札幌記念2014 トウケイヘイロー:出走予定登録馬

「傾向と対策」--------------------
 札幌記念 2014 傾向と対策(1)(コース形状)
 札幌記念 2014 傾向と対策(2)(結果から考える)


能力適性の用語解説 (底力・キレなどの用語解説)
能力レベル(評価)の早見表 (A~Gのクラス対応表)

トウケイヘイロー

 ダッシュ・先行力・底力に優れるマイラー・千八巧者。 昨夏は芝2000mの重賞を3連勝しましたが、マイラーがそのスピードを薄く伸ばしている感じで上がりに早い脚を使えていません。初重賞制覇もマイルでの前傾ラップを前々で押し切るという、距離短縮への適性を示してのものでした。上がりのキレ・持続力のバランスを問われる札幌芝2000mでは末脚の甘さや距離の長さから詰めの甘さを見せやすいのでは?人気なら距離に不安要素の少ない逃げ・先行馬を探したいです。

 ツナギは長さ普通(前脚やや短い)、太さ普通、やや寝る。標準飛節。 標準的な芝のマイル前後向き、血統は短~マイル向きで、標準的な芝のマイル◎?(軽い芝○、重い芝▲、1800m○? 2000m▲注1 1400m▲+?) 荒れ馬場・道悪▲-? ○-? C-C-↑? キレ:G+
注1:後続が早い上がりを使えない条件の芝2000m○-? それ以外の芝2000m△?






スターホース参戦でG1級の豪華メンバーが集結!



第50回 札幌記念(G2)





ゴールドシップ、ハープスターの参戦で注目を集める夏の大一番だが



実は、あるG1馬に不安話が……



そして……実績的には格下でも「ここでも通用する」と盛り上がる陣営が!








七夕賞の【ニューダイナスティ(10番人気2着)】

アイビスSDの【フクノドリーム(5番人気2着)】に続く、



札幌記念の極秘穴馬はコレだ!!



極秘穴馬の詳細は……

今すぐコチラで確認してください






いつもあみーケイバをご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ブログランキングの応援もしてやって下さいな。



札幌記念 2017 予想の詳細を見る

最新記事一覧

もっとみる >