改・ペース予想について3

[元の投稿時間] 2011-01-27 01:24:01

改・ペース予想について2からの続きです。

 引用図書 : アメリカ競馬戦略9つの頂点 自由国民社
 引用項目 : ペース分析 トム・ブロハマー(上記 p49-p92)


------- 先行馬の概略 --------
※ 馴染みのない単語でわかりにくいため、引用文中の「密着追走型」やそれに類する表現はすべて「先行馬」に改変しています。

(2)先行馬
逃げ馬を1馬身から2馬身あとからよどみなく追走し、レース中、ずっとプレッシャーをかけ続けるタイプの馬である。[p53]

※ 勝つためには逃げ馬を上回る瞬発力を発揮する必要があり、番手に付けられる先行力とあわせて高い総合力が要求される脚質でもあります。圧をかけるかどうかは騎手の乗り方にもより、日本人騎手は圧をかける・かけられるのを極端に嫌うようです。
 噂の域を出ませんが「若手のクセにオレのペースを邪魔しやがって!」など、騎手間の上下関係がこの悪しき習慣を産んでいる土壌と思われます。外国人騎手が活躍するのは、このような取るに足らないこと(言うまでもないことですが「勝負の世界では」です。)を気にせず、騎乗馬の勝利を目指すことが一因ではないでしょうか。


先行馬
 馬群の後方につけることはなく、前半は3、4番手あたりにつけるのが普通である。ペースが速くて後方3番手の馬群の中に取り残されてしまったようなときには、自分の好む走法から外れており、もはや勝負の圏外に去ったといえる。[p55]

※ 馬群の中に取り残される先行馬というのは、その相手関係では先行力が不足するか、先行力の衰えが考えられます。差し馬や追い込み馬のような末脚を持っている馬は少なく、馬群に取り残された先行馬に好走の余地はほとんどありません。


 自分の好きなポジションにつけることができる先行馬は、どんな競馬場においてももっとも頼りになる馬だ。速すぎるペースを追いかけすぎたために、燃え尽きてしまうことはありうるが、このタイプはだいたいにおいて前半のペース如何に影響されることはない。強力な相手と勝負を決する場合は別だが、だいたいにおいてすばやく逃げ馬を射程に入れてレースを進められる。自分のレースができるタイプなので勝つチャンスが大きいし、敗れても、2着3着に残る可能性が高いと考えられるべきである。[p55-p56]

※ 先行して好走するには高い総合力が要求されるので、先行して結果を残せる馬は単純に総合力が高い場合があります。また展開の不利を受けにくいため、実力を素直に発揮でき好走しやすい。


------- 差し・追い込み馬の概略 --------
※ 馴染みのない単語でわかりにくいため、引用文中の「待機型」やそれに類する表現はすべて「差し・追い込み馬」などに改変しています。

(3)追い込み馬
馬群の後方3番手までに位置し、ゴール前での最後の伸び脚を温存する。レースに勝つためには、逃げ馬や先行馬の描いたシナリオが崩壊するのに頼らなければならない。どこの競馬場でもどんなレースでも、ほとんどの場合、こういった純粋な追い込み馬は単勝に賭けるのを最も敬遠すべきタイプでもある。[p53]

※ 展開に大きく左右され、他馬を避けるためのコースロスは最大、他馬を避けられずに脚を余す危険もある。それにも関わらず、終いの脚色が良く見えるためか人気が落ちにくく妙味まで少ない。スマートギア(復帰望む)の単勝を買い続ける人は、おそらくステイゴールドの単勝も集めていた自虐的な快楽に身を費やしたい人。
 都合のいいペースが予想できない限り、敬遠したいタイプが追い込み馬です。


差し・追い込み馬
(1)馬群の最後方に位置し、レース終盤の最後の全力疾走だけにすべてをかける馬。このタイプはいつでもどの競馬場でも、もっとも信頼の置けないタイプだ。並外れた能力のある馬でない限り、直線だけで全馬を抜き去るのは至難の技なので、こういったタイプの馬が勝つのは、逃げ馬も先行馬も総崩れになったときだけである。したがって、1着よりも2着、2着よりも3着の回数が多い成績の馬が、このタイプの典型である。

(2)レースの中盤にかけて動き、ポジションを前に押し上げていける馬。このタイプはレースの中盤で動けるスピードがあり、直線入口やセカンド・コール(発走後2番目のラップ・タイム計時地点)で先行勢を捉える脚力があるので、追込み馬としてはより信頼がおける。自力で勝率を稼げるタイプといえる。

※(1)は日本で言う追い込み馬、(2)は差し馬のこと?ベルモント競馬場の例をとれば、ゴール板は直線の真ん中に設置されていて、ゴールまでの直線が短いそうです(勝つためにすべきこと 藤澤和雄 宝島社新書)。差し・追い込み馬を一括りにしているのは、このことが関係しているのかもしれません


(改・ペース予想について4に続きます)

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△