マイルチャンピオンシップ 2016 予想解説

  1. マイルチャンピオンシップ2016 予想 サトノアラジンは不器用で内枠を素直に喜べない

     コース形状などから中弛みになりやすく、キレの要求度が高くなりやすいレース。  同コースのリピーターや、展開+馬場傾向による内有利の傾向、土曜の雨の残り方(影響は弱め? 伸びどころの変化に注意)...などに注意。(土曜現在の予想)  ◎ 人気ブログランキングへ  ○ イスラボニータ 買い目はなるべ…
  2. マイルチャンピオンシップ2016 ミッキーアイル:出走予定登録馬 距離が長く、厳しい

    ミッキーアイル(57.0kg・前走比±0.0kg)  先行力を中心とした総合力に優れる千四巧者~短距離馬?  ここでの不安は、距離の長さ・持続力不足。  古馬マイル重賞では一度も掲示板に載れず、芝1400m重賞でも芝1200m向きのスピードが生きる条件で好走しているように、現在の距離適性・スピードレ…
  3. マイルチャンピオンシップ2016 ヤングマンパワー:出走予定登録馬 京都芝1600m・外は初めても条件ベストの可能性あり

    ヤングマンパワー(57.0kg・前走比±0.0kg)  全体的なスピードに優れるマイラー~千八巧者?  ここで狙いたい理由は、平坦向きの優れたスピード。  頭の高い走りの通り直線平坦コースに向き、直線に上り坂があるコースではパフォーマンスが低下。また、父がスプリンターである通り末脚の総合力ではやや劣…
  4. マイルチャンピオンシップ2016 イスラボニータ:出走予定登録馬 マイルではスピードに疑問があり、末脚が鈍る恐れあり

    イスラボニータ(57.0kg・前走比-1.0kg/キレ優位)  キレに優れる中距離馬?  ここでの不安は、先行力不足・前半のスピード不足。  マイル重賞レベルでは先行力・前半のスピードで劣り、前後が不利になりやすい弱点があります。また、古馬のマイル重賞ではテンか中盤あるいは両方が緩い流れしか経験して…
  5. マイルチャンピオンシップ2016 サトノアラジン:出走予定登録馬 中弛みラップは不向き

    サトノアラジン(57.0kg・前走比±0.0kg)  底力・持続力に優れるマイラー?  ここでの不安は、急加速力不足。  スワンステークスで外々を回りながら差し切ったように優れた底力(=ハイペース耐性)・持続力を持ちますが、急加速力で劣る弱点があります。京都芝1600m・外は中盤に淀の坂があるため中…
  6. マイルチャンピオンシップ2016 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「マイルチャンピオンシップ」 [期待値:E-?]=期待値が高そうな展開に寄せて狙う手も。  ▲+:キレを中心した末脚上位馬     → :C-~D↑? + 底力 or 持続力:D-~E↑?    (ハイペースなら底力、スローペースなら持続力が重要。     持続力は、中距離・OP…
  7. スワンステークス2016 予想 サトノアラジンに京都芝1400m・外は忙しいはず

     コース形状からテンの緩い一貫ラップになりやすく、総合力上位の逃げ馬の期待値が高いレース。  展開の幅が意外と広く、差し・追い込み馬がその影響を受けやすいこと、平坦巧者やリピーターの好走などにそれぞれ注意。(金曜現在の予想)  ◎ 人気ブログランキングへ  ○ ミッキーラブソング  ▲ エイシンブ…
  8. スワンステークス2016 ダンスディレクター:出走予定登録馬 条件良好も位置取りの不利を覚悟

    ダンスディレクター(57.0kg・前走比-1.0kg/小柄+キレ優位)  キレ・底力に優れる千四巧者~短距離馬?  ここでの不安を強いて挙げるなら、先行力不足。  平坦向きの軽いスピードとキレ(=トップスピードと急加速力)に優れ、スワンS(京都芝1400m・外)はベストに近い条件。ただ、先行力で大き…
  9. スワンステークス2016 アルビアーノ:出走予定登録馬 位置取りの不利や仕掛け遅れに注意

    アルビアーノ(55.0kg・前走比±0.0kg)  底力・持続力に優れる千四巧者~短距離馬?  ここでの不安を強いて挙げるなら、前後・内外の不利や仕掛け遅れ。  昨年のスワンS(52.0kg)が中団からの差し切りだったように先行力は目立たず、斤量がやや重い今年は前後・内外の不利や仕掛け遅れのリスクが…
  10. スワンステークス2016 フィエロ:出走予定登録馬 テンのスピードに衰えの気配あり

    フィエロ(56.0kg・前走比-2.0kg/キレ優位)  底力・キレに優れるマイラー?  ここでの不安は、先行力・テンのスピードの低下。  7歳にも関わらず安定した走りを見せていますが、レースぶりを見るとテンのスピード・先行力に衰えが感じられます。この現状では芝1400mでの追走が忙しく+位置取りが…
  11. スワンステークス2016 サトノアラジン:出走予定登録馬 京都芝1400m・外は忙しそう

    サトノアラジン(57.0kg・前走比-1.0kg)  底力・持続力に優れるマイラー?  ここでの不安は、距離と直線の短さ。  16'京王杯SC(=ややスローの上がり勝負)が12番手からの差し切りだったように、芝1400mでは先行力・テンのスピードで劣ります。また、血統のイメージ通り平坦向きの軽いキレ…
  12. 富士ステークス2016 予想 ロードクエストは条件良好で重賞連勝の期待大

     コース形状などから、キレ優位の差し馬の勝率が高い条件。  連対率ではキレ優位と持続力優位の差が小さいこと、内外の差が意外と大きいことなどに注意。(金曜現在の予想)  ◎ ロードクエスト  ○ ダノンプラチナ  ▲ ガリバルディ  危 人気ブログランキングへ 買い目はなるべくシンプルに。 見送り …
  13. 富士ステークス2016 ヤングマンパワー:出走予定登録馬 キレ不足などから東京芝1600mは苦手

    ヤングマンパワー(57.0kg・前走比+1.0kg)  全体的なスピードに優れるマイラー~千八巧者?  ここでの不安は、キレ・末脚不足。  父がスプリンターである通り全体的なスピードを生かせる条件(16'関屋記念など)で強さを見せるも、上がり上位で好走したことがほとんどない通りキレ・末脚で劣ります。…
  14. 富士ステークス2016 イスラボニータ:出走予定登録馬 メンバー最重量の斤量58.0kgがネック

    イスラボニータ(58.0kg・前走比±0.0kg/キレ優位)  キレ・底力に優れる中距離馬?  ここでの不安は、メンバー最重量の斤量58.0kg。  特徴的な走りからキレ(=トップスピードと急加速力。特に後者)に偏った能力を持ちますが、メンバー最重量の斤量58.0kgはキレを大きく削いでしまいます。…
  15. 富士ステークス2016 ダノンプラチナ:出走予定登録馬 長い直線のマイル得意で連覇も

    ダノンプラチナ(57.0kg・前走比-1.0kg/キレ優位)  キレ・底力に優れるマイラー??  ここで狙いたい理由は、長い直線のマイルでの強さ。  長い直線のマイルでは4-0-0-1。着外は16'東京新聞杯(=掲示板に載った他の4頭は3角4番手以内。本馬のみ3角10番手。馬体に余裕があった可能性も…
  16. 富士ステークス2016 ロードクエスト:出走予定登録馬 条件良好で連続好走に期待

    ロードクエスト(55.0kg・前走比±0.0kg/小柄+キレ優位)  キレ・底力に優れるマイラー??  ここでの不安を強いて挙げるなら、持続力不足。  距離を伸ばして成績が伸び悩んだように持続力(≒距離延長への適性)で劣るところがあり、緩急の小さいスローペースなどでは持続力不足から詰めが甘くなる心配…
  17. スワンステークス2016 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「スワンステークス」 [期待値:E-~F?] 前提:休養明けの馬がやや多く能力の変動幅が大きい+展開の幅もやや広いため、狙いを絞り難い    マイル以上がベストの馬は追走が忙しくなりやすいので、厳しく評価すること。  ○:総合力上位の逃げ・先行馬    → ・:D-~E? キレ:…
  18. 富士ステークス2016 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「東京芝1600m・古馬G3~OP」 [期待値:F~F-?] 前提:休養明けの馬が多く能力の変動幅が大きい+展開の幅も広いため、狙いを絞り難い  ○:末脚の総合力上位馬    → (:E~E-?)・:E~E-?(末脚は1つ以上)    (末脚の勝率(≠連対率)は、「キレ優位>持続…
  19. マイルチャンピオンシップ2015予想 フィエロはスローペースが死角

     コース形状から中弛みラップになりやすく、キレを中心とした末脚のバランスを問われやすいレース。展開上は内有利になるので、枠順による有利不利を意識して該当馬を探します。  ◎ 人気ブログランキングへ  ○ モーリス 買い目はなるべくシンプルに。 単勝:◎ 馬単:○→◎、◎→○ 予想記事 目次 1. …
  20. マイルチャンピオンシップ2015 ダノンシャーク:出走予定登録馬 適性抜群も衰えや展開の影響に注意

    ダノンシャーク(57.0kg・前走比-1.0kg/小柄+キレ優位)  キレ・底力に優れるマイラー?  ここでの不安を強いて挙げるなら、衰えや展開待ちの脚質。  昨年のマイルチャンピオンシップを優勝したり、京都芝1600m・外で安定した成績を残す通り、ベストと言える条件。適性面からは目立った死角があり…
  21. マイルチャンピオンシップ2015 アルビアーノ:出走予定登録馬 末脚の総合力で劣りそう

    アルビアーノ(54.0kg・前走比+2.0kg/大型馬)  底力に優れる千四巧者・マイラー??  ここでの不安は、マイル以上向きの末脚不足。  これまでのレース振りや血統傾向から全体的なスピードとキレ(=トップスピードと急加速力)のバランスの良さを生かす競馬がベストと推測され、京都芝1600m・外(…
  22. マイルチャンピオンシップ2015 サトノアラジン:出走予定登録馬 キレ不足から苦戦を強いられそう

    サトノアラジン(57.0kg・前走比+1.0kg)  持続力・底力に優れるマイラー・千八巧者?  ここでの不安はキレ(=トップスピードと急加速力)不足。  長く良い脚・持続力に優れますがキレで劣るところがあり、京都芝1600m・外(=中盤が緩みやすいコース形状、直線が東京より短い、直線平坦)は相性の…
  23. マイルチャンピオンシップ2015 フィエロ:出走予定登録馬 持続力不足による詰めの甘さに注意

    フィエロ(57.0kg・前走比+1.0kg/キレ優位)  キレ・底力に優れるマイラー・千四巧者?  ここでの不安は持続力不足(+斤量増)。  京都芝1600mで1-2-1-0と抜群の安定感を誇りながら重賞未勝利だったり、徐々に加速する流れだった14'香港マイルで苦戦したり、芝1800m以上で未勝利だ…
  24. マイルチャンピオンシップ2015 イスラボニータ:出走予定登録馬 テンのスピード不足に注意

    イスラボニータ(57.0kg・前走比-1.0kg/キレ優位)  キレに優れる中距離馬??  ここでの不安を強いて挙げるなら、テンのスピード不足。  マイル戦は新潟2歳ステークス以来で、中距離の差す競馬に慣れているイスラボニータにとってはテンで位置取りを落とす~追走が忙しくなる心配があります。  とは…
  25. マイルチャンピオンシップ2015 モーリス:出走予定登録馬 折り合い難やキレ不足の心配残る

    モーリス  底力・持続力に偏ったマイラー・千八巧者?  ここでの不安は折り合いの難しさ、キレ不足。  条件戦からG1まで4連勝、淀みない流れのマイルでは現役最上位クラスです。しかし、緩急のある流れでの詰めの甘さ、折り合いの難しさが改善しているかが未知数で、血統的にも高いキレ(=トップスピードと急加速…