スワンステークス2016 予想 サトノアラジンに京都芝1400m・外は忙しいはず



 コース形状からテンの緩い一貫ラップになりやすく、総合力上位の逃げ馬の期待値が高いレース。
 展開の幅が意外と広く、差し・追い込み馬がその影響を受けやすいこと、平坦巧者やリピーターの好走などにそれぞれ注意。(金曜現在の予想)

 ◎ 人気ブログランキングへ

 ○ ミッキーラブソング
 ▲ エイシンブルズアイ
 △ アルビアーノ
 ▽ ダンスディレクター

買い目はなるべくシンプルに。
馬連:◎-○▲△▽


予想記事 目次
1. 予想のポイント、印・買い目
2. 前日の馬場傾向と当日の馬場の想定
3. 各馬の短評
3+. 評価を控えめにしたい人気馬

「傾向と対策」
スワンステークス2016 データ(傾向と対策)


京都競馬場 : 開催4/8週目、Aコース4/4週目。火小雨、金午後雨?


~以下、先週分~
京都競馬場 : 開催3/8週目、Aコース3/4週目。月大雨

 やや内有利(→内外フラット)で、時計レベルは土曜:少早↑??日曜:早い↑?? 好走している血統は(日曜12Rまで、計12レース)、SS系×18、Mr. Prospector系×9、Northern Dancer系×8、Nasrullah系(Grey Sovereign系含む)×1で、推測される芝質は「標準→軽めの芝(前週比:変わらず)」

 3週目の京都芝をまとめると、「やや内有利(→内外フラット)の標準→軽めの芝で、時計レベルは土曜:少早↑??日曜:早い↑??」

 来週にかけての天気は、火・金に雨のマークがあり、金曜は強い雨の可能性も。週末の天気は良好ですが、Aコースでの開催が4週目となるので馬場が急速に荒れるシーンに注意。

馬場観察レース : netkeiba.com レース一覧

関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」シリーズ
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?



能力適性の用語解説(底力・キレなどの用語解説) 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)


人気ブログランキングへ(56.0kg・前走比±0.0kg/先行馬)


 先行力を中心とした総合力に優れる千四巧者??
 ここで狙いたい理由は、先行力を中心とした総合力の高さ。
 Mr. Prospector系3本という血統通り全体的なスピードに優れ、復帰後の2戦は差し馬と同程度の上がりで2連勝したようにそこそこのキレも兼備。16'京王杯SCのように末脚の要求度が高い条件(≒スローペース+長い直線)が揃うと厳しくなりますが、先行力を生かしやすい京都芝1400m・外(=直線平坦+直線が東京より120m以上短い)なら巻き返しやすいはず。人気上位馬に先行馬がいないことも好材料で、自身に都合の良いペースを作りやすいのでは。妙味のある上位候補として評価したいです。
(最終更新:16'京王杯SC+α)
 ツナギは長さ普通~やや短い、太さ普通、角度普通(蹄は寝る)。標準飛節? 標準的な芝のマイル以下向き、血統は短~マイル向きで、標準的な芝の1400m◎??(1200m○-?? マイル△??) 荒れ馬場・道悪▲?? :▲+? EE?(甘め) E-?(甘め) 持続力:F-?? 総合力でD-E?相当



○ 2-3 ミッキーラブソング(56.0kg・前走比-1.0kg/先行+キレタイプ?)


 全体的なスピードに優れる千四巧者?
 ここで狙いたい理由は、全体的なスピードの高さ。
 前走パラダイスSはゲート内(?)~発走直後に挟まれ、不向きの最後方からの競馬になっての敗戦で度外視可能。父×母父の配合通り全体的なスピードと一瞬のキレ(=トップスピードと急加速力)を同時に生かせる条件が合い、東京→京都替わり(=直線平坦+直線が東京より120m以上短い)は合うはず。人気上位馬に差し・追い込み馬が多いメンバーなので、好位にも付けられる先行力+内枠は武器になるはず。人気がないので相手候補妙味としてマークしたいです。
(プラス修正に注意。 最終更新:16'安土城S)
 ツナギはやや短い(胴もやや短い)、やや太い、角度普通?直飛節気味? 重めの芝のマイル以下向き、血統は短~マイル向き(?)で、重めの芝の1400m◎?(1200m○-? マイル▲??) 荒れ馬場▲+?道悪▲? 先行力:F-E(甘め)? キレ:F?? 持続力:-(不明。低い?) 総合力でE(甘め)?相当 斤量少注(先行+キレタイプ) 急坂▲?(首の可動域狭い)



▲ 1-1 エイシンブルズアイ(56.0kg・前走比±0.0kg)


 キレ・底力に優れる千四巧者~短距離馬?
 ここでの不安を強いて挙げるなら、先行力不足。
 平坦向きの軽いスピードとキレ(=トップスピードと急加速力)に優れ、スワンS(京都芝1400m・外)はベストに近い条件。ただ、先行力で大きく劣るため、前後の不利が大きくなるリスクを抱えています。近2走より条件は好転しますが、位置取りの不利が期待値を下げる可能性に注意して狙いたいです。
(最終更新:16'セントウルS)
 ツナギは長さ普通(脚はやや短い)、太さ普通、角度普通(蹄は寝る)。標準飛節。 標準的な芝のマイル以下向き、血統は短~マイル向き(?)で、軽い芝の1200m~1400m◎?(重い芝△?? マイル▲??) 荒れ馬場・道悪△?(馬場適性にレース振りからの補正含む) :▲+? 先行力:G+?? D-D(甘め)? 持続力:F?? 斤量少注(キレ優位) 平坦○?急坂▲?(やや非力)



△ 7-14 アルビアーノ(55.0kg・前走比±0.0kg)


 底力・持続力に優れる千四巧者~短距離馬?
 ここでの不安を強いて挙げるなら、前後・内外の不利や仕掛け遅れ。
 昨年のスワンS(52.0kg)が中団からの差し切りだったように先行力は目立たず、斤量がやや重い今年は前後・内外の不利や仕掛け遅れのリスクが増えると思われます。芝1200mのG1でも好走しているように全体的なスピードは上位ですが、それらに注意して狙いたいです。上位候補の1頭として。
(プラス修正に注意。 最終更新:16'高松宮記念)
 ツナギはやや短い(後脚の長さ普通)、やや太い、立ち~やや立ち。直飛節気味。 重い芝のマイル前後向き、血統は短~マイル向きで、重い芝の1400m◎?(軽い芝▲+?? 1200m○↑?? 1800m△+↓??) 荒れ馬場・道悪○?? :▲+? 先行力:F-D? キレ:E-E?? ピッチ走法



▽ 5-9 ダンスディレクター(57.0kg・前走比-1.0kg/小柄+キレ優位)


 キレ・底力に優れる千四巧者~短距離馬?
 ここでの不安を強いて挙げるなら、先行力不足。
 平坦向きの軽いスピードとキレ(=トップスピードと急加速力)に優れ、スワンS(京都芝1400m・外)はベストに近い条件。ただ、先行力で大きく劣るため、前後や内外の不利が大きくなるリスクを抱えています。近2走より条件は好転しますが、位置取りの不利が期待値を下げる可能性に注意して狙いたいです。
(最終更新:16'セントウルS)
 ツナギは短い、太さ普通、角度普通~やや寝る(蹄も寝る?)。標準飛節。 標準的な芝の短距離~マイル向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、標準的な芝の1200m~1400m◎??(マイル▲??) 荒れ馬場▲?道悪▲??(レース振りからの補正含む) 先行力:F-(甘め)~G+ED?? 持続力:F? 斤量特注(小柄+キレ優位) 平坦○?急坂▲?



4-8 フィエロ(56.0kg・前走比-2.0kg/キレ優位)


 底力・キレに優れるマイラー?
 ここでの不安は、先行力・テンのスピードの低下。
 7歳にも関わらず安定した走りを見せていますが、レースぶりを見るとテンのスピード・先行力に衰えが感じられます。この現状では芝1400mでの追走が忙しく+位置取りが後方になりそうで、期待値が低くなっているのでは。先行力の衰えとキレ(=トップスピードと急加速力)の衰えが連動しやすいことも不安で、人気なら厳しい評価から考えたいです。
(マイナス修正に注意。 最終更新:16'マイラーズC)
 ツナギはやや短い(脚の長さ普通)、やや太い?角度普通。標準飛節? 重めの芝のマイル前後向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、標準的な芝のマイル◎?(馬場不問? 1400m○? 1800m▲?) 荒れ馬場▲+?道悪○-?? 先行力:F-G+↓D-D-↓? 持続力:F(甘め)? 斤量少注(キレ優位)



6-11 サトノアラジン(57.0kg・前走比-1.0kg)


 底力・持続力に優れるマイラー?
 ここでの不安は、距離と直線の短さ。
 16'京王杯SC(=ややスローの上がり勝負)が12番手からの差し切りだったように、芝1400mでは先行力・テンのスピードで劣ります。また、血統のイメージ通り平坦向きの軽いキレ(=トップスピードと急加速力)でやや劣るので、京都芝1400m・外(=直線平坦+直線が東京より120m以上短い)では位置取りの不利とキレ(=トップスピードと急加速力)不足が同時に響いてしまうと思われます。人気なら厳しい評価から考えたいです。
(プラス修正に注意。 最終更新:16'京王杯SC)
 ツナギは長い(胴は長さ普通?)、やや太い、やや立ち(蹄は寝る)。標準飛節。 重めの芝の中長距離向き、血統は中距離向き(?)で、標準的な芝の1600m前後◎?(1800m▲+?? 1400m▲?? 中長距離△↓?) 荒れ馬場▲+?道悪▲? 先行力:F-?(甘め) D? キレ:E-(甘め)? D? 小回り△? 平坦○?急坂▲+?(大跳び) 全姉:ラキシス


PR.

【やはり血統がすべての鍵を握る!】
プロの血統評論家が選ぶ天皇賞・秋の厳選馬はこれだ!

競馬は血統が大事と良く言われています。
そんな血統から予想することで注目度が高い人間は誰か!?

それは、
血統評論家「栗山求(クリヤマモトム)」
さっそく調べてみたところ、競馬スピリッツという競馬予想サイトへ予想を提供しているようです!

【栗山求】
◆負けない予想家
◆投資効果抜群の回収率

今週の無料予想は、
10/29(土) 京都11RスワンS(G2)
10/30(日) 東京11R天皇賞・秋(G1)


栗山求は天皇賞・秋をこう見る!

※メールアドレス送信→仮登録完了画面のURLをクリック→
ログインしましたら(今週の重賞レース名)特別登録馬はコチラをクリックして予想を確認!
すぐに天皇賞・秋の買い目予想を見れます!
※ログインIDとパスワードは再度、登録したメールへ届きますので安心です。


それでは的中実績の公開です。

まずは秋華賞で的中!
実際配信された予想(無料予想より)
----------------------------------------------
10月16日 (日) 京都11R 秋華賞(G1)

◎7ヴィブロス
○2ジュエラー
▲10ビッシュ
△3パールコード
△1エンジェルフェイス
△16ダイワドレッサー

馬単ながしマルチ 7→1、2、3、10、16
三連単軸1頭ながしマルチ 7→1、2、3、10、16
----------------------------------------------
【着順】は
1着◎7ヴィブロス
2着△3パールコード
3着...15カイザーバル
で決着!
【実際の購入内容】は

10点的中 ◎△馬単 6170円

ビッシュではなく、「ディープインパクト×マキアヴェリアン」の組み合わせの
ヴィブロスを本命に持っていった予想は圧巻。
ヴィブロスは紫苑S(G3)で2馬身半差で2着決着だったが、3コーナーでの大波乱があっての2着で、
ビッシュと同等の力、もしくはそれ以上と見ている。
そして春から夏そして秋への成長スピードを加味して、ビッシュではなく
ヴィブロスを本命指名し見事優勝しています。

この馬単を10点で的中させる自信があなたにはありますか?

そして先週は富士Sで的中!
実際配信された予想(無料予想より)
----------------------------------------------
10月22日 (土) 東京11R 富士S(G3)

◎2ダノンプラチナ
○11ロードクエスト
▲3ヤングマンパワー
△4イスラボニータ
△7フルーキー
△8ガリバルディ

三連単軸1頭ながしマルチ 2→3、4、7、8、11
----------------------------------------------
【着順】は
1着▲3ヤングマンパワー
2着△4イスラボニータ
3着◎2ダノンプラチナ
で決着!
【実際の購入内容】は

60点的中 ▲△◎三連単 19,900円

【収支結果】は、
購入金額 合計 60,000円
払戻金額 合計 199,000円
収支金額 合計 139,000円勝ち!
1番人気のロードクエストを買い目にすら入れていないというこの強気予想!
ロードクエストはちなみに9着。
マツリダゴッホxマツリダワルツとういう組み合わせで注目を浴びていましたが、
いくら血統がいいと言えどもレース適性もしっかり予想に組み込んで、
無駄な買い目を提供せず見事的中させました!

さぁ今週は「天皇賞・秋(G1)」です。

今週の栗山さんの予想は業界も注目するほどの貴重な予想となります。
ぜひチェックしてみて下さい!

今週の無料予想は、
10/29(土) 京都11RスワンS(G2)
10/30(日) 東京11R天皇賞・秋(G1)


注目の血統予想をすぐに入手できます!

※メールアドレス送信→仮登録完了画面のURLをクリック→
ログインしましたら(今週の重賞レース名)特別登録馬はコチラをクリックして予想を確認!
すぐに天皇賞・秋の買い目予想を見れます!
※ログインIDとパスワードは再度、登録したメールへ届きますので安心です。

ちなみに!
「10月の傾向でG1以外にも大荒れしている平場レースがかなりありました。
1レースで数百万円動くこともあります。
この競馬シーズンは上手な馬券の買い方をすれば、数百万単位で勝てる可能性があります。
土日の重賞無料提供レースとは別に、平場のレースの中で最も的中に自信のあるレースを
月額840円だけで毎週提供してくれるメニューがあります。
長年の実績があるからこそ数万円数十万円、もしくは数百万円に化ける可能性を
秘めた馬券を提供できます。
シーズンの今だからこそ最大の価値があります!
かなりの確率で的中するので、実質無料でたくさん予想をもらえる感じですね。
他の競馬サイトにはないこのメニュー、おススメです!」


芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)



いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。



スワンステークス 2017 予想の詳細を見る

最新記事一覧

もっとみる >