エルムステークス 2016 予想解説

  1. エルムステークス2016 予想 モンドクラッセは条件ベストで相手探し

     コース形状などから、長く良い脚・持続力(≒距離延長への適性)を中心とした総合力勝負になりやすいレース。前に行ける総合力上位馬から素直に評価していきます。(土曜現在の予想)  ◎ モンドクラッセ  ○ ロワジャルダン  ▲ 人気ブログランキングへ 買い目はなるべくシンプルに。 馬連:◎○▲ 予想記…
  2. エルムステークス2016 リッカルド:出走予定登録馬 重賞好走馬相手では実力不足の不安強い

    リッカルド  底力を中心とした能力バランスに優れる千八巧者??  ここでの不安は、実力不足。  これまでに示した能力はダートのOP特別以上で好走できるレベルに達しておらず、重賞で好走してきた馬たちが相手では実力不足だと思われます。また、ややパワータイプであることから、平坦替わりでのパフォーマンスの伸…
  3. エルムステークス2016 クリノスターオー:出走予定登録馬 距離の短さから先行力に不安

    クリノスターオー  底力・持続力に優れる中長距離馬?  ここでの不安は、距離の短さとそれに伴う先行力不足。  ダ1700m以下での好走が2年前のエルムSまで遡ったり、平安ステークスの前半がスローペースだったように、現在の先行力ではテンのスピードで遅れを取る可能性が高いと思われます。番手から前を捉える…
  4. エルムステークス2016 ロワジャルダン:出走予定登録馬 近走より条件良く、巻き返しに期待

    ロワジャルダン(57.0kg・前走比±0.0kg/キレ優位)  底力・キレに優れる準マイラー??  ここでの不安を強いて挙げるなら、持続力不足。  スローペースのダ1800mやダ1900m以上でパフォーマンスを落としているように、持続力で劣る弱点があり、札幌ダ1700m(=コース形状から持続力の要求…
  5. エルムステークス2016 モンドクラッセ:出走予定登録馬 条件ベストで逃げ争いがなければ確勝級

    モンドクラッセ(56.0kg・前走比-1.0kg/逃げ・先行馬)  底力・持続力に優れる千七巧者??  ここでの不安を強いて挙げるなら、高いレベルでの先行力不足+キレ不足。  逃げ・番手から好走していますが先行力自体はさほど高くなく、逃げ争いが起こると消耗してしまう心配があります。また、逃げない場合…
  6. エルムステークス2015予想 クリノスターオーは信頼できるも、函館ダ1700m組は適性のズレに注意

     大回り(≠小回り)で平坦なコース形状などから、長くいい脚・持続力(≒距離延長への適性)を中心とした総合力勝負になりやすいレース。同じ距離の函館ダ1700mはテンのスピード・先行力(≒距離短縮への適性)が重要なので、それぞれのコースの違いに注意。  ◎ クリノスターオー  ○ 人気ブログランキング…