札幌記念2016 データ(傾向と対策)


結果から考える狙い方「札幌記念」
[期待値:E-?]=展開の幅広さ・バラつきに注意

 ○:総合力上位馬
    → DD-?(2つ以上)
   (期待値は「先行力≧持続力>キレ」?
     → 展開による変化に注意
    先行力:G+?以下の場合、期待値ダウン?
     → 後方から差すには、前後・内外の不利がやや大きくなりやすい?)

 注:枠順の影響=内枠やや有利・外枠やや不利?
   (内外の差+平均的な展開から。内で渋滞するシーンに注意)
 注:斤量差の影響=±普通?
   (総合力を相対的に増減。「年齢+性別」による斤量差と、展開の影響に注意)
 注:平坦巧者、洋芝巧者の巻き返し
   (平坦巧者はパワー不足に、洋芝巧者はキレ不足にそれぞれ注意)

 ×:総合力で劣る馬
    → 先行力・底力・キレ・持続力:E?(D-以上が1つもない馬)
   (≒重賞実績で劣る馬)


 コース形状(全10場でもっとも平坦、大回り、コーナーの割合が非常に高い、残り800m手前からごく緩い下り坂、短い直線)+定量という条件などから、総合力勝負になりやすい(≒重賞実績上位馬が好走しやすい)レース。天皇賞(秋)と差し馬の好走馬が重なりますが、直線が短いため逃げ・先行馬の期待値が高くなる点に注意。


━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■ 札幌記念(G2) ■■■

自信のペナルティ付き!もし、この
  札幌記念を3点で獲れなければ
 2016年の全GIレースを無料配信!

  →3点勝負買い目を無料公開
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━

サマー2000シリーズの第4戦である札幌記念だが、レースの立ち位置はシリーズの他レースとは明確に差が出ている1戦だろう。ゴールドシップ、ハープスター、トーセンジョーダン、アーネストリーといったG1馬(あるいはその後G1を制する馬)がここをステップに秋の大舞台へと駒を進めていく、さながら秋への大きな滑走路になり得るレースなのだ。

また最近は、凱旋門賞の前に「洋芝」を経験させたいという意味合いでこのレースに出走する馬も。上がり馬や軽ハンデ馬の好走が目立つ夏競馬の中でも、実績がモノを言うレースの一つである。基本的には前走重賞出走馬でなければ好走は難しいが、G2やG3というグレードに関してはそこまでの重要性がない。ただし、前走4着以下の馬は苦戦傾向。格を重視したい1戦だ。

元JRA競馬学校教官の徳吉一己を筆頭に、競馬サークル内に幅広い情報のパイプを持つ競馬セブンは、すでに強力な情報を入手している『鉄板軸馬』『爆弾穴馬』に狙いを定めており、直前ギリギリまで『騎手情報』を重点的に洗い出し、展開面を丸裸にした上で的中を狙う算段。今回は特別に直前情報・天候・馬場状態を加味した最終ジャッジ【札幌記念~馬連3点勝負~】を当日8/21の13:30頃に無料配信。「どの馬を狙うべきか少しでも迷っている」という方は、是非とも参考にしてみてほしい。


  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

■■■ 札幌記念(G2) ■■■

自信のペナルティ付き!もし、この
  札幌記念を3点で獲れなければ
 2016年の全GIレースを無料配信!

  →3点勝負買い目を無料公開
 


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説などの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例



いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。



札幌記念 2017 予想の詳細を見る

最新記事一覧

もっとみる >