日経新春杯 2017 予想解説

  1. 日経新春杯2017 予想 ミッキーロケットは重賞初制覇のチャンスも抜けた適性・実力ではない

     コース形状+緩急が付きやすい(ハンデ戦が影響?)という条件から、中距離実績のある中長距離馬の期待値が高いレース。  京都大賞典(=長距離実績のある中長距離馬が優位)と好走馬が少しズレる点、やや内有利になりやすい点、大雪+除雪の影響で時計の掛かる馬場になりそうな点...に、それぞれ注意。(月曜現在…
  2. 日経新春杯2017 レッドエルディスト:出走予定登録馬 先行力・急加速力とも不足し、厳しい

    レッドエルディスト(54.0kg・前走比-3.0kg)  持続力・底力に優れる中長距離馬??  ここでの不安は、先行力不足×急加速力不足。  芝2200mで連勝、距離を伸ばして青葉賞5人気2着、神戸新聞杯4人気3着...と、持続力(≒距離延長への適性)の高さを示していますが、先行力では大きく劣り、キ…
  3. 日経新春杯2017 シャケトラ:出走予定登録馬 目立つ不安なく、成長を見込むなら軽視できない

    シャケトラ(53.0kg・前走比-2.0kg)  持続力優位の末脚のバランスに優れる中距離~中長距離馬??  ここでの不安は、特にありません(成長を見込んだ評価)。  これまでのレース振り+足回りの特徴+血統などから、距離はほぼベストだと推測されます。さらに、成長と他馬との斤量差を考えれば好走しても…
  4. 日経新春杯2017 クリプトグラム:出走予定登録馬 持続力優位の追い込み馬は期待値が低いレースで...

    クリプトグラム(56.0kg・前走比+2.0kg)  持続力・底力に優れる中長距離~長距離馬??  ここでの不安は、キレ(=トップスピードと急加速力)不足。  「キングカメハメハ産駒&藤原 英昭厩舎の馬」としては珍しく持続力が持ち味で、キレ(=トップスピードと急加速力。特に後者)の裏付けはやや弱いま…
  5. 日経新春杯2017 ミッキーロケット:出走予定登録馬 目立った不安なく、人気でも素直に評価したい

    ミッキーロケット(55.0kg・前走比-2.0kg/キレ優位)  キレ・底力に優れる中長距離馬?  ここでの不安を強いて挙げるなら、先行力不足。  16'神戸新聞杯ではサトノダイヤモンドにクビ差の2着、16'菊花賞でも5着...と、中長距離指向の末脚の総合力に優れ、全3勝が中距離の通り中距離に対応で…
  6. 日経新春杯2017 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「日経新春杯」 [期待値:F~F-?] 前提:展開の幅が広いため、狙いを絞り難い    持続力は、芝2400m以上かつ準OP以上の好走歴で甘く評価可  ○:末脚上位の中長距離馬    → :E-~F↑? :D-~E?    (末脚の信頼性は「持続力≧キレ」も、展開で変化。    …
  7. 日経新春杯2016 予想 シュヴァルグランはキレ不足に注意

     コース形状などから、中距離好走歴のある中長距離馬の期待値が高いレース。ただ、今年はテンが緩くなりそうなメンバーなので中距離好走歴が例年ほど重要でないと想定し、中長距離での総合力上位馬(≒リピーター)を素直に評価していきます。  ◎ 人気ブログランキングへ  ○ シュヴァルグラン  ▲ レーヴミス…
  8. 日経新春杯2016 レーヴミストラル:出走予定登録馬 条件合いそうで積極的に消す材料ない

    レーヴミストラル(56.0kg・前走比±0.0kg)  末脚のバランスに優れる中長距離馬??  ここでの不安は、特にありません。  アルゼンチン共和国杯は前有利の流れを後方から差して3着、金鯱賞は実績の乏しい中距離ながら前有利の中弛みラップを後方から差して0.4秒差の8着...と、春からの成長が感じ…
  9. 日経新春杯2016 シュヴァルグラン:出走予定登録馬 急加速力不足が心配

    シュヴァルグラン(54.0kg・前走比±0.0kg)  底力・持続力に優れる長距離馬?  ここでの不安は、中距離指向の急加速力不足。  15'オリオンステークスが極端なロングスパート勝負での差し切りだったことなどから、距離適性が芝3000m以上&半姉ヴィルシーナより持続力に偏った能力を持っていると思…
  10. 日経新春杯2016 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「日経新春杯」 [評価基準の有効度:E?]=検証少ない。展開の幅が広いため、期待値が高い狙い方、幅の広い買い目を推奨 "人気上位馬に共通する要素"の逆の要素を持つ馬を探すなど、妙味を増やすためのバイアスを考えること  ○:持続力上位の中長距離馬    → キレ:E-~F? :D-…
  11. 日経新春杯 2015 タマモベストプレイ:出走予定登録馬

    タマモベストプレイ(57.0kg) 底力・先行力に良さがある中距離馬? ここでの不安は距離の長さや実力不足。 昨年はOP特別→G2と中長距離で連続好走しましたが、いずれも前有利の馬場やコース形状・展開を利してのもの。馬場が先週現在で内外フラットなので、前有利の展開がないと人気に見合う走りは期待できな…
  12. 日経新春杯 2015 サトノノブレス:出走予定登録馬

    サトノノブレス(58.0kg) 持続力・底力に優れる中長距離馬・平坦巧者? ここでの不安は先行力不足と他馬との斤量差。 昨年は直線平坦の重賞を2勝したようにコース形状との相性は良いですが、中距離で先行できる馬相手+58.0kgのトップハンデでは先行力で見劣り、逃げるのが難しいと思われます。 番手から…
  13. 日経新春杯 2015 傾向と対策(データ)

    結果から考える狙い方「日経新春杯」[評価基準の有効度:普通]=展開の幅が広く、決め打ちが難しい ○:持続力上位の中長距離馬   → :E-?+軽ハンデ   (底力・キレの補完で信頼性アップ) ▲:底力上位で、斤量差や位置取りの利が大きいと見込まれる逃げ馬   → :-(他の人馬との比較で上位なら最小…
  14. ニューイヤーステークス 2015 傾向と対策(データ)

    結果から考える狙い方「中山芝1600m・G3~OP(除:京成杯AH、ターコイズS)」[評価基準の有効度:イマイチ~見送り推奨]=展開やレースレベルのバラつきが大きいため ▲:先行力・底力上位の逃げ・先行馬   → ・:E~E-?(先行力は枠順も含めた他馬との比較が重要) ▲:底力・末脚上位の差し馬 …