雪うさぎ賞2016 結果回顧(速報) ナックビーナスが先行して押し切る


ラップタイムの評価

雪うさぎ賞(34.5-35.6 =1'10"1稍重・かなり非常掛↓↓??) 古馬500万下と比較。テン平均的(額面は掛かる)、上がりが平均的。額面の時計は掛かるも、バランスは平均通りの前傾ラップで、タフな馬場を苦にしない底力(=ハイペース耐性)上位馬が有利。
レース後のコメント(ラジオNIKKEI)


ナックビーナス

挙動:
 ゲート普通~わずかに遅い、ダッシュなかなかで先行~番手。 3・4角番手~先行、内から3・4頭分? 直線、内目を終いまでしぶとく伸びて押し切る。
短評:
 前後・内外とも少し不利 < 展開と能力適性が一致? 父×米国色の強い母系の血統通りハイペースを踏ん張る競馬に強く、力の要る芝の短距離がベスト?上がりが早くなる条件では苦戦しそう。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:16'雪うさぎ賞)
(誤差注)ツナギはやや短い(脚は短い)、やや太い?角度普通?曲飛節? 重めの芝の短距離向き、血統は短~マイル向きで、重めの芝の短距離◎??(マイル△+??) 荒れ馬場・道悪▲+??(レース振りによるプラス修正含む) 先行力F-?(甘め) 底力(=ハイペース耐性)F-? キレ:G?(甘め) 持続力:-(不明)


━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■■ マイラーズC(G2) ■■

自信のペナルティ付き!もし、この
マイラーズCを3点で獲れなければ
 2016年の全GIレースを無料配信!

  →3点勝負買い目を無料公開
 七騎の会:マイラーズC200-200.gif

━━━━━━━━━━━━━━━━━

安田記念へのステップレースとなるマイラーズC。特徴としては開幕週の京都開催という事もあり、毎年高速決着になる傾向にある。そのため時計に対応できない馬には厳しく、上がり3Fも早いため、後方一気の馬には辛いレースとなる。

今年の出走予定馬の中にも実力、実績はあれど、この特殊なレース傾向に対応可能か疑問符がつく馬もおり、伏兵の台頭は十分あるレースになりそう。現時点で入手している情報によると「●●●●●●にとって開幕馬場は大きな味方になる。ここを目標に仕上げてきたから現時点では先のことは考えていない」と、このレースに勝負をかける陣営がいるとの事。先に安田記念を見据えて調整している陣営が多いステップレースだけに、仕上げの差で上位争いが期待できる。

あとは過去に11年ジルポート(7番人気)、クレバートウショウ(14番人気)。12年コスモセンサー(7番人気)、昨年のサンライズメジャー(5番人気)、レッドアリオン(8番人気)などが人気薄で好走したように、絶対的に先行有利なレースという事もあり、先行する伏兵の存在にも目を配りたい。しかし、このレースに限っては元々先行脚質ではない馬でも、積極的な競馬で結果を出す事も多く、事前に陣営の作戦などの情報も必要となる。

【競馬セブン】は騎手・調教師・馬主・生産者と繋がる太い情報パイプを持っているため、直前の情報や関係者の本音も入手可能。これらの情報に天候・馬場状態を加味して、最終結論を当日に配信している。今回は特別に【マイラーズCの極秘3点勝負】を無料配信するので、興味のある方は是非情報を入手して参考にしてみてほしい。

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 ■■ マイラーズC(G2) ■■

自信のペナルティ付き!もし、この
マイラーズCを3点で獲れなければ
 2016年の全GIレースを無料配信!

  →3点勝負買い目を無料公開
 七騎の会:マイラーズC200-200.gif


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説(底力・キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△