神戸新聞杯2016 結果回顧(速報) サトノダイヤモンドが人気に応える


ラップタイムの評価

神戸新聞杯(36.3-37.8-37.0-34.6 =2'25"7早↑??) 準OPと比較。テンかなり早く、2ブロック少し緩く、3ブロックかなり緩く、上がりが少し早い。「スロー+中弛み」からの上がり勝負で、前・内に付けた末脚上位馬が有利。ただ、阪神外回りでは逃げ・先行馬が末脚不足を見せやすいこと、4角でゴチャつく不利があったことにそれぞれ注意。
レース後のコメント(ラジオNIKKEI)


サトノダイヤモンド(56.0kg・前走比-1.0kg/キレ優位

挙動:
 ゲート普通、ダッシュそこそこで中団。 1・2角中団(やや縦長)、内から3・4頭分? 3・4角中団→好位、内から3・4頭分→4・5頭分? 直線、外→馬場の真ん中をキレる脚で伸びて差し切る。
短評:
 展開と能力適性が一致。 トライアル向きの大人しい競馬で、余力を残したレース内容に見えました。末脚がキレ(=トップスピードと急加速力)優位なので距離延長ではパフォーマンスが伸び悩むかもしれませんが、末脚の総合力が世代最上位クラスなので菊花賞でも上位を争えるのでは。ただし、菊花賞・京都芝3000mでの内枠有利・外枠不利を忘れずに。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:16'日本ダービー)
 ツナギはやや長い(後脚長い)、太さ普通、角度普通。標準飛節? 標準的な芝の中距離~中長距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、標準的な芝の中距離◎??(中長距離○?? マイル△??) 荒れ馬場・道悪▲+??(レース振りによるプラス修正含む) ゲート:▲~▲+? 先行力:F-?(甘め) 底力(=ハイペース耐性)E-キレD-持続力E-? 斤量少注(キレ優位)


2015年11番人気2着:サクラゴスペル
2014年13番人気1着:スノードラゴン
2013年15番人気3着:マヤノリュウジン

たとえ人気が低くても!ここで激走する理由がある!

今年はスプリンターズSを制した大西直宏も「自信アリ」と断言!

これがビッグアーサーを脅かす超穴馬だ

第50回スプリンターズS(G1)
大西直宏の自信の【超穴馬】

今すぐ無料で教えます詳細はコチラ
ワールド:スプリンターズS200-200.gif


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説底力(=ハイペース耐性)キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△