スワンステークス2015予想 フィエロはやや不利な外枠。人気なら逆転候補を探したい



 コース形状から逃げ馬の期待値が高く、それを差し切るにはキレ(=トップスピードと急加速力)の高さが必要になるレース。逃げ馬有利と同じ文脈から内枠がやや有利・外枠がやや不利なので、枠順の影響にも注意したいです。

 ◎ 人気ブログランキングへ(変更しました)
 ○ サンライズメジャー
 ▲ フミノムーン
 △ ベルルミエール

 ▽ フィエロ

買い目はなるべくシンプルに。
ワイド・馬連:◎○▲△


予想記事 目次
1. 予想のポイント、印・買い目
2. 前日の馬場傾向と当日の馬場の想定
3. 各馬の短評
3+. 評価を控えめにしたい人気馬

「傾向と対策」
スワンステークス2015 データ(傾向と対策)


(関連 : 軽い芝や重い芝って何?

馬場観察 : netkeiba.com レース一覧



能力適性の用語解説(底力・キレなどの用語解説) 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)

人気ブログランキングへ(56.0kg・前走比-1.0kg/小柄+キレ優位)


 キレ・底力に優れる千四巧者?
 重賞で実績を残す兄弟の中ではリディルにイメージが近く、軽いスピードとキレ(=トップスピードと急加速力)を生かせる京都芝1400m・外はベスト条件だと思われます。ただ、京王杯スプリングカップの直線で何度も詰まったように、他馬の挙動や展開に左右される点に注意が必要で、狙うなら複勝系馬券を中心に考えたいです。
(プラス修正に注意)
 ツナギはやや短い、太さ普通、角度普通。標準飛節。 標準的な芝のマイル以下向き、血統はマイル前後向き(??)で、標準的な芝の1400m◎?(1200m・1600m▲+↓? 1800m△↓?) 荒れ馬場・道悪▲? ゲート&ダッシュ:▲-?(改善中) 先行力:G+F↑E-? 持続力:G+?? 斤量特注(小柄+キレ優位) 半兄クラレントほか活躍馬複数


○ 2-2 サンライズメジャー(56.0kg・前走比-3.0kg)


(誤差注)ツナギは長さ普通、やや太い?やや寝る?標準飛節? 重めの芝のマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、重めの芝のマイル◎?(標準的な芝○? 1400m▲+? 1800m▲?) 荒れ馬場○?道悪▲?(レース振りから) 先行力:F-E? キレ:FE↑


▲ 3-4 フミノムーン(54.0kg・前走比-3.0kg/小柄+キレ優位?)

(マーガレットステークス)
 展開と能力適性ほぼ一致? 淀みない流れでのキレ(=トップスピードと急加速力)と内枠からの競馬の上手さがアドマイヤムーン産駒らしい強みで、持続力不足とそれによる外枠からの詰めの甘さがアドマイヤムーン産駒らしい弱点。マイルでは内伸び馬場+内枠が揃わないと持続力不足から苦戦しそう。
(プラス修正に注意)
 ツナギはやや短い、細い、角度普通。標準飛節? 軽い芝のマイル以下向き、血統は短~マイル向きで、標準的な芝の1400m前後◎?(軽い芝○? 重い芝▲??) 荒れ馬場・道悪▲?(血統やレース振りの補正含む) 先行力:G?? F-↑F-?(甘め) 持続力:GG?? 斤量特注(小柄+キレ優位?) 内枠○?外枠▲?


△ 3-5 ベルルミエール(54.0kg・前走比+1.0kg)


 ツナギは長さ普通(脚は短い)、太さ普通?やや立ち?標準飛節? 標準的な芝の短距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、標準的な芝の1200m◎?(1400m○? マイル△+↓? 軽いダート○?) 荒れ馬場・道悪▲?(レース振りから) E-E? キレ:G+? 斤量少注(やや小柄) 平坦○?急坂▲?(やや頭高い)


▽ 8-14 フィエロ(56.0kg・前走比-2.0kg/キレ優位)


 キレ・底力に優れるマイラー・千四巧者?
 ここでの不安は、展開に左右される点、特にスローペース時の詰めの甘さ。
 早い流れでの一瞬の脚に優れますが持続力で劣るところがあり、昨年のような緩急の小さいスローペースになると詰めが甘くなる心配があります。他馬を捌くリスクや外枠によるコースロスも考えられ、人気に見合う勝率は無いと思われます。
 差し馬の中で総合力上位ですが、妙味を追うなら連を外すシーンまで想定しても。

 ツナギはやや短い(脚の長さ普通)、やや太い?角度普通。標準飛節? 重めの芝のマイル前後向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、標準的な芝のマイル◎?(馬場不問? 1400m○? 1800m▲?) 荒れ馬場▲+?道悪○-?? 先行力:F-↑D-?(甘め?) D↑? 持続力:F-? 斤量少注(キレ優位)


6-11 アルビアーノ(52.0kg)


 先行力・底力に優れるマイラー??
 ここでの不安はスピード不足(=力不足、距離の短さ)。
 マイル前後で好走していますが、好走したレースはすべてスローペース。芝1400m・古馬重賞レベルのスピードは示していません。軽い斤量はこの不安を軽減する要素ですが、人気なら厳しい評価から考えたいです。

 ツナギはやや短い(後脚の長さ普通)、やや太い、立ち~やや立ち。直飛節気味。 重い芝のマイル前後向き、血統は短~マイル向きで、重い芝のマイル前後◎??(軽い芝▲?? 1800m○??) 荒れ馬場・道悪▲?? :▲+? F-F-? キレ:G+↑? 持続力:-(不明) ピッチ走法


8-15 ティーハーフ(56.0kg・前走比-1.0kg/やや小柄+キレ優位)


 底力・キレに優れる短距離馬?
 ここでの不安は距離の長さ。 
 3歳以降の芝1400m以上で連対できていなかったり、前走のスプリンターズステークス(=歴史的スローペース。芝1400m以上の重賞実績馬が掲示板を独占)で苦戦した通り、芝1400mは距離の長さからパフォーマンスを大きく落としてしまうと思われます。
 よほどのハイペースになれば好走の可能性があるかもしれませんが、人気なら苦戦を前提に考えたいです。

 ツナギはやや短い(胴体は短い)、太さ普通、角度普通。直飛節。 標準的な芝の短距離向き、血統は短・マイル向きで、標準的な芝の1200m◎?(芝質不問? 1400m▲?) 荒れ馬場▲-? 道悪▲? ダッシュ:△+? 先行力:G+DE-?(甘め) 持続力:-(不明。低い?) 斤量注(やや小柄+キレ優位) 全兄サドンストーム


【天皇賞秋の前哨戦の毎日王冠も◎○で的中!この予想家の予想に乗っちゃいませんか?】

突然ですが・・馬券を当てたいみなさんにおすすめしたい方法があります。

それは・・

絶好調の予想家の予想を参考にしてみるということ。

やはり競馬って波がありますから、今当てまくっている予想家に乗るのも
馬券で儲けるための一つの有益な方法です。

さて、その絶好調の予想家とは・・

「虎石晃(トライシアキラ)氏」

虎石晃とは・・

東京スポーツでは『馬券野郎』としておなじみの名物記者。
紙面のみならず度々テレビなどのメディアにも登場し予想を披露している。

そのスタイルは、自らの足でトレセンに通い抜群の取材力を駆使して関係者から
得た情報を基に予想を導き、点数を絞りやすく且つ的中しやすいレースで馬券を買い、
勝ちを得るというものである。

その予想の精度は抜群で、今年の2月には
「今だから出来る 東スポ虎石晃のWIN5傾向と対策 (競馬道OnLine選書)」
という書籍を発売している。

今や飛ぶ鳥を落とす勢いの予想家である。


無料で「虎石晃」氏の予想とコラムを見る!
※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLを
クリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。
登録後、「馬スピ特報」というコーナーをご覧ください。
虎石晃氏の天皇賞秋の予想は今週土曜日の夕方頃UPされます。また、天皇賞秋以外の虎石晃氏の勝
負レースは有料で月額840円となります。

そんな虎石氏ですが、今週行われる天皇賞秋の前哨戦である毎日王冠(G2)では◎○でバッチリ的

中でした!

実際配信された毎日王冠(G2)の予想は・・


結果は・・

1着◎エイシンヒカリ
2着○ディサイファ

で入線!!

馬連1,880円的中!

ワイド 820円的中!


馬連3点、
ワイド3点

の少点数でバッチリ的中でした!


天皇賞秋の前哨戦の毎日王冠を◎○で的中しているという事は、

この路線の
力関係をバッチリ把握できているという事ですよね?

ならば当然天皇賞秋の予想

にも大いに期待できるのでないでしょうか?

さらに驚いたのは今年6月21日の函館スプリントステークス(G3)。


函館スプリントステークスで実際配信された予想は・・

(6月21日)函館スプリントステークス(G3)


レースはアースソニックが最後の直線で外から追い上げるも・・

惜しくも2着!

しかし相手に買っていたティーハーフが優勝。

1着▲ティーハーフ
2着◎アーソニック

で決まり・・
馬連19,550円的中!

ワイド 5,090円的中!


このレースも
馬連3点、
ワイド3点
の少点数でバッチリ的中でした!


恐るべし虎石晃氏の予想・・


さらに虎石晃氏はほぼ日刊で主にトレセン関係者についての
コラムを連載しているのでそちらも要チェックです!

競馬スピリッツなら「虎石晃」氏の予想が毎週2レース無料で
見れて、さらにコラムも無料で読み放題です!


「競馬スピリッツ」に登録して虎石晃氏の予想と
コラムを無料で楽しんでみてください!


10月と11月は

10/31(土)京都11R 毎日放送賞スワンS(G2)

11/1(日)東京11R 天皇賞(秋)(G1)

11/7(土)東京11R 京王杯2歳ステークス(G2)

11/8(日)東京11R アルゼンチン共和国杯(G2)

11/14(土)京都11R デイリー杯2歳ステークス(G2)

11/15(日)京都11R エリザベス女王杯(G1)

11/21(土)京都11R アンドロメダステークス

11/22(日)京都11R マイルチャンピオンシップ(G1)

11/28(土)京都11R ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス(G3)

11/29(日)東京11R ジャパンカップ(G1)

上記全てのレースの買い目を無料で見ることができます。


是非絶好調の虎石晃氏の予想を参考にしてみてください!


無料で「虎石晃」氏の予想とコラムを見る!
※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLを
クリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。
登録後、「馬スピ特報」というコーナーをご覧ください。
虎石晃氏の天皇賞秋の予想は今週土曜日の夕方頃無料でUPされます。また、天皇賞秋以外の虎石晃氏の勝負レースは有料で月額840円となります。


芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)



いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。



スワンステークス 2017 予想の詳細を見る

最新記事一覧

もっとみる >