富士ステークス2015 傾向と対策(データ)


結果から考える狙い方「東京芝1600m・G3~OP」
[評価基準の有効度:EF?] = 展開次第で要求される能力が大きく変化。
少点数での決め打ち難しく、期待値優先の買い方ベター

 ○:マイルでの末脚上位馬
   → E? or キレ:F?+E
 ▲-:先行力・底力上位の逃げ・先行馬
   → D-E
   (大抵がキレ不足のため、展開や馬場傾向のフォローが必須。
    以前より差しが効く=末脚の要求度が高い馬場になり、信頼性ダウン?)
 ☆:芝1400m・マイルの両方でキレる脚を使える馬
   → E
   (勝率低いも複勝の回収率高め。妙味ある相手候補として)

 注:枠順・馬場の影響=内外フラット?
   (開催時期の影響をやや受けやすい。簡単に後述)
 注:斤量の影響=±やや大きい~普通?
   (急加速力などを相対的に増減。展開・馬場次第で影響度が変化)

 ×:キレ不足の馬、キレに衰えがある馬
   → キレ:F-
   (位置取り+展開or馬場が合わされば相殺できる場合も)


 展開次第で問われる能力適性が大きく変わるのが、コース形状の影響が小さい東京競馬場らしい特徴。
 「直線が長く、トップスピードを生かしやすい」という点から、マイルでの末脚の総合力上位馬、芝1400m・マイルの両方でキレる脚を使える馬が好走しやすく、急加速力を相対的に増減させる斤量差の影響にも注意。

馬場傾向について付記:
 東京新聞杯 = 真ん中より内枠有利になりやすい(開催序盤で馬場の傷みが少ないため)
 富士ステークス = 内外フラット?(極端な傾向は出にくい印象も、開幕週からの天候次第)
 キャピタルステークス = やや内有利?(ジャパンカップ週の馬場整備の影響?)


「競馬総合研究所ターフビジョン」というサイトがいま話題なのはご存知でしょうか?

あるネット評論家の口コミで、
「回収率200%超えで安定している」と噂された競馬情報サイトです。




シンプルな根拠に基づいて買い目情報を提供してくれるサイトなので、
当方でも検証すべく、

某日、情報のとおりに馬券購入して実験してみました!



いまキャンペーン中で3,000円分のポイントがもらえるとのことだったが、
登録して中身を見てみたところ無料情報もあったので、

3,000円分のポイントは温存して、
買い目付きの無料情報に乗っかって遊んでみた。



こちらが一応証拠のためスクリーンショットしておいたサイト画像↓↓

【2015.9.26 中山6R3歳以上500万下
プラン名:「週末作戦研究室・3連複無料情報」

■提供買い目
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 3連複フォーメーション12点
 1頭目②
 2頭目⑪④①
 3頭目⑪④①⑬⑭③

 パワーが要る中山ダートコースは先行有利の格言通りの先行馬狙い馬券!


 レースはキングノヨアケが何にも絡まれず単騎で逃げて直線へ、、↓↓





 1着は逃げ切りだったが、能力優位のファドーグが最後に差し込んで2着を確保、、

 人気薄の1番ポルトボナールも粘りこんだのは大きかった!

 終わってみれば見事な3連複的中!!

これがターフビジョンマジック、、これぞ馬券術ということなのか、、


3連複 1-2-11  46.4倍×1,000円=46,400円!!


無料でお小遣い稼ぎできてしまいました、、


競馬総合研究所ターフビジョンおそるべし、、
仕事柄、競馬情報サイトはいろいろ試してきましたが、、
無料情報でも有料情報でも、こういった予想の深さと馬券術を兼ね備えたサイトは初めてかもしれません。


競馬総合研究所を標榜しているだけあって、無料情報も鉄板馬情報、血統情報などかなり豊富。
レースも平場戦や地方競馬まで幅広く扱っている。


温存した3,000円分のポイントも使ってもうひと遊びしてしまおうと思います!

キャンペーンが終わる前に、一度試してみるのは良いチャンスだと思います。


※リンク先でメールアドレスを入力し、届いたメールのリンクをクリックすれば完了です。
※携帯スマホで受信できない場合@tr-vision.netのドメイン指定受信等の設定が必要です。


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説(底力・キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例



いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。



富士ステークス 2017 予想の詳細を見る

最新記事一覧

もっとみる >