アメリカJCC2017 予想 ゼーヴィントは適性高いも、成長が見込まれた人気



 コース形状などから、緩急が小さい流れのロングスパート勝負になりやすく、底力・持続力上位馬(≒重賞実績上位馬)が好走しやすい条件。
 路盤改修の影響で「タフな馬場・展開での消耗戦」が起こり難くなったこと、良馬場ならリピーターや高齢馬の期待値が下がったと推測される点...に、それぞれ注意。(土曜現在の予想)

 ◎ 人気ブログランキングへ
 ○ ゼーヴィント
 ▲ クラリティスカイ

買い目はなるべくシンプルに。
馬連:◎○▲

カネになる極秘情報

 

3度のメシより競馬とお金が大好きなU.JIN(31才)です。

もう少しで32才です。。

 

読むだけでより競馬100倍儲かる

競馬関係者直通情報を毎週無料メールで公開中♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
"TripleCrown トリプルクラウン "

 

今、登録しておけば今週アメリカJCC(G2)10万円稼ぐ買い目

特別無料公開!

 

無料で大金ゲット~!!ってコレおいしすぎません??

 

高額の的中から細かい堅実的中もいっぱいあります!


全部が全部的中!ってワケでは無いみたいですが、
かなりの高確率!!

 

だって僕も儲けたもん♪


予想サイトって何か嘘くさい」
カスリもしない予想に何万も払った事がある」

そんな人たちばっかだと思うんだけど、

やっぱり優良な情報サイトもあるもんだね~♪


実際、悪質な競馬予想サイトは後を絶たず、
今もそういったサイトが存在しているのは間違いありません。

 

ですが!!

 

なかには競馬新聞やネットなんかじゃ絶対に手に出来ない、
本物の予想や情報を提供してくれる予想サイトがあるのも事実です!

 

"TripleCrown トリプルクラウン "

情報元や予想の根拠がはっきりしないサイトが多いなか、
ここは予想理論もしっかりしていて信憑性が他とは違いますね。


私U.JIN(31才)は馬券は基本的に予想サイト頼み。

競馬を初めて十年ちょっと・・・

おそらく10社以上は予想サイト(予想会社)を利用してきました。
そんな私がやっとの思いで辿り着いたこのサイト!
騙されたつもりで一度だけでも参考にしてみては如何でしょうか?

 

『 TripleCrown トリプルクラウン  

今週は、

1/22日(日)中山11R アメリカJCC(G2)

このレースが無料で貰えるから登録は急いだほうがいいですよ!


競馬ブログ トラコミュ
 アメリカJCC(2017)
 アメリカジョッキークラブカップ2017
 AJCC データ分析




いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。



予想記事 目次
1. 予想のポイント、印・買い目
2. 前日の馬場傾向と当日の馬場の想定
3. 各馬の短評
3+. 評価を控えめにしたい人気馬

「傾向と対策」
アメリカJCC2017 データ(傾向と対策)


中山競馬場 : 開催7/7週目(前年9日間+7日間)、Cコース使用3/3週目。土北西の風(≒3・4角向風)強い?日南風(≒正面追風)少し強い?

 内外フラットで、時計レベルは土曜:掛かる?? 好走している血統は(土曜12Rまで、計4レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×9、Mr. Prospector系×1、Northern Dancer系×1、Hail to Reason系(非SS系。Roberto系など)×1で、推測される芝質は「標準的な芝(前週比:少し軽くなる)」

 最終週・7週目 土曜現在の中山芝をまとめると、「内外フラットの標準的な芝で、時計レベルは土曜:掛かる??」

 明日にかけての天気は、概ね良好な天気も昼前から南寄りの風(≒正面追風)に変わる予報。土曜までより仕掛けが遅く&直線でのトップスピードを問われやすくなるかも。好走している血統などから変化の有無を観察したいです。


馬場観察レース : netkeiba.com レース一覧

関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」シリーズ
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?




能力適性の用語解説などの用語解説)
能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)


人気ブログランキングへ(56.0kg・前走比-1.0kg/逃げ馬)


 持続力・底力に優れる中距離~中長距離馬?
 ここで狙いたい理由は、リピート好走。
 15'アメリカJCCを逃げ切って以降は3着内に好走したレースがありませんが、16'七夕賞では超ハイペースを4角先頭から5着、16'オールカマーでは不向きの時計の早い馬場ながら4着...と、持ち味の持続力を生かせる条件では重賞でも善戦できる実力を維持しています。加齢による衰えは心配ですが、古馬・中距離重賞での実績馬が少ない今年のメンバーや、雨・雪の影響が残りそうな馬場なら、逃げ粘り~逃げ切りが叶っても。妙味のある逆転候補として狙いたいです。
(マイナス修正に注意。 最終更新:16'メトロポリタンS)
 ツナギは長さ普通(脚は長い)、太さ普通、やや立ち。標準飛節。 標準的な芝の長距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、重めの芝の2200m◎?(軽い芝▲+? 2500m▲+↓?) 荒れ馬場・道悪○-? F-E-? キレ:F-D-? 総合力でD-(甘め)~E相当? 大跳び



○ 5-10 ゼーヴィント(55.0kg・前走比±0.0kg)


 持続力を中心とした末脚の総合力に優れる中距離馬??
 ここでの不安は、成長が見込まれた人気。
 16'セントライト記念 2着や16'福島記念 2着など、中山芝2200mやそれに近い能力・適性を問われる重賞で連続好走。同じく中山芝2200mで行われるアメリカJCCでも好走に期待が掛かります。ただ、古馬G2・別定戦ではまだ実力不足の不安があり、成長を見込んだ評価になります。例年よりレベルが低そうなメンバー(=昨年下半期の古馬G2以上で3着内に好走した馬は1頭のみ)ですが、人気に見合う勝率を疑って逆転候補を探してみても。妙味の低い相手候補筆頭として。
(プラス修正に注意。 最終更新:16'福島記念 55.0kg)
 ツナギは長さ普通(後脚やや長い)、やや太い、やや立ち。直飛節。 重めの芝の中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、重めの芝の中距離◎?? 荒れ馬場・道悪○-?? 先行力:F-(甘め)? E-(甘め)? FE-? 総合力でEE-?相当



▲ 1-2 クラリティスカイ(57.0kg・前走比-0.5kg)


 底力・持続力に優れる千八巧者?
 ここで狙いたい理由は、緩急の小さい展開での強さ。
 近走は芝2000m戦で長くいい脚を使って善戦~好走。距離適性が中距離寄りに変化している印象があります。この現状なら中山芝2200m(=コーナーの割合が高く、緩急の小さい展開になりやすい)は能力を発揮しやすい条件だと思われ、コースロスを抑えやすい内枠もプラス要素。距離不安は残りますが、人気がないなら妙味のある相手候補としてマークしたいです。
(プラス修正に注意。 最終更新:17'中山金杯)
 ツナギは長さ普通(胴・後脚はやや長い↑)、太さ普通、角度普通?(蹄は寝る)標準飛節? 標準的な芝の中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、標準的な芝の1800m◎↑?(マイル○↓? 2000m▲↑? 1400m△↓?) 荒れ馬場・道悪▲-? FE(甘め)? キレ:F(甘め)? F? 総合力でE(甘め)~E-?相当



1-1 ミライヘノツバサ(55.0kg・前走比-1.0kg)


 底力・持続力に優れる中長距離~中距離馬?
 ここでの不安は、実力不足。
 2週間前に中山芝2200mの準OPを圧勝+中山でしか馬券になっていないなど、中山芝2200mへの適性は高いと思われます。しかし、これまでに示した実力はOP特別を好走~善戦できるレベルで、メンバーレベルが低いとはいえ別定G2で好走できるほどの実力は示していません。アメリカJCC自体が昇級馬に厳しい展開になりやすく、人気なら期待値が低くなっているのでは。厳しい評価から考えたいです。
(プラス修正に注意。 最終更新:17'迎春S 56.0kg)
(誤差注)ツナギはやや長い?太い?角度普通?標準飛節? 重い芝の中距離~中長距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、重い芝の中長距離◎?(中距離▲?? 長距離△??) 荒れ馬場○?道悪▲?? :▲+?? 先行力:G+E-(甘め)? キレ:F-E-(甘め)? 総合力でE-E-(甘め)?相当



2-4 シングウィズジョイ(54.0kg・前走比-2.0kg/キレ優位)


 キレ・底力に優れるマイラー~中距離馬?
 ここでの不安は、持続力不足。
 これまでに好走したレースは緩急の大きい展開ばかりで、中山芝2200m(=緩急の小さい展開になりやすいコース形状)では脚を溜められない可能性が高いと思われます。G1好走の実績でそこそこ人気なら厳しい評価から考えたいです。
(プラス修正に注意。 最終更新:16'エリザベス女王杯)
 ツナギはやや長い(脚は長さ普通?)、やや細い、角度普通。標準飛節。 軽めの芝の1800m前後向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、軽めの芝のマイル~中距離◎?? 荒れ馬場・道悪▲-?? :▲+?? 先行力:F-FE-(甘め)? 持続力:F-? 総合力でE-(甘め)?相当 斤量少注(キレ優位)



4-8 タンタアレグリア(56.0kg・前走比-2.0kg)


 持続力・底力に優れる中長距離~長距離馬??
 ここでの不安は、距離の短さ×先行力不足。
 16'阪神大賞典 2着のほか長距離で安定した走りを見せていますが、中距離でのパフォーマンスはそれなり止まり。距離の短さが心配されます。それと同時に先行力不足も大きな不安要素。中山芝2200mはコーナーの割合が高いため、道中で押し上げにくい+押し上げた場合のコースロスが大きくなるという特徴があります。過去のアメリカJCCでゴールドシップとフェイムゲーム(≒いずれも長距離向きの追い込み馬)が同時に苦戦したように、タンタアレグリアも厳しい立場でレースに臨むことになるのでは。そこそこ人気なら厳しい評価から考えたいです。
(プラス修正に注意。 最終更新:16'天皇賞(春))
 ツナギは長さ普通(脚はやや長い)、太さ普通、やや立ち。直飛節気味。 標準的な芝の中距離~中長距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、重めの芝の中長距離◎??(長距離○?? 中距離▲??) 荒れ馬場○??道悪▲?? 先行力:G+?? D-?(甘め) キレ:F-D?(大跳び)



7-13 リアファル(56.0kg・前走比±0.0kg)


 持続力・底力に優れる中長距離馬??
 ここでの不安は、中距離での実力不足。
 15'神戸新聞杯を逃げ切り、15'菊花賞でも3着に好走するなど、芝2400m以上の中長距離~長距離では優れた素質を見せています。しかし、芝2200m以下の中距離では超スローペースでしか好走歴がなく、距離の短さから能力を発揮しきれない心配が消えません。復帰戦の16'金鯱賞も前残りのペースを押しきれずの5着で、中距離で人気なら期待値が非常に低くなっているのでは。厳しい評価から考えたいです。
(誤差・プラス修正に注意。 最終更新:15'菊花賞)
 ツナギは長い、太さ普通(蹄は大きい)、角度普通。標準飛節。 標準的な芝・ダートの中長距離向き、血統は中距離向きで、標準的な芝・軽めのダートの中長距離◎??(芝・中距離▲??) 荒れ馬場・道悪○??(レース振りから) F?(ダート時:F-??) E-(甘め)? キレ:F-E(甘め)? 総合力でE-?相当 半兄:クリソライトほか

あなたがまだ知らない

   衝撃の真実がここに!!

本物の元競馬関係者が本気で稼げる情報を

会員だけに提供します!

FBや口コミサイトで的中の出ている評価の高い情報サイト

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
TURFONLINE ターフオンライン

【今週の無料入会特典】

1月22日(日)中山11R アメリカJCC(G2)

今なら無料で稼げるレースが丸わかり♪

 


直近の的中実績ですが、しっかり的中予想をしてくれてます!
昨年には驚愕の200万馬券!!
※因みにこちらは有料情報です。


真面目な話、笑いが止まりませんw

豊富なコンテンツで競馬にどんどん詳しくなっちゃう♪


最初は「適当な穴狙いがたまたま当たっただけ」
という可能性も完全には否定できなかったけど、
人気どころで決まるレースをしっかりと少点数で
当ててくれると、グッと信憑性が高まりますよね♪

僕のように自分の予想に自信が持てなくったら、
試してこういったサイトを使ってみるのも面白いですよ。

登録料やら入会金やら取られるわけでもないですしね。
 

【今週の無料入会特典】

1月22日(日)中山11R アメリカJCC(G2)

今なら無料で稼げるレースが丸わかり!

TURFONLINE ターフオンライン

 


芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)



いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。



アメリカJCC 2018 予想の詳細を見る

最新記事一覧

もっとみる >