オークス 2017 予想解説

  1. オークス2017 予想 アドマイヤミヤビはマイル実績もあり、オークス馬に当確?

     コース形状などから、キレ優位の末脚の総合力勝負になりやすいレース。  桜花賞では間に合った持続力優位の馬の期待値が下がること(仕掛けどころが上り坂に替わり、急加速力の要求度が増すため)...などに注意。(土曜現在の予想)  ◎ アドマイヤミヤビ  ○ ソウルスターリング  危×2頭 人気ブログラ…
  2. オークス2017 モズカッチャン:出走予定登録馬 実力で桜花賞組に劣り、厳しい

    モズカッチャン  持続力優位の末脚のバランスに優れる中距離馬??  ここでの不安は、桜花賞組との実力差。  フローラステークスは内外こそ有利も前が残る展開を差し切り、成長を見せています。しかし、例年よりハイレベルな桜花賞 出走組(≒準OP相当+上積み)との実力差は大きく、逆転は至難のはず。厳しい評価…
  3. オークス2017 レーヌミノル:出走予定登録馬 末脚が不足し、距離も長い

    レーヌミノル  底力・先行力などの全体的なスピードに優れる千四巧者??  ここでの不安は、末脚不足≒距離の長さ。  桜花賞(=道悪馬場ながら額面のスピードも問う前傾ラップ)などを好走しているように芝1400m以下に向く全体的なスピードに優れますが、33秒台の上がりを記録したことがない通り末脚の総合力…
  4. オークス2017 フローレスマジック:出走予定登録馬 完成度で劣っている印象

    フローレスマジック(55.0kg・前走比+1.0kg/小柄↑)  持続力優位の末脚のバランスに優れるマイラー~中距離馬??  ここでの不安は、完成度の低さ。  16'クイーンカップでは勝ったアドマイヤミヤビから0.4秒差の3着と完敗。展開や位置取りの不利は小さめだったと思われ、現時点では実力差がある…
  5. オークス2017 アドマイヤミヤビ:出走予定登録馬 良馬場の東京なら巻き返し確実視

    アドマイヤミヤビ  持続力優位の末脚のバランスに優れる中距離馬??  ここでの不安を強いて挙げるなら、先行力不足。  東京の良馬場ではカデナやアウトライアーズ、アエロリットらを破っているように、持続力優位ながらキレ(=トップスピードと急加速力)も高いレベルで兼備。週後半の天気が良好+距離延長の今回な…
  6. オークス2017 リスグラシュー:出走予定登録馬 先行力不足×キレ不足から展開や馬場に左右される

    リスグラシュー(55.0kg・前走比±0.0kg/かなり小柄)  持続力・底力に優れるマイラー~中距離馬??  ここでの不安は、先行力不足×高いレベルでのキレ不足。  父ハーツクライのイメージ通りこれまでに示した末脚は持続力優位で、キレ(=トップスピードと急加速力)では少し劣り、先行力でも劣ります。…
  7. オークス2017 ソウルスターリング:出走予定登録馬 総合力高く、良馬場なら信頼しやすい

    ソウルスターリング  総合力に優れるマイラー~千八巧者??  ここでの不安を強いて挙げるなら、距離の長さ(≒持続力不足)。  これまでのレースぶりや脚の長さなどから距離適性はマイル~芝1800mだと思われ、中長距離の芝2400mではパフォーマンスが伸び悩む心配があります。とはいえ、オークス(=古馬の…
  8. オークス2017 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「オークス」 [期待値:F(甘め)?]=展開の幅広さに注意  ○:キレ優位の末脚上位馬    → ・:E-~F? :F~F-?(2つ以上)    (末脚の信頼性は、「キレ優位>持続力優位」。      → 仕掛けどころが上り坂のため。桜花賞・阪神外回りは下り坂。        小…
  9. オークス2016 予想 シンハライトは実力最上位で相手探し?

     コース形状などから、キレ優位の末脚の総合力勝負になりやすいレース。仕掛けどころが上り坂のため自力でエンジンを掛ける必要・急加速する必要があり、桜花賞(=仕掛けどころが"下り坂")では間に合った持続力優位の馬が、キレ(=トップスピードと急加速力。ここでは後者)不足から詰めが甘くなるシーンに注意。(…
  10. オークス2016 ロッテンマイヤー:出走予定登録馬 キレの裏付けが弱く、厳しい

    ロッテンマイヤー(55.0kg・前走比+1.0kg)  底力・持続力に優れる中距離馬??  ここでの不安は、キレ不足。  父クロフネという血統通りキレ(=トップスピードと急加速力)の裏付けが弱く、オークス(=緩急の大きい流れになりやすい)ではキレ不足から苦戦が予想されます。週末までの天気から持ち味の…
  11. オークス2016 アットザシーサイド:出走予定登録馬 逆転至難もキレを生かせる条件歓迎

    アットザシーサイド(55.0kg・前走比±0.0kg/小柄+キレ優位)  キレを中心とした末脚のバランスに優れるマイラー??  控えめに狙いたい理由は、シンハライトと末脚の特徴が似ていること。  シンハライトより実力で劣りますが、末脚の特徴がキレ優位という点で同じ。このため逆転の可能性はほぼゼロです…
  12. オークス2016 チェッキーノ:出走予定登録馬 キレ・末脚不足が心配

    チェッキーノ(55.0kg・前走比+1.0kg/やや小柄)  底力・スピード持続力に優れるマイラー~千八巧者??  ここでの不安は、キレ・末脚不足。  前走のフローラSは中盤が早過ぎる展開で圧勝。底力(=ハイペース耐性)の高さ・緩急の小さい流れでの強さはメンバー最上位です。しかし、これまでのレース振…
  13. オークス2016 シンハライト:出走予定登録馬 実力最上位も、雨の影響があると心配

    シンハライト(55.0kg・前走比±0.0kg/かなり小柄+キレ優位)  キレ・底力に優れるマイラー~中距離馬??  ここでの不安を強いて挙げるなら、パワー不足、持続力不足。  重賞実績の通り末脚の総合力はメンバー最上位で、乾いた馬場で例年に近い展開なら確勝といっても良いくらいです。ただ、かなり小柄…
  14. オークス2016 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「オークス」 [評価基準の有効度:±E?]=概ね連対馬まで有効。展開の幅広さに注意  ○:キレ優位の末脚上位馬    → ・:E-~F? 持続力:F~F-?    (末脚の信頼性は、「キレ優位>持続力優位」。      → 仕掛けどころが上り坂のため。桜花賞・阪神外回りは下り坂。…
  15. オークス2015予想 ルージュバックの期待値は前走より高いも展開の影響を忘れずに

     総合力勝負なので実力を素直に評価。脚長の馬の期待値が上がること、長い直線のマイルに対応できれば距離適性の問題がないこと...などに注意。  ◎ レッツゴードンキ  ○ ルージュバック  ▲ ココロノアイ  △ 人気ブログランキングへ 買い目はなるべくシンプルに。 馬連:◎○▲△ 予想記事 目次 …
  16. オークス2015 ミッキークイーン:出走予定登録馬 キレに優れるも上位人気に見合うほどの実力はまだ示していない

    ミッキークイーン(55.0kg・前走比+1.0kg/かなり小柄+キレ優位?)  キレを中心に末脚のバランスに優れるマイラー~中距離馬?  ここでの不安は実力不足。  クイーンカップ2着はハイペースの中弛みラップ+少し内有利の馬場を、最後方+3・4角で最内を回ってのもので、前後・内外とも有利な位置取り…
  17. オークス2015 レッツゴードンキ:出走予定登録馬 総合力上位で距離延長も道悪も問題なし

    レッツゴードンキ  底力を中心に能力のバランスに優れる中距離馬?  ここでの不安を強いて挙げるならキレ不足。  重賞を含む6戦しながら3着内を外していないように、能力のバランスと高さに優れ、今回も総合力上位。コースロスを抑えられる最内枠もプラスです。  キレ(=トップスピードと急加速力。特に後者)不…
  18. オークス2015 ルージュバック:出走予定登録馬 距離延長歓迎で1人気でも狙い目

    ルージュバック(55.0kg/小柄)  持続力に優れる中距離馬?  中距離では3連勝をあげるなど中距離馬としての能力に優れ、やや距離が短かったマイルからの距離延長は大歓迎。  そもそも桜花賞は、先行力不足とマイル指向のキレ(=トップスピードと急加速力)不足が同時に出してしまっての敗戦で、展開があまり…
  19. オークス2015 傾向と対策(データ)

    結果から考える狙い方「オークス」 [評価基準の有効度:±E?検証少ない]=展開の幅に注意  ○:総合力上位馬    → ・・・:F?(2つ以上?)    (キレ・持続力がいずれもF-?以下の場合、勝率低下?)  注:好走したペースが幅広い馬  注:中距離以上がベストの馬≒脚長の馬  注:距離適性は直…