弥生賞2016 リオンディーズ:出走予定登録馬 能力最上位も位置取りの不利が心配


リオンディーズ


 キレを中心に末脚のバランスに優れる中距離馬??
 ここでの不安を強いて挙げるなら、ゲート難+先行力不足。
 別次元の末脚(≒レース後半の能力)で2連勝していますが、ゲートの早さや先行力(≒レース前半の能力)を見せていません。中山(=阪神外回りより直線が160m以上も短くなる)では前後・内外の不利に繋がる可能性があり、人気なら気にしておきたいポイントになります。
 とはいえ、登録13頭という少頭数、自分から動けるM.デムーロ騎手なら、脚を余す可能性は低そうで素直に実力を発揮して3連勝を飾っても。
(評価の未知数大きい、プラス修正に注意。 最終更新:15'朝日杯FS)
 ツナギはやや長い(後脚長い)、太い、立ち。標準飛節?? 重い芝の中距離~中長距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)+気性難で、重い芝の中距離◎??(マイル▲?? 2400m△??) 荒れ馬場・道悪○? ゲート:▲-?? 先行力:G??(甘め) F??(甘め) E-F?? 大跳び 半兄:エピファネイア


現時点での注目馬は? → 人気ブログランキングへ(開催週に更新)

◆──────────────◆
チェックメイトが只今6年連続的中
  [皐月賞(G1)の前哨戦]

    第53回弥生賞(G2)

アノ大ヤリ関西馬がブッチぎる!!

   栗東の大物関係者筋も
 大金を用意し本気で勝負する

  確信の3連単勝負買い目
    ↓↓↓↓↓↓↓
   無料入手方法はコチラ
 

◆──────────────◆

2015年も23万馬券(桜花賞)をブチ当てただけでなく、

15週連続重賞的中を達成するなど圧倒的な実績!!

2016年もイキナリ中山金杯【1万1190円的中】を含む

11週連続重賞的中!!

的中馬券に直結する『大ヤリ関西馬情報』を専門に扱う【チェックメイト】だからこそ入手できた大ヤリ関西馬情報さえあれば、弥生賞も確信の3連単勝負が打てる!!

----------------------
今年はアノ関西馬がブッチぎる!!
----------------------

皐月賞トライアルに有力馬が揃った今年の弥生賞は『3強』『2強』と言われているが、

栗東トレセン関係者の間では...

\\\\\∨/////

 断然アノ馬の1強!!

/////∧\\\\\

と、もっぱらの噂。

今年の弥生賞もお任せください!

【!】2016年も毎週のように万馬券を連発!!

・02月20日(日)小倉9R 4歳上1000万下     1万9800円的中!
・02月20日(日)東京9R  ヒヤシンスS     1万8770円的中!
・02月19日(土)東京9R  フリージア賞     1万5330円的中!
・01月31日(日)京都9R 4歳上1000万下     3万3180円的中!
・01月31日(日)京都8R 4歳上500万下     1万7660円的中!
・01月24日(日)京都8R 4歳上500万下     1万0510円的中!
・01月17日(日)中京10R はこべら賞      1万4140円的中!
・01月10日(日)中山9R  寒竹賞        2万1260円的中!
・01月09日(土)京都6R  4歳上500万下     5万0230円的中!
・01月09日(土)中山10R 迎春S       4万4550円的中!
・01月09日(土)京都11R  淀短距離S     1万0690円的中!
・01月05日(火)中山11R  中山金杯       1万1190円的中!
・01月05日(火)中山7R  3歳500万下      1万6650円的中!

的中馬券に直結する関西馬情報を専門に扱う【チェックメイト】でれば上記くらいは朝飯前!!

   今週の注目はコレだ!!
      ↓↓↓

◆──────────────◆
チェックメイトが只今6年連続的中
  [皐月賞(G1)の前哨戦]

    第53回弥生賞(G2)

アノ大ヤリ関西馬がブッチぎる!!

   栗東の大物関係者筋も
 大金を用意し本気で勝負する

  確信の3連単勝負買い目
    ↓↓↓↓↓↓↓
   無料入手方法はコチラ
 

◆──────────────◆


「傾向と対策」
なし

関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説(底力・キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例



いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。



弥生賞 2018 予想の詳細を見る

最新記事一覧

もっとみる >