根岸ステークス 2017 予想解説

  1. 根岸ステークス2017 予想 カフジテイクは内を捌くリスクに注意

     コース形状からダ1400m戦としてはもっともテンが緩くなりやすく、末脚(=レース後半の能力)の総合力勝負になりやすい条件。  このため、他場のダート短距離に好走歴が偏る馬(≒レース前半の能力に優れる馬、先行力・底力タイプ)は末脚不足から苦戦しやすく、同コース実績馬やマイルをこなせる馬が巻き返しや…
  2. 根岸ステークス2017 キングズガード:出走予定登録馬 東京実績の少なさは急加速力不足を示す可能性あり

    キングズガード(56.0kg・前走比±0.0kg)  末脚の総合力に優れる千四巧者~準マイラー??  ここでの不安は、先行力不足×高いレベルでのキレ不足。  追い込み馬のため前後・内外の不利を受けやすく、それを補うための先行力や高いレベルのキレ(=トップスピードと急加速力。特に後者?)が不足します。…
  3. 根岸ステークス2017 ベストマッチョ:出走予定登録馬 適性高いも成長・素質が見込まれた人気

    ベストマッチョ(55.0kg・前走比±0.0kg)  総合力に優れる千四巧者~マイラー??  ここでの不安は、素質・成長が見込まれた人気。  東京ダ1400mでは3戦3勝、東京ダ1600mでも2戦1勝2着1回...と、ほぼ完璧な成績。東京ダ1400mへの適性が高い≒能力を発揮しやすいと思われます。し…
  4. 根岸ステークス2017 カフジテイク:出走予定登録馬 ハイペースに強い分、スローペースでの差し損ねが心配

    カフジテイク(56.0kg・前走比-1.0kg)  底力を中心とした末脚のバランスに優れる千四巧者??  ここでの不安は、スローペースでの差し損ね。  16'チャンピオンズカップ(=中締まり風味で上がりの掛かる一貫ラップ・ハイペース)を最後方から追い込んで4着に善戦したように、実績のある東京ダ140…
  5. 根岸ステークス2017 ベストウォーリア:出走予定登録馬 緩いペースでは末脚不足×重い斤量に注意

    ベストウォーリア(58.0kg・前走比+1.0kg)  底力を中心とした総合力に優れる千四巧者~マイラー?  ここでの不安は、高いレベルでの末脚不足×58.0kgの斤量。  ダ1400m~マイルで数多く好走していて、総合力の高さはメンバー最上位。ただ、東京ダ1400mのように末脚の要求度が相対的に高…
  6. 根岸ステークス2017 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「東京ダ1400m・古馬G3~OP」 [期待値:±F-]=展開の幅広さに注意。  ○:末脚の総合力上位馬    → 底力:E-~F↑? :E~E-? 持続力:E-~F↑?    (末脚の信頼性は「キレ優位≧持続力優位」も、展開による変化に注意。     先行力:F-~G+?以下の…
  7. 根岸ステークス2016 予想 モーニンは末脚で大きく劣り、条件不向き

     コース形状などから、末脚の総合力勝負になりやすいレース。ただし、東京ダ1400mの平均よりペースが遅くなりやすいため(=フェブラリーステークス・距離延長を見据えるため?)、中団より前に付けられるかどうかで評価を上げ下げします。(土曜現在の予想)  ◎ 人気ブログランキングへ  ○ タガノトネール…
  8. 根岸ステークス2016 プロトコル:出走予定登録馬 馬場・コース形状とも歓迎で、パフォーマンス上昇に期待

    プロトコル(54.0kg)  底力・持続力に優れる千四巧者・マイラー?  ここで狙いたい理由は、芝指向の能力を問われる条件での強さ。  3走前の小金井特別(東京ダ1400m・良湿)で圧勝した+血統のイメージ通り、芝指向の能力(スピードや末脚)を問われるコース形状や馬場で高いパフォーマンスを見せていて…
  9. 根岸ステークス2016 アンズチャン:出走予定登録馬 先行力不足で前後・内外とも不利になりそう

    アンズチャン(54.0kg/キレ優位)  キレに優れる千四巧者?  ここでの不安は、致命的な先行力不足。  アンズチャンと言えば東京ダ1400mと言えるくらい数多く出走し、実績も残していますが、準OP勝ちの2勝とOP 2着はいずれもハイペース。前後の利があっての追い込みで、スローペースでは前を捉えき…
  10. 根岸ステークス2016 タガノトネール:出走予定登録馬 末脚不足による詰めの甘さに注意

    タガノトネール(57.0kg)  底力・先行力に優れる千四巧者?  ここでの不安は、末脚不足による詰めの甘さ。  父の産駒傾向通り軽いダートでの全体的なスピードに優れるも末脚が甘く、東京ダ1400mは詰めの甘さが心配される条件です(14'銀嶺ステークスでは勝ち馬から3馬身半も離された2着)。ただ、土…
  11. 根岸ステークス2016 モーニン:出走予定登録馬 末脚で大きく劣り、条件不向き

    モーニン(55.0kg)  先行力・底力に優れる千四巧者?  ここでの不安は、末脚不足。  同厩舎&同馬主の先輩ベストウォーリアに並ぶかもしれない逸材ですが、父Storm Cat系のイメージ通り全体的なスピードに優れる反面、末脚で大きく劣ります。東京ダ1400mは末脚の要求度が高いコースなので、末脚…
  12. 根岸ステークス2016 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「東京ダ1400m・G3~OP」 [評価基準の有効度:±E]=期待値が高い狙い方、幅の広い買い目、賭け金減額~見送り...などを推奨  ○:末脚の総合力上位馬    → (先行力・底力:F~F-?) ・:平均E~F↑?    (先行力・底力を同時に兼備なら甘い評価可)  ▲:総合…