サマー2000シリーズ 2016 予想解説

  1. 新潟記念2016 予想 アルバートドックに外伸び馬場は不向き?

     コース形状から、キレを伴った持続力を問われやすい条件。展開の幅が広いため難解なレースですが、人気上位馬に適性の高い馬がいない(+重いハンデを背負う)ように思えるので、思い切って穴を狙います。(土曜現在の予想)  ◎ 人気ブログランキングへ  ○ なし  ▲ ロンギングダンサー  △↑ エキストラ…
  2. 新潟記念2016 マイネルミラノ:出走予定登録馬 キレ不足がネックで逃げ切りは難しそう

    マイネルミラノ(57.5kg・前走比+1.5kg/逃げ馬)  底力・先行力に優れる中距離馬?  ここでの不安は、キレ不足。  これまで34.0秒台前半以上の早い上がりで連対したことがないように、キレ(=トップスピードと急加速力)で劣る弱点があり、平坦+高速馬場の新潟外回り(新潟芝2000m・外+G3…
  3. 新潟記念2016 ダコール:出走予定登録馬 持続力不足による詰めの甘さに注意

    ダコール(58.0kg・前走比±0.0kg/キレ優位)  キレ・底力に優れる中距離馬?  ここでの不安は、持続力不足。  新潟芝2000m・外で1-0-1-4、OP特別かつ芝2200m以上で0-0-0-4である通り、持続力(≒距離延長への適性)でやや劣り、新潟外回りの長い直線では詰めが甘くなりやすい…
  4. 新潟記念2016 アデイインザライフ:出走予定登録馬 平坦+高速馬場では軽いスピード・キレに不安

    アデイインザライフ  パワー・持続力に優れる中距離馬??  ここでの不安は、平坦+高速馬場での軽いスピード・キレ不足。  550kg前後の馬体重の通り重戦車のようなパワーと持続力に優れる馬で、その裏返しとして平坦+高速馬場では軽いスピード・キレ(=トップスピードと急加速力)で劣りやすいと思われます。…
  5. 新潟記念2016 アルバートドック:出走予定登録馬 内外の差が小さい条件では上がりの早さに不安

    アルバートドック(58.0kg・前走比+1.0kg)  持続力・底力に優れる千八巧者??  ここでの不安は、キレ(=トップスピードと急加速力)不足。  重賞2勝はいずれも上がり上位で優勝していますが、内有利の展開や馬場傾向を利してのもの。新潟外回りの長い直線(=内外の差が小さい)で早い上がりを終いま…
  6. 新潟記念2016 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「新潟芝2000m・古馬G3」 [期待値:F?]=展開がかなり幅広く、軸馬を絞りにくい  ▲:末脚の総合力上位馬    → ・:D-~E?    (末脚の信頼性は、展開や該当馬の距離適性によって変化。     先行力上位 or 騎手が前付けしそうな場合、キレ・持続力を甘めに評価可…
  7. 札幌記念2016 予想 モーリスは距離の長さや道悪馬場に不安

     コース形状+定量という条件などから、総合力勝負になりやすい(≒重賞実績上位馬が好走しやすい)レース。天皇賞(秋)と差し馬の好走馬が重なりますが、直線が短いため逃げ・先行馬の期待値が高くなる点に注意。  中間の大雨+週末の大雨で道悪馬場が想定されるため、予想を大きく変更しました。(土曜現在の予想)…
  8. 札幌記念2016 ヒットザターゲット:出走予定登録馬 平坦重賞での強さに期待

    ヒットザターゲット(57.0kg・前走比-1.0kg)  底力・持続力に優れる中長距離馬?  ここで狙いたい理由は、平坦重賞での強さ。  重賞4勝のうち3勝が直線平坦、昨年の札幌記念でも8人気2着と好走したように、平坦コースでは高いパフォーマンスを発揮しています。全10場でもっとも平坦の札幌ならまだ…
  9. 札幌記念2016 ヤマカツエース:出走予定登録馬 昨年より緩い流れではキレ不足が不安

    ヤマカツエース(57.0kg・前走比-1.0kg)  底力・持続力に優れる千八巧者?  ここでの不安は、キレ(=トップスピードと急加速力。特に後者)不足。  昨年の札幌記念(=前掛かりの一貫ラップ)では4着に善戦しましたが、緩急のない展開が向いていたと思われます。その後もキレを示したレースはなく、平…
  10. 札幌記念2016 ヌーヴォレコルト:出走予定登録馬 力の要る馬場やハイペースに不安あり

    ヌーヴォレコルト(55.0kg・前走比-0.5kg)  持続力を中心とした能力バランスに優れる中距離馬?  ここでの不安は、パワー・底力(=ハイペース耐性)不足。  阪神内回りの重賞や16'QE2世C(稍重)で着順を落としたり、15'ヴィクトリアマイル(=2番手推定では中盤の早い流れ)で苦戦したよう…
  11. 札幌記念2016 モーリス:出走予定登録馬 距離不安・折り合い難を覚悟

    モーリス(57.0kg・前走比-1.0kg)  底力・持続力に優れるマイラー~千八巧者?  ここでの不安は、距離の長さ≒折り合い難。  前走の安田記念(=後傾・スローの中弛みラップ)で激しく引っ掛かったように、距離延長(≒マイルよりペースが落ちる)では折り合いがさらに難しくなる恐れがあります。能力は…
  12. 札幌記念2016 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「札幌記念」 [期待値:E-?]=展開の幅広さ・バラつきに注意  ○:総合力上位馬     → ・・・:D~D-?(2つ以上)    (期待値は「先行力≧持続力>キレ」?      → 展開による変化に注意     先行力:G+?以下の場合、期待値ダウン?      → 後方から…
  13. 小倉記念2016 予想 ダコールは持続力に不安あり

     コース形状などから、上がり5~6Fもの高速ロングスパート勝負になりやすいレース。持続力に偏った能力を問われるため、キレ優位の馬は詰めが甘くなりやすいことに注意。  土曜夕方~夜にゲリラ雷雨の可能性があり、日曜の馬場が読みづらくなりました。その分、馬券の予算を減らすなり、印を増やすなり(上位人気2…
  14. 小倉記念2016 アングライフェン:出走予定登録馬 適性上位も高いレベルでのキレ不足に注意

    アングライフェン(55.0kg・前走比-2.0kg)  持続力・底力に優れる中距離馬??  ここでの不安を強いて挙げるなら、キレ不足。  キレ(=トップスピードと急加速力。特に後者)で劣る弱点があり、コース形状に逆らってペースが緩むと詰めが甘くなる心配があります。とはいえ、おじにトランセンドがいる血…
  15. 小倉記念2016 サトノラーゼン:出走予定登録馬 淀みない流れではキレが鈍り、条件不向き

    サトノラーゼン(57.0kg・前走比±0.0kg/やや小柄+キレ優位)  キレ・底力に優れる中距離馬??  ここでの不安は、持続力不足。  昨年のダービーのように緩急のある流れでは鋭いキレ(=トップスピードと急加速力)を見せますが、AJCCや新潟大賞典で大苦戦したように淀みない流れでは持続力不足から…
  16. 小倉記念2016 ベルーフ:出走予定登録馬 適性上位も高いレベルでのキレ不足に注意

    ベルーフ(56.0kg・前走比±0.0kg)  底力・持続力に優れる中距離馬?  ここでの不安を強いて挙げるなら、高いレベルでのキレ不足。  昨年の小倉記念(=例年よりハイペース)で2着に好走しているように、淀みなく流れて持続力を問われる小倉記念はベルーフの持ち味を生かしやすい条件。今年も好走に期待…
  17. 小倉記念2016 ダコール:出走予定登録馬 小倉芝2000mでは持続力不足の不安大きい

    ダコール(58.0kg・前走比±0.0kg/キレ優位)  キレ・底力に優れる千八巧者~中距離馬?  ここでの不安は、持続力不足。  小倉大賞典では3回とも人気以上の着順に好走していますが、小倉記念では2回とも人気以下の着順に苦戦しているように、小倉記念はダコールにとって適性がズレる条件です。これは持…
  18. 小倉記念2016 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「小倉記念」 [期待値:E?]=展開の幅広さ、緩急の大きい展開(=期待値ダウン)などに注意。 多頭数での不利、イン突きなど好騎乗による着順アップに注意  ○:底力・持続力の上位馬    → (:E~E-↑?) :E~E-↑? キレ:F~F-↑? :E~E-↑?    (先行力が基…
  19. 函館記念2016 予想 レッドレイヴンは持続力・底力とも不足しそう

     コース形状が上がりを掛かりやすくするため、底力(=ハイペース耐性)・持続力に偏った能力を問われるレース。G3のハンデ戦とは思えないほど高い底力を要求されるため、厳しい中盤の経験が少ない馬(≒昇級馬、条件馬)は軽ハンデでも苦戦するので注意。(土曜現在の予想)  ◎ 人気ブログランキングへ  ○ マ…
  20. 函館記念2016 マイネルフロスト:出走予定登録馬 休み明けなどに不安あるも持続力上位

    マイネルフロスト(57.0kg・前走比±0.0kg)  底力・持続力に優れる中距離~中長距離馬?  ここでの不安は、休み明け実績の乏しさと小回り。  間隔を詰めたローテーションで徐々に着順を上げている通り叩き良化型で、休み明けの今回は調子に不安が残ります。また、伸び伸びと走れる大回りの方が合っている…
  21. 函館記念2016 マイネルミラノ:出走予定登録馬 距離がやや長く、テンの下り坂もマイナス

    マイネルミラノ(56.0kg・前走比±0.0kg)  底力・先行力に優れる千八巧者?  ここでの不安は、距離の長さ(≒末脚不足)+先行力不足。  準OP以上での優勝が芝1800mに限られる通り芝1800mがベストで、芝2000mでは距離の長さ・末脚不足が前面に出てしまうと思われます。また、逃げ馬とし…
  22. 函館記念2016 バイガエシ:出走予定登録馬 厳しい中盤未経験で人気に見合う信頼性ない

    バイガエシ(54.0kg・前走比-3.0kg)  持続力を中心とした末脚のバランスに優れる中距離馬??  ここでの不安は、底力(=ハイペース耐性)不足。  前走の洞爺湖特別(35.9-50.7-36.1 =2'02"7雨、稍重・かなり掛↓??)では5馬身差の圧勝で強さを見せましたが、函館芝2000m…
  23. 函館記念2016 レッドレイヴン:出走予定登録馬 持続力・底力とも不足しそうで厳しい

    レッドレイヴン(57.0kg・前走比±0.0kg/キレ優位)  キレに優れる千八巧者?  ここでの不安は、持続力不足+底力不足。  芝1800mと芝2000m以上で成績に差がある通り芝1800mがベストで、芝2000mでは距離の長さと持続力不足が同時に響くと思われます。また、OP以上では中盤の早い流…
  24. 七夕賞2016 予想 アルバートドックは道悪やハンデに不安

     コース形状などから芝1800m指向の追走スピードと長く良い脚を求められやすく、芝1800mベストの持続力上位馬の期待値が高い条件。芝2000mがベストの場合は底力と持続力に優れていないと苦戦しやすく、キレ優位の芝2000m実績馬が苦戦しやすい点に注意。  馬場が想定より乾きそうなので、買い方の幅…
  25. 七夕賞2016 ルミナスウォリアー:出走予定登録馬 重い芝の小回りベストで重賞初制覇のチャンス

    ルミナスウォリアー(55.0kg・前走比-2.0kg)  底力・持続力に優れる中距離馬??  ここで狙いたい理由は、内回り≒小回りコースでの強さ。  全5勝のうち4勝が内回りである通り上がりの掛かる条件がベストで、雨の残る福島芝2000mはベストと言える条件。前走では東京でもハイペースなら勝ち切るだ…