東京新聞杯 2017 予想解説

  1. 東京新聞杯2017 予想 エアスピネルは高いレベルでの末脚不足に注意

     コース形状などから、キレ優位の差し馬の勝率が高い条件。  連対率ではキレ優位と持続力優位の差が小さいこと、内外の差が意外と大きいこと(大回り、良好な馬場などから)、日曜昼からと予報されている弱い雨の影響...などに注意。(土曜現在の予想)  ◎ エアスピネル  ○ なし  ▲ 人気ブログランキン…
  2. 東京新聞杯2017 プロディガルサン:出走予定登録馬 距離短縮への適性を見せておらず、新馬以来のマイルでは信頼しづらい

    プロディガルサン(56.0kg・前走比-1.0kg)  底力・持続力を中心とした末脚のバランスに優れる中距離~中長距離馬??  ここでの不安は、距離の短さ。  これまでに示した能力は中距離~中長距離向きで、テンのスピードをはじめ距離短縮への適性を見せたレースがありません。加齢とともにマイル~芝180…
  3. 東京新聞杯2017 ブラックスピネル:出走予定登録馬 持続力に不安があり、直線延長は条件悪化

    ブラックスピネル(56.0kg・前走比+1.0kg)  底力・キレに優れるマイラー~千八巧者?  ここでの不安は、持続力不足≒スローペースでの詰めの甘さ。  タニノギムレット産駒らしくハイペースの重賞を2戦連続で好走~善戦していますが、スローペースでは持続力不足のためか詰めが甘くなっています。前走よ…
  4. 東京新聞杯2017 ヤングマンパワー:出走予定登録馬 起伏のあるコースではパフォーマンス低い

    ヤングマンパワー(57.0kg・前走比±0.0kg)  平坦向きの全体的なスピードに優れるマイラー~千八巧者?  ここでの不安は、起伏があるコースでのパフォーマンスの低下。  起伏の穏やかな新潟では高いパフォーマンスを示しますが、新潟より起伏の激しいコースではパフォーマンスを低下させています。16'…
  5. 東京新聞杯2017 エアスピネル:出走予定登録馬 上がり勝負での詰めの甘さにだけ注意

    エアスピネル(57.0kg・前走比+0.5kg)  総合力に優れるマイラー~千八巧者??  ここでの不安を強いて挙げるなら、高いレベルでの末脚不足。  前走の京都金杯では「菊花賞 3着馬」がハイペースのマイルを好位から早めに進出して押し切るという強いレース内容。総合力の高さはメンバー最上位です。ただ…
  6. 東京新聞杯2017 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「東京芝1600m・古馬G3~OP」 [期待値:F-~G+?] 前提:休養明けの馬が多く能力の変動幅が大きい+展開の幅も広いため、狙いを絞り難い  ○:末脚の総合力上位馬    → (:E~E-?)・:E~E-?(末脚は1つ以上)    (末脚の勝率(≠連対率)は、「キレ優位>持…
  7. 東京新聞杯2016 予想 ダノンプラチナは実力上位も斤量増の影響に注意

     コース形状などから末脚の総合力勝負になりやすい条件。ただし、開幕間もない週なので、内枠の馬や逃げ・先行馬の期待値が上がる点 = 外を回る差し・追い込み馬の期待値が下がる点に注意。  日曜未明に雪の予報なので、内有利の馬場傾向が少し強まる可能性にも注意。(土曜現在の予想)  ◎ 人気ブログランキン…
  8. 東京新聞杯2016 スマートレイアー:出走予定登録馬 持続力不足による詰めの甘さに注意

    スマートレイアー(55.0kg・前走比-1.0kg/キレ優位)  底力・キレに優れるマイラー?  ここでの不安は、持続力不足。  鋭いキレ(=トップスピードと急加速力)を持ちますが持続力で劣り、持続力の要求度が高い条件ではパフォーマンスを落としています。今の東京芝(=やや内有利の馬場傾向)ではハイペ…
  9. 東京新聞杯2016 グランシルク:出走予定登録馬 持続力不足による詰めの甘さに注意

    グランシルク(56.0kg・前走比+1.0kg/キレ優位)  底力・キレに優れるマイラー??  ここでの不安は、持続力不足。  優勝歴が中山芝1600mに限られる通り、全体的に早い流れを追走して終いに一瞬の脚を使う競馬がベスト。しかし、東京芝1600mでは再現がやや難しく、持続力不足から詰めが甘くな…
  10. 東京新聞杯2016 ダッシングブレイズ:出走予定登録馬 先行力不足とキレ不足が不安要素

    ダッシングブレイズ(56.0kg・前走比+1.0kg)  持続力・底力に優れるマイラー・千八巧者??  ここでの不安は、先行力不足+キレ不足。  高い持続力を持つ反面、機動力(≒ダッシュ・先行力、キレなど)で大きく劣るため、現在の東京芝(=やや内有利)では内外の不利が大きくなってしまう心配があります…
  11. 東京新聞杯2016 ダノンプラチナ:出走予定登録馬 キレを削ぐ斤量と内有利の馬場がマイナス

    ダノンプラチナ(57.0kg・富士ステークス比+3.0kg/キレ優位)  キレ・底力に優れるマイラー?  ここでの不安は、キレを削ぐ斤量と内有利の馬場。  同コースの富士ステークスを優勝、今回も好走に期待したくなります。しかし、斤量の大幅増加(54.0kg→57.0kg)で持ち味のキレが削がれ、さら…
  12. 東京新聞杯2016 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「東京芝1600m・G3~OP」 [評価基準の有効度:±E?]=期待値が高い狙い方、幅の広い買い目、賭け金減額...などを推奨 前提:休み明けの多さから能力の変動幅が大きい+展開の幅も広いため、狙いを絞り難い  ○:マイルでの末脚上位馬    → :E? or キレ:F?+:E?…
  13. 東京新聞杯 2015 予想

     長い直線での末脚の総合力勝負になりやすい条件。素直に末脚の総合力上位馬を探します。ただ、人気馬の実力差が小さいので、やや内有利の馬場傾向や雨上がりの馬場傾向が強く影響すると仮定して評価を修正。  ◎ 人気ブログランキングへ  ○ エキストラエンド  ▲ リルダヴァル  △ サトノギャラント 買い…
  14. 東京新聞杯 2015 サトノギャラント:出走予定登録馬

    サトノギャラント  末脚の総合力に優れる千八巧者・マイラー?  ここでの不安は先行力(≒テンのスピード、機動力)不足と、雨や雪が残りそうな馬場。  芝1800mや2000mのOP特別で連対しているように、マイラーとしては先行力を欠き、テンが早い流れのマイル戦ではパフォーマンスを落としています。前・…
  15. 東京新聞杯 2015 タガノグランパ:出走予定登録馬

    タガノグランパ  底力に偏った非根幹距離巧者?  ここでの不安は根幹距離への適性不足(≒キレ不足)。  中盤が引き締まりやすい非根幹距離の成績(3-0-1-1)が良く、その裏返しで中盤が緩みやすい根幹距離の成績(0-1-1-4)はイマイチです。  脚の長さなどからマイル前後がベストと推測されますが、…
  16. 東京新聞杯 2015 エキストラエンド:出走予定登録馬

    エキストラエンド(57.0kg)  持続力に優れる千八巧者・マイラー?  ここでの不安はキレ(=トップスピードと急加速力)不足。  京都のマイルでは淀の坂・下りで急加速力不足を補えますが、他場のコース形状では補うのが難しいため、成績が安定しません。仕掛けどころが上り坂の東京マイルはその点で相性が悪…
  17. 東京新聞杯 2015 フルーキー:出走予定登録馬

    フルーキー  底力・キレに優れるマイラー・千八巧者?  ここでの不安は持続力不足。  父系の全体的なスピードと母父のキレに良さがある馬ですが、長くいい脚・持続力の良さは示しておらず、スローペースでは長い直線で末脚が甘くなる可能性があります。  登録メンバーに逃げ・先行馬が少ない≒スローペースになりそ…
  18. 東京新聞杯 2015 傾向と対策(データ)

    結果から考える狙い方「東京芝1600m・G3」 [評価基準の有効度:E~F?] = 展開次第で要求される能力適性が大きく変化。少点数での決め打ち難しく、期待値優先の買い方ベター  ○:マイルでの末脚の総合力上位馬    → :E? or キレ:F?+:E?  ▲:先行力・底力上位の逃げ・先行馬  …