サマー2000シリーズ 2017 予想解説

  1. 新潟記念2017 予想 アストラエンブレムは距離延長+平坦替わりで末脚不足の恐れ

     コース形状(向正面の長い直線、上りながら進入する極端に小回りの3・4角、3角途中から直線にかけて下り→平坦、全10場最長の直線)などから、キレを備えた持続力上位馬の期待値がやや高い条件。  展開の幅がかなり広いこと、リピーターの期待値がやや高いこと...などに注意。(土曜現在の予想)  ◎ 人気…
  2. 新潟記念2017 タツゴウゲキ:出走予定登録馬 トップスピードで劣り、斤量の大幅増も厳しい

    タツゴウゲキ(55.0kg・前走比+3.0kg)  底力・持続力に優れる中距離馬??  ここでの不安は、トップスピード不足×斤量の大幅増。  17'小倉記念(=前傾ラップ)を前々から押し切っての優勝するなどハイペース向きの強さを見せていますが、平坦や長い直線向きのトップスピード(≒キレ)の裏付けは弱…
  3. 新潟記念2017 ロイカバード:出走予定登録馬 現時点では血統に見合う実力なく、人気先行

    ロイカバード(55.0kg・前走比-2.5kg/小柄~やや小柄)  持続力を中心とした末脚のバランスに優れる千八巧者??  ここでの不安は、持続力を中心とした実力不足×前後の不利。  血統背景からか人気が落ちづらい馬ですが、その人気の高さに見合う実力は現時点では示していません。先行力不足による前後の…
  4. 新潟記念2017 ルミナスウォリアー:出走予定登録馬 トップスピードで劣り、厳しい

    ルミナスウォリアー(57.0kg・前走比+2.0kg)  底力・持続力に優れる中長距離~中距離馬?  ここでの不安は、外回りでのキレ不足。  17'函館記念(=重馬場)を優勝したように重い芝質の方が得意で、新潟の外回りではキレ(=トップスピードと急加速力。ここでは前者)不足だと思われます。16'新潟…
  5. 新潟記念2017 マイネルフロスト:出走予定登録馬 持続力を生かしやすい好条件

    マイネルフロスト(57.0kg・前走比±0.0kg)  全体的なスピードに優れる中距離~中長距離馬?  ここで狙いたい理由は、小回りコースで見せる持続力の高さ。  17'新潟大賞典では11人気2着、17'七夕賞(=額面のスピードを問う前傾ラップ)でも3角先頭横並びから2着。小回りコースで持続力や全体…
  6. 新潟記念2017 トーセンバジル:出走予定登録馬 前後の不利と重めのハンデでは厳しい

    トーセンバジル(56.0kg・前走比-2.0kg)  持続力優位の末脚のバランスに優れる中長距離馬??  ここでの不安は、大幅な先行力不足×出走馬の平均より重いハンデ。  重賞での3着内が芝2400m以上に限られるように、中距離では先行力・テンのスピードで劣り、前後の位置取りが不利になる可能性が高い…
  7. 新潟記念2017 アストラエンブレム:出走予定登録馬 距離延長+平坦替わりでは末脚不足の恐れあり

    アストラエンブレム  底力・持続力に優れるマイラー~千八巧者??  ここでの不安は、距離の長さ×末脚不足。  これまでのレース振りや血統から重めの芝の1800mがベストだと思われ、距離延長で平坦替わりの新潟芝2000m・外では末脚の総合力(≒キレ+持続力)で見劣る心配があります。血統的にも今回の条件…
  8. 新潟記念2017 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「新潟芝2000m・古馬G3」 [期待値:F(甘め)~F-?]=展開がかなり幅広い。 6頭程度の馬連BOX買いなど、軸馬を決めずに的中率を上げる対策を推奨。 【!】 ディープインパクト産駒が過去に5連勝(14'新潟記念~16'新潟記念)  ▲+:キレを備えた持続力上位馬    →…
  9. 札幌記念2017 予想 ヤマカツエースは札幌芝2000mが苦手なはず

     コース形状+定量という条件などから、総合力勝負になりやすい(≒重賞実績上位馬が好走しやすい)レース。  天皇賞(秋)に繋がる好走タイプ(≒差し馬)とズレる好走タイプ(=逃げ・先行馬。直線が短く、コーナーの割合が高いため)...などに注意。(土曜現在の予想)  ◎ 人気ブログランキングへ  ○ マ…
  10. 札幌記念2017 ツクバアズマオー:出走予定登録馬 位置取りの不利を跳ね返すほどの実力は示していない

    ツクバアズマオー  底力・持続力に優れる中長距離~中距離馬??  ここでの不安は、実力不足。  17'中山金杯を優勝するなどスタミナ寄りの中距離で良績を残していますが、テンのスピード=先行力の裏付けは弱いままで、キレ(=トップスピードと急加速力)の裏付けも定量G2では物足りません。前後・内外の不利を…
  11. 札幌記念2017 ロードヴァンドール:出走予定登録馬 ワンペースを妨げる要素があり、危なっかしい人気

    ロードヴァンドール  ワンペースでの逃げが持ち味の中距離馬?  ここでの不安は、テンを早くする要素+距離の長さ。  父×母父のイメージ通りワンペースでの逃げが持ち味で、芝2000mでは「テンをゆっくり」+「緩急の小さいペース」を刻めないとパフォーマンスを落としています。他の逃げ馬の存在や1コーナーま…
  12. 札幌記念2017 サウンズオブアース:出走予定登録馬 重い芝にやや不安も、実力最上位

    サウンズオブアース  持続力優位の末脚の総合力に優れる中長距離馬?  ここでの不安を強いて挙げるなら、重い芝=パワー不足。  ネオユニヴァース産駒としてはやや珍しく軽い芝向きの適性が高く、洋芝はあまり歓迎できない要素。とはいえ、重賞実績≒実力は最上位で、中間の雨が多くなければ気にし過ぎる方がもったい…
  13. 札幌記念2017 マウントロブソン:出走予定登録馬 条件はベストに近そうも、成長が見込まれた人気

    マウントロブソン  持続力・底力に優れる中距離馬??  ここでの不安は、成長が見込まれた人気。  これまでの走りや血統から重めの芝の中距離で持続力を生かす競馬がベストだと思われ、札幌記念が行われる札幌芝2000m(≒洋芝でコーナーの割合が高く、持続力の要求度が高くなりやすい)はベストに近い条件だと思…
  14. 札幌記念2017 ヤマカツエース:出走予定登録馬 芝2000m以上では末脚が甘く、得意のハイペースでも好走実績なし

    ヤマカツエース  底力に優れる千八巧者?  ここでの不安は、末脚の総合力不足×距離の長さ。  芝2000m以上では末脚の総合力で劣る弱点があり、ギリギリまで仕掛けを我慢できる条件でないと詰めが甘くなっています。過去2年の札幌記念(=いずれも例年よりハイペース)はヤマカツエース向きの展開でしたがそれで…
  15. 札幌記念2017 エアスピネル:出走予定登録馬 持続力の裏付け弱く、札幌芝2000mは不向き

    エアスピネル  総合力・能力バランスに優れるマイラー~千八巧者??  ここでの不安は、持続力不足。  多くの条件で安定した走りを見せている通り総合力に優れますが尖った能力に欠け、重賞レベルでは持続力の裏付けが弱いままです。札幌記念が行われる札幌芝2000mは大回り(≠小回り)かつコーナーの割合が高い…
  16. 札幌記念2017 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「札幌記念」 [期待値:F~F-?]=展開の幅広さ・バラつきに注意  ○:総合力上位馬     → ・・・:D~D-?(2つ以上)    (期待値は「先行力≧持続力>キレ」?      → 展開による変化に注意     先行力:G+?以下の場合、期待値ダウン      → 後方か…
  17. 小倉記念2017 予想 ストロングタイタンは成長が見込まれた人気で波乱に注意

     コース形状から、上がり5~6Fもの高速持続力勝負になりやすいレース。  キレ優位の馬は詰めが甘くなりやすいこと(持続力に偏った能力を問われやすいため)...などに注意。(土曜現在の予想)  ◎ ベルーフ  ○ 人気ブログランキングへ  ▲ カフジプリンス  △ ストロングタイタン 買い目はなるべ…
  18. 小倉記念2017 サンマルティン:出走予定登録馬 期待できそうな血統も自身の末脚は好走タイプと異なる

    サンマルティン(54.0kg・前走比-1.0kg)  末脚のバランスに優れる中距離馬??  ここでの不安は、持続力不足。  ベルーフ(=小倉記念で2年連続好走)とは父×母父が同じですが、そのベルーフと異なりサンマルティンは持続力に偏った能力を持っていません。小倉記念(=コース形状などからロングスパー…
  19. 小倉記念2017 フェルメッツァ:出走予定登録馬 距離が少し長そうで、持続力の裏付けが心細い

    フェルメッツァ(55.0kg・前走比±0.0kg)  底力・持続力に優れる千八巧者??  ここでの不安は、距離の長さ×持続力不足。  これまでのレースぶりかベストの距離は芝1800m前後だと思われ、小倉記念(=コース形状などからロングスパート勝負になりやすく、芝2000m以上に向く持続力を問われやす…
  20. 小倉記念2017 ヴォージュ:出走予定登録馬 持続力の裏付けが物足りない

    ヴォージュ(55.0kg・前走比±0.0kg)  底力を中心とした総合力に優れる中距離馬??  ここでの不安は、芝2000mに偏った好成績。  芝2000mで安定した成績を残していますが芝2200m以上では連対できておらず、小倉記念(=コース形状などから極端なロングスパートになりやすく、持続力(≒距…
  21. 小倉記念2017 ベルーフ:出走予定登録馬 位置取りの不利に注意も、適性+実力は最上位

    ベルーフ(57.0kg・前走比+1.0kg)  持続力・底力に優れるスタミナ寄りの中距離馬?  ここでの不安を強いて挙げるなら、キレ不足×大幅な先行力不足。  小倉記念では2年連続2着と好走しているように小倉記念・小倉芝2000mは持ち味の持続力を生かしやすい好条件。近走は不向きの条件ばかりだったの…
  22. 小倉記念2017 バンドワゴン:出走予定登録馬 2歳時ほどの期待はかけられない

    バンドワゴン(前走56.0kg)  パワー・底力に優れる中距離馬??  ここでの不安は、キレ(=トップスピードと急加速力)不足。   4勝すべて急坂コースで、血統のイメージ通りキレ(=トップスピードと急加速力)の裏付けは弱いまま。人気に見合う適性や実力は全く示していません。目立った成長が見られないこ…
  23. 小倉記念2017 ストロングタイタン:出走予定登録馬 小倉は得意も重賞制覇には上積みが必要

    ストロングタイタン(前走57.0kg)  底力・持続力に偏った千八巧者??  ここでの不安は、重賞レベルの実力不足。  小倉など直線平坦コースでの優勝が多い通り急坂→平坦替わりはプラスだと思われますが、現状では重賞で好走できるだけの実力を示していません。また、先行力の裏付けも弱く、これまでと同じよう…
  24. 小倉記念2017 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「小倉記念」 [期待値:E~E-?]=展開の幅広さ、緩急の大きい展開(=期待値ダウン)などに注意。 多頭数での不利、イン突きなど好騎乗による着順アップに注意  ○:底力・持続力の上位馬    → (:E~E-↑?) :E~E-↑? キレ:F~F-↑? :E~E-↑?    (先行…
  25. 函館記念2017 予想 サトノアレスは距離長く、ロングスパート戦も不向き

     コース形状などから額面の上がりが掛かる前傾ラップになりやすく、底力(=ハイペース耐性)・持続力の要求度が高くなりやすいレース。  昇級馬・条件馬の期待値が軽ハンデでも低いこと、近年は内枠有利の傾向が非常に強まっていること、日曜午前の雨(一時的に強まる可能性もあり)の影響で負荷の高い馬場になりそう…