新潟記念 2016 予想解説

  1. 新潟記念2016 予想 アルバートドックに外伸び馬場は不向き?

     コース形状から、キレを伴った持続力を問われやすい条件。展開の幅が広いため難解なレースですが、人気上位馬に適性の高い馬がいない(+重いハンデを背負う)ように思えるので、思い切って穴を狙います。(土曜現在の予想)  ◎ 人気ブログランキングへ  ○ なし  ▲ ロンギングダンサー  △↑ エキストラ…
  2. 新潟記念2016 マイネルミラノ:出走予定登録馬 キレ不足がネックで逃げ切りは難しそう

    マイネルミラノ(57.5kg・前走比+1.5kg/逃げ馬)  底力・先行力に優れる中距離馬?  ここでの不安は、キレ不足。  これまで34.0秒台前半以上の早い上がりで連対したことがないように、キレ(=トップスピードと急加速力)で劣る弱点があり、平坦+高速馬場の新潟外回り(新潟芝2000m・外+G3…
  3. 新潟記念2016 ダコール:出走予定登録馬 持続力不足による詰めの甘さに注意

    ダコール(58.0kg・前走比±0.0kg/キレ優位)  キレ・底力に優れる中距離馬?  ここでの不安は、持続力不足。  新潟芝2000m・外で1-0-1-4、OP特別かつ芝2200m以上で0-0-0-4である通り、持続力(≒距離延長への適性)でやや劣り、新潟外回りの長い直線では詰めが甘くなりやすい…
  4. 新潟記念2016 アデイインザライフ:出走予定登録馬 平坦+高速馬場では軽いスピード・キレに不安

    アデイインザライフ  パワー・持続力に優れる中距離馬??  ここでの不安は、平坦+高速馬場での軽いスピード・キレ不足。  550kg前後の馬体重の通り重戦車のようなパワーと持続力に優れる馬で、その裏返しとして平坦+高速馬場では軽いスピード・キレ(=トップスピードと急加速力)で劣りやすいと思われます。…
  5. 新潟記念2016 アルバートドック:出走予定登録馬 内外の差が小さい条件では上がりの早さに不安

    アルバートドック(58.0kg・前走比+1.0kg)  持続力・底力に優れる千八巧者??  ここでの不安は、キレ(=トップスピードと急加速力)不足。  重賞2勝はいずれも上がり上位で優勝していますが、内有利の展開や馬場傾向を利してのもの。新潟外回りの長い直線(=内外の差が小さい)で早い上がりを終いま…
  6. 新潟記念2016 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「新潟芝2000m・古馬G3」 [期待値:F?]=展開がかなり幅広く、軸馬を絞りにくい  ▲:末脚の総合力上位馬    → ・:D-~E?    (末脚の信頼性は、展開や該当馬の距離適性によって変化。     先行力上位 or 騎手が前付けしそうな場合、キレ・持続力を甘めに評価可…
  7. 新潟記念2015予想 アヴニールマルシェなど人気馬の多くは脚質の不利あり

     全10場最長の直線で、終いまでバテずに伸びれるかが重要なレース。持続力を重要視しつつ総合力上位馬を探していきます。また、内を中心に傷んだ馬場+雨の影響=伸びどころを見極めが重要になりそうで、進路の選択肢が多い人馬(=逃げ・先行しそうな人馬)は少し甘く評価します。  ◎ 人気ブログランキングへ(変…
  8. 新潟記念2015 アヴニールマルシェ:出走予定登録馬 長い直線+距離延長や軽ハンデは好都合で、追い込み馬の中では期待値が高そう

    アヴニールマルシェ(53.0kg)  持続力・底力に優れる中距離馬??  過去5戦のうち3戦で推定上がり3Fが1位になるなど優れた末脚を持ちます。これまでのレース振りから、緩急のある流れや短い直線、マイル以下は合っていないと思われ、新潟芝2000m・外への条件替わりはこれらの不安が小さくなる~解消す…
  9. 新潟記念2015 ミュゼスルタン:出走予定登録馬 長い直線や軽ハンデは好都合も、展開に左右されやすい点を忘れずに

    ミュゼスルタン(54.0kg)  持続力・底力に優れるマイル~中距離馬??  長い直線で持続力を生かす競馬が合い、新潟芝2000m・外は能力を発揮しやすそうな条件。キレ(=トップスピードと急加速力。特に後者)不足を補う軽ハンデもプラス要素です。ただ、展開に左右されやすい点に注意が必要で、他の追い込み…
  10. 新潟記念2015 マジェスティハーツ:出走予定登録馬 末脚上位も展開待ち+重い斤量を背負う側になり、狙いにくい

    マジェスティハーツ(56.0kg)  持続力・底力に優れる中距離馬?  ここでの不安は展開に左右されること。  2走連続で推定上がり3Fが1位を記録するなど、重賞でも安定した末脚を発揮できるようになっていますが、先行力で大きく劣る点や、キレ(=トップスピードと急加速力。特に後者)でやや劣る点は変わら…
  11. 新潟記念2015 ダコール:出走予定登録馬 キレ上位も展開待ち+トップハンデという狙いにくさ

    ダコール(58.0kg・前走比+1.0kg/やや小柄+キレ優位)  キレ・底力に優れる中距離馬?  ここでの不安は持続力&先行力不足。  新潟大賞典では推定上がり32.9秒で重賞初制覇。7歳馬ながら高いキレ(=トップスピードと急加速力)を見せています。しかし、そのキレを長く続けられない持続力不足は変…
  12. 新潟記念2015 傾向と対策(データ)

    結果から考える狙い方「新潟芝2000m・G3」 [評価基準の有効度:±E?]=展開の幅が広いため、期待値優先の買い方を推奨  ▲:末脚上位馬    → ・:いずれかがD-~E-? もう一方がE-~F↑?    (2200m以上がベストなら持続力優位の末脚が、     1800m・2000mの両方でキ…
  13. 新潟記念 2014 ラストインパクト:出走予定登録馬

    「傾向と対策」・ コース形状・芝質・展開など→ 新潟記念 2014 傾向と対策(データ1)・ 過去の結果から考える狙い方→ 新潟記念 2014 傾向と対策(データ2)ラストインパクト 持続力に優れる中長距離馬。 1人気に支持された前走の小倉記念では6着と苦しみましたが、これは先行力の高さを示していな…
  14. 新潟記念 2014 ユールシンギング:出走予定登録馬

    「傾向と対策」・ コース形状・芝質・展開など→ 新潟記念 2014 傾向と対策(データ1)・ 過去の結果から考える狙い方→ 新潟記念 2014 傾向と対策(データ2)ユールシンギング パワー・持続力に優れる中長距離馬。 前有利で上がり特化勝負の新潟大賞典を後方から差し切った持続力はここでも上位で、例…
  15. 新潟記念 2014 メイショウナルト:出走予定登録馬

    「傾向と対策」・ コース形状・芝質・展開など→ 新潟記念 2014 傾向と対策(データ1)・ 過去の結果から考える狙い方→ 新潟記念 2014 傾向と対策(データ2)メイショウナルト 先行力・底力・持続力に優れる中距離馬。 重賞の好走は持続力を生かしたとき+夏場に限られ、今回はその両方の条件が揃う可…
  16. 新潟記念 2014 マーティンボロ:出走予定登録馬

    「傾向と対策」・ コース形状・芝質・展開など→ 新潟記念 2014 傾向と対策(データ1)・ 過去の結果から考える狙い方→ 新潟記念 2014 傾向と対策(データ2)マーティンボロ(斤量特注/小柄+キレ優位) キレ(=トップスピードと急加速力)に優れる千八巧者。 ここでの不安は持続力不足。全10場イ…
  17. 新潟記念2014 傾向と対策(データ2)

    新潟記念2014 傾向と対策(データ1)からの続きです。結果から考える狙い方「新潟芝2000m・G3」[評価基準の有効度:普通]=展開の影響注意 ▲:持続力上位の中長距離馬   → :D-~E-?   (キレの補完で信頼性アップ) ▲:1800m・2000mの両方でキレる脚を使える馬   → :D-…
  18. 新潟記念2014 傾向と対策(データ1)

    傾向と対策 目次1. コース形状の確認2. 芝/直線距離の比較3. 平均的な芝質=軽め~標準的な芝?4. 過去5年のラップタイム5. 平均的な展開=極端な上がり勝負コース形状の確認参考:新潟競馬場コース図(JRA | 新潟競馬場) 新潟芝2000mは2角引き込み線からスタート。テン3Fは向正面の直線…