サマーマイルシリーズ 2017 予想解説

  1. 京成杯オータムハンデ2017 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「中山芝1600m・古馬G3」 [期待値:F~F-?]=検証中。路盤改修後(2014.12~)に傾向が一変 前提・仮説一覧:  有効度を下げる展開(例:緩急の大きい展開)に注意。  緩急の小さい展開を想定した方が期待値高い。  ▲+:底力上位の総合力上位馬    → :E~E-?…
  2. 関屋記念2017 予想 メートルダールはマイルでの全体的なスピードに不安

     コース形状などから、キレを備えた持続力上位馬の期待値が高い条件。  「超スローかつ緩急の小さい上がり特化勝負」にややなりやすいも展開の幅が広いこと、土曜現在で外差しが苦戦していること...に注意。(土曜現在の予想)  ◎ なし  ○ 人気ブログランキングへ  ▲ ダノンリバティ  △ マイネルハ…
  3. 関屋記念2017 ダノンプラチナ:出走予定登録馬 展開に注文付き、最長の直線も不安要素

    ダノンプラチナ(56.0kg・前走比-1.0kg/キレ優位)  キレ・底力に優れるマイラー??  ここでの不安は、持続力不足×先行力不足。  優れたキレ(=トップスピードと急加速力)を持つ反面、重賞2勝馬としては持続力と先行力の裏付けが非常に弱く、緩急の大きい展開でないと前後の不利を跳ね返せないとい…
  4. 関屋記念2017 ヤングマンパワー:出走予定登録馬 条件ベストに近く、緩急の小さいペースで走れれば

    ヤングマンパワー(57.0kg・前走比-1.0kg)  全体的なスピードに優れるマイラー・平坦巧者?  スニッツェル産駒の牡馬の傾向通り道中の起伏が激しいほどパフォーマンスを落としていて、それは直線平坦の京都外回り(=高低差4.3m)でも同じ。新潟芝1600m・外(=高低差2.2m)はその点で相性の…
  5. 関屋記念2017 ブラックムーン:出走予定登録馬 高速馬場の平坦マイルでは全体的なスピードに不安

    ブラックムーン(56.0kg・前走比-1.0kg)  底力・持続力に優れる千七巧者??  ここでの不安は、全体的なスピード不足。  上級条件での好走が芝1800mや全体的なスピードを問われない「馬場or展開」に限られるように、高速馬場の平坦マイルでは全体的なスピードが不足し、末脚が鈍る可能性が高いと…
  6. 関屋記念2017 メートルダール:出走予定登録馬 マイルでは全体的なスピードに不安

    メートルダール(56.0kg・前走比-2.0kg)  持続力・底力に優れる中距離馬??  ここでの不安は、距離の短さ(≒全体的なスピード不足)。  初のマイル戦だった前走・17'多摩川S(=極端なスローの上がり特化勝負)を優勝していますが、テンのスピードを始めとした全体的なスピードは示していません。…
  7. 関屋記念2017 ロードクエスト:出走予定登録馬 持続力の裏付け弱く、展開に厳しい注文つく

    ロードクエスト(56.0kg・前走比-1.0kg/やや小柄+キレ優位)  キレ・底力に優れるマイラー?  ここでの不安は、持続力不足。  牡馬としては小柄な馬体のイメージ通り末脚はキレ(=トップスピードと急加速力)に偏っていて、持続力の裏付けは弱いままです。終いの直線が全10場で最長の新潟芝1600…
  8. 関屋記念2017 ウインガニオン:出走予定登録馬 新潟芝1600m・外ではトップスピードに不安

    ウインガニオン(57.0kg・前走比±0.0kg/逃げ馬)  先行力・底力に優れる千五巧者??  ここでの不安は、トップスピード(≒キレ)不足。  全兄:シルクメビウス(=09'JCダート 2着)という血統通り芝のマイルではキレが目立たず、新潟芝1600m・外+高速馬場では詰めが甘くなる心配がありま…
  9. 関屋記念2017 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「新潟芝1600m・古馬G3~OP」 [期待値:F~F-?]=上がり偏重の展開になりやすいも、展開の幅広さに注意。 関屋記念は展開がバラついても概ね人気馬が強く、妙味小さい。  ○:キレを備えた持続力上位馬    → 先行力:E-~F? :E~E-? :E~E-? :D-~E?(…
  10. 中京記念2017 予想 ブラックムーンの重賞初制覇を確実視+リピーターを忘れずに

     コース形状などから中速ロングスパート戦になりやすく、底力(=ハイペース耐性)・持続力上位馬の期待値が高いレース。  リピーターの期待値が高いこと(持続力優位の末脚を問われるマイル重賞は珍しいため)...などに注意。(土曜現在の予想)  ◎ ブラックムーン  ○ なし  ▲ ダノンリバティ  △ …
  11. 中京記念2017 グァンチャーレ:出走予定登録馬 急坂未勝利の馬に中京の急坂は厳しい

    グァンチャーレ(55.0kg・前走比-1.0kg)  持続力を中心とした末脚の総合力に優れる千八巧者??  ここでの不安は、急坂×実力不足。  全3勝はすべて直線平坦コースで、急坂コースでは未勝利です(首の可動域の狭さなどが影響?)。中京芝1600mは高速馬場でも急坂の負荷が高く、グァンチャーレ自身…
  12. 中京記念2017 マイネルアウラート:出走予定登録馬 持続力にも夏にも不安あり

    マイネルアウラート(57.0kg・前走比±0.0kg)  先行力・底力に優れる千五巧者??  ここでの不安は、持続力不足(≒距離の長さ)。  近走のマイルのOP~重賞で安定した成績を残しているように、逃げ馬としては総合力に優れる強みがあります。しかし、中京芝1600mはそのコース形状から持続力(≒距…
  13. 中京記念2017 ダノンリバティ:出走予定登録馬 先行できれば昨年5着からの巻き返しありそう

    ダノンリバティ(56.0kg・前走比-1.0kg)  芝では全体的なスピードに優れるマイラー~千八巧者??  ここで狙いたい理由は、先行した場合の適性の一致。  16'関屋記念(=中締まり風味の一貫ラップ)を3番手から粘ったように芝では全体的なスピードを生かすと高いパフォーマンスを示しますが、末脚の…
  14. 中京記念2017 ウインガニオン:出走予定登録馬 距離不安を外伸び馬場が強調しそう

    ウインガニオン(57.0kg・前走比±0.0kg)  先行力・底力に優れる千五巧者??  ここでの不安は、持続力不足(≒距離の長さ)。  新潟芝1600m(=マイル戦ではもっとも起伏が穏やか)と東京芝1400mを前有利の展開だったとはいえ逃げ切ったように、逃げ馬としては総合力に優れる強みがあります。…
  15. 中京記念2017 グランシルク:出走予定登録馬 持続力の裏付け弱く、中京芝1600mは不向き

    グランシルク(前走56.0kg)  底力・キレに優れる千五巧者??  ここでの不安は、持続力不足(≒距離の長さ)。  マイルでの優勝は3歳3月が最後で、近走で優勝しているのは2勝とも芝1400m。距離適性がマイルより短い距離に変化している印象があります。中京芝1600mはそのコース形状から持続力(≒…
  16. 中京記念2017 ブラックムーン:出走予定登録馬 条件ベストで重賞初制覇を確実視

    ブラックムーン(前走57.0kg)  底力・持続力に優れるマイラー~千八巧者??  ここでの不安は、ありません。  準OPでの2勝がいずれも芝1800mだったようにマイルでは長い直線で長く良い脚・持続力(≒距離延長への適性)を発揮させる競馬がベストで、中京芝1600m(=道中に長い下り坂があり、負荷…
  17. 中京記念2017 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「中京記念」 [期待値:E-?]=時計の早い馬場での検証少ない。良馬場の中弛みは未知数。 前提:底力はハンデによるマイナスを考慮しないこと。    時計の早い馬場やスローペースでは、底力の要求度ややダウン。  ○:底力・持続力上位のマイラー     → :E~E-↑? キレ:F~…
  18. 京成杯オータムハンデ2016 予想 ロードクエストは持続力不足に注意

     路盤改修の影響+コース形状から緩急の小さい流れになりやすく、持続力優位の差し馬の期待値がやや高い条件。路盤改修前より後傾ラップになりやすく、逃げ・先行馬や芝1400m寄りのマイラーが末脚不足を見せやすい点に注意。  日曜朝から断続的に雨なので、土曜よりパワーの要求度が高い馬場になりそう。軽いスピ…
  19. 京成杯オータムハンデ2016 ラングレー:出走予定登録馬 先行力不足などから追走が忙しくなりそう

    ラングレー(56.0kg・前走比±0.0kg)  持続力・底力に優れるマイラー~千八巧者?  ここでの不安は、先行力不足などによる追走の忙しさ。  以前よりマイル指向が強まったとはいえ、先行力などテンのスピードで劣る点は変わっておらず、中山芝1600mでは前走の関屋記念(≒一貫ラップ、ハイペース)以…
  20. 京成杯オータムハンデ2016 ダノンリバティ:出走予定登録馬 小さい不安あるも条件ほぼベスト?

    ダノンリバティ(56.0kg・前走比±0.0kg)  底力を中心とした能力バランスに優れるマイラー~千八巧者?  ここでの不安を強いて挙げるなら、高速馬場でのキレ不足。  ダート指向のスピード持続力に優れ、緩急の小さい流れになりやすい中山芝1600mは能力を発揮しやすい好条件。頭の高い走りから急坂は…
  21. 京成杯オータムハンデ2016 ダノンプラチナ:出走予定登録馬 脚を溜めにくいコース形状は不向き

    ダノンプラチナ(58.0kg・前走比1.0kg/キレ優位)  キレ・底力に優れる千八巧者??  ここでの不安は、持続力不足+先行力不足(+ゲートの不安)。  以下、ロードクエストとまったく同じ短評なのでコピペ。 『路盤改修後の中山芝1600m・古馬G3では緩急が小さい流れからの末脚勝負になりやすく、…
  22. 京成杯オータムハンデ2016 ロードクエスト:出走予定登録馬 持続力も先行力も不足し、苦戦しそう

    ロードクエスト(55.0kg・前走比-2.0kg/小柄+キレ優位)  キレ・底力に優れる千八巧者??  ここでの不安は、持続力不足+先行力不足。  路盤改修後の中山芝1600m・古馬G3では緩急が小さい流れからの末脚勝負になりやすく、持続力優位の末脚を持つ馬が好走する一方で、キレ優位の末脚を持つ馬の…
  23. 京成杯オータムハンデ2016 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「中山芝1600m・古馬G3」 [期待値:F?]=検証中。路盤改修後(2014.12~)に傾向が一変? 前提・仮説一覧:  有効度を下げる展開(例:緩急の大きい展開)に注意。  非根幹距離のような、緩急の小さい展開を想定した方が妙味大きい。  ○:底力・持続力上位の総合力上位馬 …
  24. 関屋記念2016 予想 マジックタイムをはじめ展開を選ぶ馬が多い混戦

     コース形状などから、キレを伴った持続力を問われやすい条件。ただ、展開の幅が広いため問われる能力のバラつきが大きく、大勝負や少点数での購入を避けたい条件でもあります。今年は特に混戦模様で難解。見送りも考えたいです。(土曜現在の予想)  ◎ なし  ○ マジックタイム  ▲ 人気ブログランキングへ …
  25. 関屋記念2016 ロサギガンティア:出走予定登録馬 短距離指向が強まったためマイルは長い

    ロサギガンティア(57.0kg・前走比-1.0kg/キレ優位+大型馬)  キレ・底力に優れる千四巧者~マイラー?  ここでの不安は、距離の長さ・持続力不足。  近走で好走している距離が芝1400mに限られているように短距離指向が強まっていて、新潟芝1600m・外では距離の長さ・持続力不足からパフォー…