弥生賞 2017 予想解説

  1. 弥生賞2016 予想 リオンディーズは実力上位も、脚質に不安残る

     コース形状+出走馬の偏り(=距離延長で望む馬が多い)などから、後傾の中弛みラップになりやすく、中距離での総合力勝負になりやすいレース。総合力上位馬(≒人気上位馬)を素直に評価していきます。(土曜現在の予想)  ◎ エアスピネル  ○ リオンディーズ  ▲ マカヒキ 買い目はなるべくシンプルに。 …
  2. 弥生賞2016 タイセイサミット:出走予定登録馬 3強(仮)相手では実力不足

    タイセイサミット  キレを中心とした能力バランスに優れるマイラー~中距離馬?  ここでの不安は、実力不足。  バランスの取れた能力を持ちますが、もっとも優れる能力でも500万下好走~善戦レベルで、上位人気3頭に比べて実力で大きく劣ります。少頭数のため紛れも期待しづらく、3着以下になる確率が高いのでは…
  3. 弥生賞2016 マカヒキ:出走予定登録馬 人気の割に不安要素多く、慎重な評価が必要?

    マカヒキ  持続力を中心に末脚のバランスに優れるマイラー~中距離馬??  ここでの不安は、実力不足+致命的な先行力不足。  2連勝ともかなりのスローペースを差す競馬で、先行力の高さをまったく見せていません。レース振りや騎手のコメントから持続力>キレだと思われ、仕掛けどころに下り坂がなくなるも不安要素…
  4. 弥生賞2016 エアスピネル:出走予定登録馬 能力バランスは最上位も、距離の長さが未知数

    エアスピネル  キレを中心に能力バランスに優れるマイラー~中距離馬??  ここでの不安を強いて挙げるなら、距離の長さ。  マイルしか経験していない通り、距離の長さが不安要素です。ただ、脚がマイル目線ではやや長いので、中山(=直線が短く、小回り気味)なら十分こなせる範囲だと考えます。他の人気2頭(≒追…
  5. 弥生賞2016 リオンディーズ:出走予定登録馬 能力最上位も位置取りの不利が心配

    リオンディーズ  キレを中心に末脚のバランスに優れる中距離馬??  ここでの不安を強いて挙げるなら、ゲート難+先行力不足。  別次元の末脚(≒レース後半の能力)で2連勝していますが、ゲートの早さや先行力(≒レース前半の能力)を見せていません。中山(=阪神外回りより直線が160m以上も短くなる)では前…
  6. 大阪城ステークス2015予想 エックスマークは芝1800mでの3着内が未勝利戦に限られる

     上がり1~3位の馬が好走しやすいコース形状+条件で、素直に末脚の総合力上位馬を探していきます。斤量差の影響が大きい条件でもあるので、その影響に注意。  ◎ アルバタックス  ○ 人気ブログランキングへ  ▲ サトノギャラント  △ テイエムイナズマ  ▽ エックスマーク 買い目はなるべくシンプル…
  7. オーシャンステークス2015予想 アフォードは中山芝1200mが合い、内枠を引いた今年はチャンス

     コース形状(テン3Fをほぼずっと下る、大回り、やや短く&急坂が待つ直線)が前傾ラップを生みやすく、コース形状+開幕2週目の馬場が内枠有利の傾向を生むレース。内枠の馬から底力(=ハイペース耐性)上位馬を探していきます。  ◎ アフォード  ○ 人気ブログランキングへ  ▲ バクシンテイオー  △ …
  8. オーシャンステークス 2015 リトルゲルダ:出走予定登録馬

    リトルゲルダ(55.0kg)  底力・先行力に優れる短距離馬?  ここでの不安は脚部不安の影響と加齢による衰え。  昨年のスプリンターズステークスを脚部不安で回避。香港スプリントは持ち味の先行力をまったく見せないまま14着。脚部不安の影響が心身に残っている心配が消えません。また、昨年夏・5歳夏の輝か…
  9. 弥生賞 2015 予想(参考情報)

    予想記事 目次 1. 前日の馬場傾向と当日の馬場の想定(後で追加するかも) 2. 各馬の短評(前走時) (関連 : 軽い芝や重い芝って何?) 馬場観察 : 5R 3歳未勝利(内/12:30)、8R 500万下(外/14:00)、9R 潮来特別(14:35) 能力適性の用語解説(底力・キレなどの用語…
  10. 大阪城ステークス 2015 傾向と対策(データ)

    結果から考える狙い方「阪神芝1800m・G3~OP」 [評価基準の有効度:E>D]=展開の影響に少し注意。おおよそ連対馬まで有効  ○:上がり1~3位を使えそうな末脚上位馬    → :E~E-? or キレ:F~F-? :E~E-?    (先行力:F-~G+?を兼備で信頼性アップ)    (キ…
  11. オーシャンステークス 2015 傾向と対策(データ)

    結果から考える狙い方「中山芝1200m・G3~OP」 [評価基準の有効度:F>E?]=見送り~期待値高い馬を狙うこと "人気上位馬に共通する要素"の逆の要素を持つ馬を探すなど、妙味を増やすためのバイアスを考えること  ▲:先行力・底力に優れる逃げ・先行馬    → :E~F?(他馬との枠順を含めた…