フェブラリーステークス2017 予想 カフジテイクはダ1600m以上で未勝利


予想のポイント、印・買い目
 独特なコース形状などから、同コース実績やマイル実績のある総合力上位馬がやや有利なレース。
 若い東京ダ1600m実績馬を探せば概ね良いレースですが、展開の幅が広いため印や買い目の絞り過ぎに注意。(土曜現在の予想。21:50頃に修正しました)

 ◎↑ モーニン [ベスト条件、レース内容良化中]
 ○↓ ゴールドドリーム [出遅れ+脚質+枠順リスク、成長見込める]

 ▲↑ アスカノロマン [実力>>人気]
 △ ノンコノユメ [脚質リスク]
 ▽↓ 人気ブログランキングへ [年齢リスク]

買い目はなるべくシンプルに。
馬連:◎○-◎○▲△▽

サウンドトゥルー、カフジテイクが乗り替わり!

コパノリッキー、ノンコノユメも近走冴えないが......

この舞台だからこそ!狙える穴馬がいる!そして馬券も3頭まで絞れる!


第34回 フェブラリーS(G1)【絞りに絞った3頭◎○穴】

★無料で教えます★

フェブラリーS絞りに絞った3頭はコチラ
ワールド:フェブラリーS200-200.gif

◆勝負情報・穴情報で大きく獲った!

第51回 共同通信杯(G3)
◎スワーヴリチャード
馬連:3410円
3連複:2260円的中

第57回 きさらぎ賞(G3)
◎サトノアーサー
馬連大本線:960円
3連複:1210円的中

第67回 東京新聞杯(G3)
◎エアスピネル
3連複:1610円的中

第31回 根岸S(G3)
◎ベストウォーリア
馬連1点目:860円的中
3連複1点目:2390円的中
3連単:9330円的中

第58回 AJCC(G2)
◎ゼーヴィント
馬連:1930円 的中
3連複:3970円 的中

京都5日目2R
◎ゼンノワスレガタミ
△シンギュラリティ
△ウイングオーシャン(10番人気)
馬連大本線:1930円的中
3連複:3万6000円的中!
3連単:13万7600円的中!

京都4日目8R
◎グランシュクレ(9番人気)
○ベルクリア
▲スターリーウインド
3連複:1万1680円 的中

中山3日目8R
◎ドウカンヤマ
△シャンパンサーベル
△デルマチカラ(11番人気)
馬連:5870円 的中
3連複:9万2740円 的中

第66回 中山金杯(G3)
◎ツクバアズマオー
△クラリティスカイ
△シャイニープリンス
馬連:1760円
3連複:2360円
3連単:1万0430円

フェブラリーS絞りに絞った3頭はコチラ
ワールド:フェブラリーS200-200.gif


競馬ブログ トラコミュ
 フェブラリーS(2017)
 フェブラリーステークス2017
 フェブラリーS データ分析
 フェブラリーステークス(GI)


にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ



予想記事 目次
1. 予想のポイント、印・買い目
2. 前日の馬場傾向と当日の馬場の想定
3. 各馬の短評
3+. 評価を控えめにしたい人気馬

「傾向と対策」
フェブラリーステークス2017 データ(傾向と対策)



前日の馬場傾向と当日の馬場の想定

東京競馬場 : 土深夜雨?

 中間が好天で、土曜現在は乾いた馬場。時計レベルは平均より掛かる状態で、例年のフェブラリーSの週と比べると少し時計が掛かっています。明日にかけての天気は土曜深夜に雨の予報があり、土曜に比べると時計レベルが少し早くなる可能性があります。


馬場観察レース : netkeiba.com レース一覧

関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」シリーズ
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?



各馬の短評・適性チェック
能力適性の用語解説底力(=ハイペース耐性)キレなどの用語解説)
能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)


◎↑ 3-6 モーニン(57.0kg・前走比±0.0kg)

短評:
 底力・先行力を中心とした総合力に優れる千四巧者~マイラー?
 ここでの不安は、パワー不足(+成長力に疑問がある血統)。
 昨年は根岸S(稍重、時計レベル:早い)→フェブラリーステークス(重、〃:かなり早い)を連勝したように、芝指向の「スピードとキレ」を生かしやすい東京ダ1400m~ダ1600mはベスト条件です。しかし、16'かしわ記念(≒パワータイプが上位を占める)や16'武蔵野S(=59.0kg。他馬より2.0kg以上重い)で苦戦したようにパワーの要求度が高まるとパフォーマンスが低下していて、例年並みの少し時計の掛かる馬場・乾いた馬場ではパフォーマンスの低下が心配されます。成長力に疑問がある&復調が難しい血統でもあり、乾いた馬場で人気なら控えめな評価から考えたいです。
適性チェック:(評価厳しめ?プラス修正に注意。 最終更新:16'武蔵野S 59.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通?(前脚短い?)太さ普通?角度不明。飛節不明。 標準的なダートのマイル前後向き、血統は短~マイル向きで、軽いダートの1400m◎??(力の要るダート▲? マイル○-??) 先行力E?(甘め。芝スタート時:D-?甘め) 底力(=ハイペース耐性)C? キレ:E-(甘め)? 持続力:-(不明) 斤量注(先行+キレタイプ)

※ 土曜深夜に雨が見込まれること、レース内容が良化しつつあること、脚質のリスクが少ないこと...などから、評価を上げました。



○↓ 2-3 ゴールドドリーム(57.0kg・前走比+1.0kg)

短評:
 底力を中心とした末脚のバランスに優れるマイラー~中距離馬??
 ここで狙いたい理由は、東京ダ1600mでの高いパフォーマンス。
 血統(父ゴールドアリュール×母父フレンチデピュティ)通り芝指向の能力を問われる東京ダ1600mでは常に高いパフォーマンスを示していて、前走から条件が大きく好転します(距離短縮、芝スタート、仕掛けどころが上り坂、直線が長くなる...など)。ゲートの出が鞍上も含めて不安ですが、成長を見込みやすい年齢+直線がもっとも長い条件なので、その不安を考えても上位に評価できるのでは。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:16'武蔵野S 56.0kg +α)
 ツナギはやや長い、太い、やや立ち。標準飛節? 力の要るダートの中距離向き、血統はマイル前後向き(??)で、ダートのマイル◎?(砂質不問? 中距離○??) ゲート・ダッシュ:▲-↑? 先行力:F-?(甘め。芝スタート時:F?甘め) 底力(=ハイペース耐性)D-(甘め)? キレE(甘め)?? 持続力:F?? 総合力でD-E?相当 大跳び?

※ パフォーマンスの上昇を見込みやすい年齢・条件ですが、リスク(出遅れ、脚質、出遅れからの枠順)を再計算の上、評価を下げました。



▲↑ 3-5 アスカノロマン(57.0kg・前走比±0.0kg)

短評:
 底力・先行力に優れる千八巧者~準マイラー??
 ここで狙いたい理由は、実力に比べて低い人気。
 16'チャンピオンズCでは中締まりのハイペースを番手から3着に粘っていて、スピード・底力(=ハイペース耐性)は衰えていません。17'東海Sは極端に時計の掛かる馬場+極端なスローペースのためスピードや底力を生かせず&持続力不足が前面に出てしまったのでは。距離短縮ならスピードや底力を生かしやすく、仕掛けどころが上り坂ならキレ(=トップスピードと急加速力)も生かしやすくなるはず。揉まれない競馬が叶えば巻き返すシーンがあると見て。相手妙味として評価し直します。
適性チェック:(マイナス修正に注意。 最終更新:17'東海S 57.0kg+α)
 ツナギは長さ普通、太さ普通、立ち。直飛節。 標準的なダートのマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、やや力の要るダートの1800m◎?(軽めのダート▲+?? 1900m○-↑? 2000m以上▲+↑?? 馬場適性はレース振りから補正) 先行力:E-↓(甘め)? 底力:D? キレ:E↓? 持続力:E-(甘め)? 総合力でD↓?相当 斤量少注(キレ優位)



△ 6-11 ノンコノユメ(57.0kg・前走比±0.0kg/小柄+キレ優位)

短評:
 キレ・底力に優れるマイラー?
 ここでの不安を強いて挙げるなら、先行力不足。
 ダート馬としては先行力で大きく劣り、先行力が重要になりやすい多くのダート重賞で詰めが甘くなっています。終いの直線が最長の東京ダ1600mも例外ではなく、先行勢との前後・内外の差≒不利を覚悟する必要があります。とはいえ、近1年でもっとも末脚を発揮しやすい距離・コース形状であることは明らか。「若い東京ダ1600m実績馬」に気をつけるべきレースなので、昨年2着で5歳のノンコノユメを消すのは危険なはず。上位候補の1頭として素直に評価したいです。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:16'フェブラリーS)
 ツナギは長さ普通?やや細い?やや立ち?標準飛節? 軽めのダートのマイル~中距離向き、血統は短~マイル向きで、軽いダートのマイル前後◎?(力の要るダート▲?? 1800m▲?? 1400m▲?? 馬場適性に血統&レース振りからの補正含む) ゲート:▲-?(改善中) 先行力:G-底力(=ハイペース耐性)DキレC-(甘め)? 持続力:F? 斤量特注(小柄+キレ優位)



▽↓ 人気ブログランキングへ(57.0kg・前走比±0.0kg/逃げ馬)

短評:
 先行力・底力を中心とした総合力に優れる千八巧者?
 ここで狙いたい理由は、スローペースに落としやすい相手関係。
 ダ1600mのG1では交流重賞も含めて5勝。加齢によるスピードの衰えから時計の早い馬場やハイペースではさすがに厳しくなりますが、乾いた時計の掛かる馬場でスローペースに落とせば人気の差し・追い込み馬を相手に有利に戦うことができます。そもそもフェブラリーステークスでの2勝はいずれも中盤が緩い流れを前々から押し切ったもので、それを再現できれば3勝目に近付けるはず。近走より期待値が高いとみて、上位に評価したいです。
適性チェック:(マイナス修正に注意。 最終更新:16'-+α)
(誤差注)ツナギは長さ普通、太さ普通?角度普通?標準飛節。 標準的なダートのマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、標準的なダートの1800m◎↑?(軽いダート▲↓?? マイル○-↓? 2000m▲+↑?) 先行力D?(甘め。芝スタート時:D?) 底力(=ハイペース耐性)D↓? キレ:E-? 総合力でD?相当

※ 土曜深夜の雨の影響から、年齢リスクを考慮して評価を下げました。



評価を控えめにしたい人気馬

1-1 サウンドトゥルー(57.0kg・前走比±0.0kg)

短評:
 底力・持続力に優れる千八巧者?
 ここでの不安は、大幅な先行力不足×キレ不足。
 16'チャンピオンズカップ(=中締まり風味で上がりの掛かる一貫ラップ・ハイペース)を後方から差し切ったようにタフな展開で強さを見せます。しかし、先行力やキレ(=トップスピードと急加速力)の裏付けは非常に弱く、東京ダ1600m(≒芝かつ下り坂スタート、仕掛けどころが上り坂)では苦戦する可能性が高いのでは。例年より酷く時計の掛かる馬場でない限り、厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(最終更新:16'チャンピオンズC)
 ツナギは長さ普通、太い、角度普通。標準飛節? 力の要るダートのマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、標準的なダートの1800m◎↑?(2000m○↑?? マイル▲↓?) 先行力:G-底力(=ハイペース耐性)C? キレ:F持続力C-



5-9 ベストウォーリア(57.0kg・前走比-1.0kg)

短評:
 底力・先行力を中心とした総合力に優れる千四巧者~準マイラー?
 ここでの不安は、高いレベルでの末脚不足。
 古馬になってからはダ1400m~1600mでしか好走していないように、東京ダ1600mの長い直線では末脚不足(≒距離延長への適性不足)から詰めが甘くなる可能性が高いと思われます。総合力の高さから掲示板に載ることは難しくないと思われますが、連を外すシーンを前提に考えた方が良いのでは。控えめな評価~厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(マイナス修正に注意。 最終更新:17'根岸S 58.0kg)
 ツナギは長さ普通(前脚やや短い)、やや太い、角度普通。直飛節。 やや力の要るダートのマイル前後向き、血統は短~マイル向き(?)で、ダートの1400m~1500m◎?(砂質不問? マイル○-?? 1200m△?) 先行力E?(甘め。芝スタート時:E?甘め) 底力(=ハイペース耐性)D? キレ:E-(甘め)? 総合力でD-?相当



5-10 カフジテイク(57.0kg・前走比+1.0kg/キレ優位)

短評:
 底力・キレに優れる千四巧者~マイラー??
 ここでの不安は、先行力不足(特に芝スタート時)+斤量増。
 前走の根岸Sでは外を回りながらの直線一気、確かな実力を付けています。しかし、近走で高いパフォーマンスを示しているのはダートスタートのレース。芝スタートのレースではパフォーマンスが相対的に低く、芝スタート時の先行力不足が原因だと推測されます。16'チャンピオンズカップほど上がりの掛かる展開なら後方からでも上位を狙えますが、フェブラリーステークス・東京ダ1600mのコース形状では望み薄で、キレを削ぐ斤量増もマイナス要素。人気なら期待値がかなり低くなっていると思われ、厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:17'根岸S 56.0kg)
 ツナギはやや短い、太さ普通?角度普通?標準飛節? 標準的なダートのマイル以下向き、血統は短~マイル向き(?)で、軽いダートの1400m~マイル◎??(1800m▲?? ダ1200m△~×?) 先行力:G?(芝スタート時:G(甘め)?) 底力(=ハイペース耐性)DキレD-? 持続力:E-(甘め)? 総合力でD?相当 斤量少注(キレ優位) 半兄:テイクアベット


サウンドトゥルー、カフジテイクが乗り替わり!

コパノリッキー、ノンコノユメも近走冴えないが......

この舞台だからこそ!狙える穴馬がいる!そして馬券も3頭まで絞れる!


第34回 フェブラリーS(G1)【絞りに絞った3頭◎○穴】

★無料で教えます★

フェブラリーS絞りに絞った3頭はコチラ
ワールド:フェブラリーS200-200.gif

◆勝負情報・穴情報で大きく獲った!

第51回 共同通信杯(G3)
◎スワーヴリチャード
馬連:3410円
3連複:2260円的中

第57回 きさらぎ賞(G3)
◎サトノアーサー
馬連大本線:960円
3連複:1210円的中

第67回 東京新聞杯(G3)
◎エアスピネル
3連複:1610円的中

第31回 根岸S(G3)
◎ベストウォーリア
馬連1点目:860円的中
3連複1点目:2390円的中
3連単:9330円的中

第58回 AJCC(G2)
◎ゼーヴィント
馬連:1930円 的中
3連複:3970円 的中

京都5日目2R
◎ゼンノワスレガタミ
△シンギュラリティ
△ウイングオーシャン(10番人気)
馬連大本線:1930円的中
3連複:3万6000円的中!
3連単:13万7600円的中!

京都4日目8R
◎グランシュクレ(9番人気)
○ベルクリア
▲スターリーウインド
3連複:1万1680円 的中

中山3日目8R
◎ドウカンヤマ
△シャンパンサーベル
△デルマチカラ(11番人気)
馬連:5870円 的中
3連複:9万2740円 的中

第66回 中山金杯(G3)
◎ツクバアズマオー
△クラリティスカイ
△シャイニープリンス
馬連:1760円
3連複:2360円
3連単:1万0430円

フェブラリーS絞りに絞った3頭はコチラ
ワールド:フェブラリーS200-200.gif


芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

著者:あみー

4歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力F底力(=ハイペース耐性)E? キレ:G+持続力D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△