富士ステークス2015予想 サトノアラジンは急加速力不足がネック



 末脚の総合力勝負になりやすい条件。末脚の総合力を評価していきますが、展開の幅が広いので期待値を重視します。

 ◎ 人気ブログランキングへ
 ○ フルーキー

買い目はなるべくシンプルに。
単複:◎
ワイド・馬連:◎-○


予想記事 目次
1. 予想のポイント、印・買い目
2. 前日の馬場傾向と当日の馬場の想定
3. 各馬の短評
3+. 評価を控えめにしたい人気馬

「傾向と対策」
富士ステークス2015 傾向と対策(データ)


(関連 : 軽い芝や重い芝って何?

馬場観察 : netkeiba.com レース一覧



能力適性の用語解説(底力・キレなどの用語解説) 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)

人気ブログランキングへ


 持続力に優れるマイラー?
 富士ステークスを2年連続で好走(14人気3着、12人気2着)しているように、大回りで直線の長い東京芝1600mは人気ブログランキングへが能力を発揮しやすい&弱点が出難いコース。馬の特徴に合わせた仕掛けができる田辺 裕信騎手なら脚を余さない仕掛けにも期待しやすく、3年連続で人気以上に走ってきても。

(誤差注)ツナギは長さ普通、太さ普通?やや立ち?標準飛節? 標準的な芝のマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、標準的な芝の1700m◎?(重い芝○? 軽い芝▲? マイル○? 1800m▲+? 1400m△?) 荒れ馬場・道悪○?(血統補正含む) 先行力:G+E-? キレ:F↑E↑? 小回り△?(=コーナリング△?)


○ 8-16 フルーキー(56.0kg・前走比-1.0kg)


 能力バランスに優れるマイラー・千八巧者?
 ここでの不安は尖った能力に欠けること。
 ポートアイランドステークスでは先行力に成長を見せて完勝するなど、能力バランスがさらに良くなりました。しかし、尖った能力が無いままで、多くの展開で好走~善戦しても勝ち切れない...という歯がゆい結果が想定されます。
 総合力の高さから大敗は考え難いですが単勝などの1着固定は避け、妙味の小さい相手候補~複勝系馬券の軸として扱うのが良いのでは。

 ツナギはやや短い(脚の長さ普通)、太さ普通、角度普通。標準飛節。 標準的な芝のマイル前後向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、標準的な芝のマイル~1800m◎? 荒れ馬場・道悪▲? 先行力:F-EE-? 持続力:F-


2-3 ダノンプラチナ(54.0kg/キレ優位)


 底力・キレに優れるマイラー??
 ここでの不安は持続力不足。
 2歳時に古馬1000万下レベルの底力・キレを示すなどマイラーとして高い能力を持っていますが、持続力に関しては裏付けがありません。若駒のマイル戦(前半が早くなったり、緩急が大きくなりやすい)と異なり古馬のマイル戦(緩急が小さくなる)は持続力の要求度が高くなるので、持続力不足から長い直線では詰めが甘くなる心配があります。
 持ち味のキレを生かしやすい軽い斤量は有利ですが、成長の大きさや展開次第では古馬相手に苦戦するシーンを警戒したいです。
(プラス修正に注意)
(誤差注)ツナギは長さ普通?やや細い?角度不明。飛節不明。 軽めの芝のマイル~中距離向き、血統は短~マイル向き(??)で、軽めの芝のマイル前後◎??(標準的な芝○? 1800m▲? 2000m△??) 荒れ馬場・道悪△?? 先行力:G+F?? F?? 持続力:-(不明) 斤量少注(キレ優位)


3-6 クラリティスカイ(57.0kg)


 キレを中心とした能力バランスに優れるマイラー~千八巧者??
 ここでの不安は実力不足(×他馬より重い斤量)。
 今年のNHKマイルカップはスローペースで、レースレベルが今ひとつ。位置取りにもある程度恵まれたクラリティスカイは、その実力に疑問が残ります。夏を越して大きく成長していれば好走する可能性もありますが、古馬より重い斤量を克服できるほどの大きな成長を望むのは酷では。G1馬の名に恥じない走りを期待しつつも、馬券では厳しい評価から考えたいです。
(プラス修正に注意)
 ツナギは長さ普通(前脚やや短い)、太さ普通、角度普通?(蹄は寝る)標準飛節? 標準的な芝のマイル前後向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、標準的な芝のマイル~1800m◎?(1400m△??) 荒れ馬場・道悪△+? F-↑F-F↑F-↑


6-11 サトノアラジン


 持続力・底力に優れる千八巧者・マイラー?
 ここでの不安はキレ不足。
 マイル~芝1800mで連続好走していますが、いずれもキレ(=トップスピードと急加速力。特に後者)の要求度がさほど高くない馬場や展開で、東京芝1600mではキレ不足の心配があります。
 緩急の小さい流れになれば能力を発揮できますが、人気馬としては死角が大きく狙いにくいと言えます。期待値が高そうな他の馬を探した方が良いのでは。
(プラス修正に注意)
 ツナギは長い(胴は長さ普通?)、やや太い、やや立ち。標準飛節。 重めの芝の中長距離向き、血統は中距離向き(?)で、標準的な芝の1700m前後◎?(マイル・1800m○? 中長距離▲↓? 長距離△↓?) 荒れ馬場・道悪▲+? 先行力:G+D-? キレ:F-D?(甘め? 大跳び) 小回り△? 平坦○?急坂▲+? 全姉ラキシス


7-14 ロゴタイプ(58.0kg)


 ツナギは長さ普通、太さ普通、角度普通(蹄は立ち)。直飛節。 標準的な芝のマイル~中距離向き、血統は短~マイル向き(??)で、標準的な芝の1800m◎?(軽い芝○? 重い芝▲? マイル・2000m▲+? 2200m以上△?) 荒れ馬場▲? 道悪△-?(レース振りから) DC-? キレ:F? 大跳び


8-15 グランシルク(54.0kg)


 ツナギは長さ普通、太さ普通、角度普通。標準飛節? 標準的な芝のマイル~中距離向き、血統は短~マイル向き(?)で、標準的な芝のマイル前後◎?? 荒れ馬場・道悪▲+?(血統補正含む) 先行力:GFF-?(甘め) 持続力:-(不明)


【昨年は馬単4,470円的中!菊花賞はこの男に血統予想にお任せですね】

いよいよ今週は菊花賞が行われますね。菊花賞は距離が3,000メートルと非常に長く、
きちんとスタミナがある馬を狙えるかどうかが馬券的中のカギを握るため、血統が重要な予想ポイントとなります。

そこで参考にして頂きたいのが、血統評論家「栗山求(クリヤマモトム)」氏の予想。

栗山求氏とは・・

テレビ、雑誌、イベント、ブログなど幅広いジャンルで活躍。

抜群の知名度と安定の的中率を誇るプロ競馬予想家。

血統を基にした予想方法が得意で、競馬通信社でのコラム『血統SQUARE』の連載やフリーライターとして雑誌や書籍などを手掛けるなど多くの経験をしてきた栗山求氏の配合分析は有名である。

現在では『競馬総合チャンネル』、『web競馬王』、『競馬王』などに連載を持っており、今年3月に発売されたパーフェクト種牡馬辞典2015-2016では監修を務めている。

グリーンチャンネルなどのテレビやイベントにも多く出演しており、

抜群の知名度とキャリアを誇る栗山求氏は血統評論家として日本を代表する存在である。

無料で「栗山求」氏の予想とコラムを見る!
※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLをクリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。登録後、「馬スピ特報 」というコーナーをご覧ください。
栗山求氏の菊花賞の予想は今週土曜日の夕方頃にUPされ、無料で見ることができます。ちなみに有料予想は月額840円となります。

そんな栗山氏ですが、昨年の菊花賞では馬単4,470円的中!そして今年の8月は5週連続で無料予想で高配当を的中させていて今好調なんです!


昨年の菊花賞は▲◎で馬単4,470円的中でした!

昨年の菊花賞で実際配信された予想↓

そして2015年8月1日(土)の新潟11R新潟競馬場開設50周年記念では3連単82,090円をGET。

実際のPAT画面↓


8月8日(土)の札幌11R札幌日経オープンでは3連単48,730円をGET。

実際のPAT画面↓


8月16日(日)の新潟11R関屋記念では馬単6,580円をGET。

実際のPAT画面↓


8月22日(土)の新潟11R日本海ステークスでは3連単28,700円をGET。

実際のPAT画面↓


先週8月29日(土)の新潟11R BSN賞では3連単51,810円をGET。

実際のPAT画面↓


さらに4月のマイラーズカップでは9万馬券を的中。

実際のPAT画面↓


恐るべし栗山求氏の血統予想・・・
さらに栗山求氏は毎週水曜日に血統についてのコラムを連載しているのでそちらも要チェックです!


是非今週末是は栗山求氏の血統予想を無料でお試しください!


今月は

10/24(土)東京11R 富士S(G3)

10/25(日)京都11R 菊花賞(G1)

10/31(土)京都11R 毎日放送賞スワンS(G2)

上記全てのレースの買い目を無料で見ることができます。

是非栗山求氏の買い目とコラムを参考にしてみて楽しんでください!

無料で「栗山求」氏の予想とコラムを見る!

※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLをクリックして登
録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。登録後、「馬スピ特報
」というコーナーをご覧ください。栗山求氏の菊花賞の予想は今週土曜日の夕方頃にUPされ、無料で見ることができます。
ちなみに有料予想は月額840円となります。


芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)



いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。



富士ステークス 2017 予想の詳細を見る

最新記事一覧

もっとみる >