オールカマー2016 結果回顧(速報) ゴールドアクターが辛くも競り勝つ


ラップタイムの評価

オールカマー(2番手推定 36.1-36.9-24.0-34.9 =2'11"9早↑↑??) テン僅かに早く、2・3ブロック少し緩く、上がりが少し早い。平均より若干緩いもほぼ平均通りのロングスパート勝負で、前・内に付けた持続力上位馬が有利。
レース後のコメント(ラジオNIKKEI)


ゴールドアクター58.0kg・前走比±0.0kg)

挙動:
 ゲート少し早い、ダッシュそこそこで先行→好位。 1・2角2番手集団好位、内から2・3頭分? 3・4角好位→先行、内から3・4頭分→4・5頭分? 直線、馬場の真ん中~外目を終いまでしぶとく伸びて差し切る。
短評:
 内外少し不利、斤量差不利、展開と能力適性が一致。 芝2500m重賞を3連勝した内容に比べると斤量差を考えても物足りず、距離がやや短かったのでは。東京芝2400mに変わると中距離指向のキレ(=トップスピードと急加速力)不足がネックになりそうで、期待値が低くなってしまうのでは。
適性チェック:(最終更新:16'オールカマー)
 ツナギはやや長い(後脚長い)、やや太い、角度普通~やや立ち?(蹄はやや寝る?)標準飛節? 重めの芝の中長距離向き、血統は中距離向き(??)で、重めの芝の2500m前後◎?(軽い芝▲? 長距離▲?) 荒れ馬場▲+?道悪▲-?(レース振りから) 先行力:F(甘め)? 底力(=ハイペース耐性)C-? キレ:E持続力C


2015年11番人気2着:サクラゴスペル
2014年13番人気1着:スノードラゴン
2013年15番人気3着:マヤノリュウジン

たとえ人気が低くても!ここで激走する理由がある!

今年はスプリンターズSを制した大西直宏も「自信アリ」と断言!

これがビッグアーサーを脅かす超穴馬だ

第50回スプリンターズS(G1)
大西直宏の自信の【超穴馬】

今すぐ無料で教えます詳細はコチラ
ワールド:スプリンターズS200-200.gif


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説底力(=ハイペース耐性)キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△