オーシャンステークス 2017 予想解説

  1. オーシャンステークス2017 予想 メラグラーナは有力も中京の方が良さそう

     コース形状が前傾ラップを生みやすく、底力(=ハイペース耐性)の高さが重要になりやすい条件。  路盤改修の影響で以前より末脚の要求度が高くなった点に注意。(金曜現在の予想)  ◎ ナックビーナス  ○ メラグラーナ  ▲ 人気ブログランキングへ  △ コスモドーム 買い目はなるべくシンプルに。 馬…
  2. オーシャンステークス2017 クリスマス:出走予定登録馬 中山芝1200mでは初の54.0kgなどに魅力あり

    クリスマス(54.0kg・前走比-1.0kg/やや小柄↑+軽斤量で複数回好走)  底力・持続力に優れる短距離馬?  ここで見直したい理由は、ハイペース逃げからの巻き返し+中山芝1200mでは初の54.0kg。  17'カーバンクルS(=中山芝1200m・古馬OPとしては非常に早いペース=極端な前傾ラ…
  3. オーシャンステークス2017 ブレイブスマッシュ:出走予定登録馬 距離短縮への適性は示しておらず厳しそう

    ブレイブスマッシュ(56.0kg・前走比+1.0kg)  末脚のバランスに優れるマイラー??  ここでの不安は、距離の短さ。  淀みない流れのマイルで差して高いパフォーマンスを発揮していますが、テンのスピードなど距離短縮への適性を示したレースはありません。血統も中長距離の消耗戦に向きそうで、短距離向…
  4. オーシャンステークス2017 ナックビーナス:出走予定登録馬 内枠でないと詰めが甘くなる心配あり

    ナックビーナス(54.0kg・前走比-1.0kg/逃げ・先行馬)  底力・先行力に優れる千四巧者~短距離馬?  ここでの不安は、コースロス増加の可能性。  17'カーバンクルSも16'ラピスラズリSもハイペースを内から抜け出しての好走で、持ち味の底力(=ハイペース耐性)を生かしつつ末脚不足の弱点をフ…
  5. オーシャンステークス2017 メラグラーナ:出走予定登録馬 本番に向けて好レースを期待

    メラグラーナ(54.0kg・前走比±0.0kg)  全体的なスピード・底力に優れる短距離馬~千四巧者??  ここでの不安を強いて挙げるなら、直線の短さ。  近走では3歳時より短距離指向が強まり、緩急の小さい展開の短距離ならスローペースでもハイペースでも好走。京阪杯こそ大敗していますが(極端に酷い道悪…
  6. オーシャンステークス2017 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「中山芝1200m・古馬G3~OP」 [期待値:F-~G+?]=路盤改修のためか、以前より末脚の要求度がアップ。  ▲+:先行力・底力に優れる逃げ・先行馬    → :E~F? :E~E-? キレ:F~F-↑?    (キレ:F-~G+?以下の場合、期待値ダウン。      → …
  7. オーシャンステークス2016 予想 アルビアーノは距離の短さが不安

     コース形状から前傾ラップになりやすく、底力(=ハイペース耐性)が重要になりやすい条件。底力上位馬(≒OP・重賞実績上位馬)を探していきます。  また、内枠有利・外枠不利の傾向が強いレース(注:路盤改修で弱まった可能性あり)なので、枠順+脚質による上げ下げにも注意。(金曜現在の予想)  ◎ ネロ …
  8. オーシャンステークス2016 ゴールドペガサス:出走予定登録馬 成長が見込まれた人気に注意

    ゴールドペガサス(56.0kg・前走比+3.0kg/やや小柄)  能力バランスに優れる短距離馬??  ここでの不安は、実力不足+前走比+3.0kgの斤量増。  近走では能力バランスの良さを維持したまま成長を見せていますが、実力は重賞好走レベルにまだ達していません。前走比+3.0kgの斤量増も大きな負…
  9. オーシャンステークス2016 エイシンブルズアイ:出走予定登録馬 テンのスピード不足で苦戦覚悟

    エイシンブルズアイ  キレ・底力に優れる千四巧者?  ここでの不安は、テンのスピード不足・距離の短さ。  芝1200mでの好走が京都芝1200m(=テンが上り坂)かつスローペースに限られていて、中山芝1200m(=テンが下り坂)ではテンのスピードが不足する可能性が非常に高いと思われます。雨予報前の時…
  10. オーシャンステークス2016 ネロ:出走予定登録馬 適性ほぼベストで、高速馬場も歓迎

    ネロ(56.0kg・前走&2走前比-1.0kg/逃げ馬)  底力・先行力に優れる千直巧者・短距離馬?  ここでの不安は、特にありません。  昨年以降の中山芝1200mで1-2-0-0、2走前のラピスラズリステークスでは57.0kgを背負って逃げ切るなど、適性・能力の高さは明らかです。傷みの少ない良馬…
  11. オーシャンステークス2016 アルビアーノ:出走予定登録馬 距離の短さから追走が忙しくなりそう

    アルビアーノ(55.0kg・前走比+1.0kg)  底力・キレに優れる千四巧者~マイラー??  ここでの不安は、距離の短さ。  これまでの最短距離は芝1400mでいずれもスローペース。距離短縮への適性は示していません。平均ペース以上では追走に忙しさを見せる可能性が高いと思われます。スローペースなら末…
  12. オーシャンステークス2016 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「中山芝1200m・古馬G3~OP」 [評価基準の有効度:E~F?]=期待値が高い狙い方、幅の広い買い目、賭け金減額...などを推奨 "人気上位馬に共通する要素"の逆の要素を持つ馬を探すなど、妙味を増やすためのバイアスを考えること  ▲:先行力・底力に優れる逃げ・先行馬    →…