ポートアイランドステークス2016 結果回顧(速報) ウインプリメーラが前々から押し切る


ラップタイムの評価

ポートアイランドステークス(36.6-24.0-33.8 =1'34"4標準↓??) テンかなり緩く(額面は非常に緩い)、中盤わずかに緩く、上がりが非常に早い。極端なスローからの上がり特化勝負で、前に付けた末脚上位馬が非常に有利。
レース後のコメント(ラジオNIKKEI)


ウインプリメーラ(56.0kg・前走比+1.0kg/やや小柄)

挙動:
 ゲート少し早い、ダッシュそこそこも、促してゆっくりと先行→番手~先頭横並び(13頭立て)。 3・4角先頭横並び、内から3頭分? 直線、馬場の真ん中~外目に持ち出すと終いまでしぶとく伸びて押し切る。
短評:
 斤量少し不利(馬体比)、前後非常に有利、展開と能力適性が一致。 有利な展開や馬場の良いところを選んだ好騎乗。馬自身は先行力に少し鈍った印象があり、マイルで連続好走するのは難しいかも。距離延長+緩急の小さい展開ならOP特別を連続好走しても。
適性チェック:(マイナス修正に注意。 最終更新:16'ポートアイランドS 56.0kg)
 ツナギは長さ普通(脚はやや短い)、やや細い、やや立ち?標準飛節? 軽めの芝のマイル前後向き、血統は短・マイル向き(??)で、軽めの芝のマイル~1800m◎?(2000m△?) 荒れ馬場・道悪△+? 先行力F(甘め↓)? 底力(=ハイペース耐性)E-?(甘め) キレ:F-持続力E(甘め↓)? 総合力でE?相当 斤量少注(やや小柄) 平坦○?急坂▲-?


━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■毎日王冠(G2)■■■■

自信のペナルティ付き!もし、この
 毎日王冠を3点で獲れなければ
2016年の全GIレースを無料配信!

  →3点勝負買い目を無料公開
 七騎の会:毎日王冠200-200.gif

━━━━━━━━━━━━━━━━━

秋の東京開幕週に行なわれる、いわゆる"スーパーG2"。天皇賞秋を見据えた有力古馬だけではなく、菊花賞の3000mを嫌った3歳馬の出走も近年は少なくない。ただしこのレースが天皇賞秋に直結するとはいえない。ここ10年でこの2レースを連勝したのはカンパニーとダイワメジャーのみ。本番は別路線からも多くの実力馬が集まるのが現実である。

また、波乱の年が多く、3連単がここ10年間で4度10万円超えの高配当に。開幕週ならではの馬場バイアスもレースに大きな影響を与えており、当日の傾向など押えておきたいポイントは多い。今年出走予定している馬には不安材料が多く、実績が結果に結びつきにくい状況。それだけに関係者情報が重要になってくることは言うまでもない。

競馬セブンは創業19年、徹底現場主義にこだわり関係者と太いパイプを構築してきた。そのためレースへの勝負気配。陣営の思惑も多方面から情報が入ってくる。これらの事前に入手した関係者をベースに、あとは直前情報・天候・馬場状態を加味したうえで最終結論を出すわけだ。今年は唯一勝負情報が集中している馬がいる。能力的にも上位であることは間違いなく、情報がここまで集中していることからこのレースの軸は鉄板級。確信の◎からあとは相手探しだけ。この最終ジャッジに興味のある方は、当日13:30に無料配信する【極秘馬連3点勝負】の情報を入手することをオススメする。

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

■■■■毎日王冠(G2)■■■■

自信のペナルティ付き!もし、この
 毎日王冠を3点で獲れなければ
2016年の全GIレースを無料配信!

  →3点勝負買い目を無料公開
 七騎の会:毎日王冠200-200.gif


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説底力(=ハイペース耐性)キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△