペース=スローの上がり特化勝負で、前に付