シルクロードステークス 2017 予想解説

  1. シルクロードステークス2017 予想 ネロはハイペースでないと勝ち切れない心配あり

     コース形状などから、総合力勝負になりやすい≒短距離としてはキレ(=トップスピードと急加速力)の要求度が高い条件。  コース形状が内枠有利・外枠不利のため内枠の馬が実力差を縮める~覆すシーン、日曜の雨(夕方からの予報)の影響を弱く想定している点、ハイペース想定で考えている点...など、未知数・変数…
  2. シルクロードステークス2017 ダンスディレクター:出走予定登録馬 今は芝1200mが忙しい心配があり、枠順も悪化がほぼ確実

    ダンスディレクター(57.5kg・前走比+0.5kg/小柄+キレ優位)  キレ・底力に優れる千四巧者?  ここでの不安は、距離の短さ・追走の忙しさ(+枠順悪化の心配)。  昨年のシルクロードSを最内枠から優勝していますが、2番手以下は後傾のスローペース(≒芝1400m寄りの展開)でのもの。復帰後は以…
  3. シルクロードステークス2017 ソルヴェイグ:出走予定登録馬 平坦でのキレ不足が心配

    ソルヴェイグ(54.0kg・前走比+1.0kg/逃げ・先行馬)  底力・先行力に優れる短距離馬~千四巧者??  ここでの不安は、キレ不足。  血統のイメージ通り、コース形状や展開などから上がりの負荷が高い条件で多く好走していて、上がりのキレ(=トップスピードと急加速力)を問われやすい京都芝1200m…
  4. シルクロードステークス2017 ネロ:出走予定登録馬 京都芝1200m+良馬場では未勝利

    ネロ(57.5kg・前走比+0.5kg/やや小柄+逃げ・先行馬)  底力・先行力に優れる千直巧者~短距離馬?  ここでの不安は、平坦芝1200m+良馬場でのキレ不足。  平坦芝1200m+良馬場で最後に優勝したのは新馬戦。それ以降は0-2-0-5で、京都芝1200m+良馬場に限ると0-0-0-4。1…
  5. シルクロードステークス2017 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「京都芝1200m・古馬G3~OP」 [期待値:F-~G+?]=内枠有利・外枠不利を強く意識したい  ○:総合力上位馬    → ・・:E-~F↑?(2つ以上)    (信頼性は「先行力優位>キレ優位>持続力優位」      → 大型の先行馬≒テン下り坂向きの馬は、ダッシュ・先行…
  6. シルクロードステークス2016 予想 ビッグアーサーは力の要る馬場+ハイペースなら断然

     コース形状などから、短距離としては末脚(=レース後半の能力)の要求度が高い条件。ただ、今回は道悪馬場や逃げ馬の多いメンバーからハイペースが想定されるため、例年より先行力や底力(≒レース前半の能力)を重視して評価します。  土曜現在の京都芝がやや内有利なので、この馬場傾向が続くと仮定して内枠の馬の…
  7. シルクロードステークス2016 ダンスディレクター:出走予定登録馬 充実確かも、当日の馬場傾向次第

    ダンスディレクター(57.0kg)  キレ・底力に優れる短距離馬~千四巧者?  ここでの不安を強いて挙げるなら、馬場傾向(+展開)。  末脚を生かす競馬で好走している通り、逃げ・先行馬に有利な馬場傾向になればそれがマイナス要素。重い斤量や荒れ馬場は心配していませんが(小柄な馬体のイメージに反してパワ…
  8. シルクロードステークス2016 ネロ:出走予定登録馬 末脚不足を補う展開と馬場を揃えないと厳しい

    ネロ(57.0kg)  底力・先行力に優れる千直巧者?  ここでの不安は、末脚不足(≒距離の長さ)。  京都芝1200mで1-0-0-4と成績が安定せず、新潟芝1000m・直で2-1-0-0と安定している通り、ベストは芝1200m未満だと思われ、京都芝1200mでは末脚不足(≒距離の長さ)が心配です…
  9. シルクロードステークス2016 サトノルパン:出走予定登録馬 キレ最上位も斤量増がマイナス要素

    サトノルパン(57.5kg・前走比+1.5kg/小柄+キレ優位)  キレ・底力に優れる短距離馬~千四巧者?  ここでの不安は、斤量増によるキレの減少。  サトノルパンの持ち味は、小柄な馬体を生かしたキレ(=トップスピードと急加速力。特に後者)。そのキレを削ぐ斤量増はマイナスで、15'京阪杯ほどの鋭い…
  10. シルクロードステークス2016 ビッグアーサー:出走予定登録馬 キレ不足による詰めの甘さに注意

    ビッグアーサー(57.0kg)  底力・先行力に優れる短距離馬?  ここでの不安は、平均ペースでのキレ不足。  昨秋はオパールステークスで極端なハイペース戦を圧勝、京阪杯は超スローペースで2着...と、両極端のペースで好走。総合力の高さを見せていますが、父×母父のイメージ通りキレ(=トップスピードと…
  11. シルクロードステークス2016 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「京都芝1200m・G3~OP」 [評価基準の有効度:E~F?]=期待値が高い狙い方、幅の広い買い目、賭け金減額...などを推奨 "人気上位馬に共通する要素"の逆の要素を持つ馬を探すなど、妙味を増やすためのバイアスを考えること  ▲:先行力+底力上位の馬    → ・:E~E-?…
  12. シルクロードステークス 2015 予想(参考情報)

    予想記事 目次 1. 前日の馬場傾向と当日の馬場の想定 2. 各馬の短評 「傾向と対策」 ・ 過去の結果から考える狙い方 → シルクロードステークス 2015 傾向と対策(データ) (関連 : 軽い芝や重い芝って何?) 京都競馬場 : 開催5/8週目、A→Bコース変更・使用1/4週目。月大雨、金小…
  13. シルクロードステークス 2015 サドンストーム:出走予定登録馬

    サドンストーム(56.0kg・前走比-1.0kg/キレ優位)  キレに優れる千四巧者・短距離馬?  ここでの不安はペースや枠順。  優れたキレ(=トップスピードと急加速力)を持ちますが、先行力や持続力で劣るため(=キレを前目の位置から発揮できず、長くいい脚を使うことも難しい)、展開や枠番、他馬の挙…
  14. シルクロードステークス 2015 ベルカント:出走予定登録馬

    ベルカント(54.0kg・前走比+1.0kg)  先行力と底力に良さのある短距離馬。  ここでの心配は末脚を中心とした実力が足りるかどうか。  適性について考えると、CBC賞の4角での挙動の通り右回りの方が走りが安定、直線平坦もプラス要素。ファンタジーステークスを極端な前傾ラップで逃げ切った(=距…
  15. シルクロードステークス 2015 アンバルブライベン:出走予定登録馬

    アンバルブライベン(55.5kg・前走比-1.5kg/やや小柄)  底力・ダッシュに優れる短距離馬?  ここでの不安は逃げを争う人馬がいるかどうか。  3戦連続で好走していますが、いずれも平均よりスローに落としてのもの。平均より早いペースではセントウルステークスのように余力をなくしてしまう危険があ…
  16. シルクロードステークス 2015 エイシンブルズアイ:出走予定登録馬

    エイシンブルズアイ(56.0kg・前走比+1.0kg/キレ優位)  キレに優れるマイラー??  ここで狙い難い理由は、人気に見合う総合力を示していないこと。  京都芝1200mで3連戦していますが、圧勝したのは極端なスローペースを2番手で進めた淀短距離ステークスだけで、平均より早い流れだった前2戦…
  17. シルクロードステークス 2015 傾向と対策(データ)

    結果から考える狙い方「京都芝1200m・G3~OP」 [評価基準の有効度:E~F(普通~イマイチ)]=期待値が高い馬の単複を中心とした買い方ベター  ▲:先行力+底力上位の馬≒逃げ馬    → ・:E~E-?(先行力は枠順も含めた他馬との比較が重要)    (同型の存在で信頼性ダウン。時計が非常に…
  18. 白富士ステークス 2015 傾向と対策(データ)

    結果から考える狙い方「東京芝2000m・OP」 [評価基準の有効度:F(イマイチ)]=展開の影響大きめ  ○:総合力上位馬    → ・・:平均E-?  ▲:1800mベストの総合力最上位馬    → ・・:平均E?    (時計の早い馬場、ハイペースで信頼性アップ)  ▲-:大回り向きの馬  注:…