新春ステークス2016 結果回顧(速報) ケントオーが得意の京都で4勝目


ラップタイムの評価

新春ステークス(35.0-11.3-34.2 =1'20"5標準↑??) テン少し緩く(額面は平均的)、中盤少し早く、上がりが平均的。テンだけが緩い一貫ラップで、前目に付けた総合力上位馬が有利。
レース後のコメント(ラジオNIKKEI)


ケントオー

挙動:
 ゲート少し遅れ後方も、ゆっくりとポジションを上げて中団後方~中団。 3・4角中団、内から2頭分? 直線、進路確定に少し時間を要するも、馬場の真ん中に出すと終いまでしぶとく伸びて差し切る。前脚振り出すフットワーク?
短評:
 前後少し不利、内外ほぼフラット?展開と能力適性が一致? 緩急の小さい流れでの末脚に優れる馬で、今回の展開は能力を発揮できるものだったと思われます。距離はマイルの方が合いそうで、芝1400mなら今回のようにテンをゆっくり走れる条件で。
適性チェック:(最終更新:16'新春ステークス)
(ツナギチェック無し) 血統はマイル~中距離向き(??)で、標準的な芝のマイル前後◎?? 荒れ馬場・道悪?? 先行力:G+?(甘め) 底力(=ハイペース耐性)E-? キレ:F-持続力E-? 平坦○?急坂▲?(前脚振り出すフットワーク)


━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ■■日経新春杯(G2)■■

自信のペナルティ付き!もし、この
日経新春杯を3点で獲れなければ、
 2016年の全GIレースを無料配信!

  →3点勝負買い目を無料公開
 七騎の会:日経新春杯200-200.gif

━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひとつボタンを掛け違えれば大波乱が起こる、春の長距離ハンデ戦『日経新春杯』。この時期は昨秋のG1シーズンが終わり、有力馬は春に備えて休養に入る。尚且つリーディング争いを演じ年末に勝負馬を消費した東西の有力厩舎は小休止気味と、荒れる要素が多い時期だけに、今年も出走予定馬を見れば本命不在の混戦模様。大波乱が起こる可能性も十分あるレースだけに、新春のお年玉獲得といきたいところだ。

そんな難解な一戦だけに近走の成績はアテにならない。そこで大きな武器となるのが、関係者からの生の声だ。昨年は"アドマイヤ"の勝負情報を関係者筋から入手し、◎―○で20万0130円の的中をお届けした。その日はまさに情報通り!"アドマイヤ"は4頭出走しすべて馬券に絡む大活躍をみせ、馬主絡みの勝負情報の破壊力の凄さをお伝えできた。このように表に出回らない情報こそが一番信用できる材料であることは間違いない。今年も昨年以上の高配当が期待できる極秘情報を入手済みで、これまでも的中に繋がる話を入手してきた情報筋からの極秘情報だけにかなり信用度が高い。

今回無料登録された会員様には情報は勿論、天候・馬場状態など馬券に直結するありとあらゆる要素を加味した最終ジャッジをお伝えするので、是非お楽しみに!

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ■■日経新春杯(G2)■■

自信のペナルティ付き!もし、この
日経新春杯を3点で獲れなければ、
 2016年の全GIレースを無料配信!

  →3点勝負買い目を無料公開
 七騎の会:日経新春杯200-200.gif


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説(底力・キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△