天保山ステークス2016 結果回顧(速報) ゴーイングパワーがスピードを生かして押し切る


ラップタイムの評価

天保山ステークス(33.8-11.7-37.2 =1'22"7稍重↑・早↓??) テンかなり早く(額面は非常に早い)、中盤少し早く、上がりがかなり非常に掛かる。極端な前傾ラップ・ハイペースで、ダ1200m指向のスピード or 底力(=ハイペース耐性)上位馬が有利。
レース後のコメント(ラジオNIKKEI)


ゴーイングパワー(56.0kg)

挙動:
 ゲートわずかに早い、芝でのダッシュそれなり(+やや控えて?)で好位から。 3・4角好位、内から3・4頭分? 直線、内目~内をキレる脚で抜け出し、押し切る。
短評:
 斤量差わずかに有利、馬場+展開と適性(距離+能力)が完全に一致。 ダ1200m指向のスピードが生きる「馬場と展開」になったことで、能力の全開が叶ったと思われます。重賞で好走するには総合力の底上げが必要になりそうですが、今回のような「馬場と展開」なら着順を上げてきても。
適性チェック:(最終更新:16'天保山S)
(誤差注)ツナギはやや短い(脚は短い)、やや太い、角度不明。飛節不明。 やや力の要るダートの短距離向き、血統は短~マイル向きで、軽いダートの1000m~1200m◎?(力の要るダート▲? ダ1400m△?? 馬場適性に血統補正含む) 先行力F?(芝スタート時:E-?甘め) 底力(=ハイペース耐性)E?(甘め) キレF-? 持続力:-(不明)


━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■ユニコーンS(G3)■■■

自信のペナルティ付き!もし、この
ユニコーンSを3点で獲れなければ
 2016年の全GIレースを無料配信!

  →3点勝負買い目を無料公開
 七騎の会:ユニコーンS200-200.gif

━━━━━━━━━━━━━━━━━

近年ノンコノユメ、ベストウォーリア、サウンドトゥルー、グレープブランデーなど、後のGIホースが多数誕生している、3歳ダート界の登竜門的なレース。東京ダ1600mという舞台だけに紛れが少なく、基本的に人気上位馬が勝利を収めている。だが2、3着には人気薄が飛び込むことも多く、キャリアの浅い人気馬が飛ぶケースも見られる。

まだまだ未知数な馬が多いため、絶対的な数字の裏づけがない馬ばかり。それだけにオープン好走組vs500万昇級組の能力比較が難しいレースだが、関係者の話や生産牧場からの情報をシッカリ収集していれば、各馬のキャラや能力が見えてくる。

すでに昇級組の中には「まだ本気で走っていない。東京マイルはベストだから今回は本領発揮の姿が見られるはず」と近走の数字では、計りきれない能力を秘めているダークホースの強力な情報を入手済み。

これで軸となる◎はまず堅い。さらに現時点で相手も3頭に絞れており、あとは直前情報・天候・馬場状態を加味した最終ジャッジを下すだけだ。今回はこの記事をご覧の方に、最終結論【極秘馬連3点勝負】をレース当日に特別無料配信するので、興味のある方は是非情報を入手して参考にしてみてほしい。

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

■■■ユニコーンS(G3)■■■

自信のペナルティ付き!もし、この
ユニコーンSを3点で獲れなければ
 2016年の全GIレースを無料配信!

  →3点勝負買い目を無料公開
 七騎の会:ユニコーンS200-200.gif


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説(底力・キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△