阪急杯 2015 傾向と対策(データ)



結果から考える狙い方「阪神芝1400m・G2~G3(除:牝馬限定)」
[評価基準の有効度:CB-?]

 ○:底力に優れる千四巧者の差し馬全般
   → C-D-
   (信頼性は「持続力優位>キレ優位」になりやすい)
   (芝1200mベスト場合、末脚の総合力が高いことが必須。また、時計の早い馬場が欲しい)
 ▲:先行力・底力に優れる千四巧者
   → C-D-
   (平均的な展開では前後不利。前・内有利の馬場傾向 or スローペースが欲しい)
   (緩急ある流れや他場でキレ負けする馬の巻き返しに注意)
特注:開催時期による馬場傾向の違い、枠順の有利不利(詳細は後述)
 注:斤量差の影響=±やや小さい?
   (先行力・キレを相対的に増減。展開次第で増減も影響小さい?)

 △:他場の芝1400m好走馬(除:2歳戦?)
   (妙味の低下要素。キレ優位だと信頼性も低下しやすい)
 △:芝1400m以下での好走歴が無い馬、マイル以上がベストの馬
   (妙味・信頼性の低下要素。スローペースで相殺、時計の早い馬場でさらにマイナス)
 ×:底力に欠ける馬
   → 底力:D-E-


 コース形状(残り1200mから残り200mの急坂まで下り続けるコース形状、やや直角に近い3角、3~4角間の擬似直線、下り坂が直結する急坂)から、前傾ラップになりやすい条件。
 道中のペースが引き締まりやすいため、キレ優位の馬は脚の溜めにくいようです。

開催時期による馬場傾向の違い、枠順の有利不利:
 阪急杯 = 前・内枠がかなり有利。後・外枠がかなり不利。開幕週のため
  (2008~14年の3着内のうち、1・2枠の馬=13頭/21頭。1~3枠までだと16頭/21頭)
 阪神カップ = 外枠有利&重い芝巧者の巻き返しに妙味。内の馬場が荒れてくるため
  (2008~14年の3着内のうち、7・8枠の馬=3-6-3/7年)


━━━━━━━━━━━━━━━━━

"競馬の神様"故・大川慶次郎が創設
創業34年ホースメン会議が無料配信
━━━━━━━━━━━━━━━━━

絞った買い目の重賞勝負で穴馬券!

    スプリンターズS(G1)
  1着13番人気・馬連7360円的中!!

    チャンピオンズC(G1)
 8番人気2着・馬連5470円的中!!

     今週はコレだ!!
    ▼ ▼ ▼ ▼ ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【昨年】馬連3610円的中!!

  今年は馬主関係者も勝負する
  驚愕の穴馬で50倍も狙える!!

      阪急杯(G3)

    ≪ 鉄板3点勝負 ≫

      先着100名限定


02月22日(日)13時特別無料配信

━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎絶対的な自信の証明

阪急杯を3点で

獲る事ができなかった場合は

『高松宮記念当日(3月29日)』まで

1日1鞍の渾身予想を無料配信します。
簡単【無料】入手方法はコチラ


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説(底力・キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)



いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。



競馬予想の詳細を見る

最新記事一覧

もっとみる >