中山記念 2017 予想解説

  1. 中山記念2017 予想 アンビシャスは末脚最上位も前後の不利に注意

     コース形状などから中盤以降のペースが引き締まりやすく、先行した底力(=ハイペース耐性)上位馬の期待値がやや高いレース。  路盤改修の影響で末脚の要求度が高まったこと、芝2000m以上でしか実績のない馬は追走が忙しくなりやすいこと...などに注意。(土曜現在の予想 22:00頃に修正しました)  …
  2. 中山記念2017 ネオリアリズム:出走予定登録馬 急坂未勝利で急加速力不足も不安

    ネオリアリズム(57.0kg・前走比±0.0kg)  底力・持続力に優れる中距離馬??  ここでの不安は、急坂+急加速力不足。  昨年の札幌記念 以降、直線平坦コースで高いパフォーマンスを発揮。しかし、急坂コースでは16'札幌記念 以前とはいえ3戦して未勝利。頭の高い走りからも急坂コースでのパフォー…
  3. 中山記念2017 ツクバアズマオー:出走予定登録馬 芝1800mでは実力で見劣る

    ツクバアズマオー(56.0kg・前走比-0.5kg)  底力・持続力に優れる中長距離~中距離馬??  ここでの不安は、芝1800mでの実力不足。  中山芝2000mでOP特別、G3と連勝。その前にはオールカマーで3着に好走するなど、スタミナ寄りの中距離では力を付けています。しかし、スピード寄りの中距…
  4. 中山記念2017 リアルスティール:出走予定登録馬 急加速力不足×他馬より重い斤量が不安

    リアルスティール(58.0kg・前走比+1.0kg)  底力・持続力を中心とした総合力に優れる中距離馬??  ここでの不安は、急加速力不足×他馬より重い斤量。  昨年 国内で連対したのが天皇賞(秋)(=負担斤量が重いレース)だけだったように、G1馬としては急加速力の裏付けが弱いまま。ここに他馬より重…
  5. 中山記念2017 アンビシャス:出走予定登録馬 前後の不利に注意必要も末脚最上位

    アンビシャス(57.0kg・前走比-1.0kg/やや小柄+キレ優位)  キレ・底力に優れる千八巧者?  ここでの不安を強いて挙げるなら、先行力不足+昨年比+2.0kgの斤量。  テンのスピード・先行力の裏付けは弱いままで、前後(+内外)が不利になる可能性が高いと思われます。さらに、持ち味の前年比+2…
  6. 中山記念2017 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「中山記念」 [期待値:E?]=路盤改修後(2014.12~)の検証少ない。 末脚の要求度が高まった(≒実績上位の人気馬が好走しやすくなった)ため、妙味が低下? 前提:底力の要求度は、距離適性で変化することを忘れずに。  ○:先行力・底力の千八巧者    → :E~E-? :D~…
  7. 中山記念2016 予想 ドゥラメンテに期待も逆転候補あり

     コース形状から、中盤以降が引き締まった流れになりやすく、底力(=ハイペース耐性)上位馬が強いレース。前・内を走れる逃げ・先行馬の期待値が高い点、芝2000m以上に向く中長距離馬の期待値が低い点に注意しつつ、底力(=ハイペース耐性)上位馬を探していきます。(土曜現在の予想)  ◎ 人気ブログランキ…
  8. 中山記念2016 アンビシャス:出走予定登録馬 キレを支える底力・持続力の裏付けが弱い

    アンビシャス(55.0kg・前走比-1.0kg/やや小柄+キレ優位)  キレに優れるマイラー~中距離馬??  ここでの不安は、底力(=ハイペース耐性)不足。  鋭いキレ(=トップスピードと急加速力)を持ちますが、それを支える底力・持続力の裏付けが弱く、中山芝1800m(=テンが緩く、中盤以降が引き締…
  9. 中山記念2016 イスラボニータ:出走予定登録馬 底力(=ハイペース耐性)不足が改善されず厳しい

    イスラボニータ(57.0kg/キレ優位)  キレに優れる中距離馬?  ここでの不安は、底力(=ハイペース耐性)不足。  古馬重賞(=2・3歳戦より緩急の小さい流れ・引き締まった流れになりやすい)で連対できていない通り重賞レベルでは底力で劣り、中山芝1800m(=中盤以降が引き締まった流れになりやすい…
  10. 中山記念2016 リアルスティール:出走予定登録馬 引き締まった流れ未経験で信頼しにくい

    リアルスティール  末脚を中心に能力バランスに優れる中距離~中長距離馬??  ここでの不安は、底力(=ハイペース耐性)不足。  昨年の牡馬クラシックで好走~善戦を続けているように、高い素質・実力を持ちます。しかし、芝2000m以下の引き締まった流れは未経験で、中山芝1800m(=中盤以降が引き締まっ…
  11. 中山記念2016 ドゥラメンテ:出走予定登録馬 骨折の影響不安も、適性ベストで圧勝に期待

    ドゥラメンテ(57.0kg)  持続力・底力に優れる中距離馬??  ここでの不安を強いて挙げるなら、骨折の影響。  15'セントポーリア賞(=非常に引き締まった流れ)を圧勝するなど、底力(=ハイペース耐性)と持続力に高い素質・実力を見せていて、中山芝1800m(=中盤以降が引き締まった流れになりやす…
  12. 中山記念2016 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「中山記念」 [評価基準の有効度:C?]=路盤改修後(2014.12~)の検証少ない。 仮説:路盤改修の影響で、キレの要求度アップ? 底力の要求度ダウン? 前提:底力の要求度は、距離適性で変化することを忘れずに。  ○:先行力・底力上位馬    → :D-~E? :C-~D? (…
  13. 中山記念 2015 予想

     ペースが早くなりやすい&急坂があるコース形状で、底力(=ハイペース耐性)が重要になりやすいレース。淀みない流れ+開幕週の馬場≒やや前・内有利の傾向があるので、逃げ・先行馬や中山を乗り慣れた騎手には少しだけ甘い評価を。  また、日曜は午前から雨が降り+徐々に強まる予報。道悪や力の要る馬場への適性に…
  14. 中山記念 2015 ステファノス:出走予定登録馬

    ステファノス(55.0kg)  キレに優れる千八巧者?  ここでの不安は総合力不足。  中山記念や中山芝1800mで期待値が高いのは、先行力と底力(=ハイペース耐性)に優れる千八巧者・マイラーですが、ステファノスは先行力に優れるタイプではありません。底力についても人気に見合うだけの実力を示していま…
  15. 中山記念 2015 ロゴタイプ:出走予定登録馬

    ロゴタイプ(57.0kg)  底力(=ハイペース耐性)・先行力に優れる千八巧者?  ロゴタイプの能力の特徴は、中山記念や中山芝1800mで期待値が高いタイプ(≒先行力と底力(=ハイペース耐性)に優れる千八巧者・マイラー)と同じで、皐月賞以来の重賞制覇の機会がようやくやってきました。  「重賞での優…
  16. 中山記念 2015 ヌーヴォレコルト:出走予定登録馬

    ヌーヴォレコルト  持続力を中心として能力のバランスに優れるマイラー~中距離馬?  ここでの不安は総合力不足。  中山記念や中山芝1800mで期待値が高いのは、先行力と底力(=ハイペース耐性)に優れる千八巧者・マイラーですが、ヌーヴォレコルトは先行力に優れるタイプではありません。底力についても人気…
  17. 中山記念 2015 イスラボニータ:出走予定登録馬

    イスラボニータ(57.0kg/キレ優位)  キレを中心とした能力バランスに優れる中距離馬?  断然人気だからこそ厳しく評価すると、ここでの不安は総合力不足。  中山記念や中山芝1800mで期待値が高いのは、先行力と底力(=ハイペース耐性)に優れる千八巧者・マイラーですが、イスラボニータは先行力に優…
  18. 中山記念 2015 傾向と対策(データ)

    結果から考える狙い方「中山記念」 [評価基準の有効度:C~B-?]  ○:先行力・底力に優れる千八巧者・マイラー    → :D-~E? :C-?    (平均的な展開・馬場では前後・内外とも有利。マイラーは勝率低下も逃げ粘り注)    (緩急ある流れや他場でキレ負けする馬の巻き返しに注意)  ▲…