摩耶ステークス2015結果回顧(速報) トップディーヴォが良馬場で初勝利


ラップタイムの評価

摩耶ステークス(37.2-35.9-38.0 =1'51"1少早??) テン緩く、中盤非常に早く、上がりが掛かる。スローからの早仕掛け→失速ラップで、底力(=ハイペース耐性)上位の差し馬が有利。
レース後のコメント(ラジオNIKKEI)


トップディーヴォ

挙動:
 ゲートわずかに遅い、ダッシュ目立たず中団~後方。1・2角中団後方~中団、最内? 3・4角中団→好位、最内。 直線、内目から終いまでしぶとく伸びて差し切る。
短評:
 斤量差やや有利、前後・内外ともやや有利。 芝指向の持続力を道悪馬場で発揮していた馬で、今回は良馬場での初勝利。展開が向いたとはいえ力を付けているようです。OP特別以上で安定した成績を残すには先行力不足がネック。
適性チェック:
(誤差注)ツナギは長さ普通、太さ普通、角度普通~やや寝る。曲飛節気味? 標準~軽めのダートのマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、軽めのダートのマイル~中距離◎??(力の要るダート▲+??) 先行力:G-底力(=ハイペース耐性)E-?(甘め) キレ:F-持続力E-


━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ■■朝日杯FS(G1)■■

自信のペナルティ付き!もし、この
 朝日杯FSを3点で獲れなければ、
 有馬記念まで全GIを無料配信!

  →3点勝負買い目を無料公開
 七騎の会:朝日杯FS200-200.gif

━━━━━━━━━━━━━━━━━

2歳牡馬のチャンピオン決定戦にあたる朝日杯FS。年末に皐月賞と同じ舞台で行われるホープフルSへ向う有力馬も多くいるため、実質は2歳のマイル王決定戦のようなメンバーが揃う。

注目はデイリー杯2歳Sを圧勝したエアスピネル。鞍上の武豊騎手は勝てばJRA平地G1完全制覇という偉業を達成することになり、今年は絶好のチャンスが巡ってきた。他にも好メンバーが揃っており、京王杯2歳S勝ち馬ボールライトニング、同レース2、3着馬アドマイヤモラールとシャドウアプローチ。新設重賞サウジアラビアRC2着のイモータル、デイリー杯2歳Sでエアスピネルの2着に入ったシュウジ、新馬戦を圧勝し1戦のキャリアで挑む良血リオンディーズなどがスタンバイ。出走各馬は2歳馬のため、まだまだ未知数な部分が多く、距離適正、完成度の高さなどで人気上位馬を負かす穴馬が眠っている可能性が非常に高いレースとなっている。

徹底的に現場で関係者情報を集める当社は、昨年『鞍上と親しい関係者からの勝負情報』や『素質の高さは群を抜いているという生産関係者の推奨情報』などから◎ダノンプラチナと14番人気アルマワイオリで馬連1万4050円を的中しており、今年も既に「○○○○○○陣営がココを狙った勝負仕上げ」「▲▲▲▲▲▲は現時点での完成度がかなり高い」「△△△△△△の鞍上がこの馬で勝つ気満々」など、新聞には載らない情報を独占入手済み。

キャリアも浅く分析材料の少ない2歳馬だからこそ、関係者の情報が非常に重要になる事は間違いない。今回無料登録された方には情報・天候・馬場状態の全てを加味した最終ジャッジをレース当日14時に『馬連3点勝負』をメ―ルで無料配信。ご自身の勝負馬券として、又は予想の参考にご活用ください。

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ■■朝日杯FS(G1)■■

自信のペナルティ付き!もし、この
 朝日杯FSを3点で獲れなければ、
 有馬記念まで全GIを無料配信!

  →3点勝負買い目を無料公開
 七騎の会:朝日杯FS200-200.gif


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説(底力・キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△