札幌記念2015予想 トーホウジャッカルに2000mは短い



 大回り(≠小回り)、平坦、短い直線などから、総合力勝負になりやすいレース。道中の負荷が小さく&コースロスの差が大きくなりやすいコース形状なので、逃げ・先行馬はやや甘い評価を。人気上位馬の多くが中長距離以上での実績馬なので、中距離馬なら逆転があると考えて穴を狙います。
 なお、土曜現在の馬場傾向はやや前・内有利。円形に近い札幌競馬場では内外の差が大きいので、内枠の馬や逃げ・先行馬は評価をさらに甘くします。

 ◎ 人気ブログランキングへ
 ○ ラキシス

 ▲ トウケイヘイロー
 △ ディサイファ(or ダービーフィズ。内有利の馬場傾向が強そうなら変更)

買い目はなるべくシンプルに。
馬連:◎○-◎○▲△


予想記事 目次
1. 予想のポイント、印・買い目
2. 前日の馬場傾向と当日の馬場の想定
3. 各馬の短評
3+. 評価を控えめにしたい人気馬

「傾向と対策」
札幌記念2015 傾向と対策(データ)


(関連 : 軽い芝や重い芝って何?

札幌競馬場 : 開催4/6週目、A→Cコース使用1/3週目。火雨、水木小雨

 やや前・内有利で、時計レベルは土曜:少し早い~早い? 好走している血統は(土曜12Rまで、計6レース)、SS系×11、Mr. Prospector系×3、Northern Dancer系×2、Roberto系(系統異なるロージズインメイ含む)×1、Nasrullah系(Grey Sovereign系含む)×1で、推測される芝質は「標準的な芝(前週比:少し軽くなる)」

 4週目土曜現在の札幌芝をまとめると、「やや前・内有利の標準的な芝。時計レベルは土曜:少し早い~早い?」

 明日にかけての天気は、概ね良好で雨の心配は少なそう。A→Cコース替わりで、内が伸びやすく&芝質・時計レベルが回復したので、大外を回すような脚質や枠順の馬は控えめな評価から考えたいです。

馬場観察 : netkeiba.com レース一覧



能力適性の用語解説(底力・キレなどの用語解説) 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)

人気ブログランキングへ


 底力に偏った中距離馬?
 ここで狙いたい理由は、直線が短いコースでの強さ。
 2勝が逃げ切り、準OP以上での好走が短い直線に偏っているように、使える末脚が短い特徴を持ちます。この特徴は、長い直線やスローペースでは弱点になっていますが、短い直線やハイペースでは強みになっていて(短い直線・中距離の準OP以上:1-2-1-0/4レース)、直線の短い札幌芝2000mは相性の良い条件のはず。
 前走の七夕賞では外々(=馬場・展開の両面で不利)を回りながら2着と、キレ自体にも成長が見られ、上位人気馬に距離などの不安がある今回は絶好の狙い時では。単勝をはじめとした馬券で妙味を追いたいです。

 ツナギは長さ普通(後脚やや長い)、やや細い、角度普通。直飛節。 軽めの芝の中距離向き、血統は短~マイル向き(??)で、標準的な芝の2000m◎?(重い芝○? 軽い芝▲? 2200m○-? 2400m▲-? 1800m△?) 荒れ馬場○?道悪▲+?(レース振りから) 先行力:F-↓?(控える競馬にシフト?) D-?(甘め) キレ:F-? 持続力:F? 急坂▲+?(頭高い)


○ 1-1 ラキシス(55.0kg・前走比-1.0kg)


 持続力・底力に優れる中長距離~中距離馬?
 ここでの不安はキレ(=トップスピードと急加速力。特に後者)不足。
 重賞2勝はいずれも仕掛けどころが下り坂のコースで、平坦の札幌芝ではキレ不足を見せる可能性があります。また、これまでのレース内容から芝2000mは距離が若干短い印象もあり、少なくとも、他馬との実力差は人気ほど開いていないはず。
 ただ、土曜現在のやや前・内有利なので、最内枠は大きなプラス要素。宝塚記念のような出遅れがなければ、好位の最内から抜け出すシーンがあっても不思議ありません。相手以上の評価が必要になりそうです。

 ツナギは長い(胴は長さ普通?)、やや細い、立ち。標準飛節。 標準的な芝の中長距離向き、血統は中距離向き(?)で、標準的な芝の2200m◎?(2000m▲+? マイル△? 2400m△??) 荒れ馬場△?道悪▲?(血統補正含む) 先行力:FD? キレ:F↑D↑? 斤量少注(やや小柄)


▲ 7-13 トウケイヘイロー(57.0kg・前走比-1.0kg

(マイナスの修正待ち)
 ツナギは長さ普通(前脚やや短い)、太さ普通、やや寝る。標準飛節。 標準的な芝のマイル前後向き、血統は短~マイル向きで、標準的な芝のマイル◎?(軽い芝○? 重い芝▲? 1800m○? 2000m▲注1 1400m▲+?) 荒れ馬場・道悪▲-? :○-? C-C-↑? キレ:G+
注1:後続が早い上がりを使えない条件の芝2000m○-? それ以外の芝2000m△?


△ 6-11 ディサイファ


 持続力を中心に能力バランスに優れる千八巧者?
 ここでの不安を強いて挙げるなら、距離の長さ。
 準OP以上での距離別成績が芝1800m=2-2-1-1、芝2000m=1-1-1-2である通り、芝1800mの方が得意で、芝2000mではパフォーマンスを少し落としています。近2走のような控える競馬をすれば、距離の長さから詰めが甘くなる心配があります。
 とはいえ、好位から末脚を発揮することが可能な総合力の高さを持ち、力の要る芝を苦にせず、距離適性も上位人気馬の中では不安が小さい方、久しぶりに他馬より重い斤量でない...などプラス要素が多く、伏兵人気なら積極的に狙って良い場面では。

(誤差注)ツナギは長さ普通、太い、角度普通?直飛節? 重い芝のマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、重めの芝の1800m◎?(標準的な芝○-? 軽い芝△-? 2000m○-?) 荒れ馬場・道悪○?(血統補正無し?) 先行力:FD-E-D? 夏馬? 半兄アドマイヤタイシ


3-4 ダービーフィズ(57.0kg・前走比+3.0kg/小柄)


 持続力・底力に優れる中距離馬?
 ここでの不安は斤量増、先行力・キレ不足。
 函館記念では持ち味の持続力と底力に成長を見せて重賞初制覇。しかし、小柄な馬体に54.0kgという軽いハンデを利した面がありそうで、+3.0kgもの斤量増となる今回はパフォーマンスが伸び悩んでしまうのでは。
 また、札幌芝2000mは全10場でもっとも平坦なので、函館芝2000m(=向正面の上り坂などでキレの要求度が低い&差し・追い込み有利になりやすい)で差す競馬をした本馬では、逃げ・先行勢を捉えるのが難しい&キレ不足を見せやすいと思われます。
 距離がほぼベストという点は他の人気上位馬にない強みですが、人気に見合う勝率は望めないはず。相手候補までと考えて妙味を追いたいです。

 ツナギは長さ普通、太さ普通、やや寝る。直飛節気味? 標準的な芝のマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向きで、標準的な芝の1800m~2000m◎?(重い芝○?? 2200m▲?) 荒れ馬場○?道悪▲-?(レース振りから) 先行力:G↑E?(甘め) キレ:F-E?(やや大跳び) 斤量注(小柄) 全姉アプリコットフィズほか兄姉に活躍馬複数


4-7 ラストインパクト


 持続力・底力に優れる中長距離馬?
 ここでの不安はキレ(=トップスピードと急加速力。特に後者)不足。
 重賞3勝はいずれも仕掛けどころが下り坂のコースで、平坦の札幌ではキレ不足を見せる可能性が高いと思われます。さらに、これまでのレース内容から芝2400m前後がベストだと思われ、直線が短い札幌芝2000mでは持続力を生かし切れないのでは?(最長の直線の持つ新潟芝2000m・外なら持続力を生かせても)
 総合力上位は確かですが、中距離馬に先着されるシーンに寄せて妙味を追いたいです。

 ツナギは長さ普通(後脚長い)、やや太い、角度普通。標準飛節? 重めの芝の中長距離向き、血統は中長距離向き(?)で、標準的な芝の中長距離◎?(軽い芝▲+? 2000m▲+?) 荒れ馬場○?道悪▲? 先行力:FD↑? キレ:FC-?(甘め) 仕掛けどころが下り坂○? 平坦○?急坂▲+?(少し頭高い) おじにビワハヤヒデ・ナリタブライアン兄弟


7-12 トーホウジャッカル


 底力・持続力に優れる中長距離馬?
 ここでの不安は実力不足+距離の短さ。
 菊花賞のレコード勝ちは見事ですが、時計レベルが非常に早かったこと、展開(=例年よりテンが緩い流れからのロングスパート)から位置取りの利が大きかったこと、レースレベルが疑問(≒出走馬の古馬重賞での活躍が少ないこと)...などから、高い評価ができません。また、距離を伸ばすごとにパフォーマンスを上げてきた内容から距離短縮がマイナスだと思われ、中距離の今回はプラス要素に欠けます。
 人気なら、順調に使えている馬や中距離ベストの馬を探し、妙味を追って良い場面では。
(プラス修正に注意)
 ツナギは長さ普通(後脚長い)、太さ普通、角度普通?直飛節気味。 標準的な芝の中長距離向き、血統は中距離向き(??)で、標準的な芝の中長距離◎?(長距離○??) 荒れ馬場・道悪▲? 先行力:G↑E? キレ:F-E?? 平坦○?急坂▲?(やや頭高い) 半姉トーホウアマポーラ


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

     【無料で万馬券が獲れる!】

   サイト開設から10年以上、毎週のように
     万馬券をお届け!しかも、無料!

    さらに今なら、札幌記念の買い目も
        無料で公開します!

     →詳しくはコチラをご覧下さい
   

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

例えば先月のコレとか

↓↓↓

3回中京6日目3R
◎ミッキーオリビエ
▲ヨドノナイト
△イェドプリオル
3連単 4万1020円
3連複   5580円
馬 単 1万0340円的中!


5月のコレとか

↓↓↓

2回東京11日目5R
◎デバイスドライバー
△アルター
○ソールインパクト
3連単 6万2930円的中!
馬 単 2万5520円的中!


遡って去年のコレとか

↓↓↓

1回中山7日目6R
◎ラジオデイズ
△ハクサンストリート
△ミスマリーン
3連単26万8010円的中!
3連複 9万5890円的中!
馬 単 2万0370円的中!


こんな情報が全部、しかもずっと【無料】で見られるサイトがあることをご存知でしたか?


「んなもん、あるわけねーだろ」

「どうせ何かカラクリがあるにちげーねぇ」


正直、そんな声が聞こえてきそうですが、これがホントに・・・


\ \ \ / / /

  あるんです!

/ / / \ \ \


「んなもん、あるわけねーだろ」

「どうせ何かカラクリがあるにちげーねぇ」

と思った方も、


「マジで?」

「どうすれば見れるの?」

「自分も見てみたーい」

と思った方も・・・


\ \ \ / / /

 お試しください!!

/ / / \ \ \


しかも!!

今回はせっかくここまで読んで頂いた貴方のために、

特別も特別に、お得なキャンペーンもご用意いたしました。

このキャンペーンをご利用になると、本来は無料でお届けできない激荒れ重賞【第51回札幌記念のスペシャル買い目】も、


\ \ \ / / /

無料でお見せします!!

/ / / \ \ \


ちなみに!

先週このメルマガをご覧になって登録された方には、

関屋記念のコレ

↓↓↓

◎マジェスティハーツ(6番人気)
△レッドアリオン(2番人気)
▲ヤングマンパワー(9番人気)
3連複 2万5190円
馬 単   6580円

をお届けいたしました!

もし今回の札幌記念が聞いている話どおりならば、最終的な結論となる◎○▲で決まると「万券なんて当たり前。10万超えも狙い撃てる!」というレベルの極上ネタ。

それはまさに・・・


\ \ \ / / /

 必見の極上ネタです!

/ / / \ \ \


『無料で万券が獲れるコンテンツ』と『札幌記念の買い目』を手に入れる方法は以下のとおり。

まず下のURLにアクセスして、空メールを送ってエントリーしてください。

あとは週末を待つだけです!!!

なお、暴露王が昨年、会員の皆様にお届けした万券的中は333本。

大きいところだけ並べても、

3連単35万0150円的中!
3連単26万8010円的中!
3連単24万2340円的中!
3連単20万9190円的中!
3連単16万0120円的中!
3連単15万9890円的中!
3連単15万5560円的中!
3連単15万0400円的中!
3連単14万4020円的中!
3連単14万1920円的中!
3連単11万3770円的中!
3連単10万6950円的中!
3連単10万5350円的中!

1年間で10万超えが13本もありました。

さらに、今年に入ってもすでに、

3連単26万1740円的中!
3連単13万3150円的中!
3連単13万0040円的中!
3連単10万6830円的中!
3連単10万4840円的中!←先週
3連複 8万7330円的中!
3連単 8万5300円的中!
馬 単 8万3480円的中!
3連単 7万8550円的中!←先々週
3連単 7万8360円的中!
3連単 7万3060円的中!
3連単 7万0730円的中!
3連単 6万7450円的中!
3連単 6万6810円的中!
3連単 6万6380円的中!
3連複 6万4860円的中!
3連単 6万4710円的中!
3連単 6万4590円的中!
3連複 6万4020円的中!
3連単 6万2930円的中!
3連単 6万2610円的中!
3連単 6万1980円的中!
3連単 5万8930円的中!
馬 単 5万5520円的中!
3連単 5万5100円的中!
3連単 5万2450円的中!←先週
3連単 5万2440円的中!
3連単 5万1000円的中!
3連単 5万0250円的中!←先々週

などなど、計220本の万券をお届け!

夏本番、いよいよ絶好調モードに突入した暴露王の『究極の穴情報』に、この機会にぜひとも乗ってみてください。

何しろ【無料】なんですから!

本命党も穴党も、絶対に必見の超絶情報です!

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ 

【業界騒然】まさに的中請負人
無料で当てまくる男とは一体!?
ココをクリックして無料入手!


芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)



いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。



札幌記念 2017 予想の詳細を見る

最新記事一覧

もっとみる >