アルゼンチン共和国杯2016 予想 シュヴァルグランは重いハンデが先行力・急加速力不足を強調



 コース形状などから、2ブロックで緩んでから上がりへと徐々に加速するラップになりやすく、前に付けた持続力上位馬の期待値が高い条件。
 追い込み馬は押し上げにくく期待値が低いこと、同じ理由から芝3000m以上がベストの差し・追い込み馬の期待値が低いことに注意。日曜は北風(≒3・4角向風)がやや強く、この傾向がさらに強調されるかもしれません。(土曜現在の予想)

 ◎ モンドインテロ

 ○ 人気ブログランキングへ
 ▲ ムスカテール
 △ アルバート

買い目はなるべくシンプルに。
馬連:◎-○▲△




いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。


予想記事 目次
1. 予想のポイント、印・買い目
2. 前日の馬場傾向と当日の馬場の想定
3. 各馬の短評
3+. 評価を控えめにしたい人気馬

「傾向と対策」
アルゼンチン共和国杯2016 データ(傾向と対策)


東京競馬場 : 開催5/8週目、Bコース使用2/3週目。火雨、木小雨

 やや内有利で、時計レベルは土曜:標準~少掛↑?? 好走している血統は(土曜12Rまで、計6レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×10、Mr. Prospector系×3、Nasrullah系(Grey Sovereign系含む)×2、Northern Dancer系×2、Hail to Reason系(非SS系。Roberto系など)×1で、推測される芝質は「標準~重めの芝(前週比:変わらず)」

 5週目・土曜現在の東京芝をまとめると、「やや内有利の標準~重めの芝で、時計レベルは土曜:標準~少掛↑??」

 明日にかけての天気は、良好も北風(≒3・4角向風)がやや強い予報。仕掛けが遅くなる可能性に注意したいです。


馬場観察レース : netkeiba.com レース一覧

関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」シリーズ
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?



能力適性の用語解説(底力・キレなどの用語解説) 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)


◎ 1-1 モンドインテロ(56.5kg・前走比+0.5kg)


 底力・持続力に優れる中長距離馬?
 ここでの不安を強いて挙げるなら、先行力不足+キレ不足。
 この父の産駒としてはキレ(=トップスピードと急加速力)で劣り、緩急の大きい展開では詰めが甘くなる心配があります。先行力でも劣るため、展開を選ぶ点も不安です。とはいえ、土曜現在の東京芝は「やや内有利の標準~重めの芝で、時計レベルは土曜:標準~少掛↑??」。キレ不足を補えそうで16'目黒記念(=やや内・前有利の軽めの芝で、時計レベルはやや早い)より期待値が高くなっているのでは。軸馬の1頭として狙いたいです。
(プラス修正に注意。 最終更新:16'札幌日経OP)
 ツナギはやや長い(胴は長さ普通?)、やや太い、角度普通。直飛節。 重めの芝の中距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、重めの芝の中長距離◎?(長距離○?? 中距離○??)? 荒れ馬場▲+?道悪▲-?(血統によるマイナス修正含む) ゲート・ダッシュ:▲-?(やや改善?) 先行力:G-E? キレ:F-(甘め)? E? 小回り△??



○ 2-3 人気ブログランキングへ58.0kg・前走比+1.0kg)


 持続力・底力に優れる中長距離馬?
 ここで狙いたい理由は、持続力が武器になる条件での強さ。
 ハーツクライ産駒の傾向通り、2歳芝2000m重賞→3歳芝2400m重賞で優勝。4歳時には15'ドバイシーマクラシック(=テン→上がりへと徐々に加速するロングスパートラップ)で3着に好走しているように、「それぞれの年齢時にスタミナ・持続力が武器になる条件」では能力を発揮しています。前走のオールカマーでは前後・内外とも不利な位置取りから善戦していて、距離や直線が伸びる今回は条件が好転しているのでは。緩急の大きい展開では自身のキレ(=トップスピードと急加速力。特に後者)不足×他馬より重いハンデのため厳しいですが、ロングスパートの展開ならダービー馬らしい走りを久しぶりに見せても。
(最終更新:16'- +α)
 ツナギはやや長い(胴・後脚は長い)、太さ普通、角度普通?標準飛節? 標準的な芝の長距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、標準的な芝の2500m前後◎?(重い芝○? 軽い芝▲? 中距離▲↓?? 長距離△??) 荒れ馬場○?道悪▲?(レース振りから) 先行力:GE? キレ:F-E? 急坂▲+??(やや頭高い)



▲ 3-5 アルバート(57.0kg・前走比-1.0kg/キレ優位)


 キレ・持続力に優れる長距離馬??
 ここでの不安は、先行力不足。
 条件戦とは言え中距離~中長距離でも上がり上位で好走しているように、長距離馬としてはやや珍しくキレ(=トップスピードと急加速力)優位の末脚を持ち、持続力優位の長距離馬より展開を選ばないことが強みです。ただ、先行力で劣るため前後・内外の不利が大きくなる可能性はあり、人気ならその点に注意して狙いたいです。上位候補の1頭として。
(未知数の大きさに注意。 最終更新:16'天皇賞(春))
 ツナギは長い、太さ普通(蹄はやや大きい)、角度普通(蹄は寝る)。直飛節気味? 標準的な芝の長距離向き、血統は中距離向き(??)で、標準的な芝の長距離◎??(重い芝▲+?? 中長距離▲?? 中距離△??) 荒れ馬場▲+?道悪▲-?? 先行力:G+? 底力:E-DE? 斤量少注(キレ優位?) 急坂▲+??(やや頭高い) おじ:インティライミ 母系の影響強い?



△ 8-15 ムスカテール(57.0kg・前走比±0.0kg)


 持続力・底力に優れる中長距離馬?
 ここで狙いたい理由は、リピート好走の可能性(×人気薄)。
 13'目黒記念で優勝しているように、大回りで持続力を生かしやすい東京芝2500mはこの馬にとって能力を発揮しやすい条件。加齢による衰えはもちろん心配ですが、前走の新潟記念では0.3秒差の7着に善戦していて、得意な条件で展開が向けば好走の可能性が残っているのでは。人気がないので妙味ある相手候補としてマークしたいです。
(マイナス修正に注意。 最終更新:16'-)
 ツナギは長さ普通、太さ普通、角度普通。標準飛節。 標準的な芝のマイル~中距離向き、血統は中距離向きで、標準的な芝の2500m◎?(軽い芝○-? 重い芝▲? 2200m▲? 2400m▲+? 距離適性に血統補正含む) 荒れ馬場・道悪▲? 先行力:G+E↓? キレ:F-↓D-↓?(大跳び)



6-11 シュヴァルグラン(58.0kg・前走比±0.0kg)


 持続力・底力に優れる長距離馬??
 ここでの不安は、先行力・急加速力不足×他馬より重いハンデ。
 重賞初勝利が阪神大賞典だったように長距離向きの持続力に優れますが、中長距離では先行力・キレ(=トップスピードと急加速力。特に後者)で大きく劣ります。東京芝2500m(=仕掛けどころが上り坂、前有利の展開になりやすい)では位置取りが不利になりやすく&展開に大きく左右されるはず。他馬より重いハンデはこれらの不安を強くするので、期待値が低くなっているのでは。厳しい評価から考えたいです。
(評価厳しめ?プラス修正に注意。 最終更新:16'天皇賞(春))
 ツナギは長さ普通(脚は長い?)、太さ普通(蹄はやや大きい)、角度普通。標準飛節? 標準的な芝の長距離向き、血統は中距離向き(??)で、標準的な芝の3000m以上◎??(重い芝○-??) 荒れ馬場○-??道悪▲?? 先行力:G?? D-? キレ:FD? 半姉:ヴィルシーナ



7-13 ヴォルシェーブ(55.0kg・前走比-2.0kg)


 持続力・底力に優れる中距離馬~中長距離馬?
 ここでの不安は、距離の長さ。
 これまでのレース内容や血統傾向から芝2200m前後がベストだと思われ、芝2500mでは持続力不足・距離の長さから詰めが甘くなる心配があります。15'早春Sでメイショウカドマツ(=15'アルゼンチン共和国杯 4人気2着、15'目黒記念 6人気4着)に4馬身も離された点も東京芝2500mでの実力差や適性の差に感じます。人気なら厳しい評価から考えたいです。
(最終更新:16'日本海S)
 ツナギは長さ普通(後脚長い)、やや太い、やや寝る。標準飛節? 重めの芝の中距離向き、血統は中距離向き(?)で、重めの芝の中距離◎?(軽い芝▲+? 中長距離○? 1800m▲??) 荒れ馬場○-?道悪▲-? ゲート:▲↑? 先行力:G+E-(甘め)? キレ:F(甘め)? E-? 半兄:リルダヴァル


PR.

【2日連続のG2戦!2015年は両レース3連単万馬券の波乱に!】
脱サラ予想家が見る、今週の鉄板馬はこれだ!

脱サラして予想家になった 「江戸川乱舞(エドガワランブ)」氏 の予想を試してみました!
知っている人は知っている、競馬界では実は有名人なんです。

【江戸川乱舞】
◆競馬初心者にもわかりやすい解説と予想を提供
◆予想スタイルは負ける馬から選ぶ消去法
◆競馬予想大会で優勝しまくった予想の実力者

今週の無料予想は、
11/5(土) 東京11R 京王杯2歳S(G2)
11/6(日) 東京11R アルゼンチン共和国杯(G2)


江戸川氏が選ぶ、鉄板馬はコレで決まり!

※メールアドレス送信→仮登録完了画面のURLをクリック→
ログインしましたら(今週の重賞レース名)特別登録馬はコチラをクリックして予想を確認!
すぐに今週末の買い目予想を見れます!
※ログインIDとパスワードは再度、登録したメールへ届きますので安心です。


さっそく江戸川氏の的中実績をみてみます。

まずは10月1週目、シリウスS的中です!
実際配信された予想(無料予想より)
----------------------------------------------
10月 1日 (土) 阪神11R シリウスS(G3)

◎8ピオネロ
○1マスクゾロ
▲4キョウエイギア
△9アポロケンタッキー
△11ミツバ
△7カゼノコ

馬単ながしマルチ 8→1、4、7、9、11
ワイドながし 8-1、4
三連単軸2頭ながしマルチ 1、8→4、7、9、11
----------------------------------------------
【着順】は
1着:○1マスクゾロ
2着:◎8ピオネロ
3着:△9アポロケンタッキー
で決着!

【実際の購入内容】は、

10点的中 ○◎馬単 1560円


2点的中 ○◎ワイド 300円


24点的中 ○◎△三連単 5380円

【収支結果】は、
購入金額 合計 44,000円
払戻金額 合計 84,400円
収支金額 合計 40,400円勝ち!

固い決着となったシリウスSでしたので馬券の買い方を間違えたら簡単にマイナス収支になります。
しかし、江戸川氏の買い方はうまかった!
馬単・ワイド・3連単と幅広く収支を出し、
しっかりとプラスに持っていきました!


そして先週はスワンS、無料予想で的中です!
実際配信された予想(無料予想より)
----------------------------------------------
10月29日 (土)京都11R スワンS(G2)

◎11サトノアラジン
○2サトノルパン
▲8フィエロ
△14アルビアーノ
△7バクシンテイオー
△9ダンスディレクター

単勝 11
馬単ながしマルチ 11→2、7、8、9、14
ワイドながし 11-2、7、8、9、14
----------------------------------------------
【着順】は
1着:◎11サトノアラジン
2着:○2サトノルパン
3着:...13エイシンスパルタン
で決着!

【実際の購入内容】は、

◎単勝 1点的中 400円


10点的中 ◎○馬単 9,480円


5点的中 ◎○ワイド 1,620円

【収支結果】は、
購入金額 合計30,000円
払戻金額 合計167,200円
収支金額 合計137,200円勝ち!

休み明けのフレッシュなサトノアラジンを本命におき、
8番人気のサトノルパンを買い目に入れてきたのは、さすがプロの見解です!
そして見事にドンピシャリ!!
これが無料予想と思うと圧巻です。

さぁ今週末は2日連続でG2開催です!
2015年は両レース、3連単が万馬券決着という荒れ模様でした。

あなただけの予想で、この2レース的中させる自信はありますか?

「ない・・・」と思った方は、結果ですべてを証明してきた江戸川氏の
予想を参考にすることを絶対おススメします。
しかも今週は無料で提供が決定しています。

元サラリーマンからプロの予想家になった江戸川乱舞氏の無料予想、
完全なる実力勝負で結果をだしてくれます!

今週の無料予想は、
11/5(土) 東京11R 京王杯2歳S(G2)
11/6(日) 東京11R アルゼンチン共和国杯(G2)



江戸川氏が見る今週の危険馬はコレだ!

※メールアドレス送信→仮登録完了画面のURLをクリック→
ログインしましたら(今週の重賞レース名)特別登録馬はコチラをクリックして予想を確認!
すぐに今週末の買い目予想を見れます!
※ログインIDとパスワードは再度、登録したメールへ届きますので安心です。

ちなみに!
「先月までの傾向でG1以外にも大荒れしている平場レースがかなりありました。
1レースで数百万円動くこともあります。
この競馬シーズンは上手な馬券の買い方をすれば、数百万単位で勝てる可能性があります。
土日の重賞無料提供レースとは別に、平場のレースの中で最も的中に自信のあるレースを
月額840円だけで毎週提供してくれるメニューがあります。
長年の実績があるからこそ数万円数十万円、もしくは数百万円に化ける可能性を
秘めた馬券を提供できます。
シーズンの今だからこそ最大の価値があります!
かなりの確率で的中するので、実質無料でたくさん予想をもらえる感じですね。
他の競馬サイトにはないこのメニュー、おススメです!」


芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)



いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。



アルゼンチン共和国杯 2017 予想の詳細を見る

最新記事一覧

もっとみる >