金鯱賞 2017 予想解説

  1. 金鯱賞2016 予想 ヴォルシェーブは先行力不足による前後の不利に注意

     コース形状から前半スローからの後半ロングスパートになりやすく、前目で長く良い脚を使える馬=先行力を兼備した底力・持続力タイプの期待値が高い条件。  後方待機馬の期待値が低いこと、3角進入前からペースが緩みにくくギアチェンジがしづらい点(阪神芝2000m=3角進入でブレーキが掛かりやすいと異なる点…
  2. 金鯱賞2016 トーホウジャッカル:出走予定登録馬 先行力もパワーも不足し、厳しい

    トーホウジャッカル(57.0kg・前走比-1.0kg)  底力・持続力に優れる中長距離馬?  ここでの不安は、先行力不足+パワー不足。  重賞で高いパフォーマンスを発揮しているのが中長距離~長距離に限られる通り、中距離では先行力で大きく劣り、前後が不利になる可能性が高いと思われます。さらに、やや頭が…
  3. 金鯱賞2016 リアファル:出走予定登録馬 長期休養明けは大きな不安も中京芝2000mは合う

    リアファル(56.0kg・前走比+1.0kg)  持続力・底力に優れる中長距離馬??  ここでの不安は、長期休養明けで能力を発揮できるかどうか。  中長距離で先行して持続力を発揮している通り能力の特徴がサトノノブレスに似ていて、中京芝2000mは能力を発揮しやすいコースのはず。ただ、ほぼ1年ぶりの出…
  4. 金鯱賞2016 サトノノブレス:出走予定登録馬 条件ほぼベストも急加速力不足に少し注意

    サトノノブレス(56.0kg・前走比-2.0kg)  持続力・底力に優れる中長距離馬?  ここでの不安を強いて挙げるなら、急加速力不足。  中京芝2000mの重賞では1-1-1-0と3戦連続で好走、問われる能力が似ている16'鳴尾記念でも優勝しているように能力の特徴には不安がありません。強いて言えば…
  5. 金鯱賞2016 ヴォルシェーブ:出走予定登録馬 先行力不足による前後の不利に注意

    ヴォルシェーブ(56.0kg・前走比+1.0kg)  持続力・底力に優れる中距離~中長距離馬?  ここでの不安は、先行力不足。  近走で中団からの競馬が多いように先行力は低く、中京芝2000m(=コース形状から前半が緩くなりやすい)では前後の不利に繋がる心配があります。非根幹距離の重賞で好走するなど…
  6. 金鯱賞2016 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「中京芝2000m・古馬G2~G3(除:愛知杯)」 [期待値:E~E-?]=展開の幅広さ、緩急の大きい展開(=期待値ダウン)などに注意。 非根幹距離のような、緩急の小さい展開を想定した方が妙味大きい。  ○:底力・末脚に優れる中距離~中長距離馬    → [先行力:F~F-?] …
  7. 金鯱賞2015予想 ディサイファが重賞4勝目を狙う

     コース形状から非根幹距離のような引き締まった流れになりやすく、底力(=ハイペース耐性)・持続力の高さが重要になりやすいレース。底力・持続力上位馬を素直に評価していきます。なお、底力はマイル寄りの追走スピードで代替できる場合があるので、マイル指向の追走スピードと末脚を兼備している馬にも注意。  ◎…
  8. 金鯱賞2015 サトノノブレス:出走予定登録馬 昨年2着の好条件で巻き返しの可能性十分

    サトノノブレス(56.0kg・前走比-2.0kg)  持続力・底力に優れる中長距離馬?  ここで狙いたい理由は、能力を発揮しやすいコース形状であること。  近走は緩急の大きい流れやテンor上がりの早い流ればかりで、弱点であるキレ不足や先行力不足が前面に出てしまい、能力を発揮できていません。しかし、昨…
  9. 金鯱賞2015 ベルーフ:出走予定登録馬 パワー不足と底力不足がやや不安

    ベルーフ(55.0kg・前走比-2.0kg)  底力・持続力に優れる中距離馬??  ここでの不安は、パワー不足と底力不足。  急坂の中距離ではパフォーマンスをやや低下させている印象が残り、父の産駒の勝ち星も芝に偏る(≒パワーがやや弱い可能性がある)ことなどから、急坂の中京芝2000mでは不安が残りま…
  10. 金鯱賞2015 レーヴミストラル:出走予定登録馬 人気に見合うほどの高い実力は未知数

    レーヴミストラル(56.0kg・前走比+1.0kg)  持続力を中心とした末脚のバランスに優れる中長距離馬??  ここでの不安は実力不足。  中長距離で良績を残していますが、古馬重賞で安定した成績を残せるほど高い実力は示しておらず(注:アルゼンチン共和国杯はスローペースが向いたと判断しています)、さ…
  11. 金鯱賞2015 ディサイファ:出走予定登録馬 適性・能力とも最上位で重賞4勝目を狙う

    ディサイファ(57.0kg・前走比-1.0kg)  持続力を中心とした能力バランスに優れる千八巧者・中距離馬?  ここでの不安はありません。  同コースの中日新聞杯を快勝、札幌記念(ハイペース)を番手から押し切るなど、上がりの掛かる決着なら芝2000m重賞でも強さを見せていて、中京芝2000m(=道…
  12. 金鯱賞2015 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「中京芝2000m・G2~G3(愛知杯を除く)」 [評価基準の有効度:D~E?]=検証少ない。概ね連対馬まで有効、3着馬は今後の検証待ち 仮定:非根幹距離のような展開になりやすい?  ○:底力・持続力に優れる中距離~中長距離馬    → [先行力:F~F-?] :D~E? :D~…
  13. 金鯱賞 2014 予想

     向正面半ばからの長い下り坂が、芝1800m寄りの追走スピード or 底力(=ハイペース耐性)に偏った能力を問いやすいコース(+この傾向を強調しそうな強い西風(≒向正面追い風)の予報あり)。芝1800mベストか底力に偏った差し・追い込み馬を中心に探します。 ◎ 人気ブログランキングへ ○ ペルーサ …