バーデンバーデンカップ2015結果回顧 バーバラが軽ハンデを利してキレを発揮


 この条件としてはかなりのスローペース=ほぼ一貫ラップ+馬場傾向から、前・内に付けた末脚の総合力上位馬が非常に有利。 バーデンバーデンカップの回顧をしていきます。
回顧記事 目次
芝の馬場傾向 回顧
結果回顧(速報)より 関連 : 軽い芝や重い芝って何?

福島競馬場 : 開催3/4週目、A→Bコース変更・使用1/2週目。木大雨、土夜小雨?

 やや前・内有利で、時計レベルは標準?→標準~少し掛かる? 好走している血統は(日曜12Rまで、計14レース)、SS系×18、Roberto系(系統異なるタイキシャトル含む)×9、Nasrullah系(Grey Sovereign系含む)×7、Northern Dancer系×5、Mr. Prospector系×3で、推測される芝質は「重めの芝(前週比:変わらず)」

 3週目の福島芝をまとめると、「やや前・内有利の重めの芝。時計レベルは標準?→標準~少し掛かる?」


ラップタイムの評価

2015 33.9-34.0 =1'07"9良湿・標準~少掛?
OP平 33.2-34.6 =1'07"7(2010~14、OP、良馬場、計6レース)

※「3F-3F =6F」で表記


 ラップタイムを例年や平均と比べて評価すると、テン非常に緩く(額面も非常に緩い)、上がりが非常に早い。この条件としてはかなりのスローペース=ほぼ一貫ラップ+馬場傾向から、前・内に付けた末脚の総合力上位馬が非常に有利。

レース後のコメント(ラジオNIKKEI)


バーバラ


 ゲートやや早い、ダッシュなかなかで先行~好位。3・4角好位、内から3頭分? 直線、内目からキレる脚で差し切る。

 前後やや有利、斤量非常に有利(馬体比、斤量差)、展開と能力適性がほぼ一致。 かなり小柄な馬なので、軽い斤量が大きなプラスになったと思われます。短距離重賞を優勝するにはパワー不足がネックで、斤量や位置取り、馬場傾向など多くの条件が有利でないと重賞制覇は難しそう。

 ツナギは短い、太さ普通、角度普通。直飛節気味。 標準的な芝の短距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、標準的な芝の1200m◎?(1400m△? 千直×?) 荒れ馬場・道悪△?(血統補正含む) 先行力:F-↓?(控える競馬にシフト?) E?(甘め) E-? 持続力:F? 平坦○? 斤量特注(かなり小柄+キレ優位)


カハラビスティー


 ゲート普通~わずかに遅い、ダッシュそこそこで番手。3・4角番手~先行、内から2・3頭分? 直線、内でキレ負ける。

 展開と能力適性がズレる。 馬格が大きいだけに、テンが上り坂の短距離ではダッシュが鈍るのかもしれません。OP特別で好走するにはもう少し成長が必要になりそうですが、テンが下り坂の中山や小倉ならOP特別で善戦~好走しても。

(誤差注)ツナギは短い?太さ普通?角度不明。飛節不明。 標準的な芝の短距離向き、血統は短~マイル向き(?)で、標準的な芝の短距離◎?? 荒れ馬場・道悪▲-??(レース内容から) E-?(下り。それ以外:F?) E-?(甘め) キレ:G? 持続力:-(不明)


結果から考える狙い方「福島芝1200m・OP」
[評価基準の有効度:±E?]=展開の幅が広く、狙いを絞りにくい

 ▲:先行力・底力上位の逃げ馬
    → E-
 ▲:キレ+αの総合力上位馬
    → E-? + orE-
   (先行力の兼備で信頼性アップ)

特注:問われる適性が比較的近い中山芝1200mでの走りに注目(詳細は下記)
 注:馬場傾向の影響=やや大きい?
   (開催時期が一定でなく、馬場傾向の影響を受けやすい)
 注:斤量差の影響=±やや大きい?
   (ダッシュ・先行力を中心に影響大きい)

 △:底力で劣る馬
    → 底力:F-
   (走破時計が早いときは斤量差でフォロー可)
 ×:先行力で大きく劣る馬(≒追い込み馬。差し馬の△要素にも)
    → 先行力:G+


 開催時期がころころ変わる条件で、そのときの馬場傾向による有利・不利を考えることが重要。
 当該コースと中山芝1200mを比較すると、コーナーが比較的大きくペースが緩み難い点で共通、アップダウンが小さい点で異なります。この2点を掘り下げると、上り坂の負荷が小さくなるため中山芝1200mで逃げ・番手にいた馬は大きく巻き返す可能性あり、先行力と末脚のバランスが良い先行~好位の馬は安定、先行集団が失速し難くなるため後方差し~追い込み馬は不利と言えそうです。

◆──────────────◆

    函館2歳S(G3)

 「●●●●との一騎打ちになる
だろう。でも勝つのはウチだよ」
 と、某陣営の勝負情報と入手!

   →◎-◯1点情報はココ
 

◆──────────────◆

\\\\\∨/////

 鉄板◎-◯1点勝負

/////∧\\\\\

大本線に厚く張ってガッツリ儲ける!
1点で資金を数十倍に出来る当社確信の最終結論を特別無料公開!

━━━━━━━━━━━
≪厩舎関係者筋≫
「タダもらいやで!!」

と話す激走予告馬2頭を
 極秘スクープ成功!
━━━━━━━━━━━

栗東トレセンの目と鼻の先に本拠地を構え、ありとあらゆる関西馬陣営のホンネを極秘入手している当社では、上半期も


【!】重賞15週連続的中

【!】万馬券18週連続的中

【!】◎○大本線12週連続的中


など、情報の精度を「結果」で証明しておりますが、

今週の函館2歳S(G3)では、


【確勝級◎の激走話】

≪厩舎関係者筋≫
「他馬をひととおり見てきたけど、(ウチの馬は)ちょっと資質がココでは違う。函館2歳はもちろん、冬のGIまでいけると思ってるんや。ココで負けるわけにはいかん」


と、陣営が「勝って当然」の自信を持っている【確勝級◎】と、


【鉄板級○の激走話】

≪厩舎関係者筋≫
「●●●●(確勝級◎)との一騎打ちになるだろう。でも、勝つのはウチだよ」


と、コチラも必勝を期して万全の状態に仕上がったという【鉄板級○】の激走話を極秘入手!!

その他の関係者情報を総合して精査した結果...


\\\\\∨/////

 今年の函館2歳Sは
 ◎-◯1点で獲れる

/////∧\\\\\


と断言していいでしょう!!

そして今回、当社確信の【函館2歳S】最終結論「鉄板◎-◯1点勝負」を特別に無料で公開が決定!栗東トレセンの目と鼻の先に本拠地を構える当社の、本物の関係者情報の威力をとことん味わって頂きます!!

この機会を逃さず、是非一度お試し下さい!!


----------------------
【!】「週1番」の厳選重賞情報は、予告通りの高配当ラッシュ!
----------------------
【週一番】桜花賞(GI)3連単 23万3390円 的中!
【週一番】ユニコーンS(G3)3連単 10万0770円 的中!
【週一番】オークス(GI)3連単 2万0150円 的中!

※上記は的中の一部です。直近"23週で19勝"の高確率!

----------------------
【!】「週1番」の◎◯大本線情報も、的中連発!
----------------------
【週一番】6/21(日)阪神8R ◎◯馬連 1070円 的中!
【週一番】6/13(土)阪神11R ◎◯馬連 560円 的中!
【週一番】6/6(土)阪神8R ◎◯馬連 990円 的中!
【週一番】5/30(土)京都6R ◎◯馬連 1730円 的中!
    ↓↓↓↓↓
◆──────────────◆

    函館2歳S(G3)

 「●●●●との一騎打ちになる
だろう。でも勝つのはウチだよ」
 と、某陣営の勝負情報と入手!

   →◎-◯1点情報はココ
 

◆──────────────◆


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説(底力・キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例



いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。



結果回顧の詳細を見る

最新記事一覧

もっとみる >