京成杯オータムハンデ2016 予想 ロードクエストは持続力不足に注意


予想のポイント、印・買い目
 路盤改修の影響+コース形状から緩急の小さい流れになりやすく、持続力優位の差し馬の期待値がやや高い条件。路盤改修前より後傾ラップになりやすく、逃げ・先行馬や芝1400m寄りのマイラーが末脚不足を見せやすい点に注意。
 日曜朝から断続的に雨なので、土曜よりパワーの要求度が高い馬場になりそう。軽いスピードやキレ(=トップスピードと急加速力)に寄った馬は厳しい評価から考えたいです。(土曜現在の予想)

 ◎ 人気ブログランキングへ
 ○ ダノンリバティ
 ▲ シベリアンスパーブ
 △ ダイワリベラル
 ▽↑ ピークトラム

買い目はなるべくシンプルに。
馬連:◎○▲△▽


予想記事 目次
1. 予想のポイント、印・買い目
2. 前日の馬場傾向と当日の馬場の想定
3. 各馬の短評
3+. 評価を控えめにしたい人気馬

「傾向と対策」
京成杯オータムハンデ2016 データ(傾向と対策)


前日の馬場傾向と当日の馬場の想定

中山競馬場 : 開催1/4週目、B→Bコース変更・使用1/2週目。水雨、木小雨、日雨?

 やや前・内有利で、時計レベルは土曜:少早~早い?? 好走している血統は(土曜12Rまで、計5レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×7、Northern Dancer系×3、Mr. Prospector系×2、Hail to Reason系(非SS系。Roberto系など)×2、Nasrullah系(Grey Sovereign系含む)×1で、推測される芝質は「標準~重めの芝(前週比:-)」

 開幕週・土曜現在の中山芝をまとめると、「やや前・内有利の標準~重めの芝で、時計レベルは土曜:少早~早い??」

 明日にかけての天気は、日曜朝から断続的に雨。道悪になるほどの大雨ではなさそうですが、パワーの要求度が高い・柔らかい馬場状態になるのでは。軽いスピードやキレ(=トップスピードと急加速力)に寄った馬は厳しい評価から考えたいです。

馬場観察レース : netkeiba.com レース一覧

関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」シリーズ
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?


各馬の短評・適性チェック
能力適性の用語解説(底力・キレなどの用語解説) 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)


人気ブログランキングへ(54.0kg・前走比-1.0kg/かなり小柄)

短評:
 底力・持続力に優れるマイラー?
 ここで狙いたい理由は、緩急の小さいペースでの強さ。
 14'中京日経賞からの3連勝がいずれも緩急の小さいペースだったように、緩急の小さい流れで全体的なスピードや長く良い脚を使う競馬がベスト。中山芝1600m(=緩急の小さい流れになりやすい)は能力を発揮しやすい条件です。同コースの15'ターコイズS(=スロー+極端な中弛みラップ+やや内有利の馬場)では大敗しましたが、斤量も内外も不利+展開と能力が合わずキレ負け...という悪条件が揃っての敗戦で、緩急の小さい流れになれば巻き返しが叶うとみます。開幕週の内枠も有利で、人気が落ちるなら積極的に狙いたいです。
適性チェック:(マイナス修正に注意。 最終更新:15'ターコイズS)
 ツナギは長さ普通(前脚やや短い)、太さ普通、やや立ち。標準飛節。 標準的な芝のマイル前後向き、血統は短~マイル向きで、重めの芝のマイル前後◎? 荒れ馬場・道悪○?(馬場適性に血統によるプラス修正含む) 先行力:F-↓?(控える競馬にシフト?) 底力(=ハイペース耐性)E? キレ:G+持続力E-? 斤量特注(かなり小柄) 半姉サウンドオブハート



○ 7-14 ダノンリバティ(56.0kg・前走比±0.0kg)

短評:
 底力を中心とした能力バランスに優れるマイラー~千八巧者?
 ここでの不安を強いて挙げるなら、高速馬場でのキレ不足。
 ダート指向のスピード持続力に優れ、緩急の小さい流れになりやすい中山芝1600mは能力を発揮しやすい好条件。頭の高い走りから急坂はあまり歓迎できないこと、高速馬場では高いレベルのキレ(=トップスピードと急加速力)で見劣りそうなこと...はそれぞれマイナス・不安要素ですが、人気上位馬の中ではもっとも今回の条件への適性が高いのでは。人気でも上位に評価したいです。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:16'関屋記念)
(誤差注)ツナギは長さ普通?やや太い?角度普通?標準飛節? 重めの芝のマイル~中距離向き、血統は中距離向き(??)で、重めの芝・軽めのダートのマイル~1800m◎??(軽い芝・力の要るダート▲+?) 荒れ馬場・道悪▲?? ゲート:▲↑? 先行力:F?(芝スタート時:F?※) 底力(=ハイペース耐性)EキレE-?(甘め。※) 持続力E-?(※) 総合力でD-E?相当 平坦○?急坂▲+??(頭高い≧パワー) おじ:ヴァーミリアンを筆頭にダート一族 ※末脚を先行力に寄せて発揮可



▲ 2-4 シベリアンスパーブ(54.0kg・前走比-2.0kg)

短評:
 底力・持続力に優れるマイラー~千八巧者?
 ここで狙いたい理由は、緩急の小さい流れでの強さ。
 15'秋風S(=中山芝1600m。一貫ラップ)を優勝し、次走の15'チャレンジカップ(=テンだけが緩い一貫ラップ)でも11人気3着と好走。緩急の小さい流れで底力(=ハイペース耐性)や持続力を生かすと高いパフォーマンスを発揮しています。得意の中山芝1600m+他馬よりやや軽いハンデなら近走より能力を発揮しやすいはずで、父シベリアンホーク(03'京成杯AH 8人気2着)が逃げ粘ったレースで激走を見せても。
適性チェック:(最終更新:16'洛陽S)
(ツナギチェックなし) 血統はマイル~中距離向きで、標準的な芝のマイル~1800m◎?? 荒れ馬場・道悪?? 先行力:F-底力(=ハイペース耐性)E-? キレ:F-?(甘め) 持続力F??



△ 1-1 ダイワリベラル(56.0kg・前走比±0.0kg)

短評:
 底力・持続力に優れる千八巧者?
 ここで狙いたい理由は、緩急の小さい流れでの強さ。
 中山と福島でしか優勝していないように、パワーと持続力を同時に生かせる条件がベスト。中山芝1600m+最近の開幕週の馬場(=柔らかく、末脚の要求度が高い馬場)+日曜の雨はほぼベストの条件だと思われます。ハンデが実力に比べて少し重い印象はありますが、有利な最内枠(ダービー卿CTは6枠13番/16頭と不利な外枠)からロスのない競馬ができれば上位を狙えても。相手候補の1頭として狙いたいです。
適性チェック:(最終更新:16'ニューイヤーS)
 ツナギは長さ普通、太い、角度普通~やや立ち。直飛節。 重い芝のマイル~中距離向き、血統は中距離向き(??)で、重い芝の1800m前後◎?(標準的な芝○-??) 荒れ馬場○?道悪▲+? 先行力:F-?(甘め) 底力(=ハイペース耐性)E-?(甘め) キレ:F?(甘め) 持続力E-?(甘め)



▽↑ 4-7 ピークトラム(56.0kg・前走比±0.0kg)

短評:
 底力・持続力に優れるマイラー?
 ここでの不安は、特にありません。
 父×母父のイメージ通り、緩急の小さい流れでバテにくい末脚を使う競馬がベストで、中山芝1600mでは条件戦ながら1-1-0-0。近走では脚質に幅が出ていて位置取りを問わないこと、力の要る馬場や道悪馬場を苦にしないこと...もそれぞれ強み。ハイペースを先行して粘れるほどの能力は示していませんが、不利でない位置取りが取れれば上位を狙えるのでは。
適性チェック:(最終更新:16'中京記念)
 ツナギは長さ普通、太さ普通、角度普通。標準飛節。 標準的な芝のマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、標準的な芝のマイル◎↑?(1400m○↓? 1200m△↓?) 荒れ馬場・道悪▲+?? 先行力:F-底力(=ハイペース耐性)E?(甘め) キレ:F-?(甘め) 持続力E-



評価を控えめにしたい人気馬

3-5 ダノンプラチナ(58.0kg・前走比1.0kg/キレ優位)

短評:
 キレ・底力に優れる千八巧者??
 ここでの不安は、持続力不足+先行力不足(+ゲートの不安)。
 以下、ロードクエストとまったく同じ短評なのでコピペ。
『路盤改修後の中山芝1600m・古馬G3では緩急が小さい流れからの末脚勝負になりやすく、持続力優位の末脚を持つ馬が好走する一方で、キレ優位の末脚を持つ馬の好走例がまだありません。また、開幕週から差せる馬場とはいえ先行力で大きく劣れば、前後・内外の不利に加えて他馬を捌くロスまでありそうで、人気なら期待値が低くなっているのでは。ハンデも楽ではなく、控えめな評価から考えたいです。』
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:16'東京新聞杯)
 ツナギは長さ普通、やや細い、角度普通。標準飛節? 軽めの芝のマイル~中距離向き、血統は短~マイル向き(??)で、軽めの芝のマイル◎??(標準的な芝○? 1800m▲? 2000m△??) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△+? 先行力:G+底力(=ハイペース耐性)F?? キレE?(甘め) 持続力:F-??(甘め) 斤量少注(キレ優位)



4-8 ラングレー(56.0kg・前走比±0.0kg)

短評:
 持続力・底力に優れるマイラー~千八巧者?
 ここでの不安は、先行力不足などによる追走の忙しさ。
 以前よりマイル指向が強まったとはいえ、先行力などテンのスピードで劣る点は変わっておらず、中山芝1600mでは前走の関屋記念(≒一貫ラップ、ハイペース)以上に追走が忙しくなりやすいと思われます。終いの直線が短くなることも、この馬にはマイナスだと思われ、そこそこ人気なら厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(最終更新:16'洛陽S)
 ツナギは長い、やや太い、やや立ち(蹄は寝る)。直飛節。 重めの芝の中長距離向き、血統は中長距離向き(??)で、標準的な芝のマイル~1800m◎↑??(2000m▲+↓?? 2200m▲↓??) 荒れ馬場・道悪▲? 先行力:G+?(末脚に傾く) 底力(=ハイペース耐性)E-?(甘め) キレ:F持続力E?(甘め) 小回り△?? 全弟:リアルスティール



5-10 ロードクエスト(55.0kg・前走比-2.0kg/小柄+キレ優位)

短評:
 キレ・底力に優れる千八巧者??
 ここでの不安は、持続力不足+先行力不足。
 路盤改修後の中山芝1600m・古馬G3では緩急が小さい流れからの末脚勝負になりやすく、持続力優位の末脚を持つ馬が好走する一方で、キレ優位の末脚を持つ馬の好走例がまだありません。また、開幕週から差せる馬場とはいえ先行力で大きく劣れば、前後・内外の不利に加えて他馬を捌くロスまでありそうで、人気なら期待値が低くなっているのでは。ハンデも楽ではなく、控えめな評価から考えたいです。
適性チェック:(早熟? 未知数の大きさに注意。 最終更新:16'NHKマイルC)
 ツナギは長さ普通、太さ普通、角度普通~やや寝る(蹄は寝る)。標準飛節。 標準的な芝のマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、標準的な芝の1800m前後◎?? 荒れ馬場▲?道悪△? ゲート:△+?(少し改善) 先行力:G-底力(=ハイペース耐性)F?(甘め) キレE-?(甘め) 持続力:F-?(甘め) 斤量特注(小柄+キレ優位)


━━━━━━━━━━━━━━━━━

"競馬の神様"故・大川慶次郎が創設

  創業35年【ホースメン会議】

実力を知って頂く為の特別無料配信!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

《7割以上当たる勝負買い目》

★京成杯AH(G3)・鉄板3点勝負★

万が一、3点で獲れなかった場合は、

1日1鞍の渾身予想を4週間無料配信

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■実力を知って頂く為の無料配信

 1日1鞍~3鞍の厳選提供から

8/28 キーンランドC1万0550円的中
8/28 小倉11R 2万7580円的中
8/27 札幌12R 5万3850円的中
8/21 札幌記念2万2060円的中
8/20 札幌10R 3万2910円的中
8/20 小倉 9R 3万0920円的中
8/14 関屋記念3万4040円的中
8/13 札幌 8R 2万1540円的中

京成杯AH・3点を無料で見る
ホースメン会議:京成杯AH200-200.gif


芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△