アメリカJCC2016 データ(傾向と対策)


結果から考える狙い方「中山芝2200m・古馬G2」
[評価基準の有効度:DE?]=路盤改修後(2014.12~)の検証少ない。展開の幅広さに注意。
仮説:路盤改修の影響で、キレの要求度アップ? 底力の要求度ダウン?
"人気上位馬に共通する要素"の逆の要素を持つ馬を探すなど、妙味を増やすためのバイアスを考えること

 ○:底力・持続力上位の総合力上位馬
   → (D-E?) DD-? キレ:EE-DD-
   (信頼性は「持続力≧キレ」になりやすいも、馬場や展開による変化に注意。
    先行力上位の場合、キレ・持続力を甘めに評価可。
     → 信頼性の変化(路盤改修による)は要検証。
    先行力:G+?以下の場合、信頼性ダウン。
     → 後方から差すには、前後・内外の不利が大きくなりやすい)

 注:枠順の影響=内外フラット?
   (スタートから1角までがやや長いため?馬場傾向による変化に注意)
 注:斤量差の影響=±やや小さい?
   (キレ・先行力とも要求度が低いため)
 注:リピーターの好走・巻き返し
   (路盤改修の影響で、この条件でしか好走できないリピーターが減少?)
 注:路盤改修で、排水性が大幅に改善
   (雨中の競馬でないかぎり、雨の影響は限定的?)

 ×:底力不足の馬
   → 底力:EE-
   (≒重賞実績で劣る馬。展開による要求度の変化に注意)


 コース形状(テンで2度上る、コーナーが大きく+区間も長い、残り約1300m~残り約700mまで長い下り坂、急坂)などから、淀みない流れからのロングスパート勝負になりやすく、底力上位馬(≒重賞実績上位馬)が好走しやすい条件。
 ただ、路盤改修の影響でキレ・末脚の要求度が高くなったため、以前のような「タフな馬場・展開での消耗戦」が起こり難くなり、この条件でしか好走できないリピーターの発生率や高齢馬の期待値が下がったようです。

馬場傾向の付記:(路盤改修による変化に注意
アメリカJCC = 重めの芝になりやすい。リピーターや高齢馬の好走に注意。
 路盤改修の影響で、芝質の低下確率&高齢馬の好走確率がそれぞれ大幅に減少?
オールカマー = 時計レベルが早い。中長距離タイプの苦戦やリピーターの好走に注意。
 馬場が野芝のみのため。


━━━━━━━━━━━━━━━━━

"競馬の神様"故・大川慶次郎が創設

  創業35年【ホースメン会議】

実力を知って頂く為の特別無料配信!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼関係者のお年玉馬券▼

   ★AJCC(G2)★

「鉄板3点勝負」 特別無料配信

関係者のお年玉馬券で資金が10倍に!

━━━━━━━━━━━━━━━━━


■実力を知って頂く為の無料配信

 《正月競馬お年玉馬券にて》

(京都)1/10 12R 2万1870円的中!

(京都)1/ 9 9R 8万2010円的中!

(京都)1/ 5 7R 2万7020円的中!

(中山)1/ 5 12R 1万4390円的中!


1日1鞍~3鞍の厳選提供から

1/10 京都 12R 2万1870円的中!
1/ 9 京都 9R 8万2010円的中!
1/ 5 京都 7R 2万7020円的中!
1/ 5 中山 12R 1万4390円的中!
12/27 中山 6R 1万9950円的中!
12/26 阪神 12R 7万0500円的中!
12/20 阪神 11R 3万8560円的中!
12/19 阪神 10R 1万1060円的中!

AJCC・3点を無料で見る


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説(底力・キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例



いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。



プレ予想・データ(傾向と対策)の詳細を見る

最新記事一覧

もっとみる >