清水ステークス2016 結果回顧(速報) ムーンクレストが内目から差し切る


ラップタイムの評価

清水ステークス(35.2-23.3-34.7 =1'33"2標準~少早??) テン少し緩く(額面も少し緩い)、中盤少し早く、上がりがわずかに掛かる。やや後傾の一貫ラップで、前目・内目に付けた総合力上位馬が有利。
レース後のコメント(ラジオNIKKEI)


ムーンクレスト(55.0kg)

挙動:
 ゲート少し早い?ダッシュなかなかで好位から。 3・4角好位、最内? 直線、内目からキレる脚で伸びて差し切る。
短評:
 内外やや有利、展開と能力適性がほぼ一致? 持続力以外の能力のバランスに優れるマイラーといった印象で、今回の展開は能力を発揮しやすいものだったと思われます。OP特別以上で好走するには総合力の底上げが必要になりそうですが、好走するとすればやはりマイルでは。
適性チェック:(未知数&プラス修正に注意。 最終更新:15'清水S 55.0kg)
 ツナギは長さ普通、やや太い、角度普通。標準飛節? 重めの芝のマイル~中距離向き、血統はマイル前後向き(??)で、重めの芝のマイル◎??(1400m○-↑?? 1800m▲+↓??) 荒れ馬場・道悪○??(レース振りからプラス修正) 先行力:F-底力(=ハイペース耐性)E-キレE-(甘め)? 持続力:G+(甘め)?? 斤量注(小柄+キレ優位?)


━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■ 秋華賞(G1) ■■■■

自信のペナルティ付き!もし、この
  秋華賞を3点で獲れなければ
2016年の全GIレースを無料配信!

  →3点勝負買い目を無料公開
 七騎の会:秋華賞200-200.gif

━━━━━━━━━━━━━━━━━

例年秋になると「●●厩舎が送り出す西の秘密兵器!」なんて見出しがスポーツ新聞などで躍りだす。その『秘密兵器』というのは大体のケースが夏に力をつけた上がり馬を指すが、秋華賞における前走条件戦出走馬の成績は【0.1.2.23】といたって平凡。実は本当の秘密兵器は主流ステップのローズS組【7.8.4.61】にこそ隠れており、「ローズSの阪神外回りは本質的に合わなかった」「ひと叩きするために使っただけで今回はデキが違う」など、前哨戦で評価を落とした伏兵が本番で激走するのだ。その情報さえ掴めればローズS組の取捨に頭を悩ませる必要はなくなる。

今年はもはや1強という下馬評だが、秋華賞は『3歳牝馬』『京都内回りコース』『本番仕上げ』『当日の馬場』など絶対的に信頼おける条件ではない。過去には絶対的といわれたブエナビスタですら、器用に立ち回ったライバルを捕らえられなかった。

当社が注目しているアノ陣営からは『この馬は器用さが最大の武器だから上手く立ち回れば逆転は十分あると思っている』と強気の発言。更に表向きには勝負気配をださない某陣営からも『桜花賞、オークスよりも秋華賞が一番合っていると思っていた。馬主の来場も決まっているし、ここは結果を出さなければいけない』と本音は全く逆。仮に情報通り2頭で決まれれば馬連で高配当になる事必至!【競馬セブン】では直前情報・天候・馬場状態を加味して、最終結論を当日に配信している。そして今回は特別に【秋華賞3点勝負】を無料配信するので、興味のある方は是非情報を入手して参考にしてみてほしい。


  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

■■■■ 秋華賞(G1) ■■■■

自信のペナルティ付き!もし、この
  秋華賞を3点で獲れなければ
2016年の全GIレースを無料配信!

  →3点勝負買い目を無料公開
 七騎の会:秋華賞200-200.gif


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説底力(=ハイペース耐性)キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△