鳴尾記念 2016 予想解説

  1. 鳴尾記念2016 アズマシャトル:出走予定登録馬 脚部不安や急坂未勝利と不安大きい

    アズマシャトル  末脚のバランスに優れる中距離馬?  ここでの不安は、脚部不安の影響と急坂。  昨年は小倉記念を制して成長を見せましたが、その後は脚部不安で休養。その影響が心配されます。また、首使いの悪い走りが影響してか急坂コースでは条件戦を含めて未勝利で、阪神内回りではパフォーマンスを低下させる心…
  2. 鳴尾記念2016 サトノノブレス:出走予定登録馬 キレ不足が少し心配も早仕掛けできれば

    サトノノブレス  持続力・底力に優れる中長距離馬?  ここでの不安を強いて挙げるなら、キレ不足。  重賞での好走が仕掛けどころが下り坂の競馬場に偏っている通り、キレ(=トップスピードと急加速力。ここでは後者)で劣るところがあり、緩急の大きい展開や仕掛けの遅い展開ではキレ不足から詰めが甘くなる心配があ…
  3. 鳴尾記念2016 ステファノス:出走予定登録馬 持続力の裏付け弱く、末脚が甘くなる心配あり

    ステファノス  底力・キレに優れる中距離馬??  ここでの不安は、持続力不足。  一瞬の末脚・キレに優れますが持続力の裏付けが弱く、阪神内回り(=長く良い脚・持続力を問われやすい)では末脚が甘くなる心配があります。とはいえ、距離に不安はなく、末脚の総合力も上位。消しを確信できるほどの要素はなく、印は…
  4. 鳴尾記念2016 ヤマカツエース:出走予定登録馬 強いて言えば末脚不足が心配

    ヤマカツエース  底力・持続力に優れる中距離馬?  ここでの不安を強いて挙げるなら、末脚の総合力不足。  芝2000m重賞での好走はハイペースで上がりの掛かる展開が多く、末脚の総合力でやや劣ります。そのため、時計の早い馬場や緩急の大きい展開ではキレ(=トップスピードと急加速力。ここでは後者)不足によ…
  5. 鳴尾記念2015予想 エアソミュールはコース形状に逆うペースでないと、詰めの甘さを見せる恐れあり

     テン→上がりへと徐々に加速する流れになりやすいコース形状+開幕週の馬場(+雨上がりの馬場が想定される)なので、逃げ・番手の馬の評価は甘く。差し・追い込み馬は前後・内外が不利でも好走できるような、底力を備えた末脚上位馬を探していきます。  ◎ トウケイヘイロー  ○ エアソミュール  ▲ ラブリー…
  6. 鳴尾記念2015 ラブリーデイ:出走予定登録馬 総合力上位も、若干のパワー不足が心配

    ラブリーデイ(57.0kg)  持続力に優れる中距離馬?  ここでの不安を強いて挙げるなら、パワー不足(+斤量差、雨の影響)。  成長したことで気にならないレベルになりましたが、パワーの要求度が低い条件(平坦、時計の早い馬場、乾いた良馬場など)の方が得意で、パワーを要する条件(急坂、時計の掛かる馬場…
  7. 鳴尾記念2015 エアソミュール:出走予定登録馬 総合力上位も人気に見合う勝率だけは疑っておきたい

    エアソミュール(57.0kg/キレ優位)  キレ・底力に優れる千八巧者?  ここでの不安を強いて挙げるなら、底力・持続力不足+斤量差。  古馬OP特別以上の成績(※)や過去のレース内容から、能力を発揮しやすいのは「芝1800m~時計の早い馬場の芝2000m」「キレが生きる馬場・展開」だと推測され、阪…
  8. 鳴尾記念2015 傾向と対策(データ)

    結果から考える狙い方「鳴尾記念」 [評価基準の有効度:±D?]=展開による要求レベルの変動に注意  ▲:先行力・底力に優れる逃げ・先行馬    → :E~E-?(枠順を含めた他馬との比較が重要) :D-~E?  ▲:底力・末脚上位の馬    → ・・:D-~E?    (期待値は持続力>キレも、展開…