みやこステークス 2016 予想解説

  1. みやこステークス2016 予想 アスカノロマンは確勝級も京都巧者の逆転に注意

     コース形状から、総合力上位の逃げ・先行馬が有利なレース。  高いスピード持続性能を求められるためアップダウンが穏やかでも底力(=ハイペース耐性)が要求されること、直線平坦などから差し切るにはキレや芝指向の末脚が必要になることにそれぞれ注意。(土曜現在の予想)  ◎ 人気ブログランキングへ  ○ …
  2. みやこステークス2016 ロワジャルダン:出走予定登録馬 良馬場では距離が長く、スランプも気掛かり

    ロワジャルダン(57.0kg・前走比-1.0kg)  底力・キレに優れるマイラー??  ここでの不安は、距離の長さ+スランプ。  15'みやこS(=日曜に大雨)の走破時計が極めて早かったようにマイル指向のスピード・キレに優れますが、ダ1800m+平均以下の緩いペースなどではパフォーマンスを低下させて…
  3. みやこステークス2016 グレンツェント:出走予定登録馬 先行力に不安も条件合いそう

    グレンツェント(55.0kg・前走比-1.0kg)  持続力優位の末脚の総合力に優れる中距離馬??  ここでの不安を強いて挙げるなら、先行力不足。  父×母父のイメージ通り芝指向のスピードとキレに優れ、京都ダ1800mは能力を発揮しやすそうな条件。その代わり、ダート馬としては先行力で劣るため、前後・…
  4. みやこステークス2016 ラニ:出走予定登録馬 距離の短さ・ズブさが不安

    ラニ(56.0kg・前走比+1.0kg)  持続力・底力に偏った中長距離馬??  ここでの不安は、距離の短さ×ズブさ。  帰国初戦のブラジルCでは緩急の小さい展開でもズブさを見せていて、キレ(=トップスピードと急加速力。特に後者)は海外に行く前と変わらず鈍いままです。距離短縮+起伏が穏やかになる条件…
  5. みやこステークス2016 アスカノロマン:出走予定登録馬 本格化した今は隙がない

    アスカノロマン(58.0kg・前走比+1.0kg)  底力・キレを中心とした総合力に優れる千八巧者?  ここでの不安は、ありません。  みやこSでは好走実績がありませんが、本格化した昨年冬以降のレース内容から逆算すると能力面で隙がありません。芝指向のスピード・末脚を問われる軽いダートはむしろ大歓迎で…
  6. みやこステークス2016 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「みやこステークス」 [期待値:F?] 前提:休養明けの馬が多く能力の変動幅が大きい  ○:総合力上位の先行馬    → ・:D-~E↑? キレ:F~F-↑?    (末脚>先行力の場合、期待値ダウン。      → 展開に左右されやすくなり、前後・内外の不利も大きくなりやすい。…
  7. みやこステークス2015予想 ダノンリバティは先行力に不安も高速馬場歓迎

    コース形状+想定される馬場傾向から、総合力上位の逃げ・先行の馬が非常に有利になりそうなレース。前に行ける実力馬を探していきます。同時に、高いキレ(=トップスピードと急加速力)を問われそうなので、差し・追い込み馬や重い斤量の馬は厳しい評価から考えます。  ◎ クリノスターオー  ○ 人気ブログラン…
  8. みやこステークス2015 モンドクラッセ:出走予定登録馬 平坦替わりプラスも、実力は不安残る

    モンドクラッセ  底力・持続力に優れる準マイラー??  ここでの不安は、先行力やキレなどの実力不足。  逃げて好走していますが重賞レベルでは先行力で劣り、キレ(=トップスピードと急加速力)では大きく劣ります。そのため、大きな上積みがないと番手からの競馬になってしまい、キレ不足を見せる可能性が高いので…
  9. みやこステークス2015 ローマンレジェンド:出走予定登録馬 緩い流れなら侮れない

    ローマンレジェンド(58.0kg)  持続力・底力に優れる中長距離馬?  昨年のチャンピオンズカップや今年の平安ステークスで好走するなど、持続力を生かせる展開や競馬場なら重賞級の力を維持しています。今回もスローペースなら能力を発揮できそうで、少頭数で捌きやすいのも好材料。  とはいえ、他馬より重い斤…
  10. みやこステークス2015 クリノスターオー:出走予定登録馬 位置取り落とすと不安も条件良化?

    クリノスターオー(57.0kg)  底力・持続力に優れる中長距離馬?  ここでの不安を強いて挙げるなら、キレ不足。  前走のエルムステークスでやや苦戦したように、番手未満からの競馬ではキレ(=トップスピードと急加速力)不足で詰めが甘くなる心配があります。とはいえ、札幌ダ1700mより京都ダ1800m…
  11. みやこステークス2015 ダノンリバティ:出走予定登録馬 先行力不足がネックで人気なら慎重に

    ダノンリバティ(54.0kg・前走比-1.0kg/キレ優位?)  キレ・底力に優れる千八巧者??  ここでの不安は、ダートでの先行力不足。  芝指向の末脚に良さがある一方で、多くのダート戦で必要とされる先行力がやや低く、内外の差が不利になる可能性が他の馬よりやや高くなっています。シリウスステークスよ…
  12. みやこステークス2015 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「みやこステークス」 [評価基準の有効度:D~E?] 前提:休養明けの馬が多く能力の変動幅が大きい+展開の幅もやや広いため、狙いをやや絞り難い  ○:先行力・底力上位の逃げ・先行馬    → :D-~E↑? :E~E-↑? (キレ:E-~F?)    (キレの兼備で信頼性アップ)…
  13. みやこステークス 2014 予想

     起伏が穏やかでマイル指向のスピードが生きる京都ダ1800m。雨がこの傾向を強めるので、時計の早い・軽いダートが得意な馬を中心に狙い、時計の掛かる馬場・重いダート(≒急坂コース)が得意なパワータイプの評価を下げます。多くのダート戦に共通する内枠有利の原則も忘れずに。 ◎ クリノスターオー ○ 人気ブ…
  14. みやこステークス 2014 ナムラビクター:出走予定登録馬

    ナムラビクター(57.0kg) パワー・持続力・底力に優れる中長距離馬? ここでの不安はパワー過多による全体的なスピード・キレ(=トップスピードと急加速力)不足。 起伏が穏やかでマイル寄りのスピードを問われる京都ダ1800mでは持ち味のパワーを生かせないばかりか、自重がネックになり全体的なスピードや…
  15. みやこステークス 2014 ニホンピロアワーズ:出走予定登録馬

    ニホンピロアワーズ(58.0kg) 底力・持続力に秀で、パワーにも優れる中長距離馬? ここでの不安はマイル寄りのスピード不足。 実績通り総合力・実力は最上位ですが、マイル寄りのスピードが生きる条件ではパフォーマンスを落としていて、マイル寄りのスピードが生きる京都ダ1800mでは詰めの甘さを見せる可能…
  16. みやこステークス 2014 インカンテーション:出走予定登録馬

    インカンテーション 平坦での底力に優れる中距離馬? OP以上(3歳G3・OP含む)では平坦3-1-1-0、急坂0-0-0-3と得意不得意がはっきりしていて、父の産駒傾向通りパワーの要求度が低い馬場(≒時計の早い馬場)で高いパフォーマンスを発揮し、力の要る馬場でパフォーマンスを落としています。 平坦の…
  17. みやこステークス 2014 クリノスターオー:出走予定登録馬

    クリノスターオー(57.0kg・前走比-0.5kg) 底力・持続力を中心に能力バランスに優れる中距離馬? ここでの不安は…と書こうとして、特に何もないので逆に困ってしまいます。これまでのレース振りなどから急坂→平坦替わりがプラス、登録馬の中では先行力上位、時計の早いダート歓迎…と、前走より条件が好転…
  18. みやこステークス 2014 傾向と対策(データ)

    結果から考える狙い方「みやこステークス」[評価基準の有効度:普通] ○:先行力・底力上位の逃げ・先行馬   → :D-? :E? ▲:総合力最上位の差し馬   → ・:D? 注:斤量差の影響=やや大きい?   (相対的な先行力やキレを増減。脚抜きの良い馬場では影響度アップ)   △:差し・追い込み馬…