チャンピオンズカップ 2014 傾向と対策(データ)





結果から考える狙い方「チャンピオンズカップ」
[評価基準の有効度:普通?]=検証少ない(同コースの重賞・OP特別を参考に作成)
前提:評価基準は概ね連対馬まで有効。3着馬は今後の検証待ち

 ○:底力・持続力上位の差し馬
   → C
   (好走歴がダ2100m>ダ2000m~1900mなら、持続力を甘めに評価可?)
 ▲:底力上位の逃げ・先行馬
   → CB-
   (時計の早い馬場なら、東京ダ1600mの好走歴で底力を甘めに評価可?)
 ▲:底力・キレ最上位の差し馬
   → C
 注:「直線の短い小回り」が苦手な馬の巻き返し

 △:底力に欠ける馬
   → 底力:D-
 △:末脚の総合力で劣る馬(≒先行~好位の馬)
   → キレ・持続力:D-
 △:内枠(1~3枠。除:逃げ馬、相対的なキレに優れる馬)
 △:斤量が重い馬(加速力の減少=2度の急坂越えに影響大?)


 コース形状(前半が急坂を含めた上り坂、向正面後半の長い下り坂、3・4角は小回り&下り坂、直線の急坂は下り坂が直結&直線の助走区間はわずか、東京に次いで2番目に長い直線)から、他場より段違いに高い底力(=ハイペース耐性・失速耐性)を要求しやすい条件。
 このコースで好走するには高い底力を備えることが前提条件になり、外から伸びるには持続力の兼備、内から急坂を越えるには逃げる or キレの兼備が必要になります。
 この条件を難しくするのは、他場では底力・持続力を全開にできず、隠し持っている馬の存在?(14'東海S 3着マイネルバイカなど)




関連リンク :
 能力適性の用語解説(底力・キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)




━━━━━━━━━━━━━━━━━

“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設
創業33年ホースメン会議が無料配信

━━━━━━━━━━━━━━━━
チャンピオンズC 鉄板3点勝負
━━━━━━━━━━━━━━━━

しかも、大勝負を打つのは、

競馬をやる人なら殆どが知っている

アノ大物競馬関係者!!

大物の実名と勝負馬券を公開!!


チャンピオンズCを無料で見る!!

■無料でも万券を獲れる
11/24 京都11R  1万8350円的中!

■実力を知って頂く為の無料配信
11/22 東京 9R  1万9860円的中!
11/22 東京 7R  1万7660円的中!
11/22 京都10R  1万3190円的中!
11/22 東京10R  1万1900円的中!
11/24 東京 8R 1万1240円的中!


 →まずは無料で勝って下さい!!






いつもあみー競馬をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。



チャンピオンズカップ 2017 予想の詳細を見る

最新記事一覧

もっとみる >