松籟ステークス2016 結果回顧(速報) モンドインテロが長く良い脚で差し切る


ラップタイムの評価

松籟ステークス(36.6-38.7-36.5-35.2 =2'27"0稍重・かなり掛↑??) テンかなり緩く、2ブロック緩く、3ブロック非常に早く、上がりが少し早い。スロー+中弛みからのロングスパート勝負で、前に付けた&持続力優位の末脚上位馬が有利。
レース後のコメント(ラジオNIKKEI)


モンドインテロ

挙動:
 ゲート普通、ほぼ馬なりで先行。 1・2角先行、最内? 3・4角先行→番手、内から2・3頭分? 直線、内目から終いまでしぶとく伸びて差し切る。
短評:
 斤量差やや有利、前後やや有利、展開と能力適性がほぼ一致。 持続力に偏った能力を持ち、今回のコース形状や馬場・展開は、能力の全開が叶うものだったと思われます。キレ(=トップスピードと急加速力。特に後者)で劣るので、仕掛けどころが下り坂のコースでないと脚を余しそう。
適性チェック:(最終更新:16'松籟ステークス)
 ツナギはやや長い(胴は長さ普通?)、やや太い、角度普通。直飛節。 やや力の要る芝の中距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、やや力の要る芝の中長距離◎?(標準的な芝○? 中距離○??)? 荒れ馬場・道悪▲+? ゲート・ダッシュ:▲-?(改善?) 先行力:G-底力(=ハイペース耐性)F?(甘め) キレ:G+持続力E-? 小回り△??


━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■■■東京新聞杯(G3)■■■

自信のペナルティ付き!もし、この
 東京新聞杯を3点で獲れなければ
 2016年の全GIレースを無料配信!
  →3点勝負買い目を無料公開
七騎の会:東京新聞杯200-200.gif

━━━━━━━━━━━━━━━━━

上半期に行われるヴィクトリアマイル・安田記念といったビッグレースと同じ、東京競馬場・芝1600mで行われる重賞レース。上半期の古馬マイル戦線を展望する一戦としてだけではなく、同日京都で行われるきさらぎ賞・G3に比べ非常に荒れやすく、近5年の平均配当【馬連】7780円【3連単】8万6270円と格段に配当妙味があるため、競馬ファンからの注目度は高い。

今年も例年通りGI級の馬は、斤量を背負わされ不利になるため、出走は少なく混戦模様。昨年の覇者ヴァンセンヌのような、このレースを期に出世する馬を先物買いすべきか、一昨年の覇者ホエールキャプチャーのような、すでに実績のある馬を重要視すべきか判断が難しいところ。しかし、このレースには好走馬に共通点があり、今年も出走予定馬の中に同じ共通点を持つ、このレースの鍵を握る馬がいる。しかも早くもその馬に関して「陣営はココを勝負レースと定めて調整をおこなっている。故障や極端な体重増など、仕上げが難しい時期だけに、このまま順調に当日を迎えられれば他馬との仕上がりの差は大きくでるだろう」と、トレセンに精通する情報網から情報が届いている。

他にも「前走の走りから東京1600mがこの馬にはベストの条件。この舞台なら巻き返してくるに違いない」と注目している馬も出走を予定しており、このままいけば『馬連3点勝負』で的中が可能だとジャッジ。

今回無料登録して頂いた方には情報・天候・馬場状態の全てを加味した最終的な勝負買い目を、レース当日14時に無料でメ―ル配信。当社が収集した情報から導き出される、高回収必至の馬連3点勝負を是非お楽しみに!

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


 ■■■東京新聞杯(G3)■■■

自信のペナルティ付き!もし、この
 東京新聞杯を3点で獲れなければ
 2016年の全GIレースを無料配信!
  →3点勝負買い目を無料公開
七騎の会:東京新聞杯200-200.gif


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説(底力・キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△