セントウルステークス2015予想 ウリウリは追走が忙しくなる恐れあり(しかも大外枠!)


予想のポイント、印・買い目
 コース形状+時計の早い馬場から、キレ(=トップスピードと急加速力)と全体的なスピードの両立が重要になるレース。キレを重要視した総合力上位馬を素直に評価していきます。内で脚を溜められそうな馬、斤量差が有利な馬は評価を少し甘くします。

 ◎ ハクサンムーン
 ○ ストレイトガール
 ▲ 人気ブログランキングへ

買い目はなるべくシンプルに。
馬連:◎○▲


予想記事 目次
1. 予想のポイント、印・買い目
2. 前日の馬場傾向と当日の馬場の想定
3. 各馬の短評
3+. 評価を控えめにしたい人気馬

「傾向と対策」
セントウルステークス2015 傾向と対策(データ)


前日の馬場傾向と当日の馬場の想定(関連 : 軽い芝や重い芝って何?

阪神競馬場 : 開催1/4週目、B→Aコース変更・使用1/2週目。火~木雨、日小雨?

 やや前・内有利で、時計レベルは土曜:標準→少早~早い?? 好走している血統は(土曜12Rまで、計6レース)、SS系×7、Northern Dancer系×5、Mr. Prospector系×4、Nasrullah系(Grey Sovereign系含む)×2で、推測される芝質は「標準的な芝(前週比:-)」

 開幕週・土曜現在の阪神芝をまとめると、「やや前・内有利の標準的な芝。時計レベルは標準→少早~早い??」

 明日にかけての天気は、午前中に一時雨の予報。雨上がりには内有利の傾向が強まる可能性もあり、内回りや外回りのマイルを中心に内で脚を溜められそうな人馬に注意したいです。

馬場観察 : netkeiba.com レース一覧


各馬の短評・適性チェック
能力適性の用語解説(底力・キレなどの用語解説) 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)

◎ 4-7 ハクサンムーン(56.0kg・前年比-1.0kg)

短評:
 ダッシュ・先行力を中心とした能力バランスに優れる短距離馬?
 過去のセントウルステークスで優勝→2着(ハイペースを逃げ粘った)と連続好走しているように、阪神芝1200m+開幕週はこの馬の能力全開が叶う条件。前年比-1.0kgの斤量も有利で、衰えが大きくなければ今年も好走に期待できます。
 もう一つの不安である相手関係ですが、ハクサンムーン以上にセントウルステークス向きの能力+適性を示しているのはストレイトガールだけ。斤量が有利な牝馬や若い馬の逆転もなさそうです。素直に3年連続の好走に賭けた方が良いのでは。
適性チェック:
 ツナギはやや短い、太さ普通。角度普通。標準飛節? 標準的な芝のマイル以下向き、血統は短・マイル向きで、標準的な芝の1200m◎?(重い芝△? 前傾の芝1400m○?? 千直○-? 後傾の1400m△) 荒れ馬場・道悪△?(レース振りから) ゲート:▲+↑? ダッシュ:○↓? 先行力D底力(=ハイペース耐性)EキレE


○ 6-12 ストレイトガール(55.0kg/小柄+キレ優位)

短評:
 キレ・底力に優れる短距離馬?
 セントウルステークス(=小刻みな加速と全体的なスピードを問われる)はこの馬の能力全開が期待できる条件で、距離短縮に戸惑ったり、加齢による衰えがなければ、過去最高のパフォーマンスを期待できます。
 人気でも連対を前提として考え、この馬を外した馬券で妙味を追うのは避けるべきです。
適性チェック:
 ツナギは短い、太さ普通、立ち。標準飛節? 標準的な芝の短距離向き、血統は短~マイル向きで、標準的な芝の1200m◎?(重い芝▲+? 1400m○? マイル▲??) 荒れ馬場・道悪▲+? 先行力:F底力(=ハイペース耐性)EキレD? 持続力:E-? 機動力○?(=小回り・直線短い・内枠○) 斤量特注(小柄+キレ優位) 夏馬?


人気ブログランキングへ(54.0kg・前走比+1.0kg/かなり小柄+キレ優位)

短評:(バーデンバーデンカップ)
 前後やや有利、斤量非常に有利(馬体比、斤量差)、展開と能力適性がほぼ一致。 かなり小柄な馬なので、軽い斤量が大きなプラスになったと思われます。短距離重賞を優勝するにはパワー不足がネックで、斤量や位置取り、馬場傾向など多くの条件が有利でないと重賞制覇は難しそう。
適性チェック:
 ツナギは短い、太さ普通、角度普通。直飛節気味。 標準的な芝の短距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、標準的な芝の1200m◎?(1400m△? 千直×?) 荒れ馬場・道悪△?(血統補正含む) 先行力:F-↓?(控える競馬にシフト?) 底力(=ハイペース耐性)E?(甘め) キレE-? 持続力:F? 平坦○? 斤量特注(かなり小柄+キレ優位)


評価を控えめにしたい人気馬

1-2 リトルゲルダ(55.0kg・前走比+1.0kg)

短評:
 底力・先行力に優れる短距離馬?
 ここでの不安はキレ(=トップスピードと急加速力)不足。
 昨年のセントウルステークスはかなりのハイペース=例年よりキレの要求度が低い展開で、リトルゲルダにとってはキレ不足をフォローできる展開でした。例年かそれ以下のペースに落ち着いてしまえば、キレ不足がはっきりと現れてしまう可能性が高いと思われます。
 また、怪我からの復帰以降はパフォーマンスが戻らないこと、昨年比+1.0kgの斤量もそれぞれ不安・マイナス要素で、そこそこ人気なら控えめな評価から考えたいです。
適性チェック:(マイナス修正待ち)
(誤差注)ツナギはやや短い(前脚短い)、太さ普通、角度普通?標準飛節? 標準的な芝の短距離向き、血統は短~マイル向き(?)で、標準的な芝の1200m◎?(千直○-? 1400m×?) 荒れ馬場・道悪▲+? 先行力E底力(=ハイペース耐性)D キレ:F-


8-16 ウリウリ(54.0kg・前走比-1.5kg/キレ優位)

短評:
 キレ・底力に優れる千四巧者?
 ここでの不安は距離の短さ。
 CBC賞では初の芝1200m戦で優勝、以前より短距離指向が強くなっています。しかし、CBC賞は後方+内からの差し切りで、セントウルステークスで要求される全体的なスピードとキレの両立は示していません。
 この状況+大外枠では追走に忙しさを見せる可能性が高く、芝1200m実績で上回る他の馬から狙いたいです。
適性チェック:
 ツナギは長さ普通(脚・胴はやや短い)、細い、やや立ち(蹄は寝る)。標準飛節。 軽い芝のマイル~1800m向き、血統は短~マイル向き(??)で、標準的な芝の1400m◎?(マイル▲↓? 1800m△↓?) 荒れ馬場・道悪△? 先行力:F底力(=ハイペース耐性)E?(甘め) キレD-? 持続力:F? 斤量少注(キレ優位) 広いコース○??

━━━━━━━━━━━━━━━━━

"競馬の神様"故・大川慶次郎が創設

 創業34年【ホースメン会議】の

実力を知って頂く為の特別無料配信!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━
 鉄板3点勝負 セントウルS(G2)
━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ★100名限定 特別無料配信★

 ストレイトガールで本当に大丈夫?

 無印馬の大激走で想定50倍超!

■実力を知って頂く為の無料配信

8/30 小倉 8R 7万1890円的中!
8/29 札幌 9R 3万9000円的中!
8/23 小倉 11R 1万3770円的中!
8/22 小倉 8R 2万4220円的中!
8/16 小倉 10R 1万7080円的中!
8/15 新潟 10R 1万3020円的中!
8/09 札幌 6R 9万7810円的中!
8/08 札幌 8R 2万0570円的中!
8/01 札幌 12R 7万0730円的中!

セントウルS(G2)を見る!
ホースメン会議:セントウルS200-200.gif


芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 芝1200m限定
 中京(412.5m)>新潟内(359m)>阪神内(356.5m)
>京都内(328m)>中山(310m)>小倉(293.0m)
>福島(292.0m)>札幌(266.1m)>函館(262m)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△