菊花賞 2017 予想解説

  1. 菊花賞2017 予想 キセキは距離延長も道悪馬場もマイナス?

     コース形状+3歳馬初の芝3000mなどから、底力・持続力の高さが重要になるレース。  枠順の有利・不利が大きいこと(三冠唯一の非根幹距離+コース形状+良好な馬場などから)、例年の菊花賞よりスタミナ色が非常に強い決着になりそうなこと(極めて酷く時計の掛かる道悪馬場が続くと想定されるため)...など…
  2. 菊花賞2017 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬)

     菊花賞はコース形状+3歳馬初の芝3000mなどから、底力(=ハイペース耐性)・持続力の高さが重要で、また、枠順の有利不利が大きいレース。  菊花賞の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) P…
  3. セントライト記念2017 クリンチャー:出走予定登録馬 ロングスパートに強く、急坂も歓迎

    クリンチャー  底力・持続力に優れる中距離~中長距離馬??  ここで狙いたい理由は、急坂の芝中距離かつロングスパートでの強さ。  新馬(中京芝2000m)こそ上がり特化勝負の展開で敗れましたが、17'すみれSを圧勝→17'皐月賞でも早め先頭から4着善戦...と、血統のイメージ通り前々から長く良い脚を…
  4. セントライト記念2017 サトノクロニクル:出走予定登録馬 急坂や位置取りに不安

    サトノクロニクル(56.0kg・前走比-1.0kg/小柄)  持続力・底力に優れる中距離~中長距離馬??  ここでの不安は、急坂+位置取りの不利。  持続力優位の末脚は中山芝2200m向きですが、急坂コースでは2戦して未勝利。福島(=起伏が比較的激しい)でも苦戦していて、急坂コースでのパフォーマンス…
  5. セントライト記念2017 セダブリランテス:出走予定登録馬 距離の長さが気になる要素あり

    セダブリランテス  底力・持続力などスタミナ指向の能力に優れる中距離馬??  ここでの不安は、距離の長さ。  先行力や持続力をバランス良く備えていて、能力からは目立った死角がありません。しかし、17'ラジオNIKKEI賞(=ハイペース・中弛み風味の一貫ラップ)を積極的に先行して押し切った辺り(=距離…
  6. セントライト記念2017 アルアイン:出走予定登録馬 距離の長さからパフォーマンスが伸び悩みそう

    アルアイン  持続力を中心とした総合力に優れる千八巧者??  ここでの不安は、距離の長さ。  超高速決着(≠ハイペース)の皐月賞で優勝したように全4勝に共通するのは「芝1700m~1800m付近の追走スピードを問われる条件+中弛みラップ」という点で、芝1800m以下で末脚の総合力を生かす競馬で強さを…
  7. セントライト記念2017 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「セントライト記念」 [期待値:F-?]=検証少ない。路盤改修後(2014.12~)のサンプル少ない。 前提:休養明けの馬が多く能力の変動幅が大きい+展開の幅も広いため、狙いを絞り難い  ▲+:底力・持続力上位の総合力上位馬    → (先行力:F-?) :F~F-? キレ:F-…
  8. 菊花賞2016 予想 サトノダイヤモンドに芝3000mは長いが内枠なら

     コース形状+3歳馬初の芝3000mなどから、底力(=ハイペース耐性)・持続力の高さが重要になるレース。  枠順の有利・不利が大きいこと、中長距離で実績があれば距離不安が小さいことなどに注意。(土曜現在の予想)  ◎ ディーマジェスティ  ○ サトノダイヤモンド  ▲ 人気ブログランキングへ  △…
  9. 菊花賞2016 ミッキーロケット:出走予定登録馬 長距離では強気になれない

    ミッキーロケット(57.0kg・前走比+1.0kg/キレ優位)  キレ・底力に優れる中長距離馬??  ここでの不安は、距離の長さ・持続力不足。  長距離目線では胴がやや短いこと、ツナギがやや太い=パワー寄りであること、血統のスピード色がやや強いこと(Mr. ProspectorやNureyevなどが…
  10. 菊花賞2016 カフジプリンス:出走予定登録馬 大味な競馬では位置取りの不利を覚悟

    カフジプリンス(57.0kg・前走比+1.0kg)  持続力に偏った長距離馬~中長距離馬?  ここでの不安は、先行力不足+キレ不足。  父ハーツクライ×母父シンボリクリスエスという血統のイメージ通り、大味な競馬で持続力を生かす競馬でしか能力を発揮できておらず、先行力やキレ(=トップスピードと急加速力…
  11. 菊花賞2016 レッドエルディスト:出走予定登録馬 持続力に優れ、距離延長歓迎

    レッドエルディスト(57.0kg・前走比+1.0kg)  持続力・底力に優れる中長距離馬??  ここで狙いたい理由は、持続力(≒距離延長への適性)の高さ。  芝2200mで連勝、距離を伸ばして青葉賞5人気2着、神戸新聞杯4人気3着...と、持続力(≒距離延長への適性)の高さを示し続けています。父ゼン…
  12. 菊花賞2016 ディーマジェスティ:出走予定登録馬 距離に不安もタフな条件は得意

    ディーマジェスティ(57.0kg・前走比+1.0kg)  底力・持続力に優れる中距離馬??  ここでの不安を強いて挙げるなら、距離の長さ(×キレ不足)。  皐月賞など中距離のハイペースで高いパフォーマンスを示している通り、ベストは中距離だと思われ距離延長は歓迎できません。しかし、その不安が弱くなるほ…
  13. 菊花賞2016 サトノダイヤモンド:出走予定登録馬 高いレベルでの持続力不足・距離の長さが不安

    サトノダイヤモンド(57.0kg・前走比+1.0kg/キレ優位)  キレを中心とした末脚の総合力に優れる中距離馬??  ここでの不安を強いて挙げるなら、高いレベルでの持続力不足。  これまでに示した末脚はキレ(=トップスピードと急加速力)優位だと思われ、距離延長で持続力の要求度が高くなるとパフォーマ…
  14. 菊花賞2016 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「菊花賞」 [期待値:E-?]=展開の幅がやや広いことに注意  ○:底力・持続力上位の中長距離~長距離馬    → (先行力:F?) :E-~F↑? キレ:F~F-↑? :E-~F↑?    (持続力は、道中で押し上げて好走していれば甘く評価可      → 距離延長や淀の坂・下…
  15. 神戸新聞杯2016 予想 サトノダイヤモンドの相手探しで良さそう

     阪神外回りのコース形状などから、上がり3F上位の馬が順当に強いレース。逃げ・先行馬が末脚で劣りやすい点に注意。(土曜現在の予想)  ◎ サトノダイヤモンド  ○ 人気ブログランキングへ  ▲ カフジプリンス  △ エアスピネル 買い目はなるべくシンプルに。 見送り or 馬連:◎-○▲△ 予想記…
  16. 神戸新聞杯2016 レッドエルディスト:出走予定登録馬 仕掛けどころが下り坂のコース合う

    レッドエルディスト(56.0kg・前走比-1.0kg)  持続力・底力に優れる中長距離馬??  ここで狙いたい理由は、中長距離での総合力の高さ。  芝2200mで連勝、青葉賞でも2着に好走したように、中長距離での総合力に優れます。キレ(=トップスピードと急加速力。特に後者)でやや劣るので、仕掛けどこ…
  17. 神戸新聞杯2016 ナムラシングン:出走予定登録馬 距離の長さ・持続力不足が不安

    ナムラシングン(56.0kg・前走比+2.0kg/キレ優位)  底力・キレに優れる中距離馬??  ここでの不安は、距離の長さ・持続力不足。  中距離で安定した成績を残していますが、距離延長への適性を見せたレースがありません。末脚もキレ(=トップスピードと急加速力)優位で、持続力(≒距離延長への適性)…
  18. 神戸新聞杯2016 エアスピネル:出走予定登録馬 距離の長さ×持続力不足が不安

    エアスピネル(56.0kg・前走比-1.0kg)  総合力に優れるマイラー~千八巧者??  ここでの不安は、距離の長さ×持続力不足。  中距離以上で成績が伸び悩んでいるように、芝2000m以上への適性を示したレースがなく、さらに距離が長い芝2400mでは「距離の長さ×持続力不足」が前面に出てしまうと…
  19. 神戸新聞杯2016 サトノダイヤモンド:出走予定登録馬 持続力偏重の展開にだけ注意

    サトノダイヤモンド(56.0kg・前走比-1.0kg/キレ優位)  キレを中心とした末脚のバランスに優れる中距離馬?  ここでの不安を強いて挙げるなら、高いレベルでの持続力不足。  神戸新聞杯と問われる能力が近い日本ダービー2着の実績通り、末脚の総合力はメンバー最上位。前走からの斤量減もキレ優位のサ…
  20. セントライト記念2016 予想 ディーマジェスティは位置取りの不利だけ注意

     コース形状などから、ロングスパート気味の仕掛けになりやすく、持続力優位の馬の期待値が高いレース。キレ優位の馬は期待値が低くなりやすいので注意。(土曜現在の予想)  ◎ ディーマジェスティ  ▲↓ 人気ブログランキングへ  ▲ プロディガルサン 買い目はなるべくシンプルに。 見送り or 馬連:◎…
  21. セントライト記念2016 プロディガルサン:出走予定登録馬 実力の裏付け弱く、中山が苦手の可能性も

    プロディガルサン(56.0kg・前走比-1.0kg)  底力・持続力を中心とした能力バランスに優れる中距離~中長距離馬??  ここでの不安は、底力(=ハイペース耐性)不足+中山が苦手の可能性。  中山では芙蓉S(=スローペースからの上がり勝負)を優勝してますが引き締まった流れやロングスパート戦の経験…
  22. セントライト記念2016 マウントロブソン:出走予定登録馬 急加速力不足は不安もロングスパートはお任せ

    マウントロブソン(56.0kg・前走比-1.0kg)  持続力・底力に優れる中距離馬??  ここでの不安を強いて挙げるなら、急加速力不足。  おじにクロフネがいる血統通り緩急の小さい流れに強いもキレ(=トップスピードと急加速力。特に後者)で劣る弱点があり、緩急の大きい流れに付き合ってしまうとキレ不足…
  23. セントライト記念2016 ゼーヴィント:出走予定登録馬 春の実績馬相手では実力で見劣る

    ゼーヴィント(56.0kg・前走比+2.0kg)  底力・持続力を中心とした能力バランスに優れる中距離馬??  ここでの不安は、実力不足(×前走比+2.0kgの斤量増)。  近4走では安定した競馬で好走していますが、夏のラジオNIKKEI賞までに示した実力は1000万下優勝~好走レベル。春の時点で準…
  24. セントライト記念2016 ディーマジェスティ:出走予定登録馬 先行力不足≒位置取りの不利に注意

    ディーマジェスティ(56.0kg・前走比-1.0kg)  底力・持続力に優れる中距離馬??  ここでの不安を強いて挙げるなら、先行力不足。  持続力優位の末脚は断トツの最上位ですが、ゲート難+先行力不足のため前後や内外の不利が大きくなる心配があります。皐月賞(=展開上、前後かなり有利)を制したように…
  25. セントライト記念2016 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「セントライト記念」 [期待値:F-??]=検証これから。路盤改修後(2014.12~)のサンプル少ない。 展開の幅広さ、各馬の成長=未知数の大きさに注意。  ○:底力・持続力上位の総合力上位馬    → (:F~F-?) :F~F-↑? キレ:F-~G+↑? :F~F-↑?  …