五稜郭ステークス2016 結果回顧(速報) レッドソロモンが先行して押し切る


ラップタイムの評価

五稜郭ステークス(2番手推定 37.4-48.8-34.9 =2'01"1早~かなり早↑↑??) テンかなり非常に緩く、中盤かなり早く、上がりがかなり早い。極端なスローからの上がり勝負・徐々に加速する流れで、前・内に付けた総合力上位馬が非常に有利。
レース後のコメント(ラジオNIKKEI)


レッドソロモン

挙動:
 ゲート普通、少し控えて先行~好位。 1・2角2番手集団の番手~先行、内から2・3頭分? 3・4角先行~番手(追っ付けながら)、内から2・3頭分? 直線、内目で終いまでしぶとく伸びて押し切る。
短評:
 前後非常に有利、展開と能力適性がほぼ一致。 2戦連続で位置取りの利を得て優勝。有利な位置取りを取れる先行力をはじめ、総合力の高さが強みです。ただ、OP特別以上で好走するには総合力の底上げが必要になりそう。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:16'五稜郭S)
 ツナギはやや長い、太さ普通(蹄は大きい)、角度普通。直飛節気味。 重めの芝の中距離~中長距離向きで、血統はマイル~中距離向き(?)で、重めの芝の中距離◎??(軽い芝▲+??) 荒れ馬場・道悪○??(補正含む) ゲート:▲? 先行力F底力(=ハイペース耐性)E-?(甘め) キレ:F-?(甘め) 持続力E-?(甘め)


【七夕賞(G3)はこのメンバーで的中させる!】

年間獲得金額 無料予想のみで1,000万円超えの実力やいかに!


2016年現在 4,800,000円獲得突破!会員数237,000人突破!

七夕賞(G3)の的中予想はコチラから!


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説(底力・キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△