中山金杯 2017 予想解説

  1. 中山金杯2017 予想 ツクバアズマオーはキレ不足による詰めの甘さに注意

     コース形状などから中盤以降が緩急の小さい流れになりやすく、中距離での総合力を問われる条件。  路盤改修の影響でキレ・末脚の要求度が高くなり、以前のような「タフな馬場・展開での消耗戦」が起こり難くなっている点に注意。(水曜・前日現在の予想)  ◎ なし  ○ なし  ▲ クラリティスカイ  ▲ …
  2. 中山金杯2017 マイネルフロスト:出走予定登録馬 展開を作れる強みを生かせれば

    マイネルフロスト(57.0kg・前走比±0.0kg)  底力・持続力に優れる中長距離馬?  ここでの不安は、前半を緩く行けるかどうか+馬体重。  前走の16'ディセンバーSでは+14kgと大幅に増えた馬体ながら中盤を引き締めたハイペースで逃げて+途中でマクられるも0.3秒差の7着に粘り込み。前半を緩…
  3. 中山金杯2017 ストロングタイタン:出走予定登録馬 キレに不安があり、急坂コースも未勝利

    ストロングタイタン(54.0kg・前走比±0.0kg)  底力・持続力に優れる千八巧者??  ここでの不安は、キレ不足+急坂。  Mr. ProspectorやDanzigが強い血統通り全体的なスピードに優れるも、キレ(=トップスピードと急加速力)の裏付けは弱いままです。また、頭がやや高い走りが影響…
  4. 中山金杯2017 ツクバアズマオー:出走予定登録馬 キレ不足による詰めの甘さに注意

    ツクバアズマオー(56.5kg・前走比+0.5kg)  底力・持続力に優れる中長距離~中距離馬??  ここでの不安は、キレ(=トップスピードと急加速力)不足。  血統(父ステイゴールド×母父Giant's Causeway)のイメージ通りキレでやや劣る弱点があり、得意の中山であっても芝2000mで勝…
  5. 中山金杯2017 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「中山芝2000m・古馬G3~OP」 [期待値:±F-?]=検証少ない。展開の幅広さに注意。  ○:底力・持続力を中心とした総合力上位馬    → (先行力:E-?) :E~E-? キレ:E-~F? :E~E-?    (信頼性は「持続力≧キレ」になりやすいも、馬場や展開による変…
  6. 中山金杯2016予想 フルーキーは距離延長に不安あり

     コース形状+路盤改修で激変した馬場などから、芝2000mでの総合力勝負と推測。芝2000mでの総合力上位馬(≒重賞実績上位馬)を探していきます。内枠がやや有利になりやすい点、差し・追い込み馬が大半のメンバー構成にそれぞれ注意。  ◎ マイネルフロスト  ○ 人気ブログランキングへ  ▲ ベルーフ…
  7. 中山金杯2016 ヤマカツエース:出走予定登録馬 底力高いもキレ不足がネック

    ヤマカツエース(56.0kg)  底力・持続力に優れる千八巧者??  ここでの不安は、キレ不足。  重賞での好走が上がりの掛かる条件に集中している通り、路盤が改修された中山芝ではキレ(=トップスピードと急加速力)が大きく不足すると思われます。底力はメンバー上位クラスですが、差す競馬にシフトした現状で…
  8. 中山金杯2016 ブライトエンブレム:出走予定登録馬 キレ不足が心配で時計の早い馬場では厳しい

    ブライトエンブレム(56.0kg)  底力・持続力に偏った中距離馬??  ここでの不安は、キレ不足。  連対が時計の掛かる馬場に限られている通り、キレ(=トップスピードと急加速力)でやや劣る弱点があり、時計の早い馬場ではキレ不足から詰めが甘くなる心配があります。自身の能力・脚質ではキレ不足を補うのが…
  9. 中山金杯2016 フルーキー:出走予定登録馬 距離延長が不安

    フルーキー(57.5kg・前走比+0.5kg/キレ優位)  底力・キレに優れる千八巧者?  ここでの不安は、距離の長さ。  マイル~芝1800mで安定した成績を残していますが、距離延長への適性を示したレースがありません。むしろ、芝1800mのハイペースで実績を残す(≒距離短縮への適性を示す)あたり、…
  10. 中山金杯2016 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「中山芝2000m・古馬G3~OP」 [評価基準の有効度:E~F?]=路盤改修後(2014.12~)の検証少ない。展開の幅広さに注意。 仮説:路盤改修の影響で、キレの要求度アップ? 底力の要求度ダウン? "人気上位馬に共通する要素"の逆の要素を持つ馬を探すなど、妙味を増やすための…
  11. 中山金杯 2015 予想(参考情報)

    予想記事 目次1. 前日の馬場傾向と当日の馬場の想定2. 各馬の短評「傾向と対策」・ 過去の結果から考える狙い方→ 中山金杯 2015 傾向と対策(データ)(関連 : 芝質と血統・種牡馬)~ 先週の馬場傾向 ~中山競馬場 : 開催4/8週目(2015年1月開催含む)、Aコース使用4/4週目。先週土曜…
  12. 中山金杯 2015 ラブイズブーシェ:出走予定登録馬

    ラブイズブーシェ(57.5kg) 底力・持続力に優れる中長距離寄りの中距離馬? ここでの不安は中盤が緩くなりやすい展開。 近年の中山金杯はコース形状に反して中盤が緩くなりやすく、キレ(=トップスピードと急加速力)の要求度が以前より高くなっています。この馬自身がキレでやや劣ること、他馬より重いハンデで…
  13. 中山金杯 2015 傾向と対策(データ)

    結果から考える狙い方「中山金杯」[評価基準の有効度:普通~イマイチ]=展開の影響大きめ。期待値が高いと思われる展開に寄せて狙う手あり ▲:底力+末脚の総合力上位馬   → :E~E-? ・:E~E-?   (キレ・持続力のどちらがより重要になるかは展開次第) ▲:総合力上位の逃げ・先行馬   → :…