札幌記念2015 トーホウジャッカル:出走予定登録馬 距離短縮では実力疑問


トーホウジャッカル


 底力・持続力に優れる中長距離馬?
 ここでの不安は実力不足。
 菊花賞のレコード勝ちは見事ですが、時計レベルが非常に早かったこと、展開(=例年よりテンが緩い流れからのロングスパート)から位置取りの利が大きかったこと、レースレベルが疑問(≒出走馬の古馬重賞での活躍が少ないこと)...などから、高い評価ができません。また、距離を伸ばすごとにパフォーマンスを上げてきた内容から距離短縮がマイナスだと思われ、中距離の今回はプラス要素に欠けます。
 人気なら、順調に使えている馬や中距離ベストの馬を探し、妙味を追って良い場面では。
(プラス修正に注意)
 ツナギは長さ普通(後脚長い)、太さ普通、角度普通?直飛節気味。 標準的な芝の中長距離向き、血統は中距離向き(??)で、標準的な芝の中長距離◎?(長距離○??) 荒れ馬場・道悪▲? 先行力:G↑E? キレ:F-E?? 平坦○?急坂▲?(やや頭高い) 半姉トーホウアマポーラ

現時点での注目馬は? → 人気ブログランキングへ


───────────────
単純明快な札幌記念(G2)こそ、
的中を逃さないで欲しい。

 ━━━━━━━━━━━━━━━

   わかりやすいから出来る
   少点数的中×高確率的中
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       それが・・・
 \\\札幌記念(G2)///

 更に、札幌記念に潜む意外な盲点が、


   的中率を何倍にも上げ、
 点数を格段に抑える事が出来ます

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

↓札幌記念の獲り方と買い目を↓
≪無料で閲覧出来ます≫
札幌競馬場2000Mで注意すべきポイントは、

"わずか2つ"

それは「脚質」と「枠」

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

まずは脚質ですが、

札幌競馬場2000Mのコースは
最後の直線が短いのが特徴です。

という事は・・・

勘の良いあなたなら、
すでに気づいているかもしれませんね。

先行タイプが格段に有利なコースなのです。」

追いこみ馬は苦戦しますので、
実力馬であってもこの点は注意しなくてはいけません。

次に枠のポイントです。

このコースは内枠、外枠に有利不利はないと
言う人もいますが、

実は内枠が断然有利なのです。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

確かに結果だけみると、
内枠でも外枠でも好走している馬がおり、
有利不利の判断がし辛いでしょう。

それもそのはず。

内枠が有利になる為には、
"ある条件"があるのですから。

この条件さえ抑えておけば、

入れるべき馬はほんのわずかなのです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
勝ち馬も簡単に予想出来てしまいます。


とてもシンプルな予想で的中が狙えるこのレース。

「夏競馬はよくわかんないから、直感を信じよう」

そんな、予想をしていては損しますよ!

札幌記念(G2)の的中のさせ方を一度こちらから無料でご覧ください!※8/23(日)札幌記念の予想を閲覧出来る期限は
限られていますので、お早めにご覧ください。


「傾向と対策」
札幌記念2015 傾向と対策(データ)

関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説(底力・キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例



いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。



札幌記念 2017 予想の詳細を見る

最新記事一覧

もっとみる >