スワンステークス 2016 予想解説

  1. スワンステークス2016 予想 サトノアラジンに京都芝1400m・外は忙しいはず

     コース形状からテンの緩い一貫ラップになりやすく、総合力上位の逃げ馬の期待値が高いレース。  展開の幅が意外と広く、差し・追い込み馬がその影響を受けやすいこと、平坦巧者やリピーターの好走などにそれぞれ注意。(金曜現在の予想)  ◎ 人気ブログランキングへ  ○ ミッキーラブソング  ▲ エイシンブ…
  2. スワンステークス2016 ダンスディレクター:出走予定登録馬 条件良好も位置取りの不利を覚悟

    ダンスディレクター(57.0kg・前走比-1.0kg/小柄+キレ優位)  キレ・底力に優れる千四巧者~短距離馬?  ここでの不安を強いて挙げるなら、先行力不足。  平坦向きの軽いスピードとキレ(=トップスピードと急加速力)に優れ、スワンS(京都芝1400m・外)はベストに近い条件。ただ、先行力で大き…
  3. スワンステークス2016 アルビアーノ:出走予定登録馬 位置取りの不利や仕掛け遅れに注意

    アルビアーノ(55.0kg・前走比±0.0kg)  底力・持続力に優れる千四巧者~短距離馬?  ここでの不安を強いて挙げるなら、前後・内外の不利や仕掛け遅れ。  昨年のスワンS(52.0kg)が中団からの差し切りだったように先行力は目立たず、斤量がやや重い今年は前後・内外の不利や仕掛け遅れのリスクが…
  4. スワンステークス2016 フィエロ:出走予定登録馬 テンのスピードに衰えの気配あり

    フィエロ(56.0kg・前走比-2.0kg/キレ優位)  底力・キレに優れるマイラー?  ここでの不安は、先行力・テンのスピードの低下。  7歳にも関わらず安定した走りを見せていますが、レースぶりを見るとテンのスピード・先行力に衰えが感じられます。この現状では芝1400mでの追走が忙しく+位置取りが…
  5. スワンステークス2016 サトノアラジン:出走予定登録馬 京都芝1400m・外は忙しそう

    サトノアラジン(57.0kg・前走比-1.0kg)  底力・持続力に優れるマイラー?  ここでの不安は、距離と直線の短さ。  16'京王杯SC(=ややスローの上がり勝負)が12番手からの差し切りだったように、芝1400mでは先行力・テンのスピードで劣ります。また、血統のイメージ通り平坦向きの軽いキレ…
  6. スワンステークス2016 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「スワンステークス」 [期待値:E-~F?] 前提:休養明けの馬がやや多く能力の変動幅が大きい+展開の幅もやや広いため、狙いを絞り難い    マイル以上がベストの馬は追走が忙しくなりやすいので、厳しく評価すること。  ○:総合力上位の逃げ・先行馬    → ・:D-~E? キレ:…
  7. スワンステークス2015予想 フィエロはやや不利な外枠。人気なら逆転候補を探したい

     コース形状から逃げ馬の期待値が高く、それを差し切るにはキレ(=トップスピードと急加速力)の高さが必要になるレース。逃げ馬有利と同じ文脈から内枠がやや有利・外枠がやや不利なので、枠順の影響にも注意したいです。  ◎ 人気ブログランキングへ(変更しました)  ○ サンライズメジャー  ▲ フミノムー…
  8. スワンステークス2015 ティーハーフ:出走予定登録馬 距離が長く、超ハイペースでないと苦しい

    ティーハーフ(56.0kg・前走比-1.0kg/やや小柄+キレ優位)  底力・キレに優れる短距離馬?  ここでの不安は距離の長さ。   3歳以降の芝1400m以上で連対できていなかったり、前走のスプリンターズステークス(=歴史的スローペース。芝1400m以上の重賞実績馬が掲示板を独占)で苦戦した通り…
  9. スワンステークス2015 サトノルパン:出走予定登録馬 条件ベストで展開や成長がカギ

    サトノルパン(56.0kg・前走比-1.0kg/小柄+キレ優位)  キレ・底力に優れる千四巧者?  重賞で実績を残す兄弟の中ではリディルにイメージが近く、軽いスピードとキレ(=トップスピードと急加速力)を生かせる京都芝1400m・外はベスト条件だと思われます。ただ、京王杯スプリングカップの直線で何度…
  10. スワンステークス2015 アルビアーノ:出走予定登録馬 距離短縮に向くスピードを見せていない

    アルビアーノ(52.0kg・前走比-1.0kg)  先行力・底力に優れるマイラー??  ここでの不安はスピード不足(=力不足、距離の短さ)。  マイル前後で好走していますが、好走したレースはすべてスローペース。芝1400m・古馬重賞レベルのスピードは示していません。軽い斤量はこの不安を軽減する要素で…
  11. スワンステークス2015 フィエロ:出走予定登録馬 スローペースでは詰めの甘さに注意

    フィエロ(56.0kg・前走比-2.0kg/キレ優位)  キレ・底力に優れるマイラー・千四巧者?  ここでの不安は、展開に左右される点、特にスローペース時の詰めの甘さ。  早い流れでの一瞬の脚に優れますが持続力で劣るところがあり、昨年のような緩急の小さいスローペースになると詰めが甘くなる心配がありま…
  12. スワンステークス2015 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「スワンステークス」 [評価基準の有効度:D~E?]=展開の幅広さに注意。差し馬を狙う場合は特注  ○:先行力+底力に優れる千四巧者の逃げ馬    → ・:D~D-? (キレ:F?)    (キレの補完で勝率・信頼性アップ。     マイル以上がベストの場合、先行力・底力の要求度…
  13. スワンステークス 2014 ベルカント:出走予定登録馬

    ベルカント(53.0kg) 先行力・底力に優れる短距離馬? ここでの不安は距離が長いこと。 芝1400m戦は2戦2勝ですが、13'ファンタジーステークスは芝1200mへの距離短縮への適性を問う超ハイペース、14'フィリーズレビューは中盤が極端に緩いなどレースレベルが低かったと思われ、いずれも中盤~上…
  14. スワンステークス 2014 フィエロ:出走予定登録馬

    フィエロ キレ・底力に優れるマイラー・千四巧者? ややスピード寄りのマイラーで、京都芝1400m・外は比較的相性の良い条件と推測されます。 ただ、逃げ有利のコース形状で先行力不足は大きなマイナス。差し・追い込み馬の中では実力上位だと思われますが、人気に見合う勝率は期待できないのでは? ツナギはやや短…
  15. スワンステークス 2014 ミッキーアイル:出走予定登録馬

    ミッキーアイル(57.0kg) ダッシュ・先行力・底力に優れるマイラー? ここでの不安は57.0kgの斤量。 11月開催(3歳=55.0kg。10月開催なら3歳=54.0kg)+G1勝ち(+2.0kg)と、昨年優勝のコパノリチャード(54.0kg)に比べて斤量の条件が大幅に悪くなっています。斤量に強…
  16. スワンステークス 2014 傾向と対策(データ2)

    スワンステークス 2014 傾向と対策(データ1)からの続きです。結果から考える狙い方「スワンステークス」[評価基準の有効度:普通]=展開の影響大きめ。特に差し馬勢を狙う場合は要注意 ○:先行力+底力に優れる千四巧者の逃げ馬   → ・:D?(先行力は他馬との比較が重要)   (キレの補完で信頼性ア…
  17. スワンステークス 2014 傾向と対策(データ1)

    傾向と対策 目次1. コース形状の確認2. 芝/直線距離の比較3. 平均的な芝質=標準的~軽めの芝4. 過去5年のラップタイム5. 平均的な展開=コース形状の確認参考:京都競馬場コース図(JRA | 京都競馬場) 京都芝1400m・外は無向上mんの直線始点付近からスタート。テン3Fは始め1Fは平坦も…