京都牝馬ステークス2017_結果回顧 レッツゴードンキが外からしぶとく伸びる


 緩急の小さい流れからの上がり勝負+やや外伸び馬場で、前に付けた末脚上位馬が有利。   京都牝馬ステークスの回顧をしていきます。
回顧記事 目次



芝の馬場傾向 回顧馬場傾向 回顧よりコピペ)

京都競馬場 : 開催7/7週目、Bコース使用4/4週目。金午後雨?

 やや外伸び→外伸び(全体的に酷く傷んだ馬場)で、時計レベルは土曜:極めて酷く掛かる↓↓?? 日曜:極めて掛かる?? 好走している血統は(日曜12Rまで、計9レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×20、Mr. Prospector系×6、Hail to Reason系(非SS系。Roberto系など)×1で、推測される芝質は「標準的な芝(前週比:変わらず)」

 最終週・4週目の京都芝をまとめると、「やや外伸び→外伸び(全体的に酷く傷んだ馬場)の標準的な芝で、時計レベルは土曜:極めて酷く掛かる↓↓?? 日曜:極めて掛かる??」


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?



ラップタイムの評価

2017 35.8-12.0-34.7 =1'22"5稍重・極酷掛↓↓?

OP平 35.0-11.3-33.9 =1'20"2少早?(2012~16、古馬OP、良馬場、計5レース)
準OP 34.9-11.4-34.4 =1'20"7少早?(2014~16、準OP、良馬場、計10レース)

※「3F-1F-3F =7F」で表記


 ラップタイムを例年や平均と比べて評価すると(準OPと比較)、テン少し緩く(額面は非常に緩い)、中盤少し緩く、上がりが早い。緩急の小さい流れからの上がり勝負で、展開上は前・内に付けた末脚上位馬が有利。 馬場傾向で展開上の内有利が打ち消されていたのでは。

レース後のコメント(ラジオNIKKEI)



レッツゴードンキ(55.0kg・前走比-1.5kg)

挙動:
 ゲート普通、中団から。 3・4角中団、内から4・5頭分? 直線、大外から終いまでしぶとく伸びて差し切る。
短評:
 前後やや不利、内外フラット?展開と能力適性が一致? 緩急の小さい流れからの上がり勝負(+仕掛けどころに下り坂)になったことで、持ち味の長く良い脚を発揮しやすかったと思われます。阪神牝馬Sではキレ(=トップスピードと急加速力)不足による詰めの甘さに注意。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:17'京都牝馬S 55.0kg)
 ツナギはやや短い(脚の長さ普通)、太さ普通、やや立ち(蹄はやや寝る)。直飛節気味。 標準的な芝のマイル~1800m向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、重めの芝の1400m◎↑??(軽いダート○?? 軽い芝▲↓? 1200m▲+↑? マイル▲-↓?) 荒れ馬場・道悪○? ゲート:▲↑? 先行力F(甘め)? 底力(=ハイペース耐性)E? キレ:F-(甘め)? 持続力F? 総合力でE(甘め)?相当



アルビアーノ(55.0kg)

挙動:
 ゲート少し遅い、はじめ後方~中団も少し促すと好位~先行。 3・4角好位(→中団前目)、内から2・3頭分? 直線、馬場の真ん中で脚色目立たず。
短評:
 3角で少し狭くなる?展開と能力適性が一致...のはず。 これまでのような能力を見せずに敗戦。血統的にピークを過ぎている可能性もあり、過去に好走した条件でも着順を上げるのは難しくなっているかも。
適性チェック:(マイナス修正に注意? 最終更新:17'京都牝馬S 55.0kg)
 ツナギはやや短い(後脚の長さ普通)、やや太い、立ち~やや立ち。直飛節気味。 重い芝のマイル前後向き、血統は短~マイル向きで、重い芝の1400m◎?(軽い芝▲+?? 1200m○↑?? 1800m△+↓??) 荒れ馬場・道悪○?? ゲート:▲+? 先行力:F-底力(=ハイペース耐性)D? キレ:E-持続力E?? ピッチ走法



結果から考える狙い方「京都芝1400m・古馬OP相当」
[期待値:F-G+?]=検証少ない。展開の幅広さ・バラつきに注意

 ○:先行力+底力に優れる千四巧者の逃げ馬
   → 先行力E-底力(=ハイペース耐性)E-F↑? キレ or 持続力:F
   (末脚の補完で信頼性アップ)
 ▲:底力+末脚で総合力上位の千四巧者
   → 底力(=ハイペース耐性)E-F↑キレ持続力E-?(2つ以上)
   (展開の影響を受けやすい。能力が抜けていない限り、軸馬扱いは避けたい。
    末脚の信頼性は「キレ優位≧持続力」も、展開に依存。
    先行力:G+以下の場合、期待値ダウン。
     → マイル以上がベストの差し・追い込み馬が該当しやすい)

 注:枠順の影響=内枠やや有利・外枠やや不利
   (コース形状が、前・内有利の展開を作りやすい)
 注:斤量差の影響=±やや大きい~普通?
   (先行力・キレを増減。展開依存)
 注:平坦巧者やリピーターの巻き返し
   (加齢によるキレなどの衰えに注意)

 △:底力で劣る差し・追い込み馬
   → 底力:F
   (展開次第では軽減。期待値ダウンの要素)
 △:キレ不足の馬
   → キレ:F
   (先行力が上位グループなら、軽減可。
    例:急坂得意のパワータイプなど)


 コース形状(テンが上り坂+直角に近い3角への進入、中盤が急な下り坂、終いが平坦)から後傾ラップになりやすく、逃げ馬の複勝率・期待値が高くなりやすい条件。
 差し馬は前後が不利になりやすく、スピード系能力(≒全体的なスピード・底力、キレ)の要求度が高くなりやすいこと&展開の影響を受けやすいこと...に、それぞれ注意。

馬場傾向などの特記事項:
 京都牝馬S=最終週で、やや外伸び馬場になりやすい?差し馬の期待値アップ?


近走不振でも...この超穴馬がシュウジを脅かす!


今回が絶好の買い時!第61回 阪急杯(G3)【今すぐ無料で教えます】

★今すぐ無料で教えます★

阪急杯の超穴馬はコチラ
ワールド:阪急杯200-200.gif

◆勝負情報・穴情報で大きく獲った!

東京7日目12R
◎ラベンダーヴァレイ
馬連大本線:4690円的中
3連複:1万8300円的中
3連単:7万5450円的中

小倉4日目7R
◎レイホーロマンス
馬連:9650円的中
3連複:9740円的中
3連単:7万5070円的中

小倉4日目5R
◎シェアザモーメント
馬連大本線:4370円的中
3連複:1万1830円的中
3連単:5万6860円的中

京都8日目3R
◎ムイトオブリガード
3連単:1万6150円的中

東京7日目5R
◎ウィードスピリット
3連複:1万5860円的中

小倉4日目9R
◎ウエヲムイテアルコ
3連単:1万5360円的中

京都8日目6R
◎アスタースウィング
3連単:1万4870円的中

京都7日目12R
◎マッシヴランナー
3連複:1万3270円的中


阪急杯の超穴馬はコチラ
ワールド:阪急杯200-200.gif


芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)



関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説底力(=ハイペース耐性)キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ



中山記念2017 アンビシャス:出走予定登録馬 前後の不利に注意必要も末脚最上位


アンビシャス(57.0kg・前走比-1.0kg/やや小柄+キレ優位)

短評:
 キレ・底力に優れる千八巧者?
 ここでの不安を強いて挙げるなら、先行力不足+昨年比+2.0kgの斤量。
 テンのスピード・先行力の裏付けは弱いままで、前後(+内外)が不利になる可能性が高いと思われます。さらに、持ち味の前年比+2.0kgの斤量が末脚を削ぐため、人気に見合う勝率があるか不安です。しかし、距離良し、小回り実績あり、負担斤量を考えても末脚の総合力がメンバー最上位...と、不安材料ばかりではありません。前残りの展開を注意しつつ、上位に評価したいです。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:16'天皇賞(秋))
 ツナギはやや短い~長さ普通(脚の長さ普通)?太さ普通~やや細い?角度普通。標準飛節。 標準~軽めの芝のマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、標準的な芝の1800m前後◎??(マイル○?? 2000m▲??) 荒れ馬場・道悪▲?? ゲート:▲-? 先行力:G底力(=ハイペース耐性)D-キレD? 持続力:F? 斤量注(やや小柄+キレ優位)


現時点での注目馬は? → 人気ブログランキングへ(開催週に更新)

PR.【登録が殺到してるという「うまコラボ」試してみました!】

どーも!J.BOYです!

すでに登録して実戦されている方も多いかもしれませんが、
今ちまたでは「うまコラボ」というサイトが話題になっています。

そこで、僕も登録して試してみました!

※登録はこのページから入ってアドレス送信。
↓↓
http://www.collabo-n.com/
返信メール内のURLをクリックして登録完了できます。
それからIDとパスワードを入力してサイトに入れます。
どの競馬サイトも一緒ですね。

他のサイトとの違いをしっかり検証したかったし、安かったので有料会員になっちゃいました!
月額1980円で、他の競馬サイトに数万円突っ込んでいる毎週なので、
競馬サイトにしては安すぎると思います。

◆TOP画面
※クリックででかくなります。

色々さわってみたのですが、予想を提供するのではなく、
「週末の全レースで、レース毎にすべての馬に「勝率順位」をつけて公開しているサイト」でした。
このサイトでは、勝率順位を「コラボ@指数順位」と言っていました。

実際に僕が買ってみたのは、(G2)アメリカJCC。
※サイトTOPから、会員メニュー、過去のコラボ@指数、2017-01-22のコラボ@指数、
のボタンを押したら(G2)アメリカJCCのコラボ@指数順位が見れます。
※クリックででかくなります。

「コラボ@指数」という数値で勝率の高い馬を表して、
「コラボ@指数順位」で、実際に馬券に絡むだろう期待値の高い馬を教えてくれます。
しかも、全レース。しかも、毎週のようです。

これ冷静に考えて、とんでもない運営方法ですよね。。。儲かるんでしょうか。
このシステムを使うと、「1分足らずで全レースの予想が終了します。」

これで勝てるなら毎週やりますよ。普通に考えて。

さてさて、ここで気になるのが「的中率」!
毎月1,980円で使いたい放題という、競馬サイトにしてはかなり安いこの価格帯の情報で、
実際に当たるのか!!

この(G2)アメリカJCCですが、初うまコラボ。初コラボ@指数。当たりました。

1着:8タンタアレグリア(7番人気)
2着:10ゼーヴィント(1番人気)
3着:1ミライヘノツバサ(3番人気)

結果は、3連単28,980円が当たりです!

このうまコラボは、コラボ@指数で各馬の期待値を出してくれますが、
買い目までは教えてくれません。
ですが、コラボ@予想の統計データから6頭BOX買いが一番勝率が高いとのことだったので
6頭BOXで買ってみたら見事的中しました。

ちなみにですが、有料会員になれば買い目の提供もしてくれます。
うまコラボを検証する目的だったので、推奨する6頭BOXで今回は試してみましたが、当たりましたね。
推奨買い目では次は点数を絞ってくれてたので、次はそれで馬券買ってみます!

【検証結果】
星5つ中4つです!
星4つの理由は、コラボ@指数順位を教えてくれて、馬の選定はものの1分でできるのですが、
買い目を決めるのが難しい事!全レース自分で予想できるという嬉しい悲鳴です!!
でも買い目も全レース指摘されたら、なんか、自分で競馬予想している気がしなくて、
逆に競馬を楽しめないと思っちゃったので、高評価の星4つです!

それでも月額1,980円の有料メニューだと、全レースのコラボ@指数順位の発表もありつつ、
参考買い目も数レース分提供してくれるので、そのくらいは甘えて参考にしたいですね。
元手の1,980円だけでも確実に取り返したいですし。

新しいサイトを見つけたらこれからも自腹で検証していきたいと思います!

今回の検証サイトは、
「うまコラボ」


「傾向と対策」
 中山記念2017 データ(傾向と対策)

競馬ブログ トラコミュ
 中山記念(2017)
 中山記念2017
 中山記念 データ分析



芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説底力(=ハイペース耐性)キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ



フェブラリーステークス2017週 馬場傾向 回顧


東京競馬場 馬場傾向

東京競馬場 : 開催4/4週目、Dコース使用4/4週目。土北風(≒3・4角向風)やや強い?

 内外フラット(~やや外伸び)で、時計レベルは土曜:少掛↓?? 日曜:標準~少早↑?? 好走している血統は(日曜12Rまで、計10レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×18、Mr. Prospector系×6、Northern Dancer系×3、Hail to Reason系(非SS系。Roberto系など)×2、Nasrullah系(Grey Sovereign系含む)×1で、推測される芝質は「軽い~軽めの芝(前週比:変わらず)」

 最終週・4週目の東京芝をまとめると、「内外フラット(~やや外伸び)の軽い~軽めの芝で、時計レベルは土曜:少掛↓?? 日曜:標準~少早↑??」



京都競馬場 馬場傾向

京都競馬場 : 開催7/7週目、Bコース使用4/4週目。金午後雨?

 やや外伸び→外伸び(全体的に酷く傷んだ馬場)で、時計レベルは土曜:極めて酷く掛かる↓↓?? 日曜:極めて掛かる?? 好走している血統は(日曜12Rまで、計9レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×20、Mr. Prospector系×6、Hail to Reason系(非SS系。Roberto系など)×1で、推測される芝質は「標準的な芝(前週比:変わらず)」

 最終週・4週目の京都芝をまとめると、「やや外伸び→外伸び(全体的に酷く傷んだ馬場)の標準的な芝で、時計レベルは土曜:極めて酷く掛かる↓↓?? 日曜:極めて掛かる??」



小倉競馬場 馬場傾向

小倉競馬場 : 開催2/4週目、Aコース使用2/2週目。金午前雨?

 やや内有利→内外フラットで、時計レベルは土曜:少し掛かる↓??日曜:標準↑?? 好走している血統は(日曜12Rまで、計15レース。芝のレース数が多く馬場の傷み早そう)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×26、Mr. Prospector系×9、Northern Dancer系×8、Hail to Reason系(非SS系。Roberto系など)×2で、推測される芝質は「標準的な芝(前週比:変わらず)」

 2週目の小倉芝をまとめると、「やや内有利→内外フラットの標準的な芝で、時計レベルは土曜:少し掛かる↓??日曜:標準↑??」

 来週にかけての天気は、水~木曜は強い雨の予報で、その後は曇りも冷え込みが少し戻る予報。芝質・時計レベルの低下に注意したいです。また、来週からA→Bコース変更なので、伸びどころの変化にも注意。


PR.【あなたが競馬予想で悩む最大の理由とはいったい何でしょうか?】

誰もがたどり着く悩みだと思います。
一言で言うと、答えは簡単です。

「情報が多すぎる」ですね。

競馬新聞を開けば、出走馬はもちろん、
前走結果、騎手、血統、調教、コース、人気、脚質...
こっちの馬は前走1着だけど、こっちの馬の方が人気が高い。
でも、このレースの傾向だとこっちの馬が有利かもしれない。
結果、不的中・・・。
迷う事が多すぎます。

そして、極めつけは予想サイトを利用するようになります。
しかしどうでしょうか。試した事のある方はもうわかりますよね。
無料予想・・・当たらない。だったら!
有料予想・・・当たらない。

「負の連鎖です」

なんで当たらないのか?
予想サイトで公開している予想も人間が出しています。みなさんと予想の方法は一緒です。
多くの情報・データからどうにか買い目を絞って予想をしているのも、みなさんと一緒ですね。
独自の情報ルートからの有力情報といった、うたい文句で集客しているだけです。

しかし、様々な膨大な量の情報がシステム的に一つにまとまり、
全てのレースで馬の強さが一目で分かるとしたら、最高じゃないですか?

ここでまず、「人間が予想するデータ予想」の欠点をお話しします。

ほとんどの競馬データと言われるものは、
血統なら血統、スピードならスピード、
適正なら適正、過去データなら過去データのみと
1つの要素、多くても2つの要素を合わせたデータからの絞り出しが限界です。
少ない要素だけで予想をしたところで、精度が高い的中を出せるはずがありません。

つまり、人間の予想には限界があるんです。

そこで、この限界を突破する為に出てきたのが、「指数」からの予想。
システム的に勝つ馬を割り出してくれます。楽ちんです。
しかし、指数からの予想といっても、たくさんサイトがあるのは知ってますよね?

これまで「指数」を出しているサイトは、付録的存在の指数価値でした。
それが最近、「指数」をメインに扱うサイトがあるという記事をよく見かけます。
それが「うまコラボ」というサイトで出している「コラボ指数」というものでした。

では、その「コラボ指数とはどれほどまでにすごいのか」

■人間のデータ予想には不可能と言われた、データの掛け合わせ量が違いました。
4つのデータ(スピード指数、適正指数、統計データ、血統理論)を分析し、
総合的にそのレースで勝つ馬を出してくれます。

「うまコラボが提供するコラボ指数は、競馬予想サイトと比較して何が違うのか」
■データのまとめ量は断然違いますが、情報の公開量も断然に違いました。
競馬予想サイトは土曜・日曜合わせての平均5レースくらいの予想を提供しますが、
コラボ指数は、中央競馬で行われる「全開催場の全レース」、その全ての馬の強さを数値化した指数を、
レース前日に会員専用ページに公開してくれます。

■情報提供の方法が違いました。
競馬予想サイトは、無料予想と数万円・数十万円する有料予想があります。
うまコラボは、無料会員になると数レースの指数を見ることができました。
お試しです。でも、指数の精度は高いままのようです。
有料会員になると全レースの指数を見ることができました。
そして、有料会員だけの特権で「参考買い目を見ることができるようになります。」
こう買えば的中率が高くなると教えてくれます。これは大きな利点だと思います。

「利用するにはどのくらいお金がかかるのか」
■無料でも利用できますし、毎週末十分に楽しめます。
しかし、断然有料をオススメします。もったいないです。
お金がかかるからもったいないのではなく、この情報量をこの価格でもらえるから、
有料会員になってレースに挑まないのがもったいないです。

30日間(約1ヶ月間)・・・1,980円

90日間(約3ヶ月間)・・・5,480円

180日間(約6ヶ月間)・・・9,980円

月額制で、1ヶ月2,000円でお釣りがくるので、財布にとっても優しい価格です。
毎週末競馬で数万円負けて、数万円競馬サイトに入れてきたことを考えると、
毎週末1,980円じゃなく、1ヶ月間使いまくって1,980円しかかからないんだったら、
すごい安い買い物だと思います。

「まとめ」
今まで競馬予想サイトに頼って情報をもらってましたが、過去の自分を振り返ると
ほんとバカな事をしてたし、自分を見失ってたなと思いました。
どれだけのお金をつぎ込んで、どれだけ負けてしまったか。
あのお金があったら、すごい楽しいこともできたかもしれません。

でも今は、月に2,000円くらいしかかからない「うまコラボ」の有料会員になってみて、
楽しく、コンスタントに稼いで、面白い競馬ができています。
さっきも言いましたが、もちろん無料でも楽しめますよ。
でも自分は、ここの有料会員になって、とても満足しています。
もう浮気はできませんね。

今話題の「指数」をメインに扱うサイト「うまコラボ」
みなさんも試してみてはいかがでしょうか。

こちらから
>>> http://www.collabo-n.com/lp/promise/?ad_id=3295


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ



中山記念2017 データ(傾向と対策) などを更新


更新した記事一覧

中山記念2017 データ(傾向と対策)
 今年も少頭数ですがなかなか見応えがありそうなメンバー。ただ、昨年からの斤量増などで軸馬を探すのは大変そう。


阪急杯2017 データ(傾向と対策)
 高松宮記念の重要な前哨戦...なのですが、今年の登録メンバーは低調な印象。それが影響してのスローペースに気をつける必要があるかも。


PR.【登録が殺到してるという「うまコラボ」試してみました!】

どーも!J.BOYです!

すでに登録して実戦されている方も多いかもしれませんが、
今ちまたでは「うまコラボ」というサイトが話題になっています。

そこで、僕も登録して試してみました!

※登録はこのページから入ってアドレス送信。
↓↓
http://www.collabo-n.com/
返信メール内のURLをクリックして登録完了できます。
それからIDとパスワードを入力してサイトに入れます。
どの競馬サイトも一緒ですね。

他のサイトとの違いをしっかり検証したかったし、安かったので有料会員になっちゃいました!
月額1980円で、他の競馬サイトに数万円突っ込んでいる毎週なので、
競馬サイトにしては安すぎると思います。

◆TOP画面
※クリックででかくなります。

色々さわってみたのですが、予想を提供するのではなく、
「週末の全レースで、レース毎にすべての馬に「勝率順位」をつけて公開しているサイト」でした。
このサイトでは、勝率順位を「コラボ@指数順位」と言っていました。

実際に僕が買ってみたのは、(G2)アメリカJCC。
※サイトTOPから、会員メニュー、過去のコラボ@指数、2017-01-22のコラボ@指数、
のボタンを押したら(G2)アメリカJCCのコラボ@指数順位が見れます。
※クリックででかくなります。

「コラボ@指数」という数値で勝率の高い馬を表して、
「コラボ@指数順位」で、実際に馬券に絡むだろう期待値の高い馬を教えてくれます。
しかも、全レース。しかも、毎週のようです。

これ冷静に考えて、とんでもない運営方法ですよね。。。儲かるんでしょうか。
このシステムを使うと、「1分足らずで全レースの予想が終了します。」

これで勝てるなら毎週やりますよ。普通に考えて。

さてさて、ここで気になるのが「的中率」!
毎月1,980円で使いたい放題という、競馬サイトにしてはかなり安いこの価格帯の情報で、
実際に当たるのか!!

この(G2)アメリカJCCですが、初うまコラボ。初コラボ@指数。当たりました。

1着:8タンタアレグリア(7番人気)
2着:10ゼーヴィント(1番人気)
3着:1ミライヘノツバサ(3番人気)

結果は、3連単28,980円が当たりです!

このうまコラボは、コラボ@指数で各馬の期待値を出してくれますが、
買い目までは教えてくれません。
ですが、コラボ@予想の統計データから6頭BOX買いが一番勝率が高いとのことだったので
6頭BOXで買ってみたら見事的中しました。

ちなみにですが、有料会員になれば買い目の提供もしてくれます。
うまコラボを検証する目的だったので、推奨する6頭BOXで今回は試してみましたが、当たりましたね。
推奨買い目では次は点数を絞ってくれてたので、次はそれで馬券買ってみます!

【検証結果】
星5つ中4つです!
星4つの理由は、コラボ@指数順位を教えてくれて、馬の選定はものの1分でできるのですが、
買い目を決めるのが難しい事!全レース自分で予想できるという嬉しい悲鳴です!!
でも買い目も全レース指摘されたら、なんか、自分で競馬予想している気がしなくて、
逆に競馬を楽しめないと思っちゃったので、高評価の星4つです!

それでも月額1,980円の有料メニューだと、全レースのコラボ@指数順位の発表もありつつ、
参考買い目も数レース分提供してくれるので、そのくらいは甘えて参考にしたいですね。
元手の1,980円だけでも確実に取り返したいですし。

新しいサイトを見つけたらこれからも自腹で検証していきたいと思います!

今回の検証サイトは、
「うまコラボ」


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ



オーシャンステークス2017 データ(傾向と対策)


結果から考える狙い方「中山芝1200m・古馬G3~OP」
[期待値:F-G+?]=路盤改修のためか、以前より末脚の要求度がアップ。

 ▲+:先行力・底力に優れる逃げ・先行馬
   → 先行力EF底力(=ハイペース耐性)EE-? キレ:FF-↑
   (キレ:F-G+?以下の場合、期待値ダウン。
     → 芝1400mの好走歴・距離適性が高ければ、相殺可。
       キレ不足の逃げ・先行馬がやや巻き返しづらくなる。路盤改修の影響など)
 ▲:底力兼備の末脚上位馬
   → 底力(=ハイペース耐性)キレ or 持続力EE-
   (先行力:FF-?以下の場合、期待値ダウン。
     → 好走歴が「テンが上り坂の芝1200m」に偏っている馬など。
       後方から差すには、前後の不利が大きくなりやすい。
    直線でのゴチャつき、仕掛け遅れのリスクを忘れずに。持続力優位の馬は特に注意)

 注:枠順の影響=内枠やや有利・外枠やや不利?
   (コース形状から。馬場傾向による強弱の見極めが重要)
 注:斤量差の影響=±普通?
   (ダッシュ・先行力を中心に、総合力を増減。前走からの斤量の増減に注意)
 注:急坂巧者、平坦巧者の上げ下げ
   (期待値要素。時計の掛かる馬場やハイペースでは特注)
 注:路盤改修で、排水性が大幅に改善
   (雨中の競馬でないかぎり、雨の影響は限定的?)

 ×:底力不足の馬
   → 底力:E-F
   (≒同クラスの急坂実績で劣る馬。展開による要求度の変化に注意)


 コース形状(テン3Fをほぼずっと下る、大回り、やや短く&急坂が待つ直線)が前傾ラップを生みやすく、底力(=ハイペース耐性)の高さが重要になりやすい条件。
 テンの早さが下級条件とあまり変わらないこと(特に古馬OP特別は、条件戦より緩いペースになりやすい)に注意。

馬場傾向などの補足:
カーバンクルS=???
オーシャンS=少し内有利~内外フラット、末脚の要求度がやや高い?
 (路盤改修の影響か、内枠有利の傾向が弱まる?)
春雷S=評価基準の有効度ダウン
 (高松宮記念から日が浅く、出走馬やレースレベル、展開のバラつきが大きいため?)
ラピスラズリS=少し内有利~内外フラット?

「競馬予想情報の検証サイト」って見ることありますか?
予想サイトは今かなり流行ってしまって乱立気味なので、どのサイトが良質なのか、予め知るために、検証サイトや口コミサイトって結構役立ちます。


 仕事柄色々な競馬予想検証サイトを見て回るのですが、複数のサイトで高評価を得ていて気になったのがあるのでご紹介しておきます。

パーフェクトコネクション

あのイングランディーレで有名な清水美波調教師と、ダービーニュースで本紙まで務めた及川義弘元TMがタッグを組んで起ち上げたサイトだそうで。
「先月このサイトで買い続けてみたら的中率80%」など口コミがやたらとよかったので、
当方でも無料登録して潜入してみたのでレポです。


とりあえず無料情報の「1200円のお小遣い馬券」だけお試ししてみた。
名前の通り、1200円の馬券でお小遣い稼ぎをさせてくれるという無料コーナー。


こちら↓↓公開してしまってよかったのかわかりませんが、取り急ぎ抜粋です、、
【プラン名】1200円のお小遣い馬券(無料)
2/5 京都11R きさらぎ賞
----------------------------------------
<推奨馬とその根拠(抜粋)>
◎サトノアーサー(1番)

 デビュー戦から上がり最速をマークし、2連勝とポテンシャルの高さを見せるサトノアーサー。レース内容から、能力は世代でもトップクラスでここも通過点になる可能性大。3連勝であっさり初重賞制覇を成し遂げるはずだ。

 相手は開催が進んで馬場の外側が伸びるようになってきたため、外めの枠の馬を中心にシンプルにチョイス。


式別:馬連

方式:流し

軸:1
相手:3.4.5.7.8

組み合わせ数5点

-------------------------

レースはタガノアシュラが淡々と逃げて、サトノアーサーは後方から。重馬場で届くのだろうかと心配になる展開、、↓↓
直線ではアメリカズカップが早めに抜け出す。サトノアーサーは馬場を気にしてかなかなか伸びてこないが、なんとか力でダンビュライトを差したところがゴール!


ということで↓↓

【結果】
馬連1-7
回収金額:1,000円×9.6=9,600円
※上記購入額は競馬ブレーンの推奨に基づき筆者が購入していた金額です

けっこうシンプルな予想ではありましたが、、的確でしたね、、
無料での軽いお小遣い稼ぎとしては十分でした♪


おそるべし本格派、、パーフェクトコネクション
さすが天才トラックマン及川義弘監修だけのことはある。


競馬情報サイトはいろいろ試してきましたが、、
無料情報でもこういった高精度の情報提供をするサイトは初めてかも。


特にこのパーフェクトコネクションが信頼できると思ったのは、
不的中だった予想についてもきちんと公開していること↓↓

いつも当たったものだけを公開して的中を煽るサイトが多いのですが、
そこはさすが名ホースマンが監修しているだけのことはあって、誠実で嘘がありません。
的中に関しても、きちんとIPAT画像を提示して証明を取っています↓

手堅く儲けたい、本格派競馬サイトを体験してみたい方にはオススメです。


一回無料コンテンツだけでも試してみて損はないと思います。


※リンク先でメールアドレスを入力し、届いたメールのリンクをクリックで完了です。
※携帯スマホで受信できない場合@p-connection.co.jpのドメイン指定受信等の設定が必要です。

「傾向と対策」
 オーシャンステークス2017 データ(傾向と対策) [現在閲覧中の記事]

競馬ブログ トラコミュ
 オーシャンS(2017)
 オーシャンステークス2017
 オーシャンS データ分析



芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 芝1200m限定
 中京(412.5m)>新潟内(359m)>阪神内(356.5m)
>京都内(328m)>中山(310m)>小倉(293.0m)
>福島(292.0m)>札幌(266.1m)>函館(262m)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説底力(=ハイペース耐性)キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ



フェブラリーステークス2017 結果回顧(速報) ゴールドドリームが得意の東京ダ1600mで優勝


ラップタイムの評価

フェブラリーステークス(34.0-25.0-36.1 =1'35"1標準↑??) テンかなり早く(額面は非常に早い)、中盤緩く、上がりが少し掛かる。前傾かつ極端な中弛みラップで、ダ1400m寄りのスピードと急加速力を併せ持った馬が有利。
レース後のコメント(ラジオNIKKEI)


ゴールドドリーム(57.0kg・前走比+1.0kg)

挙動:
 ゲートわずかに遅い、芝でのダッシュそれなりで中団から(+外へ)。 3・4角中団→好位、内から4頭分→5・6頭分? 直線、馬場の真ん中をキレる脚で伸びて差し切る。
短評:
 前後少し有利(展開>馬場)、内外少し有利(エンジンの掛けやすさ>コースロス)、展開と能力適性が完全に一致? 芝指向のスピードとキレ(=トップスピードと急加速力)を全開にして優勝。東京ダ1600mがやはりベストのようです。交流重賞も含めた他のダートG1では先行力や持続力不足がネックで、期待値が低くなりそう。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:17'フェブラリーS 57.0kg)
 ツナギはやや長い、太い、やや立ち。標準飛節? 力の要るダートの中距離向き、血統はマイル前後向き(??)で、ダートのマイル◎?(砂質不問? 中距離○??) ゲート・ダッシュ:▲-↑? 先行力:F-?(甘め。芝スタート時:F?甘め) 底力(=ハイペース耐性)D-キレC-?? 持続力:E-(甘め)?? 総合力でD?相当 大跳び?

PR.【あなたが競馬予想で悩む最大の理由とはいったい何でしょうか?】

誰もがたどり着く悩みだと思います。
一言で言うと、答えは簡単です。

「情報が多すぎる」ですね。

競馬新聞を開けば、出走馬はもちろん、
前走結果、騎手、血統、調教、コース、人気、脚質...
こっちの馬は前走1着だけど、こっちの馬の方が人気が高い。
でも、このレースの傾向だとこっちの馬が有利かもしれない。
結果、不的中・・・。
迷う事が多すぎます。

そして、極めつけは予想サイトを利用するようになります。
しかしどうでしょうか。試した事のある方はもうわかりますよね。
無料予想・・・当たらない。だったら!
有料予想・・・当たらない。

「負の連鎖です」

なんで当たらないのか?
予想サイトで公開している予想も人間が出しています。みなさんと予想の方法は一緒です。
多くの情報・データからどうにか買い目を絞って予想をしているのも、みなさんと一緒ですね。
独自の情報ルートからの有力情報といった、うたい文句で集客しているだけです。

しかし、様々な膨大な量の情報がシステム的に一つにまとまり、
全てのレースで馬の強さが一目で分かるとしたら、最高じゃないですか?

ここでまず、「人間が予想するデータ予想」の欠点をお話しします。

ほとんどの競馬データと言われるものは、
血統なら血統、スピードならスピード、
適正なら適正、過去データなら過去データのみと
1つの要素、多くても2つの要素を合わせたデータからの絞り出しが限界です。
少ない要素だけで予想をしたところで、精度が高い的中を出せるはずがありません。

つまり、人間の予想には限界があるんです。

そこで、この限界を突破する為に出てきたのが、「指数」からの予想。
システム的に勝つ馬を割り出してくれます。楽ちんです。
しかし、指数からの予想といっても、たくさんサイトがあるのは知ってますよね?

これまで「指数」を出しているサイトは、付録的存在の指数価値でした。
それが最近、「指数」をメインに扱うサイトがあるという記事をよく見かけます。
それが「うまコラボ」というサイトで出している「コラボ指数」というものでした。

では、その「コラボ指数とはどれほどまでにすごいのか」

■人間のデータ予想には不可能と言われた、データの掛け合わせ量が違いました。
4つのデータ(スピード指数、適正指数、統計データ、血統理論)を分析し、
総合的にそのレースで勝つ馬を出してくれます。

「うまコラボが提供するコラボ指数は、競馬予想サイトと比較して何が違うのか」
■データのまとめ量は断然違いますが、情報の公開量も断然に違いました。
競馬予想サイトは土曜・日曜合わせての平均5レースくらいの予想を提供しますが、
コラボ指数は、中央競馬で行われる「全開催場の全レース」、その全ての馬の強さを数値化した指数を、
レース前日に会員専用ページに公開してくれます。

■情報提供の方法が違いました。
競馬予想サイトは、無料予想と数万円・数十万円する有料予想があります。
うまコラボは、無料会員になると数レースの指数を見ることができました。
お試しです。でも、指数の精度は高いままのようです。
有料会員になると全レースの指数を見ることができました。
そして、有料会員だけの特権で「参考買い目を見ることができるようになります。」
こう買えば的中率が高くなると教えてくれます。これは大きな利点だと思います。

「利用するにはどのくらいお金がかかるのか」
■無料でも利用できますし、毎週末十分に楽しめます。
しかし、断然有料をオススメします。もったいないです。
お金がかかるからもったいないのではなく、この情報量をこの価格でもらえるから、
有料会員になってレースに挑まないのがもったいないです。

30日間(約1ヶ月間)・・・1,980円

90日間(約3ヶ月間)・・・5,480円

180日間(約6ヶ月間)・・・9,980円

月額制で、1ヶ月2,000円でお釣りがくるので、財布にとっても優しい価格です。
毎週末競馬で数万円負けて、数万円競馬サイトに入れてきたことを考えると、
毎週末1,980円じゃなく、1ヶ月間使いまくって1,980円しかかからないんだったら、
すごい安い買い物だと思います。

「まとめ」
今まで競馬予想サイトに頼って情報をもらってましたが、過去の自分を振り返ると
ほんとバカな事をしてたし、自分を見失ってたなと思いました。
どれだけのお金をつぎ込んで、どれだけ負けてしまったか。
あのお金があったら、すごい楽しいこともできたかもしれません。

でも今は、月に2,000円くらいしかかからない「うまコラボ」の有料会員になってみて、
楽しく、コンスタントに稼いで、面白い競馬ができています。
さっきも言いましたが、もちろん無料でも楽しめますよ。
でも自分は、ここの有料会員になって、とても満足しています。
もう浮気はできませんね。

今話題の「指数」をメインに扱うサイト「うまコラボ」
みなさんも試してみてはいかがでしょうか。

こちらから
>>> http://www.collabo-n.com/lp/promise/?ad_id=3295


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説底力(=ハイペース耐性)キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ



アメジストステークス2017 結果回顧(速報) メートルダールが内目から差し切る


ラップタイムの評価

アメジストステークス(35.2-47.9-35.2 =1'58"3標準~少早↑??) テンかなり早く、中盤わずかに緩く、上がりがかなり掛かる。この条件としてはかなりのハイペース=中弛み風味の一貫ラップで、内目に付けた&末脚上位の差し・追い込み馬が有利。
レース後のコメント(ラジオNIKKEI)


メートルダール(56.0kg)

挙動:
 ゲート少し早い?少し押すとダッシュそこそこで、2角先行→好位、内から2頭分? 向正面で最内へ。 3・4角中団(縦長)、最内? 直線、内→内目を終いまでしぶとく伸びて差し切る。
短評:
 内外やや有利(展開)、展開と能力適性がやや一致? 内で我慢したことで、展開上の内外が有利になり、終いの末脚を引き出せたと思われます。道中の機動力や急加速力の裏付けは弱いので、小回りやキレ(=トップスピードと急加速力)の要求度が高い条件ではパフォーマンスの伸び悩みに注意。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:17'アメジストS 56.0kg)
 ツナギはやや長い、太さ普通(蹄は大きい)、角度普通~やや寝る。標準飛節? 重めの芝の中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、重めの芝の2000m◎??(1800m○??) 荒れ馬場○?道悪▲-?? 先行力:G+底力(=ハイペース耐性)E-キレF(甘め)? 持続力E-(甘め)? 総合力でE-?相当


PR.【競馬サイトを使うこと、そろそろ見直しませんか?】

2017年、みなさんに提案があります。

「競馬予想をするのに、競馬サイトを使うのはやめませんか?」

みなさんが思うのは、
■自分で全然予想しても当たらないから、競馬サイトを使っている。
■100万円以上の高額配当を手に入れたい。

そこで競馬サイトが思うのは、
■すごい情報を手に入れました。有料ですが購入お願いします。

その裏には、「競馬はギャンブルですので、外れることもあります。
大変申し訳ございませんでした。」

これで終了です。競馬サイトは何にも悪くありません。
しかし、みなさんにはどんな被害が起きますか?

馬券代、有料情報代、自分で予想していたときよりも余計なマイナスが
どんどん増えるばかりです。


そこでみなさんに提案したいのが、「的中率を高める為のサポートシステム」です。

それがコチラ
>>> 無料登録はコチラから!

簡単にいうと【 指数予想 】です。

どういった内容になっているかというと、
■過去のデータに基いて、上位入賞の可能性が高い馬を自動で選出。

その過去のデータというのは、この「うまコラボ」という指数サイトが
5年かけて最も的中率の高い、そして利益の出せる馬の選出、的中率が高かったデータなど、
オリジナルの4つのデータ(スピード指数、適正指数、統計データ、血統理論)を掛け合わせたて生まれたデータです。

それを「コラボ@指数」と命名し、
コラボ@指数は数値が低いほど馬券に絡む確率が高くなり、
最も信頼出来る馬の指数は「04」
最も信頼出来ない馬の指数は「72」となります。

使い方をマスターすれば、毎週の競馬が本当に楽しくなります!
しかし、このシステムを使いこなすには努力が必要です!
いづれその努力が実れば、的中率につながってきますし、
自分の予想で、【 勝てる競馬 】ができるようになります。

コラボ@指数を使って【 勝てる競馬 】となる一つの証明として、
こちらを見てもらえれば、納得してもらえるかもしれません。

見ずらい方は、下のURL内でも同じ的中写真を公開しています。
>>> http://www.collabo-n.com/
 
利用料金は、
週末レースの1R~6Rまでの指数を見るのは、「無料」
週末レースの7R~12Rまでの指数を見るのは、「月1,980円の有料」

指数を提供する情報は他にもありますが、平均数万円~数十万円します。

ですが、うまコラボは、毎日どれだけの情報を取っても、月に1,980円しかかかりません。
しかも、有料情報には、無料情報では提供していない、「買い目」の提供もあります。
この情報は、他指数サイトとの大きな違いで、配当金を最大化する大きな利点です!

週末のレースはすぐにきます。

この情報はまだ限られた人にしか知られていません。
うまコラボは【 勝てる競馬 】へ導いてくれます!

>>> 無料登録はコチラから!


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 
軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説底力(=ハイペース耐性)キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ



斑鳩ステークス2017 結果回顧(速報) キングハートがスローペースを押し切る


ラップタイムの評価

斑鳩ステークス(37.0-11.2-34.6 =1'22"8極掛??) テン極めて緩く(額面も極めて緩い)、中盤かなり早く、上がりがかなり早い。中締まり風味の極端な後傾ラップで、前に付けた&短距離指向のスピード or 底力(=ハイペース耐性)上位馬が非常に有利。
レース後のコメント(ラジオNIKKEI)


キングハート

挙動:
 ゲート少し遅れるも、はじめ押すとダッシュなかなかで先行~番手。 3・4角番手~先頭横並び、内から6頭分? 直線、外~大外を終いまでしぶとく伸びて押し切る。
短評:
 前後非常に有利、展開と能力適性が一致? 父×母父のイメージ通り、緩急が小さい展開の短距離で好走していて、今回の展開は能力を発揮しやすいものだったと思われます。タフな馬場は苦にしませんが、急坂コースではパフォーマンスが伸び悩んでいるのでその違いに注意。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:17'斑鳩S 57.0kg)
(誤差注)ツナギはやや短い、太さ普通(蹄は大きい)、角度普通?標準飛節? 標準~重めの芝のマイル以下向き、血統は短~マイル向き(?)で、重めの芝の1300m前後◎?? 荒れ馬場・道悪○?(レース振りから) 先行力F(甘め)? 底力(=ハイペース耐性)F?? キレ:G+(甘め)? 持続力:-(不明) 総合力でF?相当 平坦○?急坂▲??(レース内容+血統から)

PR.【あなたが競馬予想で悩む最大の理由とはいったい何でしょうか?】

誰もがたどり着く悩みだと思います。
一言で言うと、答えは簡単です。

「情報が多すぎる」ですね。

競馬新聞を開けば、出走馬はもちろん、
前走結果、騎手、血統、調教、コース、人気、脚質...
こっちの馬は前走1着だけど、こっちの馬の方が人気が高い。
でも、このレースの傾向だとこっちの馬が有利かもしれない。
結果、不的中・・・。
迷う事が多すぎます。

そして、極めつけは予想サイトを利用するようになります。
しかしどうでしょうか。試した事のある方はもうわかりますよね。
無料予想・・・当たらない。だったら!
有料予想・・・当たらない。

「負の連鎖です」

なんで当たらないのか?
予想サイトで公開している予想も人間が出しています。みなさんと予想の方法は一緒です。
多くの情報・データからどうにか買い目を絞って予想をしているのも、みなさんと一緒ですね。
独自の情報ルートからの有力情報といった、うたい文句で集客しているだけです。

しかし、様々な膨大な量の情報がシステム的に一つにまとまり、
全てのレースで馬の強さが一目で分かるとしたら、最高じゃないですか?

ここでまず、「人間が予想するデータ予想」の欠点をお話しします。

ほとんどの競馬データと言われるものは、
血統なら血統、スピードならスピード、
適正なら適正、過去データなら過去データのみと
1つの要素、多くても2つの要素を合わせたデータからの絞り出しが限界です。
少ない要素だけで予想をしたところで、精度が高い的中を出せるはずがありません。

つまり、人間の予想には限界があるんです。

そこで、この限界を突破する為に出てきたのが、「指数」からの予想。
システム的に勝つ馬を割り出してくれます。楽ちんです。
しかし、指数からの予想といっても、たくさんサイトがあるのは知ってますよね?

これまで「指数」を出しているサイトは、付録的存在の指数価値でした。
それが最近、「指数」をメインに扱うサイトがあるという記事をよく見かけます。
それが「うまコラボ」というサイトで出している「コラボ指数」というものでした。

では、その「コラボ指数とはどれほどまでにすごいのか」

■人間のデータ予想には不可能と言われた、データの掛け合わせ量が違いました。
4つのデータ(スピード指数、適正指数、統計データ、血統理論)を分析し、
総合的にそのレースで勝つ馬を出してくれます。

「うまコラボが提供するコラボ指数は、競馬予想サイトと比較して何が違うのか」
■データのまとめ量は断然違いますが、情報の公開量も断然に違いました。
競馬予想サイトは土曜・日曜合わせての平均5レースくらいの予想を提供しますが、
コラボ指数は、中央競馬で行われる「全開催場の全レース」、その全ての馬の強さを数値化した指数を、
レース前日に会員専用ページに公開してくれます。

■情報提供の方法が違いました。
競馬予想サイトは、無料予想と数万円・数十万円する有料予想があります。
うまコラボは、無料会員になると数レースの指数を見ることができました。
お試しです。でも、指数の精度は高いままのようです。
有料会員になると全レースの指数を見ることができました。
そして、有料会員だけの特権で「参考買い目を見ることができるようになります。」
こう買えば的中率が高くなると教えてくれます。これは大きな利点だと思います。

「利用するにはどのくらいお金がかかるのか」
■無料でも利用できますし、毎週末十分に楽しめます。
しかし、断然有料をオススメします。もったいないです。
お金がかかるからもったいないのではなく、この情報量をこの価格でもらえるから、
有料会員になってレースに挑まないのがもったいないです。

30日間(約1ヶ月間)・・・1,980円

90日間(約3ヶ月間)・・・5,480円

180日間(約6ヶ月間)・・・9,980円

月額制で、1ヶ月2,000円でお釣りがくるので、財布にとっても優しい価格です。
毎週末競馬で数万円負けて、数万円競馬サイトに入れてきたことを考えると、
毎週末1,980円じゃなく、1ヶ月間使いまくって1,980円しかかからないんだったら、
すごい安い買い物だと思います。

「まとめ」
今まで競馬予想サイトに頼って情報をもらってましたが、過去の自分を振り返ると
ほんとバカな事をしてたし、自分を見失ってたなと思いました。
どれだけのお金をつぎ込んで、どれだけ負けてしまったか。
あのお金があったら、すごい楽しいこともできたかもしれません。

でも今は、月に2,000円くらいしかかからない「うまコラボ」の有料会員になってみて、
楽しく、コンスタントに稼いで、面白い競馬ができています。
さっきも言いましたが、もちろん無料でも楽しめますよ。
でも自分は、ここの有料会員になって、とても満足しています。
もう浮気はできませんね。

今話題の「指数」をメインに扱うサイト「うまコラボ」
みなさんも試してみてはいかがでしょうか。

こちらから
>>> http://www.collabo-n.com/lp/promise/?ad_id=3295


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説底力(=ハイペース耐性)キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ



ヒヤシンスステークス2017 結果回顧(速報) エピカリスが優勝も素直に成長とは言えず


ラップタイムの評価

ヒヤシンスステークス(36.1-25.8-35.9 =1'37"8標準↑??) 500万下と比較。テン少し緩く(額面も少し緩い)、中盤かなり緩く、上がりが非常に早い。極端な中弛みラップで、キレ(=トップスピードと急加速力。ここでは後者)を中心とした末脚上位馬が有利。
レース後のコメント(ラジオNIKKEI)


エピカリス(57.0kg)

挙動:
 ゲート普通、軽く押すと芝でのダッシュなかなかで好位~先行。 3・4角番手~先行、内から1・2頭分? 直線、最内を終いまでしぶとく伸びて押し切る。
短評:
 内外かなり有利(馬場×展開)、斤量やや不利(斤量差×展開)、展開と能力適性がややズレる? 極端な中弛みラップは能力を発揮しやすい展開ではなかったと思われますが、総合力の高さや内外の利で優勝。評価の誤差はまだ大きそうですが、足回りの特徴+血統のイメージから力の要るダートではパフォーマンスが伸び悩むかも?
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:17'ヒヤシンスS 57.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通、やや細い、角度普通。標準飛節? 軽めのダートのマイル~中距離向き、血統は中距離向き(??)で、軽めのダートのマイル~中距離◎?? 先行力:G+底力(=ハイペース耐性)F-?? キレF-?? 持続力F(甘め)?? 総合力でF(甘め)?相当 半兄:メイショウナルト


PR.【登録が殺到してるという「うまコラボ」試してみました!】

どーも!J.BOYです!

すでに登録して実戦されている方も多いかもしれませんが、
今ちまたでは「うまコラボ」というサイトが話題になっています。

そこで、僕も登録して試してみました!

※登録はこのページから入ってアドレス送信。
↓↓
http://www.collabo-n.com/
返信メール内のURLをクリックして登録完了できます。
それからIDとパスワードを入力してサイトに入れます。
どの競馬サイトも一緒ですね。

他のサイトとの違いをしっかり検証したかったし、安かったので有料会員になっちゃいました!
月額1980円で、他の競馬サイトに数万円突っ込んでいる毎週なので、
競馬サイトにしては安すぎると思います。

◆TOP画面
※クリックででかくなります。

色々さわってみたのですが、予想を提供するのではなく、
「週末の全レースで、レース毎にすべての馬に「勝率順位」をつけて公開しているサイト」でした。
このサイトでは、勝率順位を「コラボ@指数順位」と言っていました。

実際に僕が買ってみたのは、(G2)アメリカJCC。
※サイトTOPから、会員メニュー、過去のコラボ@指数、2017-01-22のコラボ@指数、
のボタンを押したら(G2)アメリカJCCのコラボ@指数順位が見れます。
※クリックででかくなります。

「コラボ@指数」という数値で勝率の高い馬を表して、
「コラボ@指数順位」で、実際に馬券に絡むだろう期待値の高い馬を教えてくれます。
しかも、全レース。しかも、毎週のようです。

これ冷静に考えて、とんでもない運営方法ですよね。。。儲かるんでしょうか。
このシステムを使うと、「1分足らずで全レースの予想が終了します。」

これで勝てるなら毎週やりますよ。普通に考えて。

さてさて、ここで気になるのが「的中率」!
毎月1,980円で使いたい放題という、競馬サイトにしてはかなり安いこの価格帯の情報で、
実際に当たるのか!!

この(G2)アメリカJCCですが、初うまコラボ。初コラボ@指数。当たりました。

1着:8タンタアレグリア(7番人気)
2着:10ゼーヴィント(1番人気)
3着:1ミライヘノツバサ(3番人気)

結果は、3連単28,980円が当たりです!

このうまコラボは、コラボ@指数で各馬の期待値を出してくれますが、
買い目までは教えてくれません。
ですが、コラボ@予想の統計データから6頭BOX買いが一番勝率が高いとのことだったので
6頭BOXで買ってみたら見事的中しました。

ちなみにですが、有料会員になれば買い目の提供もしてくれます。
うまコラボを検証する目的だったので、推奨する6頭BOXで今回は試してみましたが、当たりましたね。
推奨買い目では次は点数を絞ってくれてたので、次はそれで馬券買ってみます!

【検証結果】
星5つ中4つです!
星4つの理由は、コラボ@指数順位を教えてくれて、馬の選定はものの1分でできるのですが、
買い目を決めるのが難しい事!全レース自分で予想できるという嬉しい悲鳴です!!
でも買い目も全レース指摘されたら、なんか、自分で競馬予想している気がしなくて、
逆に競馬を楽しめないと思っちゃったので、高評価の星4つです!

それでも月額1,980円の有料メニューだと、全レースのコラボ@指数順位の発表もありつつ、
参考買い目も数レース分提供してくれるので、そのくらいは甘えて参考にしたいですね。
元手の1,980円だけでも確実に取り返したいですし。

新しいサイトを見つけたらこれからも自腹で検証していきたいと思います!

今回の検証サイトは、
「うまコラボ」


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説底力(=ハイペース耐性)キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ



小倉大賞典2017 結果回顧(速報) マルターズアポジーがハイペースで逃げ切る


ラップタイムの評価

小倉大賞典(34.8-34.5-36.5 =1'45"8標準↑??) テンかなり早く、中盤早く、上がりがかなり非常に掛かる。中締まり風味の前傾ラップで、底力(=ハイペース耐性)を備えた「追い込み馬>>逃げ馬(≠番手~先行馬)」の順に有利。 番手~好位勢は追走で末脚を無くしやすかったはず。
レース後のコメント(ラジオNIKKEI)


マルターズアポジー(56.0kg・前走比-1.0kg/逃げ馬)

挙動:
 ゲート少し早い、ダッシュ良好で軽く押すと先頭。 1・2角先頭、最内? 3・4角先頭、最内? 直線、最内で終いまでしぶとく伸びて逃げ切る。
短評:
 前後不利、内外やや有利(馬場×展開)、展開と能力適性が一致? 中締まり風味の前傾ラップで逃げたことで、持ち味を発揮しつつ他の先行勢の末脚を削ぐことに成功。コース形状を生かした積極的なペースメイクが見事でした>武士沢 友治 騎手。 馬自身は16'秋風Sと今回が中締まりラップでの好走ですが、16'福島記念は中弛みラップでの逃げ切り...と、逃げ馬としては好走できるペースの幅が広く、逃げられる相手関係なら中距離重賞で安定した走りが期待できそう。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:17'小倉大賞典 56.0kg)
(ツナギチェックなし) 血統はマイル~中距離向き(??)で、重い芝の1800m前後◎??(1600m○? 2000m▲?) 荒れ馬場○??道悪?? 先行力D-(甘め)? 底力(=ハイペース耐性)E? キレ:F-? 持続力:F? 総合力でD-(甘め)~E↑?相当 斤量注(逃げ馬)

「競馬予想情報の検証サイト」って見ることありますか?
予想サイトは今かなり流行ってしまって乱立気味なので、どのサイトが良質なのか、予め知るために、検証サイトや口コミサイトって結構役立ちます。


 仕事柄色々な競馬予想検証サイトを見て回るのですが、複数のサイトで高評価を得ていて気になったのがあるのでご紹介しておきます。

パーフェクトコネクション

あのイングランディーレで有名な清水美波調教師と、ダービーニュースで本紙まで務めた及川義弘元TMがタッグを組んで起ち上げたサイトだそうで。
「先月このサイトで買い続けてみたら的中率80%」など口コミがやたらとよかったので、
当方でも無料登録して潜入してみたのでレポです。


とりあえず無料情報の「1200円のお小遣い馬券」だけお試ししてみた。
名前の通り、1200円の馬券でお小遣い稼ぎをさせてくれるという無料コーナー。


こちら↓↓公開してしまってよかったのかわかりませんが、取り急ぎ抜粋です、、
【プラン名】1200円のお小遣い馬券(無料)
2/5 京都11R きさらぎ賞
----------------------------------------
<推奨馬とその根拠(抜粋)>
◎サトノアーサー(1番)

 デビュー戦から上がり最速をマークし、2連勝とポテンシャルの高さを見せるサトノアーサー。レース内容から、能力は世代でもトップクラスでここも通過点になる可能性大。3連勝であっさり初重賞制覇を成し遂げるはずだ。

 相手は開催が進んで馬場の外側が伸びるようになってきたため、外めの枠の馬を中心にシンプルにチョイス。


式別:馬連

方式:流し

軸:1
相手:3.4.5.7.8

組み合わせ数5点

-------------------------

レースはタガノアシュラが淡々と逃げて、サトノアーサーは後方から。重馬場で届くのだろうかと心配になる展開、、↓↓
直線ではアメリカズカップが早めに抜け出す。サトノアーサーは馬場を気にしてかなかなか伸びてこないが、なんとか力でダンビュライトを差したところがゴール!


ということで↓↓

【結果】
馬連1-7
回収金額:1,000円×9.6=9,600円
※上記購入額は競馬ブレーンの推奨に基づき筆者が購入していた金額です

けっこうシンプルな予想ではありましたが、、的確でしたね、、
無料での軽いお小遣い稼ぎとしては十分でした♪


おそるべし本格派、、パーフェクトコネクション
さすが天才トラックマン及川義弘監修だけのことはある。


競馬情報サイトはいろいろ試してきましたが、、
無料情報でもこういった高精度の情報提供をするサイトは初めてかも。


特にこのパーフェクトコネクションが信頼できると思ったのは、
不的中だった予想についてもきちんと公開していること↓↓

いつも当たったものだけを公開して的中を煽るサイトが多いのですが、
そこはさすが名ホースマンが監修しているだけのことはあって、誠実で嘘がありません。
的中に関しても、きちんとIPAT画像を提示して証明を取っています↓

手堅く儲けたい、本格派競馬サイトを体験してみたい方にはオススメです。


一回無料コンテンツだけでも試してみて損はないと思います。


※リンク先でメールアドレスを入力し、届いたメールのリンクをクリックで完了です。
※携帯スマホで受信できない場合@p-connection.co.jpのドメイン指定受信等の設定が必要です。

関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説底力(=ハイペース耐性)キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ